愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

暮らし

田舎古民家のケーブルTV回線交換

000
今日、ケーブルテレビの光ケーブル回線の切り替え工事が
我が家で行われました。

今まで豊田市に編入される前の情報システムで
足助町時代に整備した公設民営方式「あすけネット」の回線から
ケーブルTVの民営会社:ひまわりネットワークが新しく設置する
光ケーブル回線に切り替え完了。。。


その切り替え工事完了後の初ブログ投稿。

今までは、夜になると極端に遅くなる通信速度も
通信速度を計測すると日中と変わらず夜も快適になりました。


いくつか速度計測サイトで測ると
だいたい回線速度は
32~35Mbpsの様です。

申し込んでいるネット回線サービスが
33Mbpsなので、ほぼそのまま速度が出ていると言う事。

私のご近所は、インターネットサービスを申し込んでいないので
まぁ、私がネット回線独り占めと言う感じか。。。。

環境は良くなったが
料金が2千円弱高くなった。。。。

これはいただけない。。。。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~




田舎でもLTE高速通信!

001
今日は記念すべき日になりました。

永年のdocomoユーザーの私。


そんな私の使うタブレット(ちなみにデータ通信専用設定)の
右上に出ている通信速度の表示が今日昼に急に変わりました。


今まで「H」(HSPAの略)表示で
docomoで言うLTEより遅い「FOMA」通信エリアだったのですが
お昼の休憩時に気が付きました。。。


先日、子供を学校に迎えに行く時に
学校周辺では「LTE」表示になっていたので

「ちくしょ~学校周辺はLTE速度になってる…(羨)」

でも、docomoのサイトで、我が家周辺も
今年7月までにはLTE通信が出来る様になると
記載されていたので、期待していた。。。

ジャン!!
002


まだ、豊田市の中心地他、都心での
さらに早い速度「3G」速度表示にはなりませんが
それでもサイトの表示がPCの有線回線並みに。


中山間地でもゴルフ場が近隣にあると違いますね。
学校周辺も回線速度の改善工事が早い様です。

いや~~~ほんと嬉しい。

ソフトバンク、auだとどうなのかはわかりません。。。
あしからず。。。。


そう言えば。。。

来月にはPCの回線もひまわりネットワーク管理に
変わる工事が我が家でも行われますので
PC回線も夜に極端に通信速度が遅くなった今の状況が
一気に?改善される事を期待。。。。


公共交通機関の不便さ以外は
田舎での生活快適性は一気に進んでいるようです。


そうそう、世の中クレジットカードでのカード払いが一般化し
これも本当にありがたい。

ガソリン、小額でない商品やサービスの買い物など
クレジットカードを使っているのでホント現金の持ち歩きも
少しで済みますので、銀行に行く頻度が減りありがたい。


田舎も快適です~!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~



田舎の学校の修了式

000
昨日、子供の通う田舎の小学校も修了式でした。

名古屋の新興住宅地内マンモス小学校から
全校生徒数が都会の学校の一クラスの生徒数ほどの
田舎の小学校に、小2の夏休み明けに転校し
3年半を過ごして、小学校5年生を修了しました。
(長女は、小5で転校し、中学2年生を修了)

そんな長男が通知表と一緒に持ち帰ってきたのは。。。


小学校5年生の1年間の大量の写真。


そして、それら写真データが
コピーされているCD-R・・・


学校に何も写真代として払った記憶もないのに
こんなにたくさんの写真、なぜ???


どうも息子に聞くと
先生がコツコツと学校行事中に撮影下さった
写真をそれぞれの生徒の写っている写真に分け
持たせてくれたと。。。。


スゴイ。。。

凄すぎる・・・・

いや、それ以上に
これ以上ありがたい物はないし
子供の一生の思い出になる物たちです。


学校での活動の写真など
運動会など公開されている行事など
親が参加できるイベントでなければ
写真など集められるわけがない。。。


息子が大人になった時
今よりもっと、もっと思いを深く
これら学校での写真を見る事でしょう。


一学年10人未満の生徒数、
いや5人以下の生徒数での学校の思い出。


色濃く子供の人生の記憶に残りそうです。


都会では買い物などの利便性は優れていますが
広い敷地と自然がない。。。


田舎の学校には、裏山があり
子供の五感をくすぐる探検ルートも。


指先だけのゲーム遊びではなく
毎日全身、全霊で遊ぶ田舎の遊びは
大人になってきっと役に立つと
親としてではなくても、大人として実感。。。


毎日有意義に時間を過ごしている子供と
子供を見守って下る学校や周囲の方々に
ほんと感謝、感謝です。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~




全車両、春夏秋仕様

001
ゆいつスタッドレスを履いていた乗用車。

気温は朝晩、そして曇りの日などはまだ冬だが
晴れた日中は、冬仕様の衣類では暑くて薄着になる位。

もう車もいいだろうと。

スタッドレスのままだと、FF(前輪駆動)のこの車は
雨降り時の発進時に慎重に発進しないと
凄くよく滑り空回りする。

また、急制動時の停止距離も長くなり
万が一の事を考えると履き替えた方が良いと。


しばらく履かせていなかった夏タイヤ。

超扁平のタイヤは、田舎暮らしの道路状況では
あまり適さないけど、使わないで劣化するのももったいないので
マッド&スノーの純正タイヤ温存の為、
ここは3年ぶりに履かせよう。


スタッドレスタイヤからの履き替えで
パワーステアリングでも異様にハンドルが重くなる。。。


空気圧も抜け気味で、ガソリンも無いので
娘の中学部活迎えついでにガソリンスタンドで給油と
タイア空気圧の調整。。。。

いや~~
エアコンなしで、窓全開での田舎道ドライブ。。。

気持ち良い季節になりました!!!


ライダーもミツバチ?の様に急に活動し始めた感じ。


今日の様な天気は、バイクツーリングも気持ちい事でしょう!!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


田舎暮らしにタブレット携帯

001
田舎暮らしをしながらも…
携帯電話など持っていたり…

いまどき田舎に住んでいても
携帯電話を持っているのです。

そう、私の住む町でも
PC回線はケーブルTV回線でブロードバンド。
携帯電話(無線)でも、高速通信環境が整いつつあります。
(実際は、今年の夏の様ですが…)

それに備えてではないですが
2年ちょっと前まで使っていた携帯をスマホに変えて、
「どこでも(田舎の山間でも)インターネット」を
(ほんと、私の田畑のどこでもつながります)
使っていると、それに慣れてしまって
さらに利便性を求めたくなり…

結局・・・

電話は昔ながらの携帯電話
俗に言うガラケーに戻し
インターネットはスマホより画面が大きく使いやすい
「タブレット」と言う選択に。


実は
この選択は以前からしたかったのですが
以前は、この選択が機種代や維持費も含め
現実性の無い状況だったのですが
逆に今は、この選択の方が毎月の携帯代が安くなるとの事。


特に、夫婦でスマホを使っていたので
その状況と比較して・・・


ガラケー2台のタブレット1台の選択で
それそれの今の機能を優先した使い方をすれば
確実に年数万円の経費削減に。



いまどき、学校からの連絡網もそうですが
町内などの連絡も携帯メールが主。


これら状況を踏まえ、
そして携帯電話各社(我が家はドコモ)の料金形態に
順次対応していかないと、余分な費用を払うことになるので。



そんなことなのですが。。。。



しかし。。。


根本的に。。。。


田舎暮らしをしている気満載なのですが
インターネット環境もあるし、携帯電話も普通につながる。。。


昔思っていた
携帯電話はつながらないのが田舎。。。


でも、今では携帯がつながらない田舎って
少なくなっているのでしょうね。。。。。


そういう意味で、すごいですね。
今。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

チェーンソー活躍準備

世の中連休の様で
我が家近くを通る道も行楽客の渋滞路抜け道として
普段より通行が多い。

ファミリーカー、
スポーツカー
そして、バイク。


田舎に住む私は
今住む場所より、行きたくなる場所も無く
したい事が山積みなので、その準備を
少しでも空いた時間があれば。。。と。


この日は。。。
002
チェーンソー。


数か月?
いや半年?
始動してない・・・

ガソリンや、チェーン潤滑用のオイルが充填されているか
確認する蓋も固く固着して、ペンチがいるくらい。


2サイクルエンジン内にガソリンをいっぱい吸わせてから
スターターのひもを引く。。。。

引く。。。。

引く。。。。

引く。。。。


1回、エンジン内でガソリン引火。。。。

再度引く。。。

引く。。。。


始動!!


永い期間眠っていた割には
思ったより、容易にエンジンがかかって安堵。


大きい方のチェーンソーは、もっと容易に始動。。。


よしよし。。。

とりあえず、今日はこんな所で。


冬の間伐、そして丸太資材作りが楽しみです。

丸太をまず用意しないと、テラスも小屋も何もできないですから。


自給自足は準備も計画的にね。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~











丸太テラスを真夏仕様へ

001
田舎古民家前に昨年作った間伐材丸太の大型テラス。

その屋根材(波板)に明かりとり用の透明ポリカ波板の上に
大型のヨシズを載せて、遮光。


これだけでも、日差しが大きく変わります。

田舎は、直射日光を浴びていなければ
真夏でも風さえ吹けば涼しい事も多く、
そして今年のあまりの猛暑に耐えかねて。

002
屋根に載せただけです。

台風時には下ろす予定。

003
こちらも。


こちらは。。。
004
田舎古民家移住時に、
お世話になった畳屋さんからもらった不要になった畳表。

畳やさんは、現場に新品畳を納入する時に
敷き材として使っていたもの。

004
こちらも置いただけ。

でも風で飛びやすいので、あったLアングル鉄製バー材を
重し代わりに。


風が吹いて、風鈴がなっていると
このテラス下で、椅子に座っていると眠たくなります。

今年は猛暑で、無風の時が多いですが
少しでも風が吹けば、山からの涼しい吹き下ろし風で
ほんと心地いい田舎の空気です。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~










バイクもたまには始動

000
ほんとうに久しぶり。

Myバイク。

XR50改(88cc)


久しぶりにエンジンをかけようとしたら
かからない。。。。


音も変。。。。


よく見たら、キャブレターが
エンジンの吸気口から外れてた。。。。(爆)


多種カスタマイズされているバイクで
エンジンも改造ならキャブも。

キャブとエンジンをつなげているゴムが
エンジンから外れ、ぶら下がっていた。


フュエルコックはoffにしてあったので
ガソリンは漏れてないけど
いつ外れたのか不明。。。。


バンドを緩めて、吸気口に差込み
バンドを閉め直して完了。


数ヶ月ぶりのエンジン始動の為か
かかりは悪かった。。。。

近所1周した後、洗車して終わり。。。

特に遠くに乗る気もなし。

バイクは、あれば良い。。。。


そんな程度です。

有るだけで安心。安堵。

バッテリーの必要ない(無い)バイクなので
メンテナンスが必要なく、気楽です。

ベタッと両足が地面につくバイクは
本当に気楽。。。
まさにオモチャです。


田舎暮らしだから、いつでも田舎の気分の良いルートを走れる。。。。

そう思うと、結構乗らないものです。


~~~~~

田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~~~~

8畳6間の田舎古民家室内からの景色

000
右手の抜糸が済むまで、力仕事が出来ないのに
家に居てもじっとできない人間。

澄み切った空と空気と風を屋内に最大に取り入れるべく
縁側と和室8畳間を区切る障子を取り払いました。

今となっては邪魔な
都会住まいのときの産物「ソファー」に腰掛け
野鳥やカエルがさえずる外の音を聞きながら
梅酒の水割り(治療中なので気持ち薄め)を飲む。


築100年超の昔ながらの古民家は
母屋南北側両側に縁側があり
南北側の窓を開けると家の中に空気が流れます。


風が無くても、北側の山からの森林の空気と
南からの温められた空気が、気流の変化で流れるのです。


久しぶりに家でゆっくりした時間を過ごしています。

(と言っても、1時間も無いですが・・・)


ポケットデジカメの機能で
パノラマ撮影が出来るので撮影するとこんな感じ
001
生活感ただよう景色ですので
縮小させてもらいますが(汗)
少しは伝わるでしょうか。。。。


ソファーに乗る足は。。私の足。


完全にくつろいでます。



田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村

屋根裏でネズミ捕殺…田舎古民家移住後2匹目

朝方には気温0度近くなる昨今。
眠りが浅くなる早朝の屋根裏でネズミが
1匹と思われるが走り回っている音が数日続いた。

走り回る音と、止まって何かカサカサと
音立ててしているのが聞こえる。

屋根裏には、
日常使われない日常品(余分な食器、なべ類)、
余分な椅子など小さな家具類、
バイク用品、季節物品(ヒナ飾り、クリスマス用品など)
私の仕事用保管しなければならない書類など
食料品以外の雑貨が、
それぞれ引越し同時の“ダンボールに入ったまま”
保管しているだけ。

屋根裏自体、隙間もたくさんあるし
木製雨戸のみでサッシで密閉されている空間ではないので
台風など強い風が吹くと、屋根裏の柱に積もっている誇りが
ダンボールの上に徐々に落ち、ホコリが多くなっている程度で
逆に言えば、換気されているので、1回の居住空間より
乾燥した空間となっていて、カビなどは一切生えない空間。


移住して丸2年経過しているが
数ヶ月に1回程度、定期的に荷物を取りに行く時に
屋根裏を確認してはいるが、それらダンボールをネズミなどに
かじられた跡はいまだになかった。動物、ゴキブリの糞も一切無し。

そんな屋根裏で、何かをほじっているかかじっている様な音。

そんな事が2日ほど続いた日中、屋根裏にあがってみると
今までになかったネズミの糞がチラホラと落ちている。
糞の数からすると1匹。

これは住み込まれる前に初期退治が必要と
早々に以前使った残りの未使用ネズミ捕り用の粘着シートを
ネズミの糞の落ちている箇所から推定し、通り道に置いた。

計3枚

8畳間6室の屋根裏なので、40畳分の広い屋根裏に3枚のみ。


ちょっと少ないとは思うが、別途買ってくるのも面倒なので
これで捕まればラッキーと。


その日の夜、爆睡して眠りが浅くなった早朝。
ネズミが屋根裏に来ている音がしている事はうつらうつらと聞こえた。

その後、ネズミ捕りを仕掛けた事を忘れ数日経過。

ふと、ネズミの足音が夜中聞こえなくなったなぁ~と思ってはいたが
特に屋根裏に行く都合もなかったので、そのまま結局1週間以上経過。

ある日、屋根裏に私が物を探しに行く用事が出来、ついでにネズミチェック。

ネズミ捕り粘着シート。
1枚目…特に変化なし。
2枚目…同じく変化なし。

最後3枚目、糞が若干多く落ちていた箇所。
2回にあがる階段から一番奥の暗い箇所。。。。

雨戸が閉められた真っ暗な中で、懐中電灯を照らすと。。。

何かシートの上に影がある様な無いような。。。。

暗闇に目が慣れてくると…

どうもネズミがかかっている様子…

近くに行くのが怖い(気持ち悪い)ので、一旦1階に降りて
より明るい懐中電灯とカメラを持ち再度二階へ。

一眼レフデジタルカメラの強力フラッシュで撮影!
その撮影写真がコレ。。。。


001

写ってます。写ってます。
※====
敷き詰めてあるシートは、リフォームなどで傷防止に使われるビニルの養生シート
1階にホコリが落ちて来ないようにと、隙間を埋める為に大工さんに進められて
移住当初、大掃除をして綺麗にした後、2階床全体に敷き詰めてあります。
養生シートは1m幅の50mまきで、安いものは1本800円位で売っているので
大変安上がりで便利な床シートになります。
頻繁に歩かない場所であえば耐久性もOK。
便利ですよ!!
隙間が多い古民家とは思えないほど、住居のゴキブリなどの発生率が減ります。
以前住んでいた都心の一般戸建て住宅と変わらない位。
※====

興味あります??
拡大しますと。。。。。

002
こんな感じ。

粘着シートにからまったまま、いろいろ周りをかじったようです。


この撮影後、私は自分の用事を済ませ、そのまま1階へ。


妻に、粘着シートに何かかかっている事を伝え
「見に行って片付けておけよ~」と指示のみ。

それを聞いていた中1長女は、興味津々!!

「え!?ネズミ捕まったの???」

父「そんな感じ。お母さんと2人で片付けてきて!」と追加指示。


きゃぁきゃぁ言いながら(好奇心と恐怖心で)、母&娘で屋根裏に行き、
火箸を使って、粘着シートをつかみ、そのままビニル袋に入れて
片付けたようです。


これでこの古民家で捕獲したネズミは2匹目。


前回のブログ記事はこちら
ネズミ用粘着シートで捕殺」平成11年11月6日記事


そうか~11月って、ネズミが家の中に
入ってくる時期なのかもしれませんね。


今年は、1階に大量のお米(玄米)や芋などの自家製作物が置いてあるので
ちょっと要注意ですね。ネズミ。。。。。



田舎暮らし ブログランキングへ

もうすぐ、まさにお花畑…休耕田活用

001
1輪咲き始めました。

“ひまわり”

もう数日でお花畑になりそうです。

今年、GWに急に増えた管理田んぼの為
3面ほど、休耕田のままとなったうちの1面。

入梅前ギリギリに植えたひまわりの種が
ここ数日降った雨のおかげで、
みな一斉につぼみを膨らまし始めました。


観賞用のひまわりではなく
これは緑肥用のひまわり。

花が咲き終わったら
トラクターで土にすき込んで
肥料となります。


1面、花が咲くのが楽しみです。






田舎暮らし・古民家暮らしをはじめる方法…

000
今、山間の田舎にある築100年超の古民家にくらせています。
既に移住後1年半が過ぎた今となっては、
まるで何年(10年以上)も住んでいる様な気もしています。

私はブログにまさに日記として記録していますから
過去の自分の事をブログをさかのぼれば振り返る事が出来ますが
妻や子供達は引越してきた色々大変な時期を思い出すすべも無く
私以上に昔から田舎の古民家に住んでいる錯覚に陥っています。
それ位、馴染んでしまっている…(笑)

今、流行っているようですね、田舎への移住。
私もある意味その流行のお陰で田舎に縁が出来、移住が叶ったとは言えます。

でも、私は流行だからと言うわけで田舎に移住したわけではなく
色々な経験を経て、自分の一番住みたい場所は「こういう場所だ」と言うのが
具体的に見えてきた事が一番の理由で、その自分のイメージする場所を
探して色々な手段、方法を使って今の場所を見つけたと言うのが現実です。

独身時も、結婚後でも、自分の意図するしないに関係なく
色々な場所、地区に引越しし、住んでいた経験があります。
(東京23区内、東京近郊都市、及び関東地区都市、そして地元である愛知の名古屋でも、
 数箇所引越し経験あり。引越し理由は仕事上及び実家家業の為)
また住んだ住まいも、6畳ひと間の共同トイレ、風呂なしの学生激安アパートから
一般2DKアパート、3LDKマンション、都市住宅地の新築戸建て住宅に住み。
そして、それらの住まいの経験と、自らの環境の変化(仕事、扶養家族の増加など)と
また、自分及び家族の将来像なども色々思案して田舎でかつ古民家を探しました。

自分が日々考えている(考えていた)事を全て書くと、本の様な文章量になってしまうので
省略しますが、結婚後、特に子供が出来て、子供が大きくなるにしたがって自分の住みたい場所が
加速度的に見えてきたという状況でした。

で、結果的に、自分の考えが明確になっていると、田舎の移住は今の流行りも手伝って
結構簡単(簡単と言うと語弊があるのでスムーズと言う意味にします)に出来ると思います。

大手住宅メーカーでも田舎暮らしのサポート
(この場合、セカンドライフ世代向けの別荘紹介が主)もおこなっていますし、
各地地元の不動産関係会社でも今となってはネットでも情報誌でも沢山情報を取る事が出来ます。
そして、過疎化が進む田舎の自治体では、自治体が移住あっ旋もおこなっていますから
それらを上手く使えば今は本当に移住が思いのほかスムーズに出来ます。

また、移住したい側の考えが明確であれば、それを受け入れる側(田舎)も
移住したい人へのサポートがどこまで出来るかも移住前に明確に出来ますし
これが結果移住後の問題発生が無くなることにもつながります。
後は、移住したい側、移住して来て欲しい側(田舎で受け入れる側)にて
それぞれ約束、確認しあった事を実践していけば良いだけですので。

私が色々相談話を聞く中で、初期段階での結局互いの意思疎通と
約束ごとを守れない、守らない事が全ての問題の根源でしかないと実感しています。

ですので、もし私のブログをお読みになって、田舎暮らしに興味をより持たれた方には
田舎に移住して何をしたい、どんな生活を送りたいのかを明確にした上で
移住先を探していただければ、大変スムーズに進む事間違いなしかと。

私自身の田舎移住事例を申し上げますと…

続きを読む

古民家縁側にDIY棚製作…愛知県豊田市足助

002
子供部屋前、縁側の片隅に棚を造った。
室内の3段BOXなどにカビが生え、今後の事も踏まえ処分した為
収納場所がなくなり、デットスペースになっていたこの場所に。

風通しも良くする為にスノコ状の棚。

地区100年を超えた古民家は隅々の柱が垂直ではなく
微妙にそれぞれゆがんでいる。
その為しっかり寸法を測って造っても
壁間にすっぽり入らない…。
採寸して切った材料を壁の中で実測微調整しすえつけ。

下の棚と上の棚は別物で分離。
材料は1×4材と2×4材。
もともと備蓄している木材で工作。

製作時間:加工から組み立て据付まで全40分。

車のフリーズドライ……愛知県豊田市足助

012100
今朝の愛車。
朝6時半時点の気温

「マイナス6℃」


まるで…

瞬間冷凍した様な状況

それとも

塗料が劣化し、つや消しになったとも…


この地区では、
みなさん屋根付きの車庫に愛車を止めている。


車庫と言うよりガレージ(シャッター付き車庫)か。


軽トラックは露天でも良いが
やはり、愛車は最低でも屋根付きの車庫に置きたい。


敷地は広いが、景色をさえぎらない箇所での
平坦な開きスペースがなく、安易に車庫を作れない。


色々検討しなければ。

続きを読む

水道凍結 対策第二段

011602
屋内水道管の凍結防止対策は以前報告した様に対策したのですが
水道管と洗濯機間のホースが
凍結してしまったので再対策。


引越しの時に引越し社が大量使用した
プチプチをもらっておいたので再利用。


やわらかくホースを包んで
テープで止めただけですが
効果はあったようです。


本日、凍結しませんでした。

続きを読む

2011年元旦の田舎年賀状

1227
田舎に移住後、初の年末です。

毎年、年賀状はお手製(PCでデザイン作成)で、
写真も、自分で事前にテーマを決めて撮影しています。

今年は
まんま田舎の写真。


風景写真がそのまま全体写真に使える。
う~ん、今まで無かった・出来なかった事。

この写真にいくつか子供の写真などを加工付け加え
2011年年賀状をつくろう!



田舎の冬が始まりました

121701
全国的に冷え込んでいる今朝。

車には霜が下り冷凍庫の中に保存されているようです。

寒い、確かに寒い。
玄関外の温度計は気温マイナス2度でした。
朝6時の時点で。

でも、何ていうのか…
空気が綺麗と言うのか、森林浴と言うのか
確実に違うのです、肌に感じる空気の感触と匂い。
これは本当に肌で感じて欲しいですね。

田舎に住んでいる最高な幸せを常に感じます。

続きを読む

杉(すぎ)と檜(ひのき)の違い

121502
私が借りている古家の地主さんからは、
地主さんの土地を全て使っていいという許しを得ています。

良くも悪くも田舎の家屋敷や土地、山林を管理する人が居ないので、
私が管理者と言う事にもなります。

ただ、土地家屋のある土地以外にも田畑や山林が点在しているのが
今の田舎の事情。

実際、地主さんは、若かりし時に地元を離れ生活され、
相当長い年月を過ぎているので、実際の土地がどこからどこまでなのかを
正確にわかってないのも事実。

都会の様に、区画整理(土地の境界線ひき)をしっかりせず、
先祖代々受け継いでいるのが原因なのも確か。

恥ずかしい話し、私の実家も父の代に岐阜県の山林を所有している旨
父親から聞いた事があるが、私はその場所の存在もしらない。

それが今の日本の山林の状態なのです。


だから、古民家で生活し始め、実際自分たちがどの範囲を
管理せねばならないのかをご近所の大お婆ちゃん(80歳超)と
地元の主(なんと言うか大地主さんとでも言うのか…)から
聞くしかないのです。

この写真の中の山林も、私が借りている地主さんのもの。らしい。

勝手に木々を伐採してはイケないだろうが、枝木が道路に出たとしたら
私が伐採する事にはなるだろう。

続きを読む

炎…薪ストーブ  古民家改造(足助)

14d8ad15
薪ストーブ内の杉が燃える炎。

続きを読む

古民家に鋳物製・薪ストーブ …愛知県豊田市足助

002
使わなくなった鋳物の薪ストーブをお隣のおばあちゃんから頂き、早々にセットしました。

鉄製の薪ストーブとは、オモムキ、重厚感が違いますね。

暖かさが柔らかいです。

続きを読む

初2輪走行…自転車

001
子供が補助輪無しで自転車に乗れるようになりました。

続きを読む

夕暮れ

001

手持ちのデジタル一眼レフ。
結構綺麗に撮れるものですね。

続きを読む

秋の田舎では恒例な事

001

田舎では、この様な白煙を上げての焼却行為は日常的です。

都会でこんな煙をあげたら大変ですよね。

実際、私は自宅庭(猫のひたい)の芝生を冬に野焼きしただけで、
近所からクレームが来ましたもの(大汗)

続きを読む

チェーンソー

00

チェーンソーを購入しました。

マキタ
ME-230T

小型・軽量タイプをあえて選択。

続きを読む

イノシシに遭遇…愛知県豊田市足助

DSC03506

昨夜、足助中心地からの裏道を通っての帰り(午後9時頃)、道路を走るイノシシに遭遇

続きを読む

足助祭り

2010101015400000
土日に足助(愛知県豊田市)にてお祭りがありました。

足助地区住人になってはじめての見学。

続きを読む

FM受信状況…

引越してみて初めて気が付いたのだが
私の自宅内ではFM放送が受信できない…。

車でも家でもBGM代わりにFM放送を聴いているのだが
ここでは聞けない。


私のお気に入りは「Zip-FM


アンテナ立てて聞ける様にならないのだろうか。

そう言えばTVもケーブルTVを使っているという事は
TV電波も受信できない(できにくい)と言う事?

やっぱ無理か。。。


FM放送聴きたいなぁ

車検終了

ハリアーの車検が完了。

新車登録から最初の車検。
走行は約2万5千キロ。

エンジン/ブレーキ  各オイル交換。
ブレーキ点検調整。

弱まりつつある程度でまだ使えそうなバッテリーだが
量販店の値段と大差なかったので車検時に交換。

続きを読む

朝もや

01

今朝、6時の空。

縁側から見える景色。

自然を感じこれだけで裕福な気分です。

一気に冬の気配

P1000002

今朝の6時前の気温。

続きを読む

早いものでもう9月…

引越してきて、10日は既に過ぎまして。
まだまだ荷物の整理は付いていません。


いや~本当に「古家」を借りると言う事は大変な事ですね。

続きを読む
しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天