愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

サツマイモの苗植え完了

001
サツマイモの苗を畑に植えきれました。

苗は妻が全て育てた物。

よく過去のブログ記事を見なおせば、
サツマイモの苗を植えている事を
ブログで一切報告していませんでした。

日々、一つの事だけでなく
合間、合間や、天候具合などで
その都度複数の事をこなしていて
その一部をブログで報告している状態。。。。

そんな事で。。。。ご容赦を


002
今日は午後半日で、全体の約半分弱ほど植えて
全完了。。。

良かった・・・時間内に全部植えられて。。。。


ちなみに。。。。


昨年までここは田んぼでした。

003
昨年の7月写真。


004
昨年、稲刈り後。。。、
排水性を良くするのに、もみがらを大量に農協からもらい、入れ
本来、それほど肥料分が要らないサツマイモなのですが
私の地域は、地力が強くないので、有機肥料として牛フンを
だいぶ多めに入れました。

特にお米を作った後の田んぼには
ほんと肥料分、栄養分が少ないのです。。。。(経験談)



さらに乾いた土壌を好むサツマイモ用に
根腐れしにくい様に高い畝つくり。
005
これはトラクターでの畝作り。。。

この後、手作業で畝の成形と、マルチ張り。


もみ殻を大量に入れた事により
畝の上側の排水が良すぎるので
苗植えする時は、雨上がりか、雨天時限定。

そんな努力で、以前に植えた苗は
しっかり既に根付いてくれています。
0006



そんな事で、今日も小雨降る中の作業。

明日も雨予報なので、
苗には良い環境になってくれるでしょう。


今年、田植えから畑に変換初年度で
試験的にサツマイモをつくり

畝の中に、ミミズも大量に増えてくれるでしょう。

そして。。。
来年は、このもみ殻が土に順次返って行くので
畑としてはさらに良い土になってくれるでしょう。



こうやって我が町で少ない畑の面積を
少しづつ増やしていって、
耕作できる作物を増やしていきたいものです。


何にしても。。。。。


全てはイノシシなど害獣対策を厳重にした上での事。。。。

昨今は、イノシシだけでなく、
さらに大型動物のカモシカの被害が急に増えて来ました。。。。。
油断が出来ません。。。


はぁ・・・・一筋縄では物事進みません。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

GWは田植えシーズン

001
昨日には全ての田んぼに水を入れ始め
多少溜まったところで昨年イノシシに壊された畦を補修。

田んぼに満々と水を貯めた時
外に水が漏れては困るので。。。


この田んぼは我が町を縦断する県道沿い。

国道153号線の迂回ルートにもなり
そしてほとんどが信号の無い林間コースの為
車でもバイクでも走って気持ちいいルート。


そんなこの道を知るドライブ好き、ツーリング好きの
ドライバーやライダーがGW初日の為かほんと多い事多い事。。。


車でもバイクでのカスタムマフラー付きの車両は
静かな田舎町では山の向こうから既に聞こえ始めます。


昔。。。。

自分もこうやってツーリングしてたなぁ・・・


なんか懐かしい部分もあります。


そんな事を一瞬思い出しながら
でも、次から次へ作業をこなしておかないと
田植えの段取りまでたどり着けません。。。


今日、一通り田んぼの補修も終わり
水も一通り溜まったので、明日以降「代かき」の準備です。。


そんな田植えを待つお米の苗たちは。。。
002

003
一気に伸びました。


この写真だけ見ていると分かりずらいですが
並べてみると一目瞭然。


今日4月27日
003

1週間前の20日
007

2週間前の13日
005
2週間前と今とを比べると凄いですね。

1週間で茎が伸びて。。。
もう一週間の今日で、葉っぱが一気に大きくなってきました。


こんな苗が、秋には穂を垂らし、
お米を実らせてくれるはずです。

26年度産のミネアサヒ。

収穫まではまだまだです。。。。が、楽しみです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

一気に終了!

001
ここまで。。。

002
ナスの苗が明日届きます。

それに先だって、畑の準備を終わらせました。

昨年の4月29日でもまだこんな状況でしたが…
005


今年は全て早め。。。

明日からは、田植えに向けて田んぼの準備!


お米の苗は。。。
003

004
すくすく育っています。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

日々進捗…成長

000
今年1月。。。

で、今日
003
山や木々の色も変わってきました。

ナス畑も形になってきました。

今月末にはナスの苗を植え始めるので
予定的には言い流れ。


同じく今月末には田植えが始まる
お米の苗も。。。
001

002


1週間前はまだこんなんでしたが。。。
004

001
確実に日々成長。。。。


凄いですよね。
こうやって変化を直接見る事が出来るのです。
子供の成長と同じ様に、作物の成長を見るのも嬉しいものです。


田植えをする田んぼも。。。
004
イノシシが荒らした訳ではありません。

トラクターが土をおこしきれない
コンクリートの壁下は手作業で土をおこし
トラクターの耕うんに備えます。

ナスの畑の方がめどがつき始めたので
私は田んぼの田植えの準備をしないと。。。。

一気に忙しくなります!

やる気満々!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎のネット回線

003
都会から移住し、田舎暮らしをするにあたって
数少ない条件に「高速通信のネット回線がある事」も一つでした。


都会暮らしでは、
光ファイバーの高速回線は合って当然で
プロバイダーもいくらでも選べますが
田舎ではそもそもNTTの光回線が無い…

唯一が・・・
地元ケーブルTV回線。。。。

その今までのケーブル会社が
豊田市のケーブルTV会社に管理営業移行されるにあたって
4月から順次工事と切り替え作業が始まっています。

昨日も、我が家までケーブル工事会社が来て
電柱に登って回線を換えていたのかゴソゴソしていました。

我が家へまだ新回線は導かれていません。


新しい回線に変わると、若干毎月の料金があがりますが
通信速度が早くなるはず。。。。

日中は良いですが、夜になると極端にそくどが落ちる今。。。

改善されると良いのですが。。。


ちなみに。。。。

モバイル回線も、今はまだLTEになっていない。。。

docomoが今年夏にLTEに成る予定。

我が町内にゴルフ場があるので
優先順位は田舎の中では早い方なのだろう。


もう今の時代、
TV放送が見えなくなっても大して不自由しないが
モバイルも含めネット回線が使えなくなる方が不自由する。。。


インターネットが都会と田舎を近くしてくれていると
つくづく思います。


昔。。。
田舎に電話が引かれ。。。
車が田舎の人でも何台も使えるようになり
それだけでも相当田舎の機能が上がったと思う。


今は、インターネットと宅配業者さんのおかげで
全国、いや世界の買い物も出来ます。


田舎でインターネットの機能が使えなければ
我が家は田舎への移住が出来なかった事を思えば
今だから田舎暮らしができるようになったと言えます。


新ケーブルTV会社には頑張って、
使い勝手良いインターネット回線を確保してほしいと
せつに願いたいです。





今日のお米苗
001


002



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

書いておかないと…

004
田舎移住前、名古屋在住時に一番の趣味であるバイクの馴染み店。
先週の土曜の夕方の事ですが…
書いておかないと記録にならないので…カキカキ。


田舎移住後、車では定期的に寄ってましたが
小さなバイク(50ccを改造し88cc)で初めて行きました。

計測すると我が家から50分。
当然、高速道路を使えないバイクなので一般道のみで。

私が、このバイクで来た事を店のスタッフの方が驚いてた。

バイパス道路ではなく、あえて道のせまい道路を選択し
法定速度で走る車に同調して走るのが一番楽。

それでも所詮小排気量。。。。
エンジン音がうなるので、50分のツーリングでも
騒音での疲労感が積ります。。。

特に社外品マフラーが付いているし。。。


で。。。
この店に行ったら乗らないと。

大型バイク。


試乗車両があるので、毎回我がまま言って
借りて試乗体験してます。



最近のバイクの情報収集を全くしてないので
見る物全て初めて。。。

で、最初のバイク。。。はコレ。
006
なんかヤマハから出たばかりのバイクらしい。。。

950ccとの事。。。
ながいお付き合いの整備スタッフ長(工場長と呼ばれてる)へ
事前試乗感想を聞くと。。。
「可もなく不可もなく。。。
  (ハーレーの)スポーツスターよりは確実に速い!」と。
でも、そう言うこの整備長は、ハーレー好きなのだが。。。


試乗してみての私の感想。。。。
「整備長の感想通り。。。。」

誤解無き様に補足しますと。。。

良いバイクですよ!間違いなく。
スゴクスムーズ。全てが。

パワーもあるし、ギアチェンジなどの操作も全てスムーズ。

でも。。。
悪くいくと角ばった部分がまったくない。。。

古典的?古風なライダーとしては、もう少し個性が欲しい。。。


まぁ、私の完全な個人的見解なので。。

見た目的にこの種のバイクが好きな方で
ゆっくりスムーズに走るのが好き!と言う方にはピッタリ!かと。

このバイクの正式名。。
ヤマハBOLT(ヤマハHPリンク)


で。。。。
2台目がコレ。
005
400ccらしい。
この店の店長の試乗前事前説明・・・
「きっとすぐ飽きますよ」との事。。。

もともと私が1000ccオーバーバイクに乗っているので
400ccバイクなど乗る意味が無いのでは??との意味。。。。

イヤイヤ新しいもの好きの私は、乗れるものは全て乗りたい!

で、
乗っての感想。。。。
「確かに。。。。。」

で、でも!!
そんな感想では申し訳ない。。。
このバイクは意味があって発売されているのだから!


言い直します!
今時の400ccって乗りやすいですね。。。。。
これも素直な感想。。。

400cc、2気筒エンジンらしく
昔のマルチエンジン(4気筒)エンジンよりトルクが強く
発進からスムーズ。。。
(そりゃ~~~1300ccのバイクと比べれば可愛そうですけど)

それと、見た目レーサーバイクの様ですが
またがってみるとツーリングバイクです。

ハンドルをつかんだポジションが楽。

結構、私好みです。

風防が前に有り高速巡航も楽。

エンジンも5000回転以上回すとエンジン音が凄く良くなり
全然大型バイクに付いていける加速をします。

結構面白かった。


このバイクで700~900cc位だったら私好みです。

最近は、1300ccなどの車並みの排気量バイクではなく
昔のナナハン位の排気量が好み。

買っても乗る機会が無いので買いませんが
バイク自体は今でも大好きなのは変わりません。


こんな風に年1回位、バイクショップで
試乗車を借りて乗る位で充分な感じです。。。


このバイクの正式名
カワサキ ninja400 (カワサキHPリンク付き)

ninja。。。
この響き良いですね。。。。大好きです。

もとカワサキバイク乗り(ZZR1100)。。。


ホンダバイク乗り(CB1300SB)でもありましたけど。。。


夕方、田舎を出発し、
こんなバイク2台を好きなだけ試乗させてもらってるから。。。

007
帰路は、ナイトツーリング。。。


街灯がある道は良いけど、田舎道に入ると
こんな小さなバイクのヘッドライトでは田舎道では機能しません。。

ほんと真っ暗!!!

イノシシが道路に居たら衝突事故になると
本当にビビりながらの帰路でした。。。。

田舎道のバイクツーリングは危険です。。。。

以後、気をつけなければ・・・

日没前の帰宅厳守!




さて。。。
バイクネタはこの辺で。。。

今日のお米の苗。。。
001
ますます色が濃くなりました。

ちなみにこれが昨日
001


今日夕方。
002


昨日
002



一日で、水が無くなるので補充。。。。
003
元気です。
我が家の苗!!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


朝が特に気持ちいい時期

01
朝一番で納品です。

田舎暮らしをしてもう4年目になりますが
いまだに30キロ袋を同時に二つ持てません。。

昔の人はみな一俵(60キロ)を
かついだというのですから凄い。。。。

02
今ではめずらしいそうですが、
敷居の高い方(料金高いらしい)完全予約制の我が町のゴルフ場は
ほんと静かにゴルフができるそうです。

この時もすっごく静か。。。

ウグイスなど、さえずりの綺麗な野鳥の声が響いています。


ちなみに。。。。
月曜の今日の早朝でも、ゴルフされてる人が居たそうです。


私は、ゴルフをしないので、ゴルフの事をよく知りませんが
このゴルフ場に納品に来るたびに、異次元の空間・環境に
毎回驚きます。。。。

人間って凄いなぁ~と。。。

こんな広い空間を山をたくさん削って作りだすのですから。。。

ちょっと、木陰でぼっとしていたいのですけど
ゴルフ場のコースを整備されている方々の邪魔になるので
早々に退散。。。。。

03
日中は、ナス畑の作業追い込み中。。。

田植えも近づくので、今度雨が降るまでに、一気に進めたい。。。

結局、終日作業。。。


で、朝昼晩とチェックしているのがお米の苗。。。
013
今日の状態。

昨日の農協からの引取時より
苗が活発に光合成をした為
色目が一気にそろってきました。

昨日の状態
014



苗も伸びたでしょうか。。。
今日。
011


ちなみに昨日は。。。
012


毎日楽しみです。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

お米の苗が来ました

001
若々しい、みずみずしいお米の苗。
お米の赤ちゃん(状態)です。

温室建物内ですくすくと芽を出し
葉がある程度まで伸びた状態まで
綺麗にそろっています。

今年も良い苗。

朝、苗の置き場にする今年組み立てた
ビニールハウス内にシートを敷き準備。

そして、農協へ。。。。
002
農協の方での納品もしてくれるのですが
自ら引き取りに行った方が配送料分安くしてくれるので
それはしっかり引取に。

数ヶ月前に頼んだ枚数分を積みこみ。

1回で積みこみきれないので2往復。

003
今日は足助は春祭りなので
途中、道路を山車が横断。

お巡りさんの交通整理中。。。。


004
ビニールハウスに防水シートを敷き
その上に苗を敷き詰めその後水を貯め
これから2週間ほど、もう少し苗を成長させます。


田植えは今月末の予定。


これから田植えまで、毎日水の管理です。


昨年までお米の苗を置き場に困っていましたが
今年からしっかり確保できたので安心。


なんかいっぱしの農家に、成って来た感が出て来ます。


今年も美味しいお米を作れるかと思うと楽しみです。




夕方、終わり間際の足助春祭りにバイクで。。。。
005
みんなのんびりした雰囲気。


お米の苗も来ましたし、
お祭りも。。。

春ですね~~~


良い季節です・・・


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

雨の中、サツマイモの苗植え

001
サツマイモの苗が届いたので
苗が悪くならないように、急いで
雨が強くなったり弱くなったりする天気の中、
植えました。

002
4種類ほどのサツマイモ。

この畑ももともと田んぼ(休耕田)。

なので、雨の日に畑に入ると
ドロドロになってしまいます。

でも、陽ざしの弱い、そして水が天から降ってくる
雨の日の方が苗にはやさしい。


雨上がりの方が作業は確かにしやすいですが
ここは元々バイク乗りの慣れ

雨でもバイクに乗る習慣からか
特に雨具(カッパ)を着れば
雨も気にならない。

しいて言えば、メガネを普段しているので
メガネが濡れると前が見づらいので
ひさしの大きな帽子は必須。


真夏に雨がっぱを着て
街中や観光地の道路などで
渋滞に巻き込まれた時を思えば
涼しい山間地での雨がっぱを着ての作業など
全然苦になりません。


真夏に
1000cc以上の熱量高い排気量のエンジンの上にまたがり
雨カッパを着て、ヘルメットをかぶった時の雨の渋滞の苦痛は
バイクツーリングの良い思い出を一気にふっ飛ばします。


そうそう。。。

雨がっぱは、安物の薄いビニルではなく
バイク用耐風圧の防水カッパを着て農作業。。。


ちょっとやそっとでは水漏れはありませんし
傷にも強く耐久性もGOOD


今日は涼しかったから
対して汗かきませんでしたが
暑くなれば、カッパ着てても汗かくので
服は雨に濡れた様になりますけどね。。。。


(写真は翌日撮影・追記)


~~~~~

田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~~~~

お米苗箱の一斉返却

001
今日はわが町のお米苗箱の一斉返却日。

町の中心にある公会堂(集会場)の前に
洗った苗箱を10枚ひとククリで縛って返却です。

この写真は、前日の日曜夕方に私が持ち運んだ時のもの。

今朝はきっともっと多い枚数になっていた事でしょう。

お米作りの作業には、こんな作業も含まれているのです。

田舎って感じです。


と、書きながら。。。ん?と。。。。


私は、田舎暮らし、米作りに慣れてきたので
この景色にも慣れてきましたが。。。。

何の箱?と思われる方もいるかも。。。。。。


もし、何の箱なのかわからない人の為に。。。
ご説明。。。。


002
これです。

お米の植え付け時に、
お米の赤ちゃん(苗)を沢山生やさせた土を載せていた箱

003
アップ写真。

この下のグレーの台です。

台に、お米の苗を発芽させる専用の土を入れて
お米の種(選別された良質なお米)を発芽させる為の台。

毎年、使いまわしで、使っては洗って返却し
来年洗浄殺菌されて、再度使われるのです。

わが町では、専業農家さんが居ないので
一軒辺りの使用枚数は少ない方で
50枚前後でしょうか。

我が家は多い方。

ん?もしかして一番多いかも。。。。




そんな赤ちゃんお米苗も大きくなってきました。

また、それは後日ご報告します。


~~~~~

田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~~~~

田植え終了後の片付け

001
田植えが終了し10日以上過ぎました。

田植え機は、
田植え最終日に洗車し終わっていますが
これを洗っていませんでした。

100枚弱、洗い終わりました。



田植え機にセットする用の
お米の苗を育てる箱(台)

5月7日のブログで記しました
今年のお米の苗
002


この苗が乗っている箱・台がこれなのです。

使い終わったら、
この箱・台は返却するので
田んぼなどに置き、
泥だらけになっているので
泥は落として(軽く洗って)
返却するのです。

また来年、使われるのです。


お米を作るには、
こんな裏の作業も出てくるのです。

ちなみにこの箱・台は
返却ると言っても、町ごとにまとめて
取りに来てくれます。


お米をつくるって大変ですね。


田舎暮らしをし、米作りを自分でする事で
色々勉強できます。


色々学ぶ事で
いろいろな事に感謝の気持ちがわいてきます。



知識、経験って良いものですね。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村

田植えが終わりました

000
田植えをしました。

米作りの作業の中で
一番効率よく作業できるのが田植え。

その全ての功労者が
この田植え機。

現代版の乗用田植え機の中で
一番のシンプル機能(普及品)ですが
クラッチ無しのある種オートマチックで
前後進走行してくれます。

凄く古い(30年以上もの)中古で
2条植え歩行型田植え機
(機械の後ろについて歩くタイプ)も
譲り受けたものがありますが
使うたびにどこか壊れるので
田植え最中の田んぼ内で壊れる様では
とても安心して使えないので
買い足した状況。

より新しい中古なども探したのですが
・・・安くない!


もともと田植え機など市場に沢山あるものでなく
もともと中古で苦労したので、新型品です。


手植えの田植えもなんども経験ありますが
手植えの苦労から考えれば天地の差。


そして一度に4条も植えられるので速い!


5反ほど我が家は田んぼがありますが
早朝より夕方まで効率よく回れば、
1日で田植えできます。
(今回は2日に分けましたが)


001
シンプルな機能なので
妻と交代交代で田植え。

二人で田植え作業する場合
一人が田植え機に乗り、
田植え機に乗らない方は
植えるたびに減る苗を田植え機まで運ぶ作業と
田植え機の走行で荒れ過ぎた田んぼの凸凹を
トンボなどでならすなど、力仕事。

そんなので交代交代での作業が楽。


002
植え終わったら、ところどころ機械でも
綺麗に植え切れない場所を手植えで追加植え。

綺麗に等間隔でお米の苗が植わっている方が、
土の中の養分をお米が奪い合う事もないですし
均等に日光にあたり、また雑草を抑える効果も。

綺麗に苗が植えられるかは
田植え機がスムーズに動く
綺麗な田んぼ内の床になっているかと言う事もあり
これはトラクターで綺麗に代かき(土まぜ)しているかにも
かかわります。


お米を作るまでの全ての作業が
より効率的に作業できるかにかかっていますし
結果、土の養分を均等にお米が吸う事が出来
均等に日光を浴び、それが美味しいお米になる・・・


面白い、興味深いです。

お米作りの私のコダワリはこれだけではないですが
書き出すとあまりにも長くなるので、この程度で。


なぜか綺麗に苗を植え、人影が無くなると。。。
003
野鳥が飛来してきます。


植えたばかりの苗を踏まれるのも気になりますが
なぜかほのぼのと見てしまいます。



山間地の農地の景色です。。。。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村

田舎古民家のひさし下は…

001
築100年超の古民家は、今時の住宅よりひさしが大きめ。

そして、
この田舎古民家は
南向き(正確には南南東向き)なので
日当りが良く、
今は野菜の苗や
種植えした土が並んでいます。


ひさし下にあるのは
まだ田舎の朝は霜が降りる可能性があるので
その霜避けの為にひさし下に。



写真奥にあるのは鶏小屋。

ニワトリやチャボなど
飼育したいと思っているので
使われなくなった鶏小屋をもらって
設置まではしてあるのです。


が。。。。

まだ、飼ってないので
ここも今は。。。。

002
野菜の苗が置かれています。

この苗はナス


昨日は暑かったですが
まだまだ中山間地のこの田舎は
冷える可能性があるので
充分苗で育てて植えるのを待っています。

風の無い日中は外に出されていますが
風が強いと、苗の茎が折れてしまうので
風が強い時や、寒い日には、この小屋の中へ。


ちなみに。。。
003
ビニルハウスの中には
もっと沢山、苗があります。


全て、妻の持ち物(所有物)。


セッセせっせと手入れして育てています。


もう少しで畑に植える予定。



田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村

今年のお米の苗

002
お米の種から発芽した苗を植え時まで育てられた
苗の箱を田植えの準備の整った自分の田んぼに運びました。

この苗の箱のサイズは統一され、
そのまま田植え機に据え付けられるサイズになっています。

苗の植え方も色々有りますので、一概には言えませんが
一般的に1反(300坪)で15~18枚使うといわれています。

我が家では、今年1反15枚で換算。

昨年は、田植え前に急に田んぼの使用を依頼された事もあり
ある意味、今年がしっかり考えて準備できる初年。


昨年は、時間とスペースの余裕があり
苗を半分程度、自宅で種から発芽させ
苗をつくりましたが、今年は、時間もスペースも足りなく
苗は全て購入。


001
結果GW中になりましたが
指定された日時に苗を引き取りに行っていました。


003
なかなか色見も成長度合いも揃って良い苗です。


さぁ、
お米の赤ちゃんを引き取って、田んぼに植え
今年半年で、しっかり発芽~実らせたいです。


今年がどんな気候になるかは
神のみぞ知るところですが、
半年、しっかり育てきりたいですね。






田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村

今年のお米の苗。

002
今、私の町・部落に今年田植えされるお米の苗が
どんどん納品されています。

我が家ご近所のお米苗。

朝露に濡れて、朝日でキラキラしています。


我が家の苗はもう少し後。

運送費分が安くなると言うので、
自分で苗を引き取りに行きます。


今年も田んぼ5反(1500坪)ほど
米作りします。

田舎暮らし3年目。

自分で作る米作りも3年目。

で、自分の住む地域で米作りは2年目。


急に管理田んぼが倍増した昨年と違い、
今年はしっかり自分で準備しての5反ですので
収量も大幅UPが目標と言うか、
倍増して当然な言い訳できない状況なので
プレッシャーと言うか、やる気満々です。



田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村

自家製玉ねぎの苗、成長が…

000
玉ねぎの苗。

今年は自前の小さなハウスで種から妻が育てている。

もう地元では時期的には植える時期だけど
けどまだ苗が十分な太さまで育ってない。。。

子供が代休で休みの日に
玉ねぎの苗を畑に植えるのを手伝ってもらう予定が
十分な太さがある苗のみ植えて、
大半はもう少し植える時期を遅らせることに。


玉ねぎの苗は、過去いろいろな場所を探し
選んで買おうしてきたのだが
玉ねぎの苗の購入者が多く、苗がある時に買わないと
買いそびれてしまうので、
苗がある時に買わざるを得ない状況だった為
結構品質にムラができていた。


ならと今年は種から育てているのだが
思うように苗が太くなってくれないものですね。


田舎暮らし ブログランキングへ

お米(ミネアサヒ)苗、生長中

001
日光を遮断し、蒸らしていましたが
昨日からシートをはがし、水を入れ始めました。

早い所では既に田植えが終っている田んぼもありますが
5月中旬に我が家は予定しているので、マイペースに。

002
初、お米苗つくり。
これから毎日、温度管理と水管理。
(基本これも妻が…ですが)

ビニルハウス内に、苗箱をならべ、水を入れていると
わが子ながらにも
「すごい…まるで本格的(専業)農家さんみたい…」と印象。

私の住む町では、自家で米苗つくりを今している所は無い様子。
我が家の作業を、懐かしんでご覧になる方がほとんど。
良くも悪くも我が家は無知(無経験)。
これは過去の苦労を知らないので好奇心だけで行動できるので
失敗を恐れずなんでも行動・実践するしかないかと。。。。





古民家・田舎暮らしで米つくり

001
雨の日。
ユンボ、トラクター用の丸太で造った車庫内で、今年つくる米の苗つくりをしました。
寒かった春の為、作業予定がだいぶ遅れています。
作る銘柄は味の良さに3年ほど食べ続けています“足助の米「ミネアサヒ」”

今年つくる米の内3分の一程度は、自分達で苗つくりをと
地元で苗つくりをしている農家さんから教えて頂く事が出来(妻が中心的)、
また、その農家さんで使われなくなった古い苗箱を譲り受け初挑戦。

002
売る為の苗ではなく、自分たち用なのである意味気楽ではあります。
黒く見える土は、くん炭(もみ殻を燻製にしたもの)を土に混ぜているから。
JAで購入した土が少し足らなくなって、くん炭が予定より多め。
自分たちで用意するのは苗箱20枚分。
米つくりをする3面の田んぼのうち、1面分プラス余裕を見た枚数。
残り2面の田んぼ分の苗は、教えて頂いている農家さんに依頼。
全て自分たちで苗つくりすると、万が一全滅しては困るので…(汗)

小雨が降る日でしたが、ユンボとトラクターを出せば
大きな作業スペースになる車庫での作業。
これらの事も考え、昨年丸太車庫を造っていましたので
計画通りの大活躍。

苗箱は、横のビニールハウスへ。
ビニールハウスには、既に夏野菜用に種が植えられ発芽を待っています。
003
温度管理など、これから益々忙しい日々です。



地元農家さんは大切な先生

001
今年の米つくりに向けて準備が徐々に始まりました。
昨年まではある意味、授業料(微小ですが)を払いながらの米つくりで
細かな段取りなどはお任せしていましたが、今年からは自分達で。

その第一歩。
地元で大きく米つくりされている農家さんに直接取引での米の苗の依頼へ。
今の予定では田んぼ3面(2反8畝ほど)の2面(2反)分の苗を依頼し
残りは妻が自作で苗をつくってみたいと言っているので、その相談にも。
農家が減少する中で新たに農業に興味を持っている我が家に対して
色々教えてくださるとおっしゃって頂きました。ありがたい。

続きを読む
しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天