愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし6年目。2000日を超えました。

軽トラ

アウトドア雑誌内の記事に掲載される事に

以前、ちょこっと報告しましたが・・・

そろそろご報告しておきます。。。

私が忘れそうなので。。。。。


私もよく読む雑誌に・・・
(都会暮らし時によく読んでた・・・ですが正確には
 今は本屋さんが近くに無いので。。。)

私のブログから抜粋された
「軽トラ活用術」の記事が掲載されるそうです。


私の愛車「スズキ・キャリー(4駆)」を
田舎暮らしや田畑の農作業で酷使?駆使してる様子を
活用方法例として紹介されるとの事。


ブログに掲載している写真の
大容量元画像データを既に提供。。。。


多数の質問にもご返答済み。。。



その中で。。。。

私が入った軽トラ風景写真を
催促されたのですが・・・

照れ屋な私は、これは丁重にご辞退。。。

私の写真なし




この「愛知の田舎で古民家暮らし」ブログに
「軽トラ」「4駆」での検索でのアクセスも多く


色々情報がお役に立っているのかな?


・・・と
思っていましたが、雑誌社から話があるとは。。。


編集担当者さんから完成のご連絡がありましたので

ご紹介しておきます。。。。

~~~~

学研パブリッシング発行
DIYマガジン『ドゥーパ!』

7月発刊号(予定8日)
~~~~


私自身は発行予定の原稿は確認しているので
実際の雑誌面を見るのは…なんか…コッ恥ずかしい。。。


まぁ、ネット社会ではありますが
誌面でも私の軽トラ活用方法が
お役に立つ事があれば幸いです。


皆さんが下記バナーを
毎日クリックしてくださる事で
ブログランキングの上位に表示されるようになり、

色々な方々の目に留まる事が多くなった
お陰と思っております。


いつもバナー・クリックくださいまして、
ありがとうございます。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

軽トラの荷台は丁度良い作業台

002
朝一番で、4サイクルエンジンポンプのオイル交換をしました。

購入後、丸二年経過して
一度もオイル交換していなかった事に
最近気が付いた。。。

日々時間に追われていると
基本的な事を忘れがちです。

今年も、ナスへの水散布(かん水)時に
一番活躍するこのポンプ。

シーズン前にオイル交換出来て良かった。


この手の小型農機具のメンテナンス作業の時、
大変便利なのが・・・・


軽トラの荷台。
001
私の身長に対し、ちょうど良い荷台の高さで
雑にこの様な固いものを載せても壊れることは無いし
当然、安定性もある。

また、オイル交換の様な万が一オイルがこぼれ、
汚れる様な作業時にも安心。

エンジンポンプのオイルを出しやすくするのに
角材を2本エンジンポンプの下に敷いていますが
これも全く軽トラにとっては問題にもならない。


今回は母屋前の丸太作りのテラス内での作業でしたので
日除けにもなってるし、作業は快適。。。。

雨の日でもOK。


ほんと便利な軽トラです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

軽トラ車検

000
我が家の働き物「軽トラ」の車検でした。

6年目。


中古を買ったのですが
1年落ちでしたので
計3度目の車検。


軽自動車
それも事業用(商用)車は
安いですね。。。。

維持費が。。。。


今回の車検も
もう毎度の会社ですが
豊田市で最安値を突き進む会社で
車検をお願いしたのですが

いくつかの車検コースの中で
ユーザー車検並の車検に合格してるかを
チェックだけしてもらい
整備は一切無しの最安値のコースを選択。


新車からの初めての車検と
3度目の車検はこのコースを選択
(2度目の時は一通りメーカー推奨する
 整備を一通りしてもらっての車検)


自賠責保険(26,370)、重量税(6,600)、印紙(1,100)の
税金計が34,070は、どこの車検場でも一緒だが

その他の費用は・・・
8,666円とこれも税金だか消費税の693円

車検場側の売上は8,666円のみで
後の34,763は税金。。。。


ホント、車検って税金がほとんどなんですよね。。。。


まぁ、税金は致し方ないとしても
9千円弱で手続きを全て行ってくれれば
私は安いと思います。。。。


軽自動車(商用車)の自動車税も4000円程度だし。。。


タイヤも2万円程度で4本買えるし。。。。


商用軽自動車をメイン自動車にすると
いいなぁ。。。。と

(普通乗用車もこの程度の維持費にしてほしいものだ。。。)


田舎暮らしになって、
郊外に遊びに行かなくなって
(そりゃ~そうだ。郊外に住んでいるのだから・・・)


高速道路を私生活で年数回位しか使わなくなったので
つくづく軽自動車が一番だと実感する。。。。


今、軽トラ(キャリー)、軽バン(エブリー)、軽自動車(ライフ)の
軽3台体制だが、

それぞれ特徴があってこれ以上の統廃合は難しい。。。。


軽トラは2名乗りで、長尺物の積載が可能。
燃費も13~15km/Lはどういう走行しても達成する


軽バンは、4名乗れて、出荷野菜などを積載しても
雨風に関係なく運搬できるし、積載量が普通軽自動車とは
比べ物にならない。。。。。
野菜出荷には必需車。

でも、いかんせん燃費が悪い。。。。
リッター10キロがかろうじて。。。。
そして、高速走行(100キロ巡航)が大の苦手。
エンジンが壊れるかと思うほど。。。
3速オートマはつらい。。。


ゆいつの軽乗用車のライフは
4名も快適に乗れて、高速も3台中一番快適。
燃費も15キロ/L位は普通に出る。。。。

でも、欠点は、積載能力が悪い。。。。

我が家は田舎に住んでいる事もあり
日常の食料品は貯め買いが多く
安値スーパーに行って2万円近く買いだすので
その時は、ライフでは積めない。。。

そんな時はエブリーで買い出しに、、、、


ライフを無くしてエブリーで日常も使えば良いと
思うかもしれないが

今、娘や息子の送迎があり
野菜の出荷と送迎が重なる事も多く
4名乗車の車がどうしても2台必要と。。。。


子供の送迎が無くなる時期(子の親離れ)になれば
ライフも必要無くなるだろう。。。。


強いて言えば。。。。
エブリーの新型、良さそう。。。。


オートマが3速から5AGSに変わり
5MTベースの自動変速機は高速走行も
燃費も確実に3速オートマより良いだろうと思う。。。


田舎暮らしでの私のお勧めバンは。。。
新型エブリーでのグレード「JOIN」で
パートタイム4駆の5AGS。。。。かな。。。

後部シートが良くなり
商用にも普通乗用にも両方使いが手良さそう。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしのNew相棒

001
バッテリー充電中。

バッテリーが外された状態で保管されて居たようですが
すんなりエンジンがかからず、セルを数回回したら。。。

バッテリーがあがり。。。で、充電中。


半日バッテリー充電後、キャブレター内を軽く掃除して
新しいガソリンを入れて再始動。

今度はすんなりエンジンがかかってくれました。

う~~ん、良い感じだと満足。


002
アイドリング回転数を上げて
しばらくエンジン暖機及びキャブレター内のガソリン循環。。。。



この後、町内の田んぼ巡回ついでに走行。


う~~ん。。。
はやり88ccの私のXRモタード(改)よりパワーある。


当然か。250ccなのだから。


車格も大きくなるので、安定感も改めて違う。


町内走行では物足りない。


足助・香嵐渓へのチョイ乗りがより快適に出来るなぁ・・・



先日、このバイクを隣県まで引き取りに行くのに
初めて高速道を軽トラで走行。。。
003
走行車線をゆっくり走るトラックの後ろについて
安全走行。。。。

あまりにも遅い大型トレーラーを抜くのに
たまに追い越し車線に入っても、一気に抜けない軽トラの非力な悲しさ。。。

凄い勢いで追い越し車線を走ってくる乗用車を
ルームミラーでチェックするとさらにアセル。。。。

(普段、自分は追い越し車線走行専門…汗)

ゆっくり走るのは良いが、
前走車について走るのはほんと眠くなる。。。。

高速走行は早く走っても、ゆっくり走っても危ないなぁ・・・


でも、結局は初軽トラ高速走行のわりには
往復走行でも思ったより疲れなかった。


ただ、
ETCが付けてない軽トラックなので
料金所通行時、むやみに緊張。


普段、乗用車でETCレーンを走行しているので
ほんと久しぶりの一般レーンを通過するのに慣れてない。。。

財布からお金やカードを出す作業だけでアタフタ。。。


昔のっていた大型バイクにもETCの仕組みが出来た早々に
ETC機器を装着していたのでバイクでも一般レーンを通って無い。。。


料金所を自分で必要以上に自分に意識させ無いと
慣れでETCレーンを普通に涼しい顔で軽トラで通過しそうだから。。。


ほんと久しぶりのETC無し車での料金所通過で
すっごい変な脂汗をかいた。。。。


慣れって怖いですね。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

トラクターは凄いなぁ

001
ナスの畑作りの準備も終わり
今日から今年の米作りの準備。。。

田んぼのあぜ際の草刈りを簡単に午前中に終え
午後からトラクター。。。。

機械好きで、乗り物好きなのでしょうね。。。。

まして、操作レバーがたくさんあるほど面白い。。。

田舎暮らし&米作り4年目にもなると、
お米に良い事、土により良い方法、
そして機械にも優しい方法などある程度見えてくるので
無駄が無くなります。

土の状態を見ながら
機械の操作方法を変えたり
土をおこす深さを変えたり、
した方が良いだろう事、
し過ぎない事方が良いだろう事など
色々考えながらトラクターに乗る事が面白い。。。

002

003
後ろを見たり
トラクターの刃がどの程度土に刺さっているかなど。。。。
常に監視。。。


一つの田んぼの中でも、水がしみだす場所もあれば
常にカラカラに乾き、土がカチカチに成りやすい場所など
4年目にもなると、自分の田んぼの状況が分かるので
その都度、機械を調整しながら耕うん。。。

そんな土を見ながら耕うんしていると。。。
地面に鳥の影が・・・・

すぐこいつが来ます
004
鷹…? トンビ??

どっちか私には違いが分かりませんが
トラクターで耕うんし始めると、必ず来ます。。

頭をつつかれないかと思うほど
低空でトラクター上空を飛んでいます

トラクターで土を掘り返した後
掘りだされた何かを食べています。

カエルとかなら良いですが
ミミズなどは土に良い生物なので食べてほしくないものです。

トラクター耕うんで。。。
005
こんなんが。。。

006
こんな感じ。。。

そして、これも。。。
007


008
こんな感じ。。。

変形な田んぼで大変ですが
お米の苗がみんな均等に育つように
綺麗な平らな田んぼ面に成るように
トラクターを操作します。


こんなトラクターを乗用した後
軽トラックに乗ると。。。。

まるで、高級スポーツ車に乗った様な
乗り心地と加速感を実感します(笑)

サスペンション(クッション)の無いトラクターなので
軽トラックの乗り心地もほんと心地良い。。


日々乗る車もこんな事で新鮮さを感じます。。。


田舎暮らしは安上がりです。。。(笑)


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

牛ふんをユンボで軽トラに積む

001
私のユンボ(バックホー、パワーショベル)が活躍するシーンの一つ。

肥料の中で断トツで重量の重い「牛ふん」

ホームセンターで袋詰めで販売されている牛ふんは
完全に乾燥させられているのでまだ軽い方ですが、
農家で使う様な大量の牛ふんは、直接牛舎からもらい
出来るだけ乾燥させてあるものの空気中の水分も吸い
山積みにしてあると、その場でも発酵し続けます。

そんな牛ふんをスコップの手作業で
地べたから軽トラックの荷台に載せる作業は
昔バイト経験のある土建業でも最近無い重労働作業と同等。

有機肥料を有効に使いたい私にとっては
この作業負担を軽減するのには重要な重機です。



重い物を高い所に持ち上げる作業を機械にさせ…
003
田畑では、軽トラの荷台から運搬車や一輪車など、
軽トラの荷台より低い位置となる道具に積み替える。

高いところから低いところに物を移動させるのは
体力的には相当負担が少ないですから。


そんな運搬する牛ふん。。。。
軽トラに一度に大量に積めれば運搬回数が減らせます。

今回は総量4トンの牛ふん。

でも、軽トラの最大積載量350キロは・・・

002
この程度の量でおおよそMAX。


004
軽トラの荷台サスペンションのバネ板も
ボディーとの隙間がこの程度。。。。


まだ余裕があるじゃない!・・・

ぱっと見、私もそう思います。

最大積載量は車メーカーが
走る、曲がる、止まるの性能を
トータルで安全に走行出来る積載限界点の設定で
それ以上積んでも短時間で壊れるものではありません。

だから。。。
もっと積みたくなりますが
過去、間違えて、この隙間が無くなるほど積んだ事があり
走り始めた瞬間に危険を感じ、車を大切に使う意味でも
それから定量を守る様にしています。


平地の田畑に接する道路が広い場所ですと
大型ダンプで、直接田畑に牛ふんを搬入してもらえるのですが
軽トラ位しか入れない田畑ですと、細かく搬入する方法に
なってしまうのです。。。。


山間地の冷たく、美味しいお水で作る野菜やお米の為に
今、その土づくりに勤しむ毎日です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

軽トラ2駆動(2WD)は雪道にめっぽう弱い

002

001
国道から我が町に行くのに通らなければならない県道。

降雪から2日目の朝の状況。


名古屋から田舎に移住後、2年目の秋に購入した
軽トラ(4駆動)とスタッドレス。

スタッドレスは製造年から4年(3シーズン)目。

スタッドレスの性能限度を示す摩耗サインが
出かかっている状況のこの冬。

スタッドレスタイアの雪道走行性能が
大きくダウンした性も大いにあるだろうが
この手の道で2駆動で走行するのは超危険。

軽トラは後輪駆動。

なおかつ後輪加重がほとんどかからない空荷での走行時
写真の様な積雪(凍結)道路で、ワダチから後輪が片輪でも外れると
即、横流れし始めます。

アクセルを踏んでいても、踏んでいなくても。

まっすぐな下り坂で、エンジンブレーキをかけながら
速度が上がらない様に走行していても、
後輪が路面をつかみ切れず、車が流れ始めます。

ギアを上げて、エンジンブレーキの利きを軽くすると
今度は速度を減速する為にブレーキを使えば
車を制御する為に相当な慎重さを必要とし
対向車があれば超!!!~緊張!!


カウンターステア、アクセル操作での車の制御など
レースまがいな走行は嫌いではないですが
サーキットなど閉鎖された環境ならまだしも
一般道でそれを行う度胸は当然なく
そんな危険な事もしたくない。。。。。


常に緊張するのは2枚の写真の様な
ブラインドコーナー(先の見えないカーブ)で
なおかつカーブが左へ曲がり、それにもまして
下り坂に成っている道。。。

スピードオーバーなど車がスリップして
対向車線にはみ出せば対向車がいれば事故必須。。。


冒険心強い性格ではありますが、
こんな状態や立地の一般道で冒険をする気どころか
出来れば通りたくもありません。。。。


しかし、この道を通らないと田舎の家には帰れません。。。。。


いや~本当に4WD(4輪駆動)の軽トラックを買って正解だったと
改めて痛感。。。。。


2WD(2輪駆動)の軽トラより割高ですし
中古市場(私の軽トラは中古)でも程度の良い4WDの中古は
本当に少ないのですが、あせらず探してよかった。。。


軽トラだけでなく、軽バンのスズキ・エブリーも4WDに
しておいてよかった。。。。。


車両重量の軽い軽自動車で、後輪駆動が多い商用車。

田舎暮らしで使うのであれば、4WDはやはり必須です。

雪道に限らず、田舎で多い未舗装道路など
後輪駆動の2WDは本当にいとも簡単にスタック(タイヤがはまる)しますから。。。


とりあえず、雪が完全に溶けるまで
常時4WDで走行する日々が続きそうです。。。。


ちなみに乗用車で今一般的なFF(前輪駆動)車は
4WDほどではないですが、結構雪道走行は強いです。


オバちゃんの運転するFF軽乗用車。
度胸良い速度(普段通り)雪道でも走ってますから。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~









軽トラ4駆のタイヤ交換

001
軽トラック(4駆)のタイヤを交換しました。

いままで履いていたタイヤ
【ダンロップ グラントレック (DUNLOP GRANTREK) TG4】
は、26,819kmで交換しました。

前回履き換え時が、11,735kmなので
約15,000km走行(約1年半の使用)したことになります。

う~~ん。。。
これが永いのか短いのか。。。
オートバイのタイヤより永く使えるが
一般乗用車よりはだいぶ早い消耗。。。

積載・貨物自動車のタイヤの宿命か。。。

003



ダンロップ グラントレック (DUNLOP GRANTREK) TG4
履き換え当時ブログ記事


今回のタイヤは、4駆用のタイヤではなく
普通のサマータイヤ。


豊田市内のタイヤショップで
ネットで買ったTG4より1万円以上安く
それもタイヤ交換工賃、タイヤ処分代込み
そして、その場で15分ほどで換えてくれたので
ガソリン給油ついでに交換してもらいました。

さすがのTG4も溝が無くなり
砂利道でつるつる空回りする状況が続き
TG4のスチルホイール付きタイヤを
ネット購入するかどうかを考えていたのですが
工賃他込み込み価格でのあまりの安さに即決で。。。。。


田畑へ入り込む事も多い軽トラですが
溝の無いTG4よりは、溝のあるサマータイアの方が
砂への食い付きが良いだろうとも。


昨今の軽トラは、長女の部活朝連(朝練習)への送迎や
重要物の積載走行も多く、距離や、タイヤへの過負荷が多いので
エコノミータイヤにしてみました。


今度のタイヤはどの程度距離を走れるか楽しみです。


履き換え後の乗った感じは
単純に溝の深いタイヤ状態なので
スタッドレスタイヤの新品装着時と似たような
ふにゃふにゃした感じではありました。


ある程度使ってみないとさすがに本来の性能は分からないかと。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~









田舎必需品の軽トラの新型

田舎では一家に1台、軽トラは確実にあります。

普段の足になっている家もありますし
普段は車庫で眠り、週末の農作業時などに使う家も。


そんな私の乗る軽トラ
000
スズキ・キャリー

この型が新型になったそうです。

スズキ自動車/キャリー

見て最初に思った事。

前輪タイヤがシート下(だけの型)になった事。
(私のはシートより前下にタイヤがある型)


乗り心地が変わるだろうなぁ・・・

でも、小回りはより効くだろう。。。。

結構、田舎道では小回りが利くのは便利なのです。

狭い道でのUターンや狭いクネクネ道などの走行でも。


今の私にとって軽トラは、運搬用のトラックの機能もなおさら
原付バイクの様な足地元を走る足としても大活躍。


都会ではまったく必要ない4WDの機能も田舎では必須。
特に私としては4駆動でのローギア付きが特に必須。
田畑に入る時の急斜面の上り下りでは、これが無いと出入りできない・・・


出来れば私的にはデフロック機能が欲しかったのだが。。。
(中古で、デフロック付きのものが見つからなかった)



新型はだいぶ燃費も良くなったそうな、、、、


ちなみに私の旧型キャリー(4WD・MT)では
エアコン無しでは、どういう使い方しても15km/Lを下らない。
エアコンを使うと、一気に燃費が落ち13km/L。。。。


瓦を積んだり、丸太を積んだりして荷台はでこぼこになっているし
害獣対策フェンスにボディーをこすりつけて、傷だらけにもなっている。。。


作業車・実務車なので致し方ないが
申し訳ない気分もある。


新型のキャリーも気になるが
今のキャリーも大切に永く乗りたいものです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~










危機一髪…脱出

001
私の軽トラ。
私の運転でこうなりました。。。

横転しかかった状態で、持ちこらえてます。

フロントエンジンでのフロントヘビーが功を奏した状況。。。。


なんでこうなったかと。。。。


自分の畑や田んぼがある場所なのですが
道が狭いので、Uターンできる場所が限られていて

畑に荷物を置いて、早々に引き返し田んぼに水を入れて。。。

そんな段取りを考えて居ながら
それら用事を早く終わらせて別な用事をしたいので
いい気になって急いで狭い道内で切り替えしをする為に
一気にハンドルを切りながら後退をしたのですが
だいぶハンドルを切り始めるのが早かったと。。。。

助手席側ドアミラーで、山斜面ぎりぎりまでバックして
「さぁ前進!!」。。。。。と。。。。

あれ???前に進まない。。。駆動輪が空転してる。。。

と、運転席側ドアミラーで後ろを見ると。。。。。


なんか景色が違うな。。。。。


「あっ!!!」


「片輪が完全に浮いてる!!」
「やっべぇ・・・・」


この時点で、完全に車は3輪だけ地面に触れていて
運転席側後輪が中に浮いているけど、
傾きは無くバランスが取れていたので、
この状態で車を降りると、バランスが崩れると判断し

「この状態を一気に打開すべし!!」と。。。


選んだのは、

「4駆にして、前輪タイアの力で脱出だ!!」


と。。。。。


この時点でも、結構冷静でした。。


すごく軽トラが安定してましたので。。。


すばやく4駆にギアを入れ、ローギアで前進!!!!


その瞬間!!

リアタイアが瞬間空転したかなと思った矢先
リアから滑り落ち始め、瞬時にクラッチを踏み駆動力を遮断したものの
ズルズルっと軽トラが落ち始め、一気に傾くではありませんか!!!(大汗)


「やばいっ(横転する)!」と思い、
瞬時にハンドルを抱え、頭をすぼめ、横転に供えましたが
間一髪で軽トラは傾いたまま止まりました。


傾きが止まった軽トラの中で冷静に。。。

「運転席側ドアを開けると、重心が変わるから
 助手席側からでるしかないなぁ。。」

と判断し、窓から空が見える凄い重い助手席ドアを上向に開け
車の動きを慎重に判断しながら無事脱出。。。




降りて荷物など降ろしてからとった写真。。。。
000
こんなところに落ちました。。。


谷側になる荷台に乗っていた重い荷物を降ろし
その荷物の中から牽引ロープを持ち出し
とりあえず軽トラのフロントに引っ掛けて
横転しないように捕まえておく。。。


そして、車の中から携帯を取り出し、自宅に居る妻を大至急呼び出す。

人力で引っ張れないかと思ったが、無理

待つ間、2分ほど。

妻の普段乗る軽バンに牽引ロープを引っ掛けて早々に牽引。

002
すごく簡単に脱出できました。

軽トラってほんと軽い。。。。。



003
軽トラの荷台に普段から常備してある牽引ロープ

これはユンボ(パワーショベル)で、
丸太などを持ち上げる時に使っていたものですが
今回はこのロープとフックのお陰で、
いとも簡単に、状況打開できました。


いや~久しぶりに「ドキッ」としたなぁ・・・


田舎暮らしで初めて味わった車の危機でした。。。。



とにかく、軽トラが傷も損傷も無く無事だったのが何より。

助かった助かった。。。


以降、ここでのUターンにも気をつけよう。。。。^^;
~~
無事でよかったね!と同感下さいましたら
下記バナーを二つクリックしてくださいませ。。。(何のコッチャ)
いつもクリックありがとうございます。

田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎での今日の始まりと終わり

001
今朝は普段よりゆっくりの朝7時。

朝食後、7時前に部活朝練に向かう娘を中学に送って
その帰路の写真。

夜中から早朝にかけて
結構強く雨が降った(雷も遠くで鳴っていた)ので
どうろもまだ濡れている。

こちらで流れるTV-CMで
お父さんが軽トラックで娘を学校に送るシーンがあるが
我が家も同じで、軽トラックでの送迎。

我が家の燃費一番車両が軽トラなので
娘一人を送るのに、軽トラが一番。

娘も燃費が良い方が良いと、同感の様子。
まぁ今どきの軽トラは新規格で昔と比べれば
室内もずいぶん広くなってるし、
苦痛は無い。

それに近道ルートは道幅が狭いので
軽自動車でないと。


中学へ行くルートは色々あり
近道は、狭いクネクネ道の急な上り坂下り坂ルートもあるし
遠回りになるが、カーブが緩やかで、見通しが良い
写真のコースもある。


行きは時間重視で、最短距離ルートを使うが
帰りはその日の気分や都合でルートは変わる。

今日は、ゆったり気分でルート選択。

天候不順な一日の、
今日の日没はを迎えた時間は。。。

ナス畑。

夕方は、ナスに水を与える時間。

畑の脇を流れる水路から
エンジンポンプで水を汲み上げ散布。

1時間ほどかかるので、開始時間が遅くなると
日没になってしまった事も多々。

今日はまだ空が明るい。

002
写真で見るより実際はもっと明るい時間だけど、
空の明るさに合わせて写真を撮るとこの明暗。

でも、肉眼で見る空は写真のまんま。


「ふぅ~」っと、
慌しい一日の最期にこの空を見て、ため息が。。。
(今日も慌しい日中だったなぁ~と)


こういう綺麗な夕方の空景色をみると
より一層一日の充実感を感じます。


都会では、
広く空が見えるところが少ないですから。


明日は、早起き予定なので
早く寝なければ。。。。。。

~~~~~

田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~~~~
いつもクリックありがとうございます。

ブログランキング上位になっても
そうアクセス数が増えない(増えたのは増えましたが…)のは
以前からこのブログをご覧になっている方が多いと言う事。。。。

屈託の無い田舎居住者の毎日の日記ですが
ご覧になる人に何かお役に立てれば幸いです。





軽トラに載るミニパワーショベル(ユンボ)

001
小さい、小さいパワーショベル(ユンボ)

この凄い機能は。。。。
002
軽トラに載せられる事。

積載違反ではありません。

重量250kgですので。



「コベルコSS1/2」と言う機種のようで
現在生産されていないようですが、
オークションでみると出品されているようです。

地元の人のものをお借りして
狭い場所での作業で、かつ
ちょっとものを引っ張るのに使わせてもらいました。

ありがたや~ありがたや。。。。。(感謝)


2トンクラスのユンボを普段使っているので
あまりの小ささに不安もありますが
人力で掘削作業をする事を思えば、
そこはパワーショベル。

さすが、
力は(人力と比べれば段違いで)違いますね。



しかし注意が必要。

本体の横幅が狭い為
傾斜地では、結構いとも簡単に横転しそうです。
(実際、良く横転するそうです。持ち主さん談)


大きな掘削は当然不得意(と言うか時間が掛かる)ですが
狭いところの作業など、この大きさでないと入れない場所で
大活躍。。。。


いや~これはこれで便利です。


ちなみに。。。。
通常のパワーショベルと違うところは。。。。

1/本体自体が360度回転旋回できない事。
  アームが左右に振れる程度。
  掘った土をその場での180度回転旋回し
  後ろ側に落とす。。。
  そんな作業はできなく
  ちょっと掘って、横に土を置く。
  そんな使い方。

2/排土板が無い
  ブルドーザーの様に、土を移動させる事ができません。


私的には、この2点の機能が無いのはちょっとつらい。。。


この機能は結構使うので。。。。

しかし。。。

軽トラックに載る!
この機能はデカイ!!





上記、2点の機能もあり、軽トラックに載るパワーショベルは無いのか。。。

調べてみるとあるものですね。。。。。


コマツ マイクロショベル PC01(コマツサイトにリンク付き)


コレ!良いですね~~~。。。


オモチャみたい。。。

~~
ブログランキングに参加しています。

もし、ブログ記事が役にたった、興味深かったなど
思っていただけましたら
それぞれ1回クリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

パワーショベルで軽トラに牛ふん積み込み

001
久しぶりな感があります。

自分のパワーショベル(ユンボ)


移動させたりとエンジンはかけていましたが
ユンボで作業するのは、自分のブログの記事をみると
2ケ月ぶりの様です。


前回記事。2013年3月29日
ユンボ(ミニパワーショベル)の掃除・泥落とし


その間、小さいユンボを借りていたので
自分のユンボを使って操作感の違いにびっくり。

小さいユンボの記事。2013年4月19日
田んぼで使ってるミニショベル


大きさの違いより
ユンボのアームを操作する油圧が
大きいほどしっかりするので
小さいユンボに慣れていた為
自分のユンボの動作が俊敏で、
ちょっと驚いた。


ユンボで軽トラに積み込んだのは牛ふん

1ケ月ほど前に牛舎から頂いて来て
保管してあったもの。

完全に水分が無くなっていて
サラサラなので、逆にユンボですくいにくい。

しかたなく、スコップで積み込み。


でも軽いので重労働ではない。

002
軽トラと牛フンと田舎の景色。。。。

合うなぁ。。。。。
田舎の景色に軽トラ。


で、この牛ふんを。。。
003
一輪車でハウス内に。

004
広げて、管理機(小型耕運機)で耕うん。

この後、ハウス内にトマトを植えるそうです。
妻が。

今年いったい何種類、作物をつくるのだろう。。。

~~
ブログランキングに参加しています。

もし、ブログ記事が役にたった、興味深かったなど
思っていただけましたら
それぞれ1回クリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

代かきは続く。。。。

002
今日は朝から日暮れまでトラクター。。。。。。


当然、昼飯も食べるので
その間の休憩もあるが
大半をトラクターに乗ってる。


田んぼは全部で大小合わせ6面。

隣接するわけではなし
小さな田んぼもあるので
効率が決して良い訳でもない。

中山間地区の農地は、どこも同じ。

まだ、私の住む地域は
圃場整備されているので
それでも良い方。



しかし。。。。

これほどトラクターに乗っている時間が長いと
その後、軽トラックに乗り換えた後、驚く。。。。



軽トラックが凄く乗り心地良い!!


動きが俊敏で、加速も良い。


サスペンション機能の無いトラクターから
乗り換えれば、
軽トラックの乗り心地でも、
スポーツセダン?の様なしっくりと来る落ち着き。


いや~良いですね~


こんな些細な事で感激できるのは。。。。


なんか得したみたい


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村

軽トラック荷台用コンパネの高いアオリを補強

昨年作った軽トラックの荷台の積載量を増やす為の
コンパネで作った高いアオリ。。。。

当時ブログ「軽トラック荷台にコンパネで高いあおり」2012年3月14日ブログ


牛糞や鶏糞堆肥の満載積載時や
もみ殻の満載積載に大活躍中。


そのコンパネを補強しました。


作業前
001
運転席荷台パネルに設置したコンパネ板に
細い角材をビス止めし、内倒するのをとめているだけの状況。

後ろ側も内倒すし無いようにしているだけの構造。

それを。。。
004
両側のコンパネ内外両側に角材をつけて
薄いコンパネが積載物で反るのを角材で抑える。

そして後ろ側も
002
外側から板材を追加設置

上から見るとこう言う状況
003


後ろの板のみ写すとこんな状況
007
後ろ側でコンパネをはさむ様にしました。


積載物で外側にコンパネが反る力を
これで抑えようかと。


もみ殻など、小さなものを積むと角から
若干こぼれる減少を抑えられる事も。


ちなみに、この構造でも
左右、後ろのコンパネを単独で外せます。
005

006
荷下ろしのときなど
背面下ろしも左右下ろしもそれぞれ出来るので
状況に合わせて使えるので便利です。


こんなシンプルな構造ですが
補強前の状態でもコンパネ上部まで満載しても
コンパネが壊れる事はありませんでした。


どちらかと言うと、もみ殻を積んだ時
すき間からこぼれるのを防ぐ効果の目的が強いか。


何気に空いた時間でDIY作業をしていますが
これも田舎暮らしの特権でしょうか。

008
DIY作業小屋に、ツーバーフォー材やら各種角材など
在庫がこの様にあるので、普段の何気ない空き時間が有効に使えます。

軽トラックを持っているのも、
これら資材をホームセンターに行ったついでに
買ってこられる大きな要因も間違いない。

移住当初は、こんな一つ一つが感激していたが
移住3年目の今は、普通に今有る環境を活用しています。


いや~充実しますねぇ~田舎暮らし。

~~
ブログランキングに参加しています。

もし、ブログ記事が役にたった、興味深かったなど
思っていただけましたら
それぞれ1回クリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

キャリー/軽トラック荷台パーツ取付

011
我が家の一番の働き者
「スズキ・キャリートラック(4駆)」

それ用のパーツです。(ピンボケしてすみません)

購入店ではないですが、
最寄のスズキのディーラー(と言っても車で15分はかかる)で
相談したら普通にパーツで取り寄せられるものだと知り
その場で注文。

その日のうちにスズキのパーツ店から
ディーラーに納品になり、夕方には私の手元に。

1個105円。(2個注文)

なんだ…
こんな事だったら
もっと前から頼んで、取り付けておけば良かった。

何に使うパーツかと言うと…

012
ここ。

側面の荷台の止め金具(正確な言い方は知らず)のところ。

この写真は、今回注文したパーツが
どこかに吹き飛んで無くなっている状態。

取り付けると…
013
たったこれだけです。

014
これでしっかり荷台のアオリ部分が固定されます。

たかがこれだけのもの。。。
確かに。


でも、このパーツが無くなってから
結構試行錯誤してたのです。

このパーツが無いと、金属同士がこすれあう為に
車が走行時、常に「キーキー、キコキコ」と
狭い軽トラの室内に音が響き続けるのです。

室外の音なのに、やけに室内に響くのです。。。


金属の擦れあう音は、黒板を爪で引っかく音と似てて
あまり心地良いものではありません。


そんな事で、擦れあう部分にテープを貼ったり
ゴムチューブを巻きつけたりとしたのですが
荷台のアオリを開け閉めする頻度が高いので
1ケ月もするとみな擦れて取れてなくなってしまう。。。


そんな事を繰り返していたのでした。


装着後の走行時の快適なこと快適なこと。

マニュアルギアシフト運転大好き人間としては
軽トラと言えども運転中は、趣味の一つなので
「軽量!2シーター・リアオープンスポーツカー?」と位置づけされる
~~
・まさに軽トラは2シーター、2人乗り!
・エンジンは、DOHC4バルブ(4バルブだと思う…)、3気筒
・フロントミッドシップエンジン
・マニュアル5速シフト
・4輪駆動(AWDでなく、パートタイム4駆だが…)
・レーシングカーばりの垂直背もたれシート!!(長時間走行は厳しい!)
・リアスライドは結構容易に出来る。(逆に言うとすぐスピンする安定性低)
そんな位置づけ、認識のMyカー。
~~


Myカーでの走行が再び快適になって爽快です。



備考・・・・

中一の長女を毎朝この車(軽トラですが)で
部活の朝練に送っていくのですが

“お父さんの「軽量!2シーター・リアオープンカー?」で
 学校まで明日も送ってあげるよ!!”

と言ったら、
冷静に娘に言い返されました。

 娘「ただの軽トラ、やん!」


そんな娘も
燃費がすこぶる良く、
母の乗るエブリー軽バンより速い!
軽トラをまんざら嫌いではなく
毎朝眠そうに軽トラに揺られて学校に行ってます。

000
My愛車!朝日に輝いてます。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村




農機・運搬車と軽トラの使い分け

001
我が家の運搬車。
中古で5万円で1年半ほど前に買いました。

正確な年式は不明で、エンジンなどはまったく問題ないのですが
キャタピラーの磨耗・劣化によるひび割れがありますので

「キャタピラーが切れるまでは使えるよ」

と、いう話で購入しました。

替えのキャタピラー代が高いのと、
合うサイズが現行サイズで無い可能性が高いと
言う事が問題のようです。

新品でこの程度のサイズを買おうと思うと
30万円以上はしますので、新品はもったいないですよね。。。

で、この運搬車の活躍するシーンは、
最初の写真のように、一輪車では運びずら(運べない)砂地や
ぬかるんだ場所などでも、一輪車何往復分もの量を一度に始める事。

005
こんな急坂でも、いとも簡単登ります。

こんなシーンでは本当に運搬車の存在に感謝したくなります。

003
運べる物は、土砂
(このシーンは畑に入るスロープを新に造る為に
 別な場所から土砂を運んでいる時)

002
くん炭など、多少熱を持っているものを運ぶ時。

004
我が家では頻度の高い堆肥を運ぶ時。
(牛糞置き場からビニールハウスに堆肥を運ぶ時)

堆肥だけではなく、収穫かごを積んでの収穫時にも。

006
ハウスの入り口に入るサイズの運搬車だと
ハウスの中にも直接入れられますので、
おろす時楽です。

私の運搬車は、ダンプの様に荷台を傾けて
一気に積荷を降ろす事も出来ますが、
油圧機能が無いので、人力での荷降ろし。

油圧付の運搬車は、それだけでも10万近く高くなりますし
中古でも滅多に出ないので。

私の運搬車は、300kg積みなのですが
この程度の量であれば、手作業での積み下ろしは
そう苦にならないかと思います。

運ぶ作業が楽になるだけでも、体力消耗度は相当軽減されますので。

ちなみに…
007
運搬車に、コンパネ(合板材)で積荷体積を増やし
使っている方も結構いますね。
(知り合いの方の運搬車)

牛糞など、1度につめる量が増えるのでこれも良い方法かと思います。

が、この場合の欠点。

積載量が許容範囲を超えると、運搬車自体のバランスが崩れ
傾斜地などを上り下りする時に、車体が横転する事が多いです。
多いというより確実に横転(前転もあり)します。

平地で常に使うのであれば良いのですが
私のように傾斜地の走行頻度が高い使い方だと
あまり荷台の体積を増やす意味が無いので
ノーマルな状態でつかっています。
ノーマルな状態でも、満載ではバランスが危ないですから。

ちなみに、積載時で斜面を登る時は
写真の様に前進でのぼり、
斜面を降りる時は、後進で降りていってます。

要注意は、満載時に斜面途中での停車が出来ない事。

私の運搬車が古いこともあるでしょうが
ブレーキが利かないので、急傾斜面を降りる時に
アクセル加減をうまくしないと、斜面で加速してしまい
斜面降りた時に前転させてしまった事が2度ほどあります。

そんな事しても丈夫な運搬車の車体はまったく問題ないですが
人身事故にもなりかねないので、特に注意してます。


とにかく狭いルートや、ぬかるんだ、ゆるい地面を通る時に
重宝する運搬車ですが、軽トラが入れる場所であれば
私は軽トラをこのようにして使っています。

008
もみ殻など、体積のわりに軽いものを運ぶ時
コンパネ3枚を加工して、二台の体積を増やして。

完全乾燥した堆肥であっても、この状態での積載では
軽トラの最大積載量を超える事が多いので、
牛糞や鶏糞などの堆肥を運搬する時は使っていません。


そんな事で、運搬車、軽トラックの使い分けは
通るルートの広さにより、狭ければ運搬車、広ければ軽トラ。
通るルートの地面の状態で、ぬかるんでいれば運搬車、車が入れれば軽トラ。

そんな風に使い分けています。



田舎暮らし ブログランキングへ


休耕田の畑に鶏糞を大量散布

001
(携帯電話での撮影で映像悪)
先日もみ殻を大量に散布した休耕田をおこして
今年から畑にする場所に、元肥料とする為に鶏糞を散布。

先月、養鶏場からもらった軽トラ2杯分の鶏糞。

自分の屋根付きの堆肥置き場に1ケ月寝かせて置いたので
乾燥も進み、臭いも随分薄くなっています。

軽トラ2杯分の積み込み~運搬~散布には
もっと時間がかかるかと思っていたが
妻と2人で2時間ほどで終りました。

充分乾燥した軽い鶏糞である事、
軽トラに積んだまま畑に入り、運搬車に積み替えられるなど
作業効率が良いことなどが早く済んだ理由か。
何事も、効率よく進める事が出来始めている事に実感。

このまま2週間~1ケ月ほど空気にさらし、鶏糞の臭いが完全に消えた頃
トラクターで、土の中にすき込んで、土の元肥料へ。

後は、獣害対策フェンスの準備です。





田んぼにもみ殻散布の為、こんな通路を軽トラで…

002
入り口から奥に長い田んぼ。
もらったもみ殻を散布しようと運んできた。
効率よく散布する為に考えた事は…
河川敷の細い畦を軽トラで通って…
正直、ドキドキ(汗)
モグラが地中を縦横無尽に穴を開けているので
軽トラでその上を通ると、タイアが沈む沈む…
計4回の往復を完了。

均等にもみ殻を落とせたので、手作業散布が楽になった。

軽トラック荷台にコンパネで高いあおり

001
軽4駆トラックの荷台に軽量荷物を大量に積める様
コンパネで高あおりをつくりました。

牛糞などの重量物ではこれほどの荷台に満載では
確実に積載オーバーになりますが、もみ殻などの軽量荷物はOK。

以前から作ろうと思っていて、
コンパネをホームセンターで購入しておいたので
これまた予定の空いた土曜午後2時間ほどで工作。

構造は…

続きを読む

スズキ・キャリーのパワーステアリング警告灯

004
軽トラ4駆のキャリートラック。
最近、パワーステアリングの警告灯ランプが微妙に点灯しているので
購入店のスズキディーラーにて点検。

結論的には…原因不明。

各種目視及びコンピューターでの診断では
パワーステアリング的には特に不具合が見つからなく
どこから電流が警告灯部分に微量に流れているのではないかと。

雨に濡れた牛糞を満載して運搬する日もあったので
何かパワステに負荷がかかったかと思われたがそうでも無い感じ。

しばらく様子見と言う事で。

軽トラ4駆、軽バン4駆のサマータイア

005
先日、ネットで買っておいた軽自動車(軽トラ、軽バン)4駆のタイアをはめ換えてもらいました。
磨り減ったタイアは、何か使い道があるだろうと処分せず持ち帰り。

友人のバイクSHOPのタイア交換機械で軽自動車のタイア交換。
バランス取り機械が無いので、バランサー取り付けは無し。
まぁ通常走行でせいぜい70キロ位しか出さない(出せない)車なので
タイアのバランス取りをしなくても実質問題ないだろうと判断。

結局2台分のタイア代と交換賃全部で2万円台で済みました。
春になったら今のスタッドレスと交換です。

久しぶりのバイク

012901
バッテリーが弱く、軽トラからバッテリー電源を補充しながらのバイク・エンジン始動。

YAMAHAトリッカー(250cc)

バイクバッテリーは外して、家内で保管していたので
バッテリー上がりはしていなかったのですが
ガソリンをうまく吸い込まない様で、全然始動せず。

セルを回しすぎ、バッテリーが弱ってしまったので
軽トラバッテリーからケーブルをつないで電力UP。

セルの回り方も一気に元気良くなり
まもなくエンジンがかかりました。

最初から、軽トラから電源とって置けば良かったかと思うほど。

こんな時、軽トラは便利ですね。
バッテリーが外に出ているので、即電源が取れますからね。

続きを読む
しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天