ブログネタ
■スローガーデニング■ に参加中!
念願の種植え 今日行いました

やっと時間が取れてやりましたよ

植えた種は、こちらです
IMG_0260
可愛らしいビオラとパンジー4種類です

虹色スミレ
カーペットビオラサンベリーナ
シャロンジャイアンとパンジー
恋するパンジー花祭り

どれも素敵な可愛い花ばかりです
ネットで購入しました


ちょっと遅めの種まきですが、来春用として この冬にある程度大きくしたいと思っています

そして今回の種まきは、ちょっと 土をいじってみました

種まきするときって、殺菌された種まき用の土やビートバンが よく出てきますが、土によってどれくらい発芽率変わるんだろう

っていう疑問を自分なりに見てみたくチャレンジしてみることにしたんです

今回私が使う土は、通常使っている土(赤玉と鹿沼土のブレンド)のリサイクル土です
今まで花が植わっていた土を再度、ふるいにかけた土です

この土を砥粒の大きさで分けました

2mmと7mmです。(2mm以下の粉じんは、最初に取り除いています。)

これを熱で殺菌しました
IMG_0226
要らない鍋に入れて15分ほど加熱しました

それを1週間ほど外で放置したのがこちらです。
IMG_0317


それに対し、こちらは熱加熱していない7mmです
IMG_0320


この3種類で試します。
残念ながら、市販の種まき用の土はなし。。。
買ってませんでした

今回使用したトレーはこちらです
IMG_0318
7x7の49エリアに分かれてます。一つの大きさは、3cm角です。

これに、こんな感じで土を入れました。
IMG_0319
やりたいことわかっちゃいました

ここに、種を蒔いて どのエリアの土が発芽率がいいか調べるということです。

ちなみに、こういうトレーに土入れる時は、下に大きめの入れ物(私は、発砲スチロールのふた)を置いておくと、こぼれた土を無駄なく使えるんですよ

そして、土を入れたらすぐに種をまかない

まずは、このトレーを水の入ったところに置いて、水を吸わせます。
こんな感じです
IMG_0321
しっかりと湿らす。これポイント。

その後、花の苗を入れるトレーに、置きます
土の入ったトレーって、持ち上げると重さでふにゃふにゃってなって不安定ですから、花の苗のトレーで持ち運びすると安定していいんですよね
IMG_0322
こんな感じです。

さて、植える種です
IMG_0324
少なく見えるでしょ?でもこれで50粒位あるんです

種を一粒ずつピンセットで土の上に置きます
そして、その上に うすーく土をかぶせます

私は、この時に使う土は、普段 土をふるいにかけたときの粉じんを使ってます。
これです
IMG_0326
2mm以下の細かい土です。これをほんのちょっと上にかけます。

ちなみに、粉じん こんなにいっぱい貯まっています。。
IMG_0325


最後に、また下から水を吸わせて完了です

本日、植えた種たちです
IMG_0328
6トレーになりました。

IMG_0329


そういえば、この中には、リサイクルしたままの土も1トレー作りました。
さて、どれが 発芽率いいんでしょうね

やっぱし、加熱殺菌した2mmかな

自分的には、どれも ほぼ発芽率同じでした~~~ってのがいいんだけどな。

結果は近日???

報告できるかも

今日は、楽しい種植えでした

こういう楽しみ方もありでしょ。