天然日記

昔書いていた日記の記録です。

天然日記 平成17年度

H17.12.27
寒い日が続き、寝るとき肩口が薄ら寒い・・・
グーグー「あ~あ、やっぱり枕屏風があると良いなぁ」
娘「何ですか、それ?妖怪の名前みたいだけど・・・」
枕返し・・・じゃないですよ~

H17.12.24
親知らずを抜いたので消毒に口腔外科へ
先生「どれ~傷口も開いていないし大丈夫ですね」と傷口を消毒して下さいました。
先生「はい。うがいしてください」
グーグー・・うがいしました。
先生「はい。今日は終わりです」
グーグー(椅子から下りて帰りながら・・)「ありがとうございました」
歯科衛生士さん達「お大事にしてくださーい」「お大事にしてくださーい」
先生(カルテに何か書き込みながら)「うがいしてくださーい」
??お家に帰ってからしまーーす。

H17.11.10
もう時効だろうから~
グーグーが小学校の3年か4年の時の出来事
通信簿をもらう日、先生が一人一人に内容を説明しながら渡してくれました。
グーグーの通信簿は・・・なななんと!体育が2でした。
I先生「あーーグーグーちゃん 体育が2だね・・・だけどこれじゃお家の人に見せられないね~かわいそうだから先生が直してあげるよ」と言って砂消しで2の下の方をちょっと消して3に直してくれました」oyabaka1




グーグーはホッとして家に帰り親に見せました。
父「あれ?この体育のところなんだか砂消しで消したみたいになっているな・・・うーーんなんだか3の真ん中辺がとんがっているよ・・・」
グーグーは「ばれたか・・・」と思いました。
父「あーーグーグー、残念だったね。最初は4って書いたんだけど3にされちゃったんだなぁ・・・今度頑張れ~」
本当の事はもちろん言えませんでしたねぇ~
oyabaka2←父にはこう見えた(亡き父よあなたは優しい人でした~)



H17.10.31
今年の3月あたりにマウスで使っているノートパソコンのタッチパットに指がさわってしまって思いがけない変換等で困ったのでタッチパットに使わなくなったカードを貼ってカバーした話を書きました。参照ha-man










今日ノートパソコンの色合いがおかしいような気がして何処かで調整できないか?とキーボードを見ていたらF4キーにマウスの絵が書いてあります。

051031_1931~00011

「なんだこれ?えっ?もしや?」とFnキーを押しながらF4キーを押してみると画面に英語の文字が出て何かの設定が変わったという雰囲気・・・。もう私には予想が付きました。タッチパットに貼ったカードをはがしてタッチパットに触れてみてもマウスポインタはびくともしません。マウスで動かせばもちろん動きます。このキーでマウスオンリーにするかタッチパットも有効にするかを決める事が出来るキーだったのでした~
そうだよねぇ・・・どっかにあるはずだったよ・・・キーボードを良く見ればよかったんだよ~っていうか説明書読んでみれば何処かには書いてあったかもね~
 
剥がされたカード。久々に日の目をみるタッチパット♪
image051031_1931~0003


H17.10.26
 最近はノンアルコールビールを飲む事が多いグーグー。ビールっぽい感じは楽しめるけどアルコール分は殆ど無い(0.5%とか)ので安心して飲めます。
今日も○ッピーを飲んでいてふとラベルを見ていると・・・
「○ッピーの美味しい飲み方  焼酎と○ッピーを1対5の割合で混ぜてください。アルコール約5%の○ッピーになります」と書いてありました。ヘッ?ノンアルコール飲料だから飲んでるんですが・・・・?
○ッピーのアイデンティティやいかに・・・。

H17.10.8
福島まで狛犬を見に出かけたけれど栃木県の地図しかもって居なかったので地図を買おうということになり、
グーグー「福島県のみの十万分の一の地図と関東全域二十万分の一の地図どっちがいい?関東全域だったらいろんな所が載っていてお得かな?値段は同じ800円だよ・・・・」
旦那「・・・・・。」
グーグー「でも二十万分の一じゃ神社のマークがあんまり載っていないかな?・・・やっぱり福島県のみの地図にするか」
と福島県のみの地図を買いました。
旦那「あーー良かった・・・関東全域の地図を買わなくて・・・なにしろ福島って東北だから」
えっ?・・・・うーーん 地理に疎いといろんな落とし穴があるようです。アブナカッタ

H17.8.22
右下の糸切り歯を抜きました。根っこが駄目になっちゃってここ3年位だましだまし過してきましたが限界になっちゃって・・
抜いた後、止血の為の脱脂綿をかみながら待合室で会計を待っていると、4つくらいの子が近づいてきてじーーーっと見るので口元を隠していたハンカチをそっとずらして見せてあげました。(どうなっているのか見たいのかな?と思って・・・)
その子はすごい勢いでお母さんの所へ駆けて行きこちらを見ながら「ママ!私もあーする?あーなる?」と半泣きで言うのです。
お母さんが「やらない!」とキッパリ。
トラウマになっちゃった?

H17.6.15
面白い夢を見ました。
小泉首相に「靖国神社に行くならば狛犬の写真撮ってきてね~」と頼んでいる夢です。
小泉さんは「良いよ~」と言っていましたけど・・・現実はそういう問題じゃないですけどね~

H17.5.15 今
日も写真班と狛犬探検。
さくら市の智賀津神社を探して神社の住所の近くまで来たのに見つからないので
誰かに聞いてみようと、産直のお店で聞いてみました。(産直の店の人なら近くの人だろうと踏んだのです)
ただ聞くのも申し訳ないので野菜も買いました。
が・・・お店のおばさんは「知らないなぁ・・・この辺じゃないんじゃない?」との事でがっかり・・
仕方が無いので少し走ってみると神社への案内板が見つかり、その通りにどんどん走ります。
案内板は次々にあり、その通りに走るとだんだんさっき訪ねた「産直の店」の方に戻っていきます。

写真班「俺、なんだか嫌な予感する・・・」

そして、案内板の通りに走った結果、産直の店の横に出てしまいました。
お店の後の方をぐる~りと回って戻ってきたのです。

「えーーーっ何処なの?」と思い、ふと前を見てみると「智賀津神社」と掘ってある門柱が道の向こうに・・・
つまり産直の店の道を挟んで反対側に神社は有ったのです。
最初に走ってきた方向からは建物の影になっていて門柱が見えなかったのでした。

しか~し!!産直の店のおばさん~解らないにも程があるよ~目の前だよ~
興味ないのね~(普通無いか・・・)

H17.5.14
今日は写真班(旦那)と馬頭町の鷲子山(トリノコサン)上神社へ狛犬探検へ

幼稚園生位の子供さんを連れたご夫婦が先にお参りをしていました。
お母さんは子供さんにもお参りするように進めて
「さぁ、○ちゃんここでお願いを言うのよ。お願いしますってね~」
子供ちゃん(間髪をいれず、大きな声で)「お願いします!!」 

神様の声が聞こえたような気がしました。「な、何を?」

H17.3.27
旦那とスーパーへお買い物
前を行く若い二人連れの買い物客を見て・・・
旦那「あそこの二人、若いのにすごくなまっているぞ・・・何言ってんだか全然わかんない」
まあちゃん「どれどれ・・・」と聞いて見ると・・・中国語だよぉ・・・・
耳大丈夫~

H17.3.4
まあちゃんのメインパソコンはノート型です。タッチパットが付いていますが使いにくいのでマウスをUSBでつけて使っています。
しかしキーボードで文章を打っていると気がつかないうちにタッチパットに親指が触ってしまい、変換していないのに確定になってしまったり思いも寄らない事が起きて困ったなぁと思っていました。
「どこか内部の設定でタッチパットを動かない様に出来るんじゃない?・・・マウスを使っているときはタッチパットは無効にするとか・・・」とコントロールパネルやあちこち見てみても思う様でありません・・。
それじゃ何か専用ソフトで設定をどうにか出来る物がないか?(しかしその為だけにソフトを入れるのか?)しかしネット上を検索してもなんだかピンと来るものが無い・・・
バイオスで直接、タッチパットを無効にする事が出来るとか書いて有るけど(息子がやってくれると言うけど)そんな大変な事なのかぁ・・・タッチパットを使いたくなったらまたバイオスでどうにかするんじゃねぇ・・・と悩んでいたら・・・
あるhpに同じ悩みを持った人が「タッチパットの上にプラスチックの板をテープで張ってカバーしました。」と書いてありました。!!!
「そうだよねぇ~触れないようにすればいいんだから~頭いいなぁ」さっそく張りました。行かなくなったレンタルビデオ屋さんのカードがぴったりのサイズです。快適です。目から鱗って言うのはこの事ですね。
 
H17.2.21
病院でレントゲンを取る事になりレントゲン室の前で待っていると扉にポスターが・・・
「いつまでも 画質にこだわる 愚か者」と言う標語が書かれていました。病院被曝を減らす為のポスターなのです。
ああいう物も画質にこだわるものなのねぇ・・・・

H17.2.18
旦那と狛犬を探してウロウロ・・・「日枝神社 1.5キロ 徒歩30分」との看板があったので行ってみる事に(しかし1.5キロなのに徒歩30分って・・・)
案の定すごい山道・・ハーハーゼーゼー言いながら登っていると鎌が落ちていた。
まあちゃん「ねぇ鎌が落ちているよ~」
旦那(かなり先を歩いている)「何鎌?」
まあちゃん「・・・さぁ・・・草刈鎌じゃないの~」
旦那(戻ってきて見て)「あーーこれは草刈鎌じゃない!のこぎり鎌!または稲刈り鎌というのだ~」
って言われても・・・そんなマニアックに鎌の種類知らないよぉ~第一すごい山の中なんだよ~稲刈りする所じゃないよ~
30分以上かかって山頂の神社にたどり着きました~(いい運動になったよ~狛犬は居なかったです。)

H17.2.4
風邪が流行ってきたので・・・
まあちゃん「マスクして行った方が良いんじゃない?」
娘「マスクするとメガネが曇るんだよね、何か良い方法無いのかなぁ・・科学的にどうにか出来るんじゃないのかなぁ?」
まあちゃん「石鹸をメガネに塗って行ったら?お風呂で鏡が曇らないって聞いたよ~」
娘「・・・・科学的なのか!!」

H17.1.29
娘「もし事件が起きて名探偵に依頼するとしたら誰を呼ぶ?私だったらやっぱりホームズかなぁ・・」
まあちゃん「そうねぇ・・・浅見光彦かなぁ・・・誰が来るか楽しみだもん♪」
娘「誰が来るって・・浅見光彦でしょ・・・??」
まあちゃん「水谷豊・・・榎本孝明・・・中村俊介君でもいいなぁ・・・」
お母様は加藤治子さんが良かったですよね~

H17.1.9
旦那の車の中に電卓のようなリモコンのようなものが置いてありました。しかし・・なんか見た事あるぞ!
まあちゃん「あーーそれスーパーの駐車場に落ちていたのでしょ!」
旦那「そうだけど・・・何で知っているの?」
まあちゃん「私も拾おうと思ったんだけどお父さん(旦那の事)に(やたらに何でも拾ってくるんじゃないよ!うすらみっともない!)とか何とか言われちゃうかなぁ・・と思って止めたんだよ・・・それを拾ったんだぁ~ふーーん・・・」
旦那「どうせ俺はみっともないよ!」
・・・・って言うか拾ったものは届けてね~

天然日記 平成16年度

H16.9.29
新聞のテレビ欄を見ていたまあちゃん「時空警察パート4」を見つけて・・・
まあちゃん「おおお!今日はジキュウ警察やるね」
旦那「かわいそうな警察官、時空間を越えて捜査しても時給かぁ・・・」

H16.9.11
スーパーの果物売り場の広告
「今年は天候が良かったのでリンゴは非情に甘くなっております」と書いてありました・・・・
おおおーー君達はクールに決めた、とっても甘い奴等なのね~カッコイイぞ~
 
H16.7.30
おじいさんが鉄棒で大車輪をするコマーシャルが有りますよね。(セゾンカードらしい・・)それを見ていて
まあちゃん「すごいね!あれってCGかな?」
旦那「シイジイじゃなくて・・・・・・・?」
まあちゃん「(^_^)v・・・ジジイだ!!」
おやじギャグ講座でした~

H16.7.5
電話がかかってきて出てみると
相手「ばあちゃん?ばあちゃん?」(若い男性のような声)(我が家にはばあちゃんと呼ばれる人はいない)
まあちゃん「○○ですが?」
相手「ばあちゃん?ばあちゃん?」
まあちゃん「どちら様ですか?」ガチャ・・・・切れた
まあちゃん「なんだか・・・ばあちゃん?ばあちゃん?って連呼するだけなんだよ~私の声ってそんなに
年取って聞こえるかな?前には娘と間違えられた事だって有るのに!!」プンプン
旦那「それってオレオレ詐欺じゃないの?もし偶然ばあちゃんが出たらそれからどうこうするんじゃない?」
まあちゃん「フン!オレオレ詐欺のくせに声の感じくらい聞き取れ~ばあちゃんじゃないぞ!」
旦那「・・・・・そういう問題じゃ・・・」

H16.6.10
「二人のアフタヌーンティ」と言う名の付いたティカップとソーサーを頂きました。
早速開けてみるとティカップとソーサーが3客・・・・
二人のアフタヌーンティなのに・・・
もう一人の立場は?

H16.5.15
まあちゃんの耳に何かできものが・・お医者さんに行ったら粉瘤(ふんりゅう)だという事で塗り薬をもらってきました。
旦那「粉瘤かぁ・・別な言い方あったよね?」
まあちゃん「うんうん、ノの字がが付いた様な気がするね~」
旦那「ノ・・・・?」
まあちゃん「思い出した!アテノーム」
旦那「そうだ!そうだ!よく思い出したね~」
旦那「それにしても、ノが付いたの3文字目だよ~わかんねぇ」
娘「あの・・・盛り上がっているところ何なんですがアテノームじゃなくてアテロームなんですけど・・」
おしいなぁ・・・(^^;)

H16.5.5
今日はこどもの日でスーパーでは「背くらべ」という童謡がかかっていました。
まあちゃん「この歌♪柱の傷はおととしの5月5日の背くらべ・・・♪でしょ、なんでおととしで
去年じゃないんだろうね?」
旦那「去年は家族の折り合いが悪くて背比べどころじゃなかったとか」
まあちゃん「・・・・」
旦那「それとも一昨年計ってくれたお兄ちゃんが去年は居なくなっちゃったとか・・・」
まあちゃん「・・・・」
旦那「それとも・・・」
どんどんブラックな想像を繰り広げる旦那でした・・・

H16.3.20
携帯電話の話になって
弟「いらないなぁ・・普通電話があるし電話代がもったいないよ・・」
旦那「俺は電話代がもったいないから電話する・・」
弟「???」
旦那「無料通話分が使い終わらなくて・・あと○円通話できました・・って、もったいないでしょ」
それはもったいない♪

H16.2.14
最近まあちゃんちではインターネットで競馬が出来るようになりました。
まあちゃん「私この○○と言う馬にかけて見る!」
旦那「なんで?」
まあちゃん「だって競馬新聞の占いでこの馬が良いって書いて有ったよ」
旦那「・・・占い・・・失礼すぎる・・・予想なのに・・」

天然日記 其の38

H15.10.6
豚汁を作ろうと言うことになり準備を進めいていたら白菜が無いことに気がつきました。
旦那「白菜無いの?」
まあちゃん「無い・・・」
旦那「どうすんの?」
まあちゃん「無いままで作るのよ~他の野菜が有るから良いの~」
旦那「白菜無しかぁ・・・・」と言いながら台所を去る・・
ふと旦那を見てみると隣の畑をじっと見ている・・・目線の先には植えつけたばかりの白菜が・・・
隣の白菜なの!!

H15.8.21
知人が鮮やかな黄緑色の虫をもってきました。
知人「これ・・何の虫かな?」
まあちゃん・・・ゲッ!!カメムシ!!!
旦那「あぁ・・カメムシですね・・」
知人「・・カメムシかぁ・・こんな色だった?」と手の上のカメムシをしみじみ眺める・・
まあちゃん・・・だから!!カメムシなんだから早く捨てた方が良いんでは???
知人「きれいな黄緑色ですよねぇ・・まだ若いのかな?」
旦那「さぁ年齢までは解りませんが・・・」
だから~年齢云々の場合じゃないでしょ~カメムシなんだから~

H15.8.18
お盆の始まりの13日にあるスーパーに行ったら宣伝用のテープが流れていました
「○○のお魚大サービス!!お刺身も煮魚も!!大サービス!!
今年のお盆も○○のお魚でみんなそろってうれしく楽しく!!」
まぁ先祖も帰ってくることだしみんなそろうかもしれないけど・・・
お盆もクリスマス並みのノリですねぇ

H15.7.11
佐賀県の歌を歌っている「塙さん」と言う人が自分の名字を辞書で引いてみたと
歌っていました。塙とは山の高いところとかそういう場所のことらしいのですが・・・
まあちゃん「えーーハナワって遺跡とかそんな古代の事と違うの?」
旦那「それはハニワでしょ~」

続けて・・2時間ドラマを見ていたら野村将希さんが出ていて、不良の少年達と
戦っていた。
まあちゃん「あーー少年達ぃ逆らわない方がいいって~なにしろスケさんだかカクさん
だかなんだから、かなうわけないってぇ」
旦那「・・・・あーーあ、飛びザルなんだけどなぁ・・・」
(^^;

H15.5.21
スーパーで買い物をしていると幼稚園生と思われる見知らぬ小さい女の子が近づいてきて
女の子「あの・・これ、アバレンジャーの本なんですが、すみませんがアバレンジャーの
本が有った所に返して置いてください。お願いします。」と言ってまあちゃんに絵本を渡します。
まあちゃん「えっ?なに?アバレンジャ?・・あの・・」とか言っている間に
「ママ~」とか言って居なくなってしまいました。
つまり幼稚園生が立ち読み(と言うか歩き読み?)していた本を
まあちゃんが選ばれて片付ける・・・・訳でした~
なんで選ばれたんだろう???

H15.5.18
我が家の屋根の隙間にすずめの赤ちゃんが足を挟んで出られなくなっていたのを
隣のだんなさんが見つけてくれました。(何でそんなことになるのか??不明・・)
家の旦那さんが屋根に上って救助!すずめの赤ちゃんは無事にお母さんすずめの元に~
隣の旦那さん「あーー良い事しましたね~。きっとすずめの恩返しがありますよ」
家の旦那「大きいつづらもらえるでしょうか?」
隣の旦那さん「きっともらえますよ!~問題は中身ですね~すずめの価値観だと・・・・」
ミミズ?羽虫?

H15.2.26
まあちゃん「最近流行っているお笑いのコンビ知ってる?小さい子達にも人気があるんだよ」
旦那「なんていう名前?」
まあちゃん「名前は知らない・・・なーーんでか?って言って手をひらひら交差させるんだわ」
旦那「それはなーーんでか?じゃなくてなんでだろぉなんでだろ?じゃないの?」
まあちゃん「・・・そうか!そうでした・・・だとするとなーーーんでか?の人って誰だった?」
旦那「結局両方わかんないのね・・・・・」
(^^;


H15.2.1
讃岐うどんのお店を教えてもらったので早速旦那と出かけました。
席について置いてある調味料を見たら入れ物に「惣酢」と書いてありました。
まあちゃん「そうずだって・・・なんだろうね?」
旦那・・天ぷらにかけながら「なんだろうね・・・もろみ酢みたいなものかな?」
まあちゃん・・旦那がかけている様子をみて「あら~変わった酢・・黒いね
黒酢かな?最近流行っているよねぇ、私もかけよう~」と
天ぷらにかけて食べてみました。
まあちゃん「ん?・・・酢じゃないみたい・・・ソースの味・・・ん????」
しばし入れ物を眺める二人・・
惣酢・・・・そうす・・・ソース

H15.1.13
ひさびさに気合を入れてお料理・・
人参を花形に飾り切りしていたら・・・
旦那「あーー珍しいなぁ・・歯車型の人参だ~」
かみ合わないのよねぇ・・・

H15.1.9
ミスタードーナッツのドーナッツが全品100円セール・・・
好きなドーナッツをトレイに載せてしばし考えた・・
「これって90円のドーナッツなんだけどドーナッツ全品100円って事は
100円になっちゃうのかな?・・・かな?だとしたら・・・値上げ?」

天然日記 其の37

H14.12.16
旦那が車のフロントガラスの霜取り剤を2個買ってきた様だった・・
まあちゃん「ああ・・私の分も買ってきてくれたんだなぁ♪」
次の日の朝・・・
旦那が娘に「霜取り剤買ってきてあげたよ~よく取れるよ」と一つ渡していた・・・。
(^_^;)やっぱりねぇ・・・・・

H14.11.24
癒し系?平井堅さんが歌う「大きなのっぽの古時計」
昔から知っている歌だけど良い感じで歌うんだなぁと思っていたら・・
旦那が・・・♪♪大きなのっぽの古女房♪♪と歌っています・・。
現実はなかなか癒されないものです(~_~)

H14.10.10
休憩時間にいつもコーヒーを飲んでいる二人・・・
Sさんは砂糖をとてもたくさん入れる・・
Sさん「僕はコーヒーいつも飲んでいるけれども、もし何だったら砂糖を入れた
お湯でも良いくらいなんです。甘い物好きで・・・(^^)」ええええ!!
Rさん砂糖は入れない・・。
Rさん「僕もいつもコーヒーを飲んでいるけれど実は何でも良いのです。
水分さえ取れれば・・・腎臓結石で石を流さなければならないので・・・」あらら
人それぞれの理由が有るようで・・・

H14.10.3
朝お弁当をつめようとすると旦那のお弁当箱が無い・・
旦那に聞いてみると「ああ・・」とカバンから昨日のお弁当箱をだします・・。
まあちゃん「あらら・・これが子供だったら、どうして昨日のうちにださないの?
とかなんとか言われるところだったよねぇ・・」といやみ(?)をチラリ・・
気を取り直して自分の分も一緒につめようと自分のお弁当箱をさがすと無い・・
どこにも・・カバンにも・・
職場において来ちゃったみたい・・ハハハ
いやみ言える立場じゃなかったみたいねぇ・・

H14.9.23
ある晩、悪夢にうなされるまあちゃん
「キャーーー!!!」と言う叫び声とともに目がさめると・・
旦那「ワワワ!!・・どどどどうしたの?ビックリした~」といやにおびえています。
まあちゃん「怖い夢見たんだけど・・・それにしてもどうしたの?」
旦那さんは眠れなくて本を読んでいたのだけれどそれが怖い話だったらしい・・
悲鳴の効果音をプレゼントしたまあちゃんでした♪

H14.8.29
話は長くなりますが・・
ここのところまあちゃんはおつりをちゃんともらえない事が多い…
レンタルビデオ屋さんで399円だったから400円出すとビデオを
渡してくれるだけで1円はくれない…「1円下さい」とも言いにくいので
釈然としないけど我慢する。
コンビニで買い物して1035円だったので1105円だすと20円しか
くれない…「50円玉と100円玉間違えたかなぁ…」と自信がないので
なにも言えない。
薬局で840円の薬を買って一万円札しかなかったのでせめてと思い
10040円だすと9000円しかくれない…「これで良いのだろうか?…
いや!良くない!」と思ったのは車にのって薬局から相当離れたところ…
等々自分に責任があったり無かったりの日々…
そんな今朝ウォーキングの途中で100円を拾ったまあちゃん
「ヤッターーここのところおつりをちゃんともらえないので神様が可哀想に
おもって恵んでくれたのね~」とご機嫌で歩いていたけど、「この幸せを
誰かに分けよう(前日にDVDでアメリを見ていたので影響されて)」と
近くにあった自動販売機のつり銭が出るところにそっとその100円玉を
いれました。(^.^)
そしてその日の昼「何か飲もう♪」と職場の近くの自動販売機で120円の
飲み物を200円入れて買いました。が・・・!!なんとおつりは70円しか
出てこない!!自動販売機よ、おまえもか!
それにしてもなぜ??? 朝あんなに良い事したのに・・・

暑くなりました~天然日記 其の三十六

暑くなりました~天然日記 其の三十六

H14.7.25
ストッキングを買いにお店へ
まあちゃん「ストッキングください~色はグレーっぽいので・・」
お店の方「はい、今もって来ますね~」
まあちゃん・・(あっと失敗した・・サイズを言い忘れちゃった・・どうしよう
Mサイズ持ってきてくれちゃうかな・・Lが良いんだけど・・)と心配していたら・・
お店の方が持ってきてくれたのはちゃんとLサイズ~
ハハハ・・心配は杞憂に終わった・・見ればわかるって?(^^ゞ

H14.7.16
朝玄関のたたきに熟したブルーベリーの実が一つポツンとおいて
ありました。なんだろう?とおもってブルーベリーの木を見ると
鳥が何羽もとまってお食事中・・・
私にも一粒分けてくれたのねぇ・・どうもすみません(^^ゞ

H14.6.21 メ
インに使っている98がなんとなく変・・画面がだーーっと
ゆれたり文字が流れたり・・
まあちゃん「なんだろう・・変だね」
旦那「よし!俺が直してあげるよ!!」
まあちゃん・・・(えっ・・まさか・・・・あの方法なの?)
旦那「右斜め45度あたりがちょうどいい・・・」
まあちゃん・・(やはりそうなのね・・・・)
バシッ!(旦那がモニタをたたく音)
あらら・・直ってる♪
(映画アルマゲドンにも同じような場面があったような・・)

H14.6.9
友人から電話でパソコンがインターネットに繋がらなくなってしまったと
相談を受けたまあちゃん・・いろいろ聞いても良く解らなく・・
「Nくん(パソコンの事良く解るけれど遠方に居る方)にメールで
聞いてみたら~」
友人「そのメールが出来ないわけで・・・・」
^_^; そっ・・そうでした・・・

H14.6.2
久しぶりに帰省した息子。
4月10日に生まれたばかりのいとこと初対面~
息子「あーーかわいいね~」
赤ちゃんの父「だっこしてみる?」
息子「ええ・・いや・・うーー」
赤ちゃんの父「大丈夫だよ。ほら~」と赤ちゃんを息子の方へ
息子「えっ・・いや・・まだ二十歳前なんで遠慮しておきます」
年齢制限有り?

桜花爛漫の候天然日記 其の三十五

桜花爛漫の候天然日記 其の三十五

H14.5.11
お休みだったのですごく久しぶりに本棚の整理・・
文庫を片付けていたら
太宰治の「津軽」が3冊
泉鏡花の「高野聖」が2冊(未読)
村上春樹の「羊をめぐる冒険(下)」が2冊(上)無し・・・
なんなんだろう?
 
H14.5.7
 用事があって知り合いの会社に電話をかけたまあちゃん
まあちゃん「麻井さんいらっしゃいますか?」
電話に出た方「藤堂ですか?」
まあちゃん「あっ・・そうですそうです藤堂さんです~すみません間違えました」
電話に出た方「今日は休みです」
まあちゃん「では、また明日かけ直します」
これを聞いていたHちゃん「相手の苗字間違えたの?」
まあちゃん「うん・・名前の方に麻の字がついた人だったので苗字、勘違い
       しちゃった~」
Hちゃん「だけど電話に出た人は、まあちゃんが全然違う苗字を言ったのになぜ
     藤堂さんに用事があるってわかったのかな?」
なぜ?!

H14.5.7
「封印再度」と言う森博嗣さんの本(ミステリー)を読み終わったまあちゃん
まあちゃん「あーー面白かった♪でもこの本を読むの2度目だった・・」
旦那「??」
まあちゃん「最後のトリックの種明かしのところに来て、前にこんなトリック
あったなぁと思って・・・読んだ事を思い出しました~♪」
旦那「同じミステリーを読んでも新鮮に楽しめるなんて・・・・」
特技?

H14.4.13
「名犬ジョリィ」というアニメの挿入歌に♪ビスケット一枚あったらあったら
ジョリィと僕とではんぶんこ♪という歌がありました。
旦那とまあちゃんの二人暮しのこの頃、食べ物を半分こにすることが多い毎日です。
旦那「納豆半分食べる?」
まあちゃん「食べる~」
旦那「よし!♪納豆一パックあったらあったらジョリィと僕とではんぶんこ♪
    はい!ジョリィ 納豆半分だよ」
まあちゃん「はぁ・・ありがとう・・」
無条件で犬の立場のまあちゃんでした~ワン!

H14.4.2
大学の入学式で上京、久しぶりに息子に会いました。
入学式も無事終わり連絡事項を聞いている息子を
待つ間旦那とオープンカフェでアイスコーヒーを~
その後息子と合流して
まあちゃん「東京のオープンカフェでコーヒー飲んだよ~」
息子   「いくらした?」
まあちゃん「普通のアイスコーヒーだったから440円だったよ」
息子   「二人で880円!高い!なんて贅沢なんだ!
       インスタントコーヒー2ビン買えるぞ”!」
経済観念が発達したようで・・・(^.^)

寒くなっちゃったよ天然日記

寒くなっちゃったよ天然日記
 
2/18
 20年ぶりに銀行に行って預金をおろそうとした旦那様
機械が「暗証番号を押して下さい」というので手近にあったキーを
押しましたがもなんの反応もなし・・・良く見ると押したキーは備え付けられていた
電卓のキーだった!!・・。
旦那様「あーーー20年のブランクは大きい・・・」
まあちゃん「20年も銀行に行くことが無かったなんて・・・」

2/10
 冬季オリンピックの競技、モーグルを見ていて~
まあちゃん「あの空中の技の扇風機って言うのがかっこいいね~」
旦那「・・・・ヘリコプターなんだけど・・・」
似てない?!・・・似てない・・・(-_-;)

2/5
息子と買い物へ・・スーパーの駐車場で・・
息子「献血車が来ているよ~」
まあちゃん「えっ?どこどこ?」いくら探しても見つかりません・・
息子「そこだよ」と指差す方を見ると・・大型のキャンピングカーが・・・
息子は今、自動車教習所に通っているんですわ・・・(-_-;)

1/30
 まあちゃんは薬屋さんで買いたい薬があったのですが名前が思い出せません。
まあちゃん「えーーと・・うーーーんと・・お腹イタタで・・・えーーと・・・臭いがきつくてぇ
糖衣錠もあってぇ・・あっ!ラッパのマーク!!」
薬局の方「正露丸ですね♪」
まあちゃん「そうです~そうです~良かった~」
固有名詞がなかなかでなくて~

1/10
 職場で・・・
飾り物の置物を見て・・・
まあちゃん「これって白雪姫と7匹の小人だよね?」
Hちゃん「まあちゃんにとって小人は”匹”なのね・・・・・」
(T_T)・・・小人さんごめんなさーーーい

天然日記 其の34

 
12/25
息子が住むためのアパートを探しに東京へ
不動産屋さんが見せてくれた物件の明細書に築年月に61年とかいてありました。
息子「築40年って事ですね~古いなぁ・・」
まあちゃん「何言っての?築15年位じゃないの?」
息子「なんで?・・40年であってるでしょ・・」
不動産屋さん「あーー若い人は西暦で考えるんですねぇ・・
         お母さんは和暦で考えたわけですねぇ・・なるほどぉ・・」
なるほど~

12/21
なつかしいシンガーソングライターの番組を見ていました。(BSで)
浜田省吾さんの映像を見てしみじみしていた私に息子が・・
「やっぱり古いねぇ・・シャツがズボンの中に入っているもの・・
ベルトも太いしバックルも大きいよね~」というので「そぉかぁ・・なるほど・・」
と思って見ていたら、井上陽水さんの映像が・・・浜田省吾さんより年上なのに
シャツはズボンから出ていました~若々しいカッコいいおじ様ですねぇ

12/11 ラ
ジオで銀行強盗の犯人の特徴について・・・放送していました。
アナウンサー」「犯人の身長は30センチぐらい・・・」
まあちゃん「30センチ!うそ!そんな・・・まさか・・しかし・・どうしよう・・」
アナウンサー「失礼しました。身長160センチぐらい・・」
まあちゃん「そうでしょう、そうでしょう、いくらなんでもね~
       放送はシンチョウにお願いします~」(^.^)

12/4
テレビで「私の辞書には不可能の文字は無い」という言葉の「不可能」のところに
あなたなら何が入りますか?と言っていました。
息子   「おかあさんなら何が入る?」
まあちゃん「ん・・・なんだろう・・食欲不振とか・・ダイエットとか・・」と
      考えていると・・・
息子   「あ~お母さんに辞書は無かったかぁ・・ハハハ」と言って去って行く・・
まあちゃん「・・・・へっ?」
かわいい息子です…(-_-;) 

11/22
ラ・フランスを食べながら~
まあちゃん「この果物って美味しいとまずいのはざまにあるような
      感じねぇ・・」パク・・パク
息子   「どう言うこと?」
まあちゃん「このグンニャリした感じが後もう少しどうにかなると
      だめーーって感じだけど・・」パク・・パク
息子   「・・・・」
まあちゃん「香りは良いし~甘いし~だけど・・なんとなく・・うーーん」パクリ!
息子   「結局食べるわけね!」 

台風去って天然日記 其の三十三

台風去って天然日記 其の三十三

10月24日
まあちゃん「320円分の切手を買いました。切手の枚数は
2枚です。さて何円と何円の切手でしょう?」
旦那さん「160円2枚!」
まあちゃん「残念でした~違います」
旦那さん「・・・」
まあちゃん「それではヒントを出します。片方の金額は50円です!」
息子「それはヒントじゃない~答えだ~」
えっ…(+_+) 

10月22日
昔話の赤ずきんちゃんの話になって
息子「赤ずきんちゃんっておばあさんのところに行くとき
歩道橋渡った?」
まあちゃん「歩道橋?なんでそうなるの?渡らないよ~
オオカミのいる森を通って行くんだよ~」
息子「俺の中ではどうしても歩道橋を渡っていくイメージ
なんだよねぇ」
まあちゃん「それよりオオカミって変だよね~
森で赤ずきんちゃんを見つけて食べようとするのにわざわざ
おばあさんの家に行っておばあさんに化けてから食べよう
なんて回りくどくない?森で襲って食べたほうが早いんでは?」
息子「まあ・・昔話だから・・」
まあちゃん「まあそれは良いとして二人を食べた後寝ている間に
お腹を切られて気がつかないなんていくらなんでも鈍くない?」
息子「まあ・・昔話だから・・」
まあちゃん「まあそれは良いとして猟師はいくらなんでも
残酷じゃない?赤ずきんちゃんとおばあさんを助けたらそれで
良いじゃない・・石をお腹に入れるなんていくらなんでも
オオカミがかわいそうなような・・」
息子「まあ・・昔話だから・・」
まあちゃん「まあそれは良いとして・・」
息子「だから!昔話に文句つけてどうするの!それより歩道橋…」 

10月21日
綺麗にすすぎ終わった洗濯物を脱水槽に移そうとしたら
カメムシが水中を漂っていた…(>_<) 

9月25日
まあちゃん「著作権っていつ切れちゃうの?」
娘    「作者の死後50年です」
旦那   「20年じゃないの?シゴ(4×5)20…
      なんちゃって…」
 
9月16日
息子に卵チャーハンの作り方を教えていて・・
まあちゃん「卵に砂糖と塩入れてね」
息子   「・・サトウトシオさんをね~」
まあちゃん「えっ?何?佐藤さんって?」
息子   「だからぁ・・砂糖と塩で・・」
まあちゃん「・・・あっ!なるほど~ハハハ~」
息子   「すぐに反応してほしいなぁ…」 

8月26日
スマップのゴローちゃんが事件を起こしちゃって
コンサートツアーは4人で頑張るとの事…
旦那「4人でコンサートやるって言うけどスマップって
   もともと何人なの?」
まあちゃん「キムタクさん、ナカイ君、シンゴママ、
      ゴローちゃん…もともと4人じゃないの?」
旦那「それじゃ改めて4人で頑張るって言う必要ないでしょ
   他に誰か居るんじゃないの?」
まあちゃん「いた?居ないんじゃないの~案外、芸能界も
      甘いねぇ」
息子「草薙君を忘れているよ~かわいそうに・・・」
完全に忘れてました~(^○^) 

8月24日
夕方お買い物に行ったらお惣菜コーナーの物がなんと半額!
うれしくなって巻き寿司を2パック購入(^^)
まあちゃん「2パック買っても1パックの値段だもんね~」
息子   「でも食べきれなくて片方捨てれば半額の
      意味が無くなる…」
まあちゃん「全部食べるもん!」
息子   「無理して食べてお腹壊してやっぱり無駄…」
(*_*)
旦那   「…無理して食べてもお腹壊さない人も居る…」 

ブルーベリーも収穫 天然日記

ブルーベリーも収穫 天然日記

8月7日
トランプのセブンブリッジをやろうという事になり
まあちゃん「点数表は○君(息子)がつけた方が良いね~
      暗算の勉強になるから~」
息子   「暗算だったら妊婦に頼みましょう!安産!なんちゃって・・
      これって親父ギャグかな・・・?」
たぶん・・・ 

8月3日
弟にメールを送るのに「よいちまつり」(与一祭り、那須与一に
ちなんだ隣町のお祭りです)と打って変換したら
「よい血祭り」と変換された~!「怖いよ~IMEしっかりしてよ~」
見たら死団子(みたらし団子)って言うのもあったなぁ 

7月28日
息子「昨日ガングロの人見かけたよ~」
娘 「えーー今や絶滅寸前だよ~保護しなくちゃ!」
トキ? 

7月3日
まあちゃん「ねぇ朝顔のツルって左巻き?」
旦那さん 「それって常識だよ~小学校の頃アサガオの観察しなかった?」
まあちゃん「そっかーー道理でおかしいと思ったよ~(*^^*)」
まあちゃんはアサガオのツルがのびてきたから棒に絡ませようと
右巻きに絡ませて、でも次の日には何故かほどけているし何故か左から
巻き付こうとしているツルもあり「それじゃ左巻きだよーー」と
親切に(?)右巻きにまき直していたのでした。
でも絡ませても絡ませてもほどけてしまい「おかしいなぁ」と思って
いたところ、よそのお宅のアサガオをよくよく見て左巻きに巻き付いて
いることを発見したのでした。・・・
まあちゃんちのアサガオの悲劇(T_T)  
    
6月24日
まあちゃん「今日から家も無洗米にしたんだ」
娘    「何か良いこと有るの?」
まあちゃん「環境の為に良いよ~米のとぎ汁を
      流さないですむよ」
娘    「なるほど・・」
まあちゃん「落人も見つからないですむし・・」
近くの観光地 塩原温泉源三窟伝説

源三窟の由来 源三窟は、古町温泉のはずれにある鍾乳洞です。
今から約800年昔の、治承4年に、源三位頼政は、
戦いに敗れ、宇治の平等院で自刃しました。その後、
嫡孫である伊豆冠者、源有綱も鎌倉の戦いに敗れ、
敗戦の身をこの洞窟に隠しました。
再び立ち上がる機会を待っていましたが、
洞内に流れる滝水で米をといだとぎ汁が流れ出したために、発見されて
哀れな最期を遂げたと伝えられています。
以来、この滝は米洗いの滝と呼ばれています。
源三窟は、天然に出来た鍾乳洞の古洞窟で、
洞の全長は40mほど。洞内の温度は年平均15~16度で、
夏は涼しく、冬は暖かです。
鍾乳洞の中にできるタケノコの形をした石筍や石柱などの存在とあわせ、
塩原における地質学や考古学研究の貴重な場となっています。


無洗米なら良かったのにね~(^^ゞ(楽だよ~) 


6月21日
息子「今日のお弁当の卵焼きに何か入れた?」
まあちゃん「パセリ入れたよ~彩りも綺麗だし
いつも同じ卵焼きじゃ飽きるでしょ?」
息子「すっごいまずかった・・いつも美味しいのに 
手間と材料かけてまずくすること無いよ・・
いつも同じで良いです!」
(T_T)余計な御世話だったのね~ 

livedoor プロフィール
リンク
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ

Let'sぷにぷに!!
あなたのブログにいつでも触れる猫のニクキュ~!
肉球ブログパーツ新登場。
Powered by KAYAC