日本ナチュリスト・ヌーディストネットワーク(Naturist Nudist Network of Japan)

その語源は「Naturism(ナチュリズム)」「Nudism(ヌーディズム)」といい、一般的に意味はほぼ同じです。 Naturismとはnature(自然)、Nudismとはnude(裸)から派生した言葉です。 さらに「Naturism(ナチュリズム)」「Nudism(ヌーディズム)」を辞書でひくと、「裸体主義」とも書かれています。 歴史を振り返ると「裸体主義」という思想は、19世紀後半にヨーロッパ各地で発生しました。 近代化する文明や抑圧的な宗教勢力に反発する庶民たちの思想であったようですが、まあそれは歴史のお話で・・・ 私がいう「裸体主義」は単純に裸でいる開放感と、自然・環境との一体感を楽しみたいということなのです。 残念なことですが、現代人の生活は自然との乖離がますます拡大する傾向にあります。 人間はそもそも自然の一部なのですから、そこに帰りたいと思うことは帰巣本能でもあり、極当たり前のことだと思うのですが、なかなか日本人には理解を得られません。 私は現在の日本を鑑みると、大自然に抱かれ、本来の生命活動を甦らせることができる場所が絶対に必要だと思うのですが、皆さんはいかが思われますか? 「Naturism(ナチュリズム)」「Nudism(ヌーディズム)」ではなく、『自然化主義』とでも命名すれば、日本人にも少しは受け入れてもらえそうでしょうか? 「Naturist(ナチュリスト)」「Nudist(ヌーディスト)」とは、こうした活動を実践する人たちのことです。 欧米では「Naturism(ナチュリズム)」「Nudism(ヌーディズム)」に関して高い認知があります。 ビーチや公共公園などでも、「Naturist(ナチュリスト)」「Nudist(ヌーディスト)」のためのゾーンが提供されていたりします。 とくにドイツにおけるFKK活動はその素晴らしい例です。 〔FKK=最下部参照〕 日本とは歴史的・文化的・宗教的・制度的な違いがあるので、仕方が無いことなのですが・・・・羨ましい限りです。 日本がこうした面においても、早く国際社会の仲間入りをして欲しいと切望します。 日本初のナチュリスト村(施設)を造ることが、私の生涯の〝夢〟です。

★募集★
ヌーディスト体験したい人 [男女・年齢不問]
関東地方を主会場に7~10月はビーチレク、11~6月は混浴露天風呂、週末が基本の活動日になります。お気軽にご連絡下さい。
http://cms.profile.livedoor.com/message/send?to=naturist_japan
<livedoorID 無い人はこちら>
mailto:naturist_japan@yahoo.co.jp

【FKK】とは?
http://coco.cococica.com/onsen/index.asp?patten_cd=12&page_no=35
国際温泉評論家・山本正隆氏のFKK体験記です。
※山本氏は2016年に他界されました、謹んでお悔やみを申し上げます。

【ENGLISH】http://blog.livedoor.jp/naturist_japan2/

【受付終了】第1回 ヌーディストビーチ・プチイベント

<お知らせ> 8/3
只今をもちまして参加受付を終了させていただきます。

<お知らせ> 7/27
イベント後の宿泊については「満室」となりました。

<お知らせ> 7/23
男性1名での参加申込が30名を超えましたので、男性1名での申込は受付終了とさせていただきます。
(実際に参加可となるのは若干名です)
女性1名、カップルでの参加申込も間もなく受付終了させていただきます。



まずはお詫びとなります。
数年前に開催したイベントにおいて、参加者による盗撮が行われ、それが雑誌などに投稿された事実が発覚しました。犯人はカップルで参加された女性で、事実確認は取れています。
掲載された内容(画像や記事)については参加者の特定に至るものではないことから、主宰者の裁量にて法的措置については見送ることとさせていただきました。

このイベントの主旨は、たとえ短時間でもヌーディスト体験をすることです。
ヌーディスト体験のハードルをできるだけ低くしたいと思い、これまで尽力してきましたが大変残念です。
これを踏まえ、主宰者としては何らかの措置を取らざるを得なくなりました。
大変不愉快な思いをさせる場面も懸念されますが、参加される皆様の安全と安心が第一ですので、ご理解とご協力をお願いいたします。

<措置について>
男女に関係なく、終日着衣のまま過ごされた参加者については、解散前に所持品検査(カメラ・携帯などの画像確認)をさせていただきます。

本当はそのようなことをしたくないのですが、心無い参加者が出たことの結果を受け、苦肉の対応とご高配下さい。
そうならないためにも、主旨をご同意いただけていないような行動は慎んでいただくようお願いいたします。
繰り返しになりますが、私も所持品検査などはしたくありませんので。


さて、ここからが本題です。
先月ブログをご覧の皆様に、今夏のイベント開催について相談しましたところ、たくさんのご連絡やご希望をいただきありがとうございました。
つきましては、皆様からのご希望などを考慮しまして、下記のとおり今夏第1回のプチイベントを開催することにいたしました。
どうぞ奮ってご応募下さい。また応募にあたってご質問やご相談などございましたら、遠慮なく主宰者へメールを送って下さい。


ご質問が多いQ&Aは下記をご参照下さい。
http://blog.livedoor.jp/naturist_japan/archives/1714019.html


イベントの特性上、場所などの詳細な情報については、参加希望をいただいた人のみに別途お知らせしております。野次馬や不届者の侵入を防ぐため、ご高察をお願いいたします。




●参加
条件:とくになし(カップル・女性優先)
※単独男性については毎回参加希望多数のため、ある程度の審査をさせていただき、若干名のみとなりますのでご了承下さい。

日程 8/22(土) ※荒天の場合は23(日)に順延
※日帰りのイベントですが、ホテルを確保しておりますので宿泊することも可です。 
宿泊希望者は下記の宿泊希望者欄をご参照下さい。

内容:ヌーディストビーチ・プチイベント(ランチ付)
〔スケジュール〕 ※天候により、スケジュールが変更になることがあります。
午前中(9-10時頃)に現地集合、ビーチへ移動してランチ&レク、夕方解散
 
●目的地:千葉県(予定) ※詳細は参加者のみに後日連絡します。

●集合時間・場所  ※詳細は参加者のみに後日連絡します。

●参加費 カップル様=3,000円 単独様=2,000円 (食材・消耗品代として)

●宿泊希望者(素泊まり)
宿泊先はホテルを確保しております。ツインまたはダブルルームなのでカップル限定となります。
宿泊を希望される場合、詳細についてはメールでお問い合わせ下さい。
宿泊費用は約8,000円/1部屋です。先着8組まで。
※宿泊希望者が4組に満たない場合、ホテルはキャンセルします。

●募集人数 
10~15名ぐらい ※参加希望者が5名未満の場合は中止にします。

●その他
イベントの趣旨はヌーディスト体験です。
たとえ短時間でも、すべての衣服を脱ぎ、自然の中に身をゆだねることができる方に限ります。
《以下の方は参加をご遠慮下さい》
一、女性が生理などで体調不良が予見できる場合は、別の機会に改めてご参加下さい。
一、日焼けや暑さを極度に敬遠される場合は、秋以降の混浴イベントにご参加下さい。


 
主宰者からの連絡は、すべてPC(ヤフー)からのEメールとなります。
PC(ヤフー)メールの受信制限をされている場合は返信できません。
※携帯アドレスからのメール送信はとくにご注意ください

●申込方法
1、お名前(参加者全員) 
2、携帯電話番号(代表者)
3、顔が確認できる画像
(カップルは一緒に写っているもの、無い場合は別々でも可、目線あり可、全面モザイク・ぼかしは不可)
※顔画像については、お会いしたときに本人推定ができる程度の画像でOKです。
※宿泊希望者は施設に提出するためフルネームでお願いします。

リピーターの方は1、のみでOKです。
以上を下記アドレスへ送信下さい。不備がある場合は受付となりません。


参加者同士、応分のリスク共有という意味も含め、申込方法の厳守にご理解とご協力をお願いいたします。
尚、ご連絡いただいた内容については、主宰者が機密保持に細心の注意を図り、イベントの円滑な運営以外の目的で使用することはございません。



≪留意点≫
応募多数の場合は、お申込いただいても参加を承れないことがございます(とくに単独男性)のでご了承ください。
いつもお願いしておりますが、活動PRのため、主宰者責任管理の下、イベント中に写真撮影をさせていただきます。写真NGの方は申込時にお知らせ下さい。ご同意をいただける方のみ、ご応募をお願いいたします。
※ブログに写真を掲載する際には、修正を施しますのでご安心下さい。
※過去のイベントで撮影した画像などは月別アーカイブにて確認いただけます。 

2020・夏 プチイベントスケジュール(案)のお知らせ

都道府県をまたぐ移動が(自己責任の下に)可能になり1週間が経ちました。
ナチュリストの皆様、あるいはアウトドア好きの皆様は、身体も心もウズウズしているのではないでしょうか?
とはいえ、コロナへの注意の必要が無くなったわけではありませんので、規模的にも回数的にも、例年どおりのイベント開催は難しいと考えているこの頃です。
もちろん、他人の集まる場所へは極力行きたくないという人もいるでしょうから、今夏はその辺をきちんとご理解いただき、感染防止とやや自重気味の活動にご協力をいただける皆様だけで、プチイベントを開催したいと考えます。
まわりくどくなりましたが、要は何があっても自己責任、他の参加者に迷惑をかけることがないように参加して下さいということです。(笑)

スケジュール(案)は以下のとおりです。

第1回 8/22(土) 千葉方面 ※希望者は宿泊可 ★雨天の場合は23(日)に順延
第2回 9/5(土)-7(月) 南の島めぐり 2泊(どちらか1泊でも可)
第3回 10/3(土) 伊豆方面 ※希望者は宿泊可 ★雨天の場合は4(日)に順延

まだ確定でなくて結構ですので〝参加したいなー〟という人は、管理人宛にメールを送って下さい。
あまり人数が集まっても困るのですが、集まらな過ぎても困るので、ご協力をお願いいたします。
mailto:naturist_japan@yahoo.co.jp


各プチイベントの詳細については、概ね開催日の1ヶ月前頃にこのブログで告知し正式に参加者を募集します。参加条件などは事前にいただいた〝参加しないなー〟メールを参考に考えます。


image

伊豆へお誘い(6/19都道府県をまたぐ移動解禁を想定して)

満員御礼

コロナ自粛もまだ冷めやらぬ状況ですが、今週末には都道府県をまたぐ移動も解禁される予定です。
自己責任で予防措置をしながら、経済活動を行って下さい・・・というのが政府方針ですね。たぶん。

ということで、プチオフ会(憂さ晴らし)を計画しました。

3密にならないように少数精鋭で実施したいと思います。
参加希望者は私へ直接メールをお願いします。
mailto:naturist_japan@yahoo.co.jp
今回は男女ペアで先着2組限定、二人の関係は不問(笑)定員になり次第締め切り。

<必須参加条件>
一、混浴に躊躇なく入れること (;^_^A

<日程> 6/27(土)1泊
<場所> 伊豆の混浴がある温泉旅館
<費用> @5,000円ポッキリ(素泊まり)
     静岡県民限定プランを利用するので格安です。
<夕食> 市内で外食します
<朝食> 各自にて
<部屋割> 大部屋(全員同室の雑魚寝) ※いかがわしい行為は自粛下さい。

<申込方法> 直メッセージにて下記をお知らせ下さい。
1、フルネーム 2、携帯番号(またはLINE) 3、当日移動手段

※その他の詳細については参加者へ直接お知らせします。
記事検索
プロフィール

Naturist Japan

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ