2006年07月03日

そういや完結したんだってば

 うぅ。久々の日記。
 「遠い空」も完結しました。とりあえず、とりあえず。

 ところで相当送れた拍手御礼。ごめんです。
 もう連載も終わったし隠さないでいいや。

 >6/21に下さった方
 え〜。はい。時田君は、法学部の同級生。ゼミが同じの人です。
 片山さんの彼氏の設定としましては、私の中ではすっかり同い年だと思っていたのですが、そうですか、なるほど。
 参考になります☆
 よろしければまた教えてください♪



 さてー。次はどうしようかな。

 ところで、私、企画と言うものに初めて参加します。どきどきしますね…
 リンク張らなきゃな。
    

Posted by natuzora at 20:24Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月28日

更新しました

 更新しました。なんとか。。。

 ちっとまぁ、個人的な話で疲れてます。参って…る訳ではないな、ただ疲れてるんだな。

 書きあげたいなぁという懸案のお話や、ちょっと書いてみたいなぁというとある脇役さんの呟きやら、蛇足に近いウラ話的番外編やら、あるにはある。あるにはあるけれど手がついてないな。あ〜。忘れないうちに書いたほうがいいのは分かっているのだけれど。

 とりあえず、物語は進めておきます。
 夏に向かって、ゆるゆると。  
Posted by natuzora at 23:35Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月24日

遅ればせながら拍手御礼

 ごめんなさい。。。遅くってもう。更新もね、すげー間が開いてたし(爆)


 5/19にメッセージを下さった方☆
 ↓(一応隠しますよ)
 幸子さん、幸子さんも素敵。片山幸子さん。収まりがいいです。
 実はばればれとは思いますが名前付けるの、ごっつ苦手なのです(爆)
 もう、どうしたらいいんだろう、と途方に暮れるほど苦手です。
 苗字まではまだ何とか。何とかつけているのですが、気付けば無闇にカ行とタ行が多くて焦ったりします。どうやら響きが好きらしいです。
 上手く思い浮かばないと高校の名簿とか引っ張り出してきてばらばら捲って適当な苗字をつけたりしています…だから時々急に名前変わったりも…
(滝君の名前は当初は西君と言いました…分かりにくかったので修正) 

 片山さんのだめっぷり満載はまだ続きます。呆れつつも、少しでもお楽しみいただければ幸いです。



 最近新しいのまーったく書けていないのですなぁ。。どないしよ。
 何かこう?やはり夏物ですか、夏ですし?
 書きかけの夏物を、そろそろ何とかしたいところ…(なるのか?という不安)

 ではでは〜
  
Posted by natuzora at 03:25Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月12日

命名

 突然ですが。片山さんの名前を、ちひろ、にしようと思います。

 
 片山さん(に限らず様々な登場人物が)苗字のみで名前がありませんが、なんとも支障が出てくるので、せめて片山さんには名前が必要だと常々考えておったのですが、未だ決まらず。

 かおる、が有力だったのですが、それでも未だ決心が付かずにだらだらしていましたが、先日、半分眠りながら、

「ああ、片山さんは、片山ちひろだ。。。」

 と、半ばね寝ぼけながら思いつきましたので、暫定「片山ちひろ」で行きます。
 漢字はね、どうしようかと考えるとまた悩むのでね。どうしようかな。
 ちょっと調べましたらまた出るわ出るわ、どうにもこうにも決めかねます。

 他の登場人物たちのお名前も、追々決めないと訳わかんなくなるぞ(特に、竹田兄弟。紛らわしい)と思いつつ、とりあえず片山さんは、名無しからちひろさんへの昇格です。
 今後どれだけの出番があるのかは分かりませんが、片山さんをめぐる様々な人々、というのが当初からの設定ですので、今後も恋多き娘としてねたを(災いを?)もたらすのではないでしょうか(苦笑)
 見てる分には何となくたのしそうやんな。片山さん。困った子だけど。
 巻き込まれたほうはやってられんけど。
 
 現在、片山さん視点の連載(「遠い空」)をやっております。
 単体だといまいちよく分からんのじゃなかろうか、とは思いますが、よろしければ、是非。
 (片山さんのだめっぷりが満載です)  
Posted by natuzora at 00:48Comments(1)TrackBack(0)

2006年04月07日

成分分析

 最近話題の、成分分析をやってみました☆
 うちの登場人物たちはみんな名前がないので、苗字のみで!(爆)


片山さんの35%は不思議で出来ています。
片山さんの32%は時間で出来ています。
片山さんの26%は理論で出来ています。
片山さんの4%は罠で出来ています。
片山さんの3%は毒電波で出来ています。


 ほほう。罠、と毒電波がちょっと気になります。毒電波て…(謎)


滝君の76%は元気玉で出来ています。
滝君の19%は明太子で出来ています。
滝君の5%は気の迷いで出来ています。


 うわぁ!すっげー滝君ぽい。元気玉て!明太子て!


竹田君の43%は鉛で出来ています。
竹田君の26%はやさしさで出来ています。
竹田君の17%は華麗さで出来ています。
竹田君の10%は成功の鍵で出来ています。
竹田君の4%は鉄の意志で出来ています。


 何よりも多く鉛で出来ているのが気になります。だいたいこれは、どっちの竹田だかがよく分かりません。弟かな?


深沢君の82%は砂糖で出来ています。
深沢君の10%は世の無常さで出来ています。
深沢君の7%は食塩で出来ています。
深沢君の1%は勢いで出来ています。


 さすが甘い男、深沢。あ、深沢君は「熱量」に出てくる少年ですよ。


おまけ(私のHN)

篠田なつめの94%はツンデレで出来ています。
篠田なつめの6%は言葉で出来ています。


 ……ツンデレ?ほぼツンデレ?  
Posted by natuzora at 06:23Comments(2)TrackBack(0)

2006年03月20日

春の嵐

 や、その。タイトルと内容はさっぱり関係がないのです。
 言ってみたかっただけ。春の嵐。本日は風強かったですね。はるっつったって、寒いし(涙)


 さてー。先週はなんやら更新をしそびれたような気がします。ちょっとー微妙に忙しかった。頑張れ私。
「春休み」も、後半戦です(後半戦とか言って、時間にしたら30分くらいしか経過してないって言う…)さくさく参りましょう。


 さてさて。サイトには、WEB拍手、というものが取り付けられております。これをぺちっと押してね、拍手&作者に励ましの言葉などを入れてやろう、というものです。
 はい。ですから、押した事のない方も、是非ぽちっとしていただけるとね、大変嬉しいわけですよ☆

 えーと、ま、我がサイトのWEB拍手は実際のところあんまり活躍はしていないのですがー、数日前に、珍しくコメントを入れてくださった方がおったのです。ありがとうございます。

 で、ですな。簡単に言うとこんな質問です

「片山さんは、こんな時期(たぶん夏、でしょう)に就活もせずに、でも就職口があるようですが、教授の愛人か何かですか?」

 おおぅ。ごもっともです。片山さんは非常に暇そうです。というところの解説(いいわけ)をちらっとしたいと思います(笑)

 えー…、片山さんは、設定上(爆)非常に早い時期に内定を取っています。取ってるんです、うん、一応ね。たぶん、4月の頭くらいだと思います。
 意外とそつなく行動してこなした模様。

 それから、夏休みぼんやり過ごしていますが、特別愛人はやってないです。えーとですな、実は私自身がすっかり失念(ぉぃ…)していたのですが、この人卒論かいてないです。というのもですね、法学部っぽい、って竹田(弟)がどっかで言ってますが、その通りの法学部でして、法学部は卒論書かなくても卒業できる(ところが多い)はずです。勿論書いてもいいんですよ。勿論ですとも。
 偉い学生さんは書いてます。ただ、片山さんは書かずに卒業。
 
 では、夏休みに彼女は図書館で何をしているのか、といいますと、前期試験の試験勉強などをしています。
 片山さんの大学の前期試験は夏休みあと。後期は10月から。ビバ秋休み、という日程です(一応、モデルはある。そういう大学は、確かにあったのです。国立とかはこの日程が、ちょっと今は変わったらしい。どうなんだろ。どうだろ。このシステム今もあるのかな)


 という設定です。うん。設定って言うのは、勝手に作ったもので、ほんとに分かりにくくて申し訳ない。

 というわけで、以上いいわけでした〜☆
   
Posted by natuzora at 00:56Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月08日

唐突に消える性格

 なんつーか。カーリングが終わって熱が醒めて、荒川さんで急にまた持ち直して、それでそのまま、という感じに消えていてすみません。
 私は元気です。が、ほんの少しばかり忙しい事はまぁそうだ。


 ところで放置しつつも新しい連載を始めているのでした。
春休み
 うむ。いい季節だ。まさに春休み。
 竹田兄弟のとある一日です。

 竹田兄弟って、だれ?と、もしも興味をもっていただけた方がおりましたら、「夏の記憶」と「君の街」なんかも、ちらっと目を通していただけたりなんかしたらとても嬉しいです。「春休み」は、その続編というか番外編というかおまけというか、そういう話です。

 ところでそろそろシリーズ化してまとめないとごちゃごちゃしてきてしまいそうですが。
 シリーズ名が思いつかないのですが。
 やはりここはひとつ「夏の記憶」シリーズでしょうか?えー…(ちょっと気に入らない)
 何か画期的かつ美しく分かりやすいシリーズ名をつけたいと思うのですが、思い浮かびません。
 なにしろ主人公の名前すら付けられないような、ダメ管理人(というかむしろ作者だ)です。素敵シリーズ名なんてつけられるわけがないのです。
「御園高校シリーズ」とかにしちゃうと、他の御園高校の話はどうするんだ、というか、実は全部御園高校ではないか、明記してないだけで、という話です(うん、実はそうなのです)

 そういうわけで、とりあえず、3月一杯を目処に頑張りますので、よろしければ、どうぞ、です。

 今後の予定としてはー…
 4月に入ったら、もうひとつ、シリーズの続き?を、上げる、かも、です。
 続きというかー、なんというかー、なんだろなー。
 今度の主人公は誰やろなー?☆

  
Posted by natuzora at 02:01Comments(1)TrackBack(0)

2006年02月07日

ひとことだけ

 10000ヒットおめでとう!ありがとう!

 と、さり気なく自画自賛して喜びを表してみます。


 自分で踏み抜いちゃったけどね(爆)

 なんだか無性に情けない。  
Posted by natuzora at 01:15Comments(1)TrackBack(0)

2006年01月05日

「君のため」連載開始☆

 さて。キセツノカケラで、2006年初の連載を開始しました。「君のため」は一応連載ですが、短めの話です。4回ほどで終わる予定です。

 冬ですからね、たまには和んだ話を、ということで。
 せつなめというより甘い系?
 うちのサイトでは珍しいかもしれないですが、たまにはいいでしょう。

 ではではでは。
 よろしければお立ち寄り下さい。
  
Posted by natuzora at 04:33Comments(1)TrackBack(0)

2006年01月02日

あけました!めでたいのかな?

 あけましておめでとうございます。

 そういうわけでね、HPのほうも少し綺麗にしました。少しです。ささやかな変化です。

 とりあえず、更新履歴の新しいページと、aboutのページを(ようやく)作りました。
 誰もこの拙い文章を悪用しようなどという事はないと思うのですが、まぁ念のために皆様かいてらっしゃるようなので、やってみました。う〜ん。管理人気分(笑)


 さてさて。銅でもいいけどさっきまで内P見てた。やっぱ面白いなぁ内Pは…終わってしまったのが大変惜しいですが、もう終わってしまったものは仕方がありませんので、これからも頑張って特番をやってください。と願うばかり。


 ここ数日で本もいくらか読みました。紹介…紹介ね…せななね(爆)


 さて。
 さり気なく更新の予告をしたいと思います。
 次の更新は、そのうちですが、「君のため」になるかとおもいます。「side byside」はもう少しあとということで(あきらかに冬の話ではないので)


 最近は何を考えているかというと、懸案だったひとつの話が一応のまとまりを見せたので、別の話を考えています、が、これまた進まない(爆)
 こういうのは勢いですね。うまく、進んでいない時点でいまいちな感じなのが分かるんですがまぁ、頑張っています。

 え〜。ひどく寒いですが皆様お風邪など召しませぬよう。
 
  
Posted by natuzora at 03:29Comments(1)TrackBack(0)