こんにちは



杏子です



また台風が来ますね。



今回はこの地域はあまり関係ないみたいですが…



今年は本当に多いですよね



いつまで台風ができるのか心配です










さて今回は、最近の放課後デイサービスの模様をお伝えします



放デイの利用者さん達は、毎日平日、15時ごろに学校が終わって、なちゅらんに来所されます。



その後、15時半過ぎ頃から、プレイルームに利用者さんが集まり、全員で放デイの“始まりの歌”を歌います。



“始まりの歌”は童謡『森のくまさん』をベースに、なちゅらんで歌詞を変えた曲になっています。



なぜか、2番の歌詞に、なちゅらんの職員さんの名前が出てきます(笑)



歌を歌った後は、入浴や、活動を行います。



活動は、週によって、ダンスをしたり、運動会みたいな事をしたりします



今週は芸術の秋ウィークということで、みんなで壁画作りを行なっています。




もみじの木や、秋にちなんだ食材を描いたりしています




また、天気の良い日は、外に出てしゃぼん玉をしたりしました





活動は1時間程度で終わり、16時半過ぎに今度は、みんなで“帰りの歌”を歌います



“帰りの歌”も、童謡『かえるのうた』をベースに、歌詞を変えてあります。



最後の歌詞に「またあそびにきてね〜♪」とあり、歌い終えた利用者さんは帰り仕度をして、みんなお家に帰って行きます



利用者さんは活動を楽しくしている子もたくさんいるので、また来所して欲しいです




みんな、また待っているよー








8FA813A9-595B-4573-9C13-D6751D9A22B8



C74D2233-F0E2-4ABC-825F-50E09E96E36B



D80F995E-403A-46FD-9A4D-D3459BC61793