July 24, 2007

一度乱すと止まらない

見だすと笑

そいで笑いも止まらない

マイナス思考も

プラス思考も

なんでも興味を持てば一直線


とりあえず単純やね

nautile at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 22, 2007

悔しい失敗時々成功

私より一歩先に出発した友人から

エールを受け取りました

諦めたら終わり

応援するって

こんなに自然に人の好意が沁みたのは久しぶり

8月中旬の締め切り前に

間に合う前に最後の挑戦を始めようと思う


今分かった

前々回、前のブログに対しての答え

悔しいって思うほど

なんでも頑張れってこと

真剣に一緒にぶつかったから相手のことを応援できる

すっかり忘れてた

その前にテストを片付けないとね!!


ありがとう


nautile at 01:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 21, 2007

空の精神

今のあたしに足りないものは何だろう

やる気と集中力?

上の2つはもともと短期的にしか保てないのよね


具体的に・・・

「がんばるちから」かな

英語も卒論も就活もなんだけど

はじめから諦めてから始めるからいまいちやる気がでません

わかってるからなお更


最近、人がどーも羨ましくて仕方がない

ある意味欲求不満です

肉体的ではなく精神的に

何をしても上の空でその理由を無理やり見つけては結びつけ

違うと思ってまた悩む

この空虚な気持ちはどこから来てるんだろう

どーしたら変えられる?

今は無性にわき目も振らず何かにのめり込みたい




nautile at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

霧から登場

昨日のブログはやばく気持ち悪い

そういう日もあるんだね

今日は曇りのち雨のち曇り

そして竹仲間のあべちゃんと霧がかかるAPUで出くわす

登場の仕方がかっこいくて

いつかAPUに帰るときは霧の中から登場しようっとw

相変わらずだったんだけどな

なーんか大人じみてて

少し緊張した

帰りは車で送ってくれていろいろ話したな

そういえば、彼女さんと髪型や雰囲気にトップスまで同じでさ

おもしろかった

あべちゃんを見たときの彼女さんの可愛らしさは

言い表せないほどで

ちょっとうらやましくなったなぁ

うちにも会いたくてたまらなくなる人とかできるのでしょうかね


nautile at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 19, 2007

とにもかくにも

昨日はあんなに浮かれていたのに

今日は夕方から急降下そしてバスにて少し浮上

どうしたんだ、わたし

やっぱし人に振り回されすぎなのかそれか期待しすぎるのか・・

たぶん後者のほうが強いはず

うーーん人付き合いって難しいや

友達なんているのかなんて寂しいことを真剣に考えてしまいました

だけど実際はどうなんでしょうね

言っている時点でどうなんでしょうねぇ

一般的な私が思ってきた友達という概念は

真剣に困っているときに助けてくれる人=友達?

だけど私には居るんですかね?わかんないっていうのが本音

これまでの人生を振り返って困って呼んで着てくれた人の数より

呼ばれて行ったほうが多い気がするし

そいで逆はそんなにない気がして

一般的に正負の原理でいけば半分半分なのに

ただあたしが気づいていないだけなのか

人生ってなんて理不尽なんでしょうねぇって思ったりして

まぁ頼るって仕方を知らなかった自分の性なんでしょうか

とにもかくにも暗いブログやね(笑)


美輪様は人付き合いは6割で

その付き合っている人のいいところだけ見て付き合うらしい

あたしも追随してやってみるけど

どっか中途半端なのかな

これまた難しい


中途半端と面倒くさいは人を駄目にするっていうのを

今までの20年間で学んで

まぁなかなかこれをやらないのもいとむずかし


人生って難しい事だらけで
これからまださらにあると思うとすごいよね


nautile at 23:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

July 17, 2007

しみじみ

今日は本当に大事な日だったのに・・・

勉強って大切だよね

やらなかったし

あっちゃーって気分でした

本当ごめんなさいって言ってもどうにもならないので

頑張ります、卒論


なんだか人の期待を裏切るのって辛いな


最近のわたしは

なりたくない人になってる

例えば、やってないのにやってると見栄をはってて

それなのに本当にやっていなかったり

メンドクサクテ止めたり

遺憾ですよ

こんなんで学生生活終わらせたくない

まだ巻き返しは効くんだろうか


nautile at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 15, 2007

嵐の後は、、、

久しぶりの青空を垣間見ました

それに浮かんでる雲とかすでに夏って感じで

青い色も綺麗だったな

台風ってなんでも吹き飛ばしちゃうけど

いらないものも一緒に飛ばしてくるみたいで

スカッとなります

部屋においてる観葉植物も光に反応してて元気そうです


昔から空や宇宙が大好きで

よく眺めてます

特に空の色や雲の動きとかで見せてくれる

一期一会は感激します

だからなのかな、

アルバイトにしても就職活動にしても

瞬間を大切に出来る事に重点を自然と置いている私です

その見せてくれる表情を

もう少ししたらお父さんからもらった一眼レフで少し撮っておきたい
なぁと思います

7月が終わったら学生最後の夏休みに入ります



nautile at 16:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 14, 2007

革めまして

卒業なんて余裕ジャンと思ってたら

あらら

レポートが書けていません

これまでどーにか網の目をくぐりぬけ

ギリギリで来ましたが

今回も果たして上手くいくのか・・


就職活動がとりあえずひと段落

手塚治虫の格言に感動し

夢を2つ持つことにしていました

デザイナーOR客室乗務員

っで

デザイナーの道へ進もうと思います

最後の最後に客室の道(しかも険しすぎる)を目指しましたが

あえなく撃沈され

結構ショックでした

だけど今のあたしに足りないものが沢山発見され

これからどうやって克服していくか

まだまだ勉強は続きそうです


nautile at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 10, 2006

自分がしてきたこと

風邪が治る気配がない

結構、薬が切れる瞬間がくるのがきついのだ

どーやら疲れているらしい笑

身体的にも精神的にも・・

今日はおもしろい経験をさせてもらった

たまたま友達のゼミの先生に会いに行って話したら

あたしの夏休みについて喋って!と言われ

ちなみにお題目は就職関連なんだけど

軽く40分先生の話を交えながら友達のゼミなのにお邪魔しました

とは言ってもあたし自身たいしたことはしていないのだ

(傍から見れば嫌味かもしれないけど)

東京に3週間滞在して好き勝手に行動。

それに伴って企業研究をちろっとしただけなんだけど

いろんなものが重なった偶然か

話すことになったんだけどね

問題が一つ。

まぁあえて書かないけど笑

それなりに気を使うしプレッシャー圧し掛かるしさ

何より恥ずかしかったよ本当。

その後は、就職セミナーがあって

いろいろとお話を聞けてとても参考になったな

ところがどっこい!

やっぱしあたしは口に軽く出して「これなりたい」って

お邪魔したゼミであたしの話をしていたときに

うっかり口走ってしまったんだけど

言うなら簡単で

それ以上に努力している人が山ほどいるのに

おいそれと言ってはならないなと改めて思ったりした

今日を境にもう一度考え直してみようと考えている将来について



話は飛ぶけど

しんどいぜ風邪!!!

体の節々が痛いからきっと熱が上がってるんだろうね〜

体調管理に全力を注がねば・・


それとそろそろ人の前に立って

物事をするときはもっと自信を持って話そうと思う

今日だって後悔の塊だからね

なんとなく

みんなの反応が怖いのだ

友達の発表は無くなったしさ〜(たぶんあたしの話が長かったから)

昔から目立てばプッシング・ブーイングの嵐だったからね

たとえ自分が努力して勝ち取ったとしても

あえて言うのはトラウマを克服したいから

言っちまった笑

あぁ〜なんてかっこ悪いんでしょうね。。

nautile at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 19, 2006

自分と大勢

東京から帰ってきて
2日で別府に戻ってきたけど
どーやら都会暮らしが性に合ってるようです

別府は空が綺麗で大好きだけど
その他は思いのほかすきになれません

3週間東京に居座り続けて
いろんな人に出会って
楽しすぎた

別府は寂しすぎます

思っている以上にホームシックです

あたしもし家族が全員いなくなってしまったら
廃人になってしまうかもしれないなっと
帰りのバスの中で
夕焼け空をぼーっとながめながら
考えました

一人って気楽でいいなって思うときもあるけど
結局のところ
自分という人が一つしかないから
誰かを求めて彷徨っているのかもしれない
今の時代にはそれがひしひしと
肌身に感じるから
寂しさを何かでマギラワスことが
習慣になっているのだと
いつも大勢の中からふっと
一人になった時に思う
それを弱さと定義付けるから
さらにその欲求が増す

そういう世界で生きていくって
大変だ



nautile at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)