navcom

なぶこむ日記 きょうもあしたもไม่เป็นไร(まい・ぺん・らいっ)

11

虫歯の治療にビビるおっさん。

こんにちは

いやぁ、夜中の3時に愕きましたよ。奥歯がそれなりの大きさで欠けました(既報のとおり)。

顎関節症の疑いでずいぶん前に行ったことのある歯医者に駆け込みました。

おばちゃん先生は、私を憶えていてくれました。
先生、ありがとう。でも、できれば再会したくなかった。

 欠けた原因は、かなり進行した虫歯で簡単な治療でいけるか、かなり微妙らしい。神経は、先生も残したいのでいま、神経になんかするガム状のものが挟まっています。

虫歯になったのは小学生以来、歯が欠けたのは、生まれて初めて。

月曜日の夕方に予約を取れたので、「大変なほうの治療」覚悟で行ってきます。

あと、忘れなかったら明日の記事でバカっぷりを披露します。 

10

欠けました

こんにちは

早朝、奥歯が欠けました。

10年以上ぶり以上にl歯科に行き、重症の虫歯と言う判決を頂きました。

ショボンです。
8

デイサービス

こんにちは

ここ2週間、母は週に一度ですがデイサービスに通っています。
お約束で行くまでは、イヤだイヤだなのですが、迎えの方が来たら観念するのか最後は通っています。

向こうではそれなりに楽しんでいるらしい。

前にも何回か書いたと思いますが、介護サービスは家族のためにあるものです。
介護をする側が楽をするための仕組みです。

そうは言っても、なかなかね、手を抜くことに罪悪感があります。

 

2

母、デイサービスデビュー。

こんにちは

先日母は、デイサービスデビューを果たし、私や叔母、ケアマネージャーの「やっぱダメか」と言う期待を見後ごとに裏切って、来週も行くと言いました。

さすが、プロフェッショナルの手にかかって初めてホストクラブに行ったらはまってしまった状態なのか。

長期的な予定では、秋以降に有料老人ホームを目指したいのですが、デイのおかげで多少でも回復が見られればそれは、それでムリに自宅から剥がすこともなさそう。

あとは、これは全く本末転倒というか勘違い野郎なのですが、週に3回来てくださるリハビリや入浴介助の方とおしゃべりをすることが、私の超絶ストレス解消になっています。母が入所してこれがなくあると思うと、ちょっとまって状態です。

30

ICー705、空振りデビュー

こんにちは

今日から毎週火曜日、月に一度の往診日は除いて母がデイサービスを利用することになりました。さて感想はいかに。

母は内向的な性格なので、説得するのに苦労しました。私のメンタルの先生に以前相談したときは、すべてお膳立てをしておいて、イヤと言えない状況に持って行くのが良い、と。そこまで無理強いはしませんでしたが、それに近いことになりました。

こういうの、疲れます。

その間に母の毛布などをどけてベランダでICー705+GAWANTタイプアンテナのエバレーションを、と思ったのですが雨です。
すこし屋根がある玄関先で短時間やってみましたが、昼間の7MHz帯はこんなものか同調点±10kHzあたりに1局聞こえたばかり。 私のアンテナは、同調点が狭いので7MHz帯のフォーンバンドを下から上までスイープするとなるとちょっと周波数を動かしては、同調を取ってを繰り返すことになります。

帯域が狭いのは、短縮アンテナの宿命です。

またアンテナが倒れないようにする仕組みが欲しいです。FTー817/818と違って操作面を上にすることもできそうなので、そう言うスタイルでアンテナを固定する仕組みもアリだと思います。底面に左脚穴とM4のネジ穴があります。そのうち出るらしい純正のチューナーはどんな形になるのか。

楽しみ(苦しみ?)は尽きません。

 

28

体調不調につき、今日もお休みです。

こんにちは

体調不調につき、今日もお休みです。

25

以外と大変だったデイサービスの手続き。

こんにちは

今日(6月25日)の午後になって、ようやくICー705の新しい技適番号が総務省のデータベースに載りました。

これで電子申請において番号の確認をしてもエラーにならないはずです。もっとも番号がただしければ照会でエラーになっても先に進めます。

 ほげほげ。

母のデイサービスの申し込みをしました。
 ケアマネさんの担当者会議が15分くらい、そのあと2時か近く重要事項の説明と書類にサイン大会。こんなことして通ってくれんかいな。

施設や市区町村で異なるでしょうが、保険証と介護認定書、銀行口座、銀行印、お薬手帳、かかりつけ医のわかるもの(診察券)、緊急連絡先ふたりくらいは準備しておきます。

もう、ここまで来たら行けるところまで行きます。

23

ICー705とGAWANTアンテナ、機械的SWRが高い件。

こんにちは

GAWANTアンテナと言うと、先日まではFTー817・818の土壇場でした。

他に手頃な無線機がありませんでしたからね。 

ところが、先週末からICー705参戦。私は、ICー705の発売を待っている間にGAWANTアンテナを知り、作ってみて広帯域受信機に接続してみて同調させると、なんとそれなりに聞こえるではありませんか。ただし、拙宅はシールド効果抜群で電波時計の電波すら満足に受信できないので、外にでる必要があります。

ともあれ、早くICー705にGAWANTタイプアンテナを接続して外で試したいのですが、FTー817/818では構造手的に起こりえない問題発覚。

GAWANTアンテナは、同調回路+ちょっと長いロッドアンテナから構成されますが、BNCコネクタのバヨネット部分のテンションが支えきれません。アンテナが重くてコネクタが廻ってしまい、アンテナがか後ろに倒れます。

背面のM型コネクタに変換コネクタをつけていたらFTー817/818では、発生しない問題です。

小さなアルミ板でも買ってきて、小さなアングルかなんかを作る必要がありそう。完全に想定外です。

22

ICー705、外部電源大丈夫ですか?

こんにちは

ICー705の電源は、外部から給電されるDC13.8Vと背中のバッテリーです。
いきなりネガティブになってしまうかもしれませんが、外部電源かバッテリーかを表示するランプはなさそうです。電源OFF時にバッテリーを充電していますランプはあります。

画面を注視していれば、外部電源のときには表示されないバッテリーの残量アイコンが表示されるので、外部電源が切れたことは、分かることは分かるのですが・・・・。

送信電力も外部電源なら10Wですが、バッテリーでは5Wが最大になるので、外部電源をもってフィールドにでたときは、ときどき外部電源が供給されていることを、確認すべきかもしれません。

ちなみに、メニューの深いところまでいくとバッテリーと外部電源の電圧やバッテリーの残量が表示されます。

訂正。QUICKメニューから電圧メニューに入れます。
21

ICー705のグラフィカルなSWR測定機能

こんにちは

昨日、すこし紹介しましたがICー705には、二通りのSWR測定ができます。
ひとつ目は、IC-9700(おそらく7300も同じ)と同じでメーター画面でSメータのように表示させるもので、これは運用中にリアルタイムでSWRを確認できます。

もうひとつ、運用前にアンテナ調整をするときに便利な、アンテナアナライザ風のもの。GAWANTアンテナなどその都度調整が必要なアンテナで威力を発揮すると思います。 

SWR

 

画面を簡単に説明すると、右下のBARが解像度でグラフの棒の数です。スイープがアマチュアバンド外になるときは、当然欠測します。
STEPは、文字通り棒と棒の感覚です。最小で1kHzまで刻めます。
左下をタッチして三角形になったらPTTをひとつ押すごとに棒が描かれていきます。ここはアンテナアナライザとは少し違いますね。

ちなみにサンプルの画像は、私が製作したGAWANTタイプアンテナお特性です。GAWANTタイプアンテナ、私のは無用に広帯域なのでダイアル調整がクリチカルです。自分が出たい周波数ずばりに調整するのは、難しいかもしれません。バンドが空いていればこのようにSWRが低いポイントを見つけて、そこにQSYするのも手だと思います。

過去の記事を探す
記事検索
navcomってどんな人?

navcom

航空管制システムの通信系が専門の自称エンジニア。
躁うつ病(双極性障がいII型)。
戦地で患った喘息にも悩まされています。

精神疾患だけでなく、多岐にわたる記事を書いていこうと思います。

第二級アマチュア無線技士。

最近のご訪問者数

    累計ご訪問者数
    • 累計:

    毎日ありがとうございます。

    twitterもやってます
    あし@参加中
    • ライブドアブログ