navcom

なぶこむ日記 きょうもあしたもไม่เป็นไร(まい・ぺん・らいっ)

12

いまさらですが有線LAN。

こんにちは

私もそうですが、持ち歩かないのにノートパソコンをご自宅で使われている方もいらっしゃると思います。

そのときは、おそらくWi-Fiでネットに接続されていると思いますが、USBアダプタ経由でも有線LANにするとネットの通信速度が改善される可能性があります。速度だけでなく通信も安定しますし、ここ一番でパスワードが通らなくてイラッとすることもありません。

PCに限らず持ち歩かないものは、有線LANで接続することをおすすめします。

 

 

31

タクシーにまつわるエピソード。

こんにちは

そろそろ本格的に暑くなってきました。
「暑い」と言うのは、気温より湿度が効いてくると思います。
湿度が低ければ汗が乾燥しますが、湿度が高いと汗が乾燥しにくいので体温が下がりにくいからです。

 気化熱というものですね。

 

厚さに負けてタクシーを利用することもあると思います。
タクシーにとって実車率が大切です。ワンメーターでも空車より実車のほうがずっと良い訳です。
ですから、近くでもちょくちょく実車になっているほうが嬉しいはずです。

タクシーに乗ったら、ワンメーターでも、会社に請求しないにせよ領収書を必ずもらってください。
もし、忘れ物をしたときにこれがあれば、すぐにタクシー会社を通じて忘れ物をしたタクシーに連絡がいきます。
交番に駆け込んで「黒いタクシーです」では、忘れ物に再会できる確率はさがり、あるいは時間がかかると思います。

 先日、病院の帰りに乗った運転手さん、うっかり遠回りしてしまいました。
以前にも乗せてもらった運転手さんで、ついうっかりのことでしたので私は良いですよ、と断ったのですが遠回り分をお返ししますと言うことに。運転手さんと協議の結果(笑)、500円を返してもらうことになりました。

 私が返せと言ったのではありませんよ(笑)

 

自宅からタクシーを利用するときは、いつも同じ会社にお願いしているので、以前に乗せてもらった運転手さんがくることもままります。運転手さんは、得意なエリアにいることが多いですからね。

その運転手さんは、話しが弾むこともないし、おそらく乗っても「印象の薄い」運転手さんだと思います。
その運転手さんが他の運転手さんと違うのは、ビニール袋に会社のティッシュを入れて運転席の後ろにかけているところ。
会社のティッシュは、運転手さんに言えばもらえますが、おいてある方がもらいやすいですよね。運転しているときに「ティッシュもらえますか?」に気が引ける場合もあると思いますし。

何人の乗客がティッシュをそこからもらっていくか分かりませんし、その運転手さんに直接利益はありませんが、もしかしたらもらったティッシュをみて呼んでくれるかもしれません。 

タクシーに限らず、こう言う地道な「営業」は、もっと評価されて良いと思います。
千里の道も一歩から、です。

 

15

IP無線について

こんにちは

無線の世界では、デジタル化が思いのほか早く進んでいて、仕事で使われる簡易無線もアナログからデジタルへ移行する期限が近づいてきました(コロナで延期になる可能性はありそうですが)

さらにIP無線と言う必殺技も。

IP無線とは、携帯電話の回線を使った無線システムを言います。宣伝文句に「日本中で使えます」とありますが、携帯電話の回線を使うのですからそのまんまです。もちろん、携帯電話が使えないところでは、ダメえす(一部、無線機とのハイブリッドになっているものもあるようです)

このシステム、データと音声を流すことができるのが特徴。近所のタクシー会社では、これで配車をしています。運転席の地図に迎車の指示がでるそうです。

総務省としては、周波数に空きがでる方向なので、歓迎なのだと思います。

いくつか市場にありますが、大手は法人限定、個人事業主も契約できないこところが多いのが残念。
災害時の携帯電話回線輻輳時にどこまでいけるかも微妙かもしれません。

 

8

Apple IDの変更は百害あって一利なし

こんにちは

iPhoneもふくめてApple製品の多くにApple IDと言うものがあります。
IDは、メールアドレスでGmailでもOK。あと、これにパスワードを組み合わせます。

このメールアドレスとパスワードを組み合わせたものが、Apple IDになります。

このApple IDでやらないほうが良い、と言うかあなたがApple製品に詳しくて特別な事情がない限りやらないほうが良いこと。

それは、Apple IDを変更することです。

Apple IDは、ダウンロードしたアプリや他のAppleデバイスとの紐付きなどあらゆるところで関係します。
もし、あなたがApple製品のエキスパートで、何らかの特別な事情でIDを変更するのなら、旧いIDのパスワードは絶対に忘れないこと。

 旧いIDで購入した楽曲やアプリは、旧いIDの管理されるため新しいIDでは、再ダウンロードができません。
機種変更などで新旧隣り合わせてデバイスを置いておくと、移してくれる機能も旧いIDの楽曲やアプリがあると、再ダウンロードができません(機種変更において、アプリは移行されず、再ダウンロードされます)。

ともかくApple IDは、一つにして変更しないこと。さもないと、泣きを見ます。 

20

落ちた遮断機をそのまま再投入してはだめ。

こんにちは

いま、6月20日の夜なのですが、JR山手線なんかが変電所の障害で止まっています。

今回のトラブルの詳細は分かりませんが、ずいぶん前に某私鉄で原因を確認するまえに遮断機を復旧させたがため、同じ路線の複数の変電所に障害を与える事故がありました。

遮断機が作動するというのは、なにか重大な事由があるからです。もちろん、遮断機そのものの不具合や小動物の侵入、感電と言うこともあり得ますが、それにしても当該施設に問題がないか確認してから投入すべきですよね。

ついでに私は絶対に高圧盤の操作はしませんでした。遮断機と断路器間違えてアーク飛ばして大やけどなんてイヤですから。かならず管理者を連れてきて開閉してもらいました。

人間も同じ、なにか変調を感じたら体温くらい測りましょう。

27

ミャンマー情勢に思うこと

こんにちは

最近、ニュースから離れているミャンマー情勢ですが、数ヶ月滞在した私からすると、解せないことがあります。

私たちの事務所は、ヤンゴン国際空港(正しくはミンがラドン国際空港)内の空軍の格納庫に隣接していました。

そこで毎日午前10時ころになるとジェット戦闘機がエンジンの「空ぶかし」をします。10機くらいはあったでしょうか。隣の席の人とも会話ができないくらいの爆音でしたからよく憶えています。

しかし、それが飛んだところは見たことがありません。当時は、スーチーさん軟禁中で軍の悪口を言う人は居ませんでしたが、どうも話しを総合すると実際に飛行機を飛ばすに十分な燃料、あるいは燃料代が捻出できないらしい。

軍幹部の移動には、頻繁に専用機が飛んでいましたが。

どことは言いませんが、今回の一件には外部から支援があるんじゃないかと思います。

そんなに軍の予算は、ないと思います。

 

2

Air Tagがきました。

こんにちは

AppleのAir Tagを買いました。
開幕ダッシュに9失敗したので、納期は5月13日くらいとのことでしたが、3,4日で届きました。

めちゃくちゃ開けにくい箱をアンパックして、Tagのビニールを剥がします。剥がさないと電池が接触しないため動作しません。

 iPhoneの隣におけば良いらしいのですが、私はうまく行かなかったのでtagのリセットをすることに。リセットボタンは、なくて電池を5回外して、入れてを繰り返します。電池は、銀色の蓋を反時計回りに少し廻すと蓋がはずれて、電池とこんにちはできます。

電池はおなじみのボタン電池のCR2032です。

これだけのことなので、これ以上書くこともないのですが、ツルツルしているのでなくさないように。いや、そのためのガジェットか(笑)

 

28

軍事政権下の思い出

こんにちは

ミャンマー情勢は、胸が痛む一方です。
私がミャンマーにいたのは、2000年から2001年ころだったので、軍事政権下真っ盛りでした。
例えば日本なら国土交通省と防衛省は、横並びですね。ところが軍事政権というのは、何があっても軍がトップ。それも組織図上のことではなく、各省庁の大臣クラスすら軍の顔色を伺う始末。モノを言うことすら「怖い」らしいです。

また、ホテルでも事務所でも日本語であってもいつどこに「耳」があるか分からないので、政権を批判するような会話はやめておこう、と言う空気でした。

数ヶ月居てみて軍事政権というのは、そう言うモノか、日本は平和で良かったと思いました、リアルに。

そのようなところで蜂起する市民。

余談?ですが、別のある国でお客さんたちが揉めていました。割り込んでみたら、150円くらいの部品が壊れたので買いたいが、150円が出ない、と言う。手続き上の問題ではなく、単純に「お金がない」とのこと。
国が貧しいと言うのは、そう言うことかと学びました。

ミャンマーに戻って、軍はこれだけ血が流れることになり国際的に窮地に立たされたのは、誤算だったでしょう。

 

7

localhost → 127.0.0.1

こんにちは

ひさしぶりにラズパイで遊んでいました。
今回はディスクイメージが公開されているのに動かない。
たまたま手元にあったケースがラズパイ3用だったのでわざわざ「3」を買ったのですが、世の中は「4」中心なのでしょうか?
手元に「4」がないので検証できません。 

dmonitorというアマチュア無線関係のアプリのなかでブラウザを自動起動させるところで「localhost」が気に入らないようで、ダメもとで「127.0.0.1」に書き換えたらすんなり動きました。

なんでやねん?

/etc/xdg/lxsession/LXDE-pi にある 「autostart」と言うファイルを開くと

@surf -f http://localhost/

と言うのがあります。このlocalhostがデフォルトなら問題ないのですが、レピータ一覧表示にする「simple.html」を見つけられません。index.htmlと同じ場所にあるのですが・・・。

不具合は時と場合によっては、致命傷になりますが経験値がひとつ上がるのも事実。毒にも薬にもなります。

27

誕生日の翌日。

こんにちは

そう言うことで、昨日は誕生日でした。
メッセージなどをくださった皆様に改めて感謝です。

わざわざ電話をくださった証券会社や銀行の担当さんにもお礼。
株価が急落したのは、私の誕生日と関係ありません(笑) 

毎年楽しみのひとつは、某クレジットカードからくる誕生日プレゼントなのですが、年々「劣化」して今年はついにってところまできてしまいました。あれだったら商品券くれたほうがありがたい。

 ヤンゴンで誕生日を現地で迎えることになったのですが、ホテルから事務所にホールケーキが届きました。
訳が分からないところに秘書が「ホテルから誕生日ケーキが届きました」と言われ、なんで誕生日知ってるの?と思ったのですが、チェックイン時にパスポートのコピーを取られていたので、そこで簡単に分かったのですね。

ケーキはいつの間にか切り分けられて、そのほとんどは事務所の女の子の口に消えていきました(笑)

 来年のいまごろは、なにがどうなっているんでしょう?
 

過去の記事を探す
記事検索
navcomってどんな人?

navcom

航空管制システムの通信系が専門の自称エンジニア。
躁うつ病(双極性障がいII型)。
戦地で患った喘息にも悩まされています。

精神疾患だけでなく、多岐にわたる記事を書いていこうと思います。

第二級アマチュア無線技士。

最近のご訪問者数

    累計ご訪問者数
    • 累計:

    毎日ありがとうございます。

    twitterもやってます
    あし@参加中
    • ライブドアブログ