ブログネタ
歴史 に参加中!
1 :出世ウホφ ★:2008/06/03(火) 15:50:14 ID:???0
交易の窓口を長崎などに絞り、諸外国との交わりを極端に制限していた徳川政権下の日本。しかし当時の欧米列強の間では、ロシア、中国、トルコ、神聖ローマ帝国などと並ぶ「世界の七帝国」の一つとして認識されていたらしいことが、東北大の平川新教授(日本近世史)の研究で明らかになった。

「七帝国」に関する記述があるのは、蘭学者・桂川甫周が1794(寛政6)年に編集した『北槎聞略(ほくさぶんりゃく)』だ。10年のロシア生活の後、1792年に日本に送り返された漂流民・大黒屋光太夫への聞き取りなどを基にまとめられた本で、光太夫がペテルブルクで聞いた情報として、「帝号を称する国をイムペラトルスコイといい、王爵の国をコロレプスツウといふ。(中略)帝号を称する国僅(わずか)に七国にて、皇朝其一(そのひとつ)に居る」というくだりが出てくる。漂流民の歴史に詳しい平川教授が確認、先頃開かれた研究者向けのセミナーで発表した。

「帝号を称する国」とは帝国、「王爵の国」とは王国のこと。ここで「帝号を称する(略)僅に七国」と書かれた日本以外の国々は、ムガール帝国(インド)、ロシアなどといった大国ぞろいである。では、「帝国」と「王国」はどう違うのか。蘭学者・山村才助は『訂正増訳采覧異言』(1803年)で、「威徳隆盛にして諸邦を臣服する大国」のことを「帝国」と呼んでいる。つまり複数の王国を支配する国というわけだ。
2008年06月03日12時18分 朝日新聞
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200806030124.html
18世紀にアムステルダムで発行された「日本図」。欄外に「EMPIRE」の文字が見える
http://www.asahi.com/culture/news_culture/images/TKY200806030120.jpg
前スレ : 2008/06/03(火) 13:44:00
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212468240/
>>2以降に続く
2 :出世ウホφ ★:2008/06/03(火) 15:50:26 ID:???0
平川教授によると、16世紀以降、来日した宣教師らによって、戦国大名が割拠し、
分国を支配する日本の姿はヨーロッパに逐一報告されていた。徳川幕府が成立すると、
それら「諸王」(大名)に君臨し、統括する幕府の将軍を「皇帝」とみなし、
皇帝が治める日本を「帝国」とする見方が強まる。1785年に太平洋を
探検したフランスのラペルーズの航海記にも日本が「帝国」と書かれている。

当時、列強の間では、「帝国」は「王国」より上の最上級の国家とみなされた。
大黒屋光太夫も、ロシアでの経験として、「王国の民だと言っても誰もとりあってくれないが、
私の国は帝国だというと皆、上座を譲ってくれた」と語ったとされる。

光太夫はロシア滞在中に、7回もエカテリーナ女帝に召し出されるなど、非常な厚遇を受けた。
「これまでその理由がよくわからなかったが、彼が帝国の臣民とみなされたから
だと考えれば納得がいく」と平川教授は語る。

「日本が中国と並ぶ世界の帝国の一つという考え方は、ロシアから帰国した大黒屋光太夫や
石巻の若宮丸漂流民などによって伝えられ、19世紀には知識人の間にかなり広がっていた。
漂流民がもたらした異国情報が、当時の人々の日本という国に対する自己認識の形成に
大きな影響を与えた可能性もあるのでは」

菊池勇夫・宮城学院女子大教授(日本近世史)は「帝政ロシアが徳川日本を同等の帝国と
認識していたとの指摘は重要だ。これを機に、世界史の中での近世日本をめぐる
議論が活発になることを期待したい」と話している。(宮代栄一) (終)

4 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:50:29 ID:zYPHM9aE0
2かよ


5 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:51:16 ID:a5SisSPW0
<丶`∀´>


6 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:51:32 ID:Qp8YOZra0
日本の韓国化が止まらない。


7 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:51:39 ID:l6fOAbIs0
>「帝号を称する国をイムペラトルスコイといい、王爵の国をコロレプスツウといふ。

インペリアルドスコイとコスプレフツウに見えただよ



8 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:52:55 ID:UF/pqnC80
正直、「江戸時代は帝国だった」と言われても
全然ピンと来ないぞ

たぶん一般に認知されないだろーな
この学説・・・


9 :名無しさん@丸周年:2008/06/03(火) 15:53:17 ID:s33m1BPk0
韓国みたいでカッコ悪いのでやめてくれ


10 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:53:39 ID:UJ0IOYNm0










 朝鮮人が沸いております!
 良識的な日本人は汚染の可能性があります!
 即刻退避してください!!!


13 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:54:38 ID:74bZBGUtO
>>11
外国人の見た日本人と天皇(1775年8月に来日)

「天皇は町なかに自分の宮廷と城を有し、特別な一区画のように濠と石壁をめぐらし、そこだけでも立派な町をなしている。」

「軍の大将である将軍は、最高権力を奪取した後もなお、天皇には最大の敬意を表していた」

「国民の内裏(天皇)に対する尊敬の念は、神そのものに対する崇敬の念に近い」

伊勢神宮ほか神社に付いても。

「私は、神道信奉者らが祭日や他の日にどのような心境でこの社にやってくるかということが漸次わかってきたが、
そのさい非常に驚くことが多かった。彼らは何かの汚れがある時は、決して己れの神社に近付かない」

「なかでもこの国の二、三の寺社は特に注目されており、あたかもイスラム教徒がいつもメッカを訪ねるように、国のあらゆる地方から
そこへ向けて遍路の旅が行われる。特に伊勢神宮はその一つであり、この国最古の神、すなわち天の最高の神天照大神を祭っている」

「老若男女を問わずすべての信者は、少なくとも一生に一度はここへの旅をする義務があり、そして多くの信者は毎年ここに来る」

『江戸参府随行記』 ツュンベリー(高橋文訳) 平凡社東洋文庫(1994)

こんな記事も。

> (日本の)王朝は、キリスト以前の六六〇年がその始まりである。・・・・この年からキリスト紀元一六九三年に至るあいだ、
> すべて同じ一族に属する一一四人の皇帝達が相次いで日本の帝位についた。
> 
> 彼等は日本人のもっとも神聖な創建者である天照大神の
> 一族の最古の分枝で有り、彼の最初に生まれた皇子の直系の子孫である等々の事を、極めて誇りに思っている。
> 
> 「日本誌」 一六九〇〜一六九三年に日本で勤務したドイツ人医師 エンゲルベルト・ケンペル


14 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:54:57 ID:KW+N4FCB0
将軍を皇帝と認識していた時点で間違い。


15 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:55:09 ID:kOseVKTT0
軍事力
<古代>
・馬の有無。鉄の有無。
<中世>
・火気(特に鉄砲)の有無。
<近世>
・石油の有無。
<現代>
・核兵器の有無。

経済力
<古代>
食い物と貴金属の有無。
<中世>
安い服と船の有無。
<近世>
重工業の有無。
<現代>
サービス業の有無。


16 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:55:18 ID:tqQ4kXZP0
帝国なのに不平等条約飲ませられまくりなわけないだろ
>>1はいい加減なこと言うな


17 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:55:24 ID:NiKMC7+30
どこかでみた年表の画像じゃ世界の盛衰の横で日本は日本であり続けたんだっけ?
はたから見たら異質かもしれんね


18 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:55:26 ID:fI5Jc/J20
重要なのは昔でなく今
そして未来
働けよオマイら


19 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:55:33 ID:qRvIKJFpO
ハゲ頭にウンコ乗せる文化が、
江戸時代で終わって本当に良かったw


20 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:55:36 ID:IdEzwZK+0
何だこの朝鮮日報みたいな記事は・・・


21 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:55:38 ID:iwQ9FfdV0
ハプスブルク朝(1438-1742,1745-1806)
オスマン朝(1299-1922)
カージャール朝(1796-1925)
ロマノフ朝(1721-1917)
ムガル朝(1526-1858)
清朝(1644-1912)
徳川幕府(1603-1867)
この七つか?


22 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:55:50 ID:4Hr+/Hpw0
マンセー的な記事はなんかキモイ


23 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:56:23 ID:lOnCZDtJ0
>>8
そもそも一般に認知される学説て。
日本の江戸時代のことなんかどーでもいい。て人がいっぱいなんじゃないの。



24 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:56:41 ID:Xoa37NYV0
世界最大最強の帝国は朝鮮ニダ<丶`∀´>


25 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:56:43 ID:kW+x6EJZ0
現人神はなんて訳せばいいのだ? つーか概念あるのかな。


26 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:56:51 ID:9WIMeCGB0
どうでもいい


27 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:57:13 ID:pJaV9EvF0
>>16

大韓帝国?


28 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:57:29 ID:UJ0IOYNm0
>>22
マンセー記事とは違う気がするんだけど

まぁいいや。感じ方は人それぞれ。


29 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:57:33 ID:Y2GpuPcX0
記事に載ってない7番目の帝国はどこなのか
みんなで確定してくれ

日本 清 ロシア ムガール オスマントルコ 神聖ローマ

いまのところ冗談抜きだと
候補は大英帝国、エチオピア、スペインあたりの名前が挙がってる
自分ではモロッコも候補なんじゃないかと思うんだが


30 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:57:37 ID:6GceXkTX0
>>25
デミ・ゴッド


31 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:57:42 ID:H6rY1JC70
なんだろ一時に比べネットウヨが減ったような気がする
俺はさびしいよ…ネットウヨの一員なんだよ俺は


32 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:58:10 ID:c8bvmbgZ0


たった四隻の軍艦寄越されたぐらいで
戦わずに屈服した国が(笑)




33 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:58:14 ID:r6sXlLdf0
>>29
李氏朝鮮ニダ


34 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:58:24 ID:Og8X7G230
世界七帝国って
ロシア、清、トルコ、神聖ローマ帝国、ムガール帝国(インド)、日本(徳川)と
もう1つはどこ?


35 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:58:55 ID:zh8DW3cPO
にだ


36 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:59:03 ID:gfgSeuNZ0
俺と同じ意見のやつが多くて吹いたw

この記事は韓国みたいで気持ち悪い


37 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:59:12 ID:w7dvuK7q0
まあ落ちぶれたとはいえ、いまでも世界第2位の経済大国だしな。
人口ではちょっと前にナイジェリアあたりに抜かれたが、
それでも現在10位。国土はいい加減狭いが、領海やEEZをあわせると6位だ。

しかもほんの20年前、バブル絶頂の頃は、ジャパンアズナンバーワンといわれ、
日本どころか、東京23区の土地の値段だけで、アメリカ全土を買って
おつりがくるといわれた。

政治家がもうちょい野心的で狡猾なら、歴史上一度くらいはナンバーワン、
主役の座に座れたかも知れないが、いちど頂点を極めてると、後は没落のみ。

舞台に例えると、主演男優や女優はコロコロかわるが、
助演女優として千年くらい常に出ずっぱり、元寇から戦国、江戸、明治、大正、昭和と、
何度もオスカーの主演女優賞を取ったベテラン大物女優って感じだろ。
俺的には、相応しい日本のポジションのような気もするw


38 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:59:21 ID:tHfUMzVs0
これって100レス毎に毎回同じような質問出るなw

>>34


39 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:59:34 ID:sBQPJ0Yw0
>>25
エキサイトにかけたら

Present person god

だってさ


40 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:59:37 ID:a3CULhQL0
李氏朝鮮は帝国より上だったということで確定ニダね


41 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:59:39 ID:UJ0IOYNm0
>>29
ムガールがセガールに見えた
おれはもう末期かもしれん

>>34
アメリカ?


42 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:59:48 ID:a391Kqex0
まさにだから何だよ


43 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 15:59:56 ID:H6rY1JC70
宮代栄一って人朝日新聞の記者って検索したら出てきたのだけれども


44 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:00:11 ID:qRvIKJFpO
インカ帝国


45 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:00:11 ID:sP8WP1kH0
>16
志村!清清!


46 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:00:17 ID:ZTJEuBUu0
>>8
単純に規模だけ考えるとそうかもね。
要するに大名諸侯の支配とアジアにおける中国の影響下にない独立勢力ってのがポイントでしょう。
これで「日本は世界の七大帝国ニダ」とか喜んでたらどこかの国と変わらん。


47 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:00:19 ID:YaOzJNC+O
マンセー記事キモイ


48 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:00:30 ID:fI5Jc/J20
>>34
七不思議と同じで最後の1個は存在しません、なんて落ちだったり・・・


49 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:00:34 ID:7uJ7v43U0
韓国のホルホル記事と何が違うの?
こういうの恥ずかしいからやめようぜ


50 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:00:37 ID:74bZBGUtO
>>16
つ 清
>>34
エゲレス


51 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:00:41 ID:pC2W88c40
ほっといてくれりゃ、日本は幸せだったのに。
イギリスって世界に害毒をまき散らす国だな。


52 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:00:43 ID:yrfEcC2N0
>>37
人口は次から次と抜かされていくだろうね
経済も没落気味

来年あたりにはGDPで中国に抜かされるな


53 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:00:52 ID:l79nCEUm0


まぁ朝日ネタだし・・・終了




54 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:01:04 ID:N3CVC4BKO
将軍を皇帝としてみてたの?天皇は?


55 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:01:05 ID:PESRWh/m0
宮さん宮さん 御馬の前に ひらひらするのは何じゃいな
トコトンヤレ トンヤレナ
あれは朝敵 征伐せよとの 錦の御旗じゃ 知らないか
トコトンヤレ トンヤレナ


音に聞えし 関東武士 どっちへ逃げたと 問ふたれば
トコトンヤレ トンヤレナ
城も氣慨も 捨てて吾妻へ 逃げたげな
トコトンヤレ トンヤレナ


56 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:01:26 ID:5+h3INFw0
>>29
俺の希望ではエチオピア


57 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:01:32 ID:PZ27VOk80
韓国の十大なんとかに通ずるものがあるね
やっぱ同類なのかな?


58 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:01:33 ID:i5YmzWOZ0
エイジオブエンパイアーでも日本はかなり強い。


59 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:01:48 ID:3VEkZpEB0
かわいそうに、その帝王も、九州の田舎豪族にぶったおされて
新しい帝王に支配権を強奪されちゃったんですけどね。


60 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:01:55 ID:iyL0lVpAO

一方その頃朝鮮は・・・・。





つか、なぜ朝日が国威発揚チックな記事を?




61 :[トイレ掃除に]サンポールx610ハップ[各2] ◆eEYXqeuH3. :2008/06/03(火) 16:02:03 ID:Bvs/XmFM0
>>23
当時の世界三大都市の一つを抱える江戸時代がどうでもいいなんて、教養のないDQNの戯言なのだが。


62 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:02:20 ID:rhEGREvD0
>>13
日本世界の中心に位置する"天子"が天皇だもんな。

ナポレオンがヨーロッパ統一をなしとげた後のようなのが日本。

キリスト教圏の中核がローマ教皇。


63 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:02:31 ID:UJ0IOYNm0
なんつーか、この記事を読んで「帝国ってすごい国のことじゃね?」とか思った人は単純にアホだと思う。
帝国や王国っていうのは体制の話なわけだから。
つまり>>47とか>>36とかは・・・ゆとり


64 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:02:36 ID:IvKNmzk2O
>>30
日本の神をgodと訳すのは誤解のもと。西洋式に解釈するなら精霊てなとこ。
godだと唯一絶対神と受け止められるから、日本のような多神教の神を表すには適切じゃない。


65 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:02:40 ID:fxBUhUeu0
蛮族ロシアさえこうしてたところを見ると
やはり名声は世界中にとどろいていたのだろう。

どこかのおバカ国人は、江戸というものを馬鹿にする対象に
しておきたいらしいが。
逆にそれがこの証拠となる。
うらやましくてしょうがないのだろう。




66 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:02:47 ID:jY7RYKJe0
>>37
そりゃ創価なんてカルト宗教が政権与党に10年も居座ってれば没落するのは当たり前。


67 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:02:52 ID:XpxpsaOv0
>>49
史観的に説得力があるかないかの違い


68 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:02:57 ID:74bZBGUtO
>>54
天皇は聖職者皇帝と訳されている



69 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:03:00 ID:6Y5CR0zA0
>>54
法王


70 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:03:04 ID:iwQ9FfdV0
>>14
朝廷が地味すぎなんだよなw



71 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:03:32 ID:sP8WP1kH0
>32
戦って滅亡した国がありましたね。
大日本帝國という馬鹿国家が・・・・・・・・
他にも戦後に帝國を脱退した国は沢山あります。孫子を読んでおけば・・・・・・


72 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:03:36 ID:lMU7FPRK0
>>30
でみじゅー


73 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:04:02 ID:+Bb7XG0d0
過去の日本はこんなに立派だったのに、いまの日本を考えるととても悲しい・・・
もうマジでなんとかならんもんか


74 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:04:08 ID:W/Z4ZecO0
今来た
既に★2って事は火病起こしたチョンがいると見たがどうだ?


75 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:04:15 ID:3VEkZpEB0
>>54
だって、当時の天皇って帝王というにはクソみたいな精神的地位しか
与えられてなかったじゃん。
どう考えても、当時の日本の実質の帝王といえば、徳川になるに決まってる。


76 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:04:19 ID:KgBtqeCF0
今さら・・・


77 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:04:21 ID:v0YYwGO10
これは恥ずかしいからやめてくれ。
この教授は日本人か?


78 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:04:22 ID:hufTR3v10
大日本帝国ばんざーい!

チョン涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


79 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:04:31 ID:aYNkyIFI0
天皇(神官)>将軍(皇帝)>大名(国王)


80 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:04:41 ID:1QqbMCWQ0
時代劇でもお国取りつぶしとか、田舎へ帰ることを国に帰るって使うから
庶民の意識もそうだったんじゃあない?


81 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:04:46 ID:s7DXpdNN0
スレ1はν速には珍しく割と良スレだった気がする。
お前ら歴史好きだな。


82 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:04:52 ID:UJ0IOYNm0
>>49
「日本は300年前に民主主義だった」と聞いてホルホルできるか?
帝国や王国はそういった体制の話だよ。
帝国=強い とか思っちゃってるゆとりには理解できないだろうけど。


83 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:04:59 ID:pJaV9EvF0
>>71

戦わずに滅亡した帝国がありましたね。
大韓帝國というチキン国家が・・・・・・・・


84 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:05:08 ID:qa2dhFHiO
ビザンチン帝国 ペルシャ帝国


85 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:05:12 ID:LbAUa21k0
1600年頃は世界の鉄砲の6〜7割が日本にあったって
言われてるからな。


86 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:05:12 ID:H6rY1JC70
まぁ0から列強の仲間入りしたと考えるより、
土台があったと考えるほうが自然なのでは。
歴史に詳しくない俺でもそう思うのだ


87 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:05:14 ID:JGZryGXx0
>>29
確定できるような性質のものじゃないんじゃないか。
世界の七不思議みたいにみんなでワイワイやるネタなんじゃねーの。


88 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:05:43 ID:OoeSReY60
>>60
別に国威は発揚して無いんじゃね?

単に「こういう研究結果もありますよ」ってだけで。
さぁ、今から帝国主義に邁進しましょうなんていい出したら、
朝日は即座に反対に回るに決まってる。

「研究成果」と「政治的意見」は違うぞ。

91 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:06:04 ID:froZObPu0
恥ずかしいことやってんじゃねぇぞ。
いい笑いものだ。


92 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:06:29 ID:xfn3QtfM0
>>64 英語ではケルトの神もgodなんだから、god=神でいいべさ


93 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:06:38 ID:sBQPJ0Yw0
>>86
冬の暇つぶしに農民が高等数学を解いて、絵馬に書いていた時代さね


94 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:06:43 ID:74bZBGUtO
>>64
神はGODだよ
多神教時代のエジプト欧州の神もGODだし
あと日本の神は精霊じゃないぞ


95 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:06:45 ID:sP8WP1kH0
>64
ギリシア、ローマの神々は?
多神教の方が世界には多いのだよ。翻訳もそのままだし。


96 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:06:51 ID:wJ+BlyXF0
>>29
モロッコってオスマントルコだろ、アホだなお前


97 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:06:53 ID:bBt3hp2o0
>>9
決定的な違いがある

いつもの韓国の主張のソース=韓国人の脳内、若しくは韓国国内にのみ現存する資料
今回のソース=日本国内の資料+アムステルダムで18世紀に発行された地図その他



98 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:07:02 ID:SlgW3r6O0
Wealth Year 1
http://www.worldmapper.org/images/largepng/159.png
Wealth Year 1500
http://www.worldmapper.org/images/largepng/160.png
Wealth Year 1900
http://www.worldmapper.org/images/largepng/161.png
Wealth Year 1960
http://www.worldmapper.org/images/largepng/162.png
Wealth Year 1990
http://www.worldmapper.org/images/largepng/163.png
Wealth 2002
http://www.worldmapper.org/images/largepng/170.png
Wealth Year 2015
http://www.worldmapper.org/images/largepng/164.png

日本は常に大国


99 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:07:17 ID:iyL0lVpAO
>>77
「恥ずかしい」とか「マンセー」とかコインの裏表でしかない類似した感情を感じるおまえ自身が朝鮮人レベルな罠w

単に「学問的にみて事実はこうでした」という話だろ('A`)?




100 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:07:22 ID:UJ0IOYNm0
>>77
>>82,63

>>91
>>82,63


101 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:07:38 ID:Ce5b/T140
ウヨ大慌て。日本の皇帝は天皇ではありませんでした。


102 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:07:39 ID:7atJ6p9D0
>>29 トンガ帝国じゃね?

12世紀までに、トンガ人とトンガの大酋長、
すなわちTu'i Tongaはニウエ島からチコピア島まで、
太平洋中に知れ渡っていた。このことから、
ただちにトンガ帝国と言及する歴史学者もいる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%AC


103 :名無しさん@全板トナメ開催中:2008/06/03(火) 16:08:32 ID:v6lPQEdW0
将軍が皇帝はともかく天皇が教皇とかありえないから
キリスト教徒ですらないのにカトリックの首長とみなすわけがない


104 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:08:39 ID:Sc5oEH6d0
日本以外の六国は、神聖ローマ帝国、ムガール帝国、オスマントルコ、清、ロシア帝国、
この五カ国以外にどこだ?
時代から言って、大英帝国かな?


105 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:08:40 ID:+Bb7XG0d0
>>64
神、いわゆるゴッド


106 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:08:45 ID:fI5Jc/J20
>>64
精霊も違う
ゼウスとかアポロンとかもゴッドと訳されるしゴッドでいいんじゃない?
はっぴゃくまん(何故か変換できたが無視)の神とかいうときは精霊、スピリットに近いか・・・いや・・・やっぱ違うな


107 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:09:28 ID:ddzXsZuG0
>>60
アカピーフィルターを通せば
「ウヨクはこんなとんでもな研究をやってますね〜、キモイですね〜、軍靴の音が(ry」
ってとこじゃないかな


108 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:09:29 ID:+UJFl/bt0
天皇が法王?何の?w
天皇家の歴史は熱心な仏教徒の時代がほとんどなんだけどw
天皇は藤原氏の時代から権威もなんもないただの旧家でしょw
1番古い没落王家の1つ。


109 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:09:39 ID:cUCVV6Yv0
>>29
フランスじゃね?時代的には微妙かな。


110 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:09:56 ID:iyL0lVpAO
>>103
貴殿の脳内の「法皇」の定義狭すぎない?


111 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:09:59 ID:UJ0IOYNm0
>>101
天皇は神だからな(笑

>>106
でもそんな神々にも一番上位な神がいるという不思議


112 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:10:00 ID:2jHPm6b90
世界三大美人はクレオパトラに楊貴妃に小野小町だもんな。
そういうことがあっても不思議ではない


113 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:10:21 ID:pJaV9EvF0
>>108

伊勢神宮は?


114 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:10:26 ID:bq09gYV60
>>1 >>2
作家宣言、
「言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。それでも私は信じている、言葉のチカラを。」
作家・近藤周作




115 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:10:32 ID:IBABZ+h7O
>>104
仏?


116 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:10:37 ID:VwVzeBuXO
そりゃドイツ第1帝国に比べたら徳川幕府のが規模がデかいだろ
准三后義満から光格帝までは天皇という称号は風化してたしな


117 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:10:38 ID:74bZBGUtO
>>103
そう報告されてるんだが
天皇=教皇
ケンペルスも書いてるし


118 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:10:40 ID:2JPgMLji0
江戸幕府の国土は
ローマなどを抜かせば欧州にいくつもあった帝国より広いからな

狭い国を奪い合って帝国とか言ってんじゃねーよ
なんて勘違いした発言はしちゃだめよ


119 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:10:59 ID:iwQ9FfdV0
>>48

 あなたの心の中に七つ目の帝国はあります。

心の帝国


120 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:11:00 ID:MF8CnsGN0
なんでおまいらペルシャ無視してるんだよw


121 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:11:16 ID:Y2GpuPcX0
唯一神のGodは大文字だから
小文字のgodは多神教の神に使っていもいいんだぜ
女性形のgoddessもあるし


122 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:11:29 ID:tBGTOun60
天皇が祭り上げられたのは明治以降のほんの浅い歴史なんだがなあ。
中世以降はあまりにも役に立たないゴミだから捨て置かれただけw


123 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:11:31 ID:kO7QJE0p0
数十人に滅ぼされたインカやアステカだって帝国なんだからさ
別にどうでもいいじゃんw


124 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:11:42 ID:K3mKv+Gg0
しかし、イスラム圏はなぜか日本に接触しようとしないことが歴史の疑問として
いつも気になるんだよなぁ


125 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:11:49 ID:OwPaRYGl0
なるほど1800年代初頭までは、ロシアも日本を強大な帝国と
勘違いしてたわけだな。で、それからしばらくすると、
かなり日本の武力の程度がわかってきたので、ずけずけと
軍艦で近海を荒らしまわるわけだ。


126 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:11:51 ID:YnBqACs+O
これが通れば世界中帝国だらけだねw



127 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:12:30 ID:iyL0lVpAO
>>108
昭和から平成に移るときに、天皇家の秘技秘伝の一端を垣間見なかったニューカマーの可哀想な人
ですかw?


128 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:12:39 ID:+Bb7XG0d0
7つ目はラピュタだよ


129 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:13:27 ID:Y2GpuPcX0
>>120
>>21がカージャール朝ペルシャを挙げてるよ


130 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:13:27 ID:LFNDoka4O
>>108
熱心な仏教徒というより仏教という呪法を熱心に学んだだけ


131 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:13:40 ID:FxH6uydd0
>>123
まぁなw


132 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:13:44 ID:UJ0IOYNm0
>>122
んで、スレとは関係無いわけだけど

>>126
>>82,63
世界中帝国だらけでもおkなんだけどね