麻縄を緊縛に使うまえに「鞣す(なめす)」ということを一般的に行います。
方法は様々ですし、好みもわかれます。
なめさないという選択肢もあります。

なめす目的ですが・・・
・タール臭をとる
・柔らかくする
・毛羽を焼く
・油を入れてしっとりさせ肌へのあたりを良くする。摩耗を避ける。
・蝋を塗って、肌へのあたりを良くする。扱いやすくする。重くする。
などなど。

なかには、「タールは発がん性があるから取り除く」とか「煮沸消毒」といった理由もあがったりするが、実際の効果、必要性などは不明です。

まずは煮なめしをするかどうか?
煮る時間は数分という方もいれば15分ぐらいという方もいるけど、要は縄の元の状態にもよるし、求める柔らかさにもよるのだから、一律に何分煮るという答えがあるはずはない。
さらには、煮ないで酒に漬ける・水に漬けるという方法もある。

参考までに・・・
日本産?日本製?のジュート縄の場合は煮鞣し15分または酒に漬ける方法で行ったが、あまり差異は感じなかった。バングラディッシュ産?(製?)の場合は15分あるいは30分煮た。

「有末剛の緊縛基礎理術」では
28cmの両手鍋で3本の縄(8.5m?)を30分煮るとあります。

実際に私が行なっている方法などはプライベート記事に掲載します。 

煮る、酒に漬けるというほかには、「水なめし」や「硫黄」という方法もあるそうです。
「水なめし」では環境などにもよるけど一週間前後のようです。

ネットで見かけたものをいくつか列挙します。

一幸商会
 煮なめしと擦りなめしについて
 麻縄なめし講座&雑学

九州麻縄緊縛【龍風会】
龍風会、主宰  武田龍二
 煮過ぎた縄は乾燥すると(ハネル)縄になる
 麻縄のナメシ方一例

緊縛ブログ 「シノハランド」
 毎日のお手入れ
 麻縄が汚れたら
 毛羽の焼き方
 縄のヨリが不規則な状態になった場合 
 保管方法
 緊縛ブログ 「シノハランド」 緊縛麻縄のお手入れ方法

atelier縛
 麻縄の手入れ

大人のデパート エムズ スタッフブログ
 麻縄買いました

麻縄屋
 麻縄の鞣し方 その一 切り出し~煮鞣し
 麻縄の鞣し方 その二 すすぎ~乾燥
 麻縄の鞣し方 その三 加脂~毛羽焼き
 麻縄の鞣し方 その四 擦り鞣し~完成!
 麻縄にはどの油がいいのか?

大人のおもちゃ 通販大魔王
 緊縛用の麻縄を作ろう!
 ~なめし方&メンテナンス方法~ 

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。