2007年02月20日

加盟店

19815ef3.jpgいっぱいお店あるね  
Posted by nawatenkai at 00:34Comments(0)TrackBack(0)

抽選会

8e53ca30.jpg2006年6月9日
 四條畷商店会ケータイサイトOPEN記念 ガラガラ抽選イベント!


当日は、若い奥様方を中心に、高齢者の方や高校生で賑わいました。
残念賞の玉数が多く、上位賞がなかなか出ずに盛り上がりが遅かった感がありました。

やはり、メールマガジンというのに不信感があるお客様が多くいらっしゃいました。そういうのはどうしようもない問題点だと思いますが、今後、この問題をいかに取り払っていけるかも課題のひとつです。

最終的にガラガラ抽選に来られたお客様は266名
メールマガジンに登録された方は約500名(重複登録者がいるため)
結果的には目標の半数でしたが、抽選に来ていただいた方の多くは、ターゲットであった未就児連れの奥様方など、中間層の方が大半を占めていましたので、出だしとしては良かったのではないかと思いました。


しかし、目玉のiPodが出なかったです。。。



翌日、毎日新聞に大きく記事を掲載させていただきました!!!

また、北河内ケーブルネットのニュース番組でも2回にわたって取り上げていただきました!
  
Posted by nawatenkai at 00:31Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月05日

登録者1000人に向けて!

ポスター

ポスター2


メールマガジンに登録すると抽選が・・・  
Posted by nawatenkai at 00:16Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月27日

サンドイッチマン

2006年5月26日

メールマガジン登録を促す為に宣伝活動をしました。
小雨が降るアクシデントにも見舞われましたが、6名のスタッフで予定のティッシュ1000個を約2時間で配り終わりました。

若者や学生の若年層に笑顔で配布。

中間層の皆さんに快く配布。

高齢層には持っていかれました・・・
でも、メールマガジンの話をしたら
「それは便利やね〜〜」と反応は良かったです。

ホントに便利なんですよ。。  
Posted by nawatenkai at 00:37Comments(0)TrackBack(0)

親睦会

2006年5月23日

四條畷商店会の皆さんと、大阪電気通信大学の学生とで、お酒と軽食をいただきながらワイワイとパーティーをしました。深夜2時頃までMAI-DOで騒ぎました。(近所の皆さんゴメンなさい)

中には酔いつぶれる学生も・・・・

飲みすぎて、当日話し合う内容を何も話せませんでした。
  
Posted by nawatenkai at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

第14回 プロジェクト会議

2006年5月16日
 第14回 プロジェクト会議

企画班を2つに分配しました。
イベント担当・・・廣瀬、下、堤、畑中

年間担当・・・増田、小林、高島、滝澤


メルマガ
目標登録者数1000人!!!
(満たない場合、次なる普及案を即考案)


  
Posted by nawatenkai at 00:21Comments(0)TrackBack(0)

第13回 プロジェクト会議

2006年5月9日
 第13回 プロジェクト会議

議題項目
1、5月の宣伝活動日

26日(金)、28日(日)に決定!

2、印刷物のデザインを確認





取材関係のお話

マリーさんが参加OKになりました。

新OPENのお店
カペリ(パーマ屋さん)
キュート(子供服屋さん)
吉楽(居酒屋さん)予定

エイブルさんが移転しました。
  
Posted by nawatenkai at 00:15Comments(0)TrackBack(0)

第12回 プロジェクト会議

2006年5月2日
 第12回 プロジェクト会議

議題項目
1、各印刷物のラフデザイン

2、自動返信システムの完備

自動返信の時間は約2分


3、宣伝活動日の変更

6月2日(金)、4日(火)、8日(木)に決定!


景品を若干変更

iPod nano1G・・・・・・・・・・・・・・・2本
Jスルーカード千円分・・・・・・・10本
四條畷市商品券500円分・・100本
マクドナルド券・・・・・・・・・・・・・300本
粗品・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他全員


マクドナルド券が150→300に変更
あめ玉を粗品に変更

  
Posted by nawatenkai at 00:07Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月29日

第11回 プロジェクト会議

2006年4月28日
 第11回 プロジェクト会議

議題項目
1、イベントについて


27日の学生会議で決めた内容からいくつか変更がありました。


6月9日 ケータイサイトOPEN記念メールマガジン登録抽選会(AM10:00〜PM18:00)
MAI−DO!に特設コーナーを設置して、メールマガジン登録者を対象に抽選会を行う。

チラシやポスターのQRコードを読む

専用メールアドレスと携帯サイトアドレスを表示 ※QRコード非対応の場合は手動入力  

空メールを送信

自動返信でメールが届く

メール画面を提示すれば1回抽選(5月中及び6月8日までに登録した方には、6月
8日の夜にメルマガで抽選券を一斉送信)

※自動返信システムによっては内容が変わります。



景品

iPod nano1G・・・・・・・・・・・・・・・2本
Jスルーカード千円分・・・・・・・10本
四條畷市商品券500円分・・100本
マクドナルド券・・・・・・・・・・・・・150本
あめ玉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1000本

図書カードから、四條畷市商品券に変更



宣伝活動

4日、8日は特に人通りが少ない日であったので却下します。

人通りが多い日(火曜日、金曜日、雨の翌日)
商店街を利用しない人がよく通る時間帯17:00〜18:00



ティッシュ、ポスター、チラシ
メルマガ登録専用アドレスと携帯サイトのアドレスを表示するQRコードを用意
6月9日抽選会の内容を表記

店舗常置チラシ
各店舗の店名、電話番号を表示するQRコードを用意



スケジュール
4月30日までに各印刷物のラフデザインと、自動返信システムの完備

次回会議5月2日(火)19:45〜 MAI-DO!にて
議題項目
1、各印刷物のラフデザイン
2、自動返信システムの完備
3、宣伝活動日の変更


  
Posted by nawatenkai at 13:11Comments(5)TrackBack(0)

第5回学生会議

2006年4月27日
 第5回 学生会議

会議内容
イベント案のつめ


イベントの狙い
10代〜50代の携帯電話使用者対象。
とにかくメールマガジンの読者を獲得することで、今後お得な情報をいつでも送ることができる。抽選目当てであった人も、メールマガジンが届くことにより、四條畷商店街を意識させることができる。


6月9日 ケータイサイトOPEN記念メールマガジン登録抽選会(AM10:00〜PM18:00)
MAI−DO!に特設コーナーを設置して、メールマガジン登録者を対象に抽選会を行う。
チラシやポスターのQRコードを読む

専用メールアドレスと携帯サイトアドレスを表示 ※QRコード非対応の場合は手動入力   

空メールを送信

自動返信でメールが届く

メール画面を提示すれば1回抽選
(重複者防止の為に、提示時にメールを削除。1人1回しか登録できませんと書いておく。)

※登録して頂いたメールアドレスは、本サービス以外には一切使用しません。
上記内容を特設コーナーに張り出し。各チラシ、ポスターにも書いておく。

景品
iPod・・・・・・・・・・・・2本
Jスルーカード千円分・・・・10本
図書カード500円分・・・・100本
マクドナルド券・・・・・・・150本
あめ玉・・・・・・・・・・・1000本

特設コーナーには常時3名を配置。
他のスタッフはサンドイッチマンで広報活動をする。ティッシュ配り(1000個)
特設コーナーのスタッフはウィンドブレーカー着用(前回同様に市役所レンタルを希望)

当日は商店街スピーカー放送で宣伝
「四條畷商店街のケータイサイトができました。只今、今後様々な特典が満載のメールマガジンの登録を受け付けております。今ご登録していただいた方には、iPodや図書カードなど、豪華景品が当たる抽選会に参加いただけます。現在MAI-DOで抽選会を実施いたしておりますので、携帯電話をお持ちの方は、是非この機会を逃さずMAI-DO!にお越しください。」



宣伝活動

6月4日(日)、6月8日(抽選会前日)
各日
サンドイッチマン(5名)で広報活動。ティッシュ配り(4日、8日のあまり分)
(AM11:00〜PM17:00)

雨天の場合、サンドイッチマンはビニールテープで保護(6月9日共通事項)

5月中旬〜6月9日まで(予定)
ポスター
(TimesにA1サイズのポスターを1枚)(バス停にA3サイズのポスター1枚)
後は、張れる場所が確保できれば、張れるだけ張る。
野ざらしの場所に関しては、雨対策として透明のゴミ袋で包んで張る。

チラシ
MAI-DO!と各店舗に常置

商店街スピーカーで放送
「四條畷商店街のケータイサイトができました。只今、今後様々な特典が満載のメールマガジンの登録を受け付けております。今ご登録していただいた方には、6月9日に行われる、iPodや図書カードなど豪華景品が当たる抽選会に参加いただけます。携帯電話をお持ちの方は、是非この機会に、ご登録ください!登録方法は、商店街各所に掲示されているポスターまたはチラシをご参照ください。」

サンドイッチマン
前面背面に大きなQRコードを貼り付ける。

ティッシュ、ポスター、チラシ
メルマガ登録専用アドレスと携帯サイトのアドレスを表示するQRコードを用意
6月9日抽選会の内容を表記

店舗常置チラシ
各店舗の店名、電話番号を表示するQRコードを用意




施行スケジュール
5月前半 ポスター、チラシのデザイン制作。放送内容の作成。自動返信システムの完備
5月中旬〜下旬 ポスター、チラシ張り出し作業。サンドイッチマンセット作成
6月頭 景品買出し
6月8日 MAI―DO!にガラガラ及び、設置作業


備考
可能であれば、携帯サイトのサイトマップ等を表記したフリーペーパーを用意する予定。
放送宣伝も、QRコード、携帯サイト、抽選会を盛り上げるラジオ番組にしてもよい。


  
Posted by nawatenkai at 12:58Comments(4)TrackBack(0)

2006年04月27日

第10回 プロジェクト会議

2006年4月25日
 第10回 プロジェクト会議

四條畷商店会の皆様に、大阪電気通信大学四條畷キャンパスにおこしいただきました。
学内の施設を見学してもらい、いつもどんなところで勉強しているのかを知ってもらえたかと思います。マルチメディア合同研究所は、実際あまり使ったことの無い設備でしたが・・

その後、イベントに関する会議を致しました。

学生会議で固めた案を発表しましたが、こちらの不手際が目立ち、とても申し訳ない進行になってしまいました。


サイトOPENイベントの問題点
・メールアドレスを書いてもらう形だと、4月1、2日のQRコードイベントと繋がらない。
・1日だけでは多くのお客様獲得が難しい。
・ケータイサイトの利便性がわからない。
・個人情報の管理を明確にしなければいけない。


QRコードと連携させた提案
QRコードを読んでもらう→出てきたメールアドレスに空メールを送信→自動返信で届いたメールが抽選券!
QRコード非対応の場合は、直接アドレスを入力してもらい、空メールを送信していただく。

これを、5月のイベントからやれば、多くのお客様が獲得できると思うが、自動返信のシステムが可能かどうかわからないので、なんとも言えないのが現状である。

ケータイサイトがOPENしたが、これを見たら何が得になるかわからないというのも厳しい現状である。現在予定しているコンテンツは、各店舗の詳細情報と、店の人のブログだけである。7月から各店舗の自己管理と考えているので、OPEN当初はどれだけ得かはわからない。


現段階でできることは、まず、早急に自動返信システムの検討を行い、5月の時点で施行可能かどうかを考える。


次回会議4月28日(金)

  
Posted by nawatenkai at 01:51Comments(2)TrackBack(0)

第4回学生会議

2006年4月25日
 第4回 学生会議

議題項目
1、5月のイベントについて


前回の会議できめた要件
・予算はMAXで約40万円
・ターゲットは、10代〜50代の携帯電話使用者
・商店街の客数増加を狙う

を考慮して、イベント内容を練り直した。


当初このイベントは、QRコードに馴染んでもらえるようなイベントを考えていましたが、ケータイサイトOPENまで残り1ヶ月と少しになりました。QRコードを馴染ませるのは容易でなく、相当な時間が必要です。
ケータイサイトとQRコードの関係が難しく、どっちを押していけばいいのかと考えました。

商店街の客数増加という要件を考えたら、6月9日にOPENするケータイサイトが今は大事だと考え、ケータイサイトOPENの宣伝に力を入れたイベントを考えました。


内容
1、期間中サンドイッチマンを5名あるかせて広報活動をする。
2、ポケットティッシュにチラシを詰めて配布する。
3、まず、見た目からQRコードに馴染んでもらえるように、いたる所にQRコードを貼り付ける。
4、商店街スピーカーを使って宣伝する。

1、サンドイッチマンの内容は、前後に大きくQRコードと、6月9日ケータイサイトOPEN&イベント開催を派手に掲載。

2、ティッシュのチラシには、ケータイサイトのアドレスを書いたQRコードと、6月9日OPEN&イベント開催を告知する内容を掲載。1日1000個を配布予定。

3、読んでもらう為ではなく、QRコードをアピールする為に、QRコードを大きく書いたチラシをとにかく張れる場所に張りまくる。(一応、QRの内容はティッシュと同じにしておく)

4、放送で6月9日にケータイサイトがOPENすることを告知する。


そして、ケータイサイトOPEN記念イベント!!!

内容
特設コーナーを設置して、その場でメールマガジン登録をしてもらう。
メールマガジン登録をしてくれた方には抽選券をプレゼント!
紙に携帯メールアドレスを書いてもらうだけでOK

若年層をターゲットにしているが、近隣の高校などは携帯電話を持ってくることが禁止になっている為、ケータイ電話を使って何かするイベントにすると参加が危ぶまれる。
そこで、当日は携帯電話を持っていなくても、アドレスさへ書いてもらえれば参加できるので、若年層の参加も期待がもてる。また、QRコード非対応の機種であってもこの要領ならば、気軽に参加できると考えています。

ガラガラ抽選
1等 旅行券5万円分・・・・・・・・1本
2等 iPod・・・・・・・・・・・・・2本
3等 Jスルーカード1000円分・・10本
4等 マクドナルド券・・・・・・・・約150本
5等 あめ玉・・・・・・・・・・・・1万円分買えるだけ

メールマガジンに登録してもらえれば、今後様々な情報を送ることができるので、客数増加に繋げることができる。

総予算

プレイベント
サンドイッチマン費用 1人分約3000円×5=15000円
ティッシュ費用 5000個・・・・・・・・・約25000円
チラシ費用・・・・・・・・・・・・・・・・・約25000円
ポスター代・・・・・・・・・・・・・・・・・約30000円

記念イベント
旅行券5万円分・・・・50000円
iPod2台・・・・・・・40000円
Jスルー10枚・・・・・10000円
アメ玉・・・・・・・・・10000円

合計
≒205000円


  
Posted by nawatenkai at 01:19Comments(2)TrackBack(0)

第9回 プロジェクト会議

2006年4月18日
 第9回 プロジェクト会議

議題項目
1、5月のイベント内容


決定事項
5月のプレイベント実施日 5月26、27、28日

メインのイベント実施日 6月9日

メールマガジンの施行



午前中の学生会議で考えたイベント案を発表

各店舗にQR応募用紙を置いて貰い、買い物客に配布する。
QRで読み取った文字を、応募用紙の空欄に書き込み、MAIDOに持って来たら景品進呈!
携帯を持ってない方、非対応の方には、MAIDOに来てもらい説明。

期間中、サンドウィッチマンが商店街内を徘徊しPRとQRの説明を行う。


このイベントに関しての問題点
・QRコードの読み方を教えても、ちゃんと理解するのが望めない。
・各店舗に応募用紙を置くとなると、膨大な枚数の用紙を用意しなくてはならない。

上記の問題点や、景品を何にするかなどの具体的な内容を固められていなかった等の不手際もあり、再度練り直すことになりました。

要件
・予算はMAXで約40万円
・ターゲットは、10代〜50代の携帯電話使用者
・商店街の客数増加を狙う

このポイントをふまえ、「予算を使う案」、「予算を使わない案」の2通りを、次回4月25日(火)までに考えます。


もう1つ、商店街のQR促進運動として5月の期間中各店舗にQRコードを書いたチラシを貼らして貰うことになりました。
QRコードの内容は、店舗の電話番号と、携帯サイトのアドレス。
店に張るチラシと、お客様が持って帰る用のQR店舗名刺の2種類を用意する。  
Posted by nawatenkai at 00:14Comments(4)TrackBack(0)