Facebookのゲームに当たってスペインでナダルと会ったのがちょうど5年前。

最高の思い出ですが、そこで会った世界中の人とつながったということも
また嬉しい副産物です。

タイの夫婦が日本に来たり、僕がタイに行ったときに会ってくれたり。

でもヨーロッパの人間とはなかなか会うことはできません。

そんな中ですが、ドイツのトムとはなんか知らんけどよくメッセージを
やり取りしています。

テニスで大きな大会があったときはほぼ毎回です。

「今日もナダルの試合が凄すぎた!残念な結果やけど・・・
君はきっと寝てるやんな?」

もちろん大阪弁じゃなく、英語ですが朝の4時半に。。

「うん、寝てたわ・・。ナダルとフェデラーの決勝を楽しみに
してたから、めっちゃ残念やわ・・」

と、もちろん大阪弁じゃなく英語で返信。

こないだのフレンチオープンでも錦織の試合観てるか?
といきなりメッセージが。

まだ観てないねんと答えたら、
俺たちが代わりに応援してあげるから、と写真が。
IMG_6083


「え、生で見てんの?めっちゃうらやましいやん、しかも日本人の彼女付きかい!」
と返信。

たまたま隣の席が日本人だっただけのようですが、さすがに隣の国だけ
あって簡単に行けるようで、うらやましい限りです。

こうやって5年経った今でもトムと仲良くやり取りできるのは
本当にうれしいのですが、問題が一つ。

トムの返信が早すぎて、僕も返信を考えて翻訳サイトとかで英語を
確かめながら返すと、全くリアルタイムにできませんし試合観ながら
で英文考えるのん大変です(笑)

ほんま英語を勉強せないかんと考えさせられます