2016年09月11日

 2013年にSFCの修行をしてプラチナステータスを取ったが、2014年・2015年も出張が多く、少し修行をしてステータスの維持ができた。
 当初、SFCに入ろうと事務局に電話して申込書を送ってもらおうと思ったのだが、事務局の人からステータスが終わる時に入ると1年分の年会費がお得になりますよと言われてこの3年間はプラチナステータスで乗っていた。
 しかし、今年はブロンズにも到達しそうにないのでSFCカードを申し込んだ。

 カードは何を申し込むか検討したのだが、ゴールドが一番年会費がお得になるのでゴールドにした。

 しばらくすると何やら郵便物が届いた。
 SFCカードは届いたのに何だろうと思い、封を開けてみた。

IMG_8873IMG_8870

 すると中にはオリジナルネームタグが入っていた。
 しかし、JGCのネームタグと比べるとちゃっちいな。(笑)

nazononihonjin at 01:00コメント(0)トラックバック(0)ANA・SFCJAL・JGC  mixiチェック
ブログランキング参加してます。
 タイ・ブログランキング
一泊数千円の格安ゲストハウスから高級ホテルまで500軒以上のホテルが揃ってます。

2016年02月22日

 ホテルをチェックインして一息ついた後、シャワーを浴びたらお昼になったのでどこかでお昼を食べようとぶらぶらしてみた。
IMG_1391

 ホテルを出てペナンロードを南に歩いて行くと麺屋が目に付いた。

IMG_1392

 覗いてみるとカフェと麺屋がくっついているような感じだ。

IMG_1393

 麺を食べたかったのでここでお昼にすることにしたが、麺の写真をい撮るのを忘れた。_| ̄|○

nazononihonjin at 01:00コメント(0)トラックバック(0)ペナンライフペナングルメ  mixiチェック
ブログランキング参加してます。
 タイ・ブログランキング
一泊数千円の格安ゲストハウスから高級ホテルまで500軒以上のホテルが揃ってます。

2015年10月25日

IMG_1360

 朝食のあと、ホテル周りをぷらぷらして戻るとチェックインできると言ってくれたので早速チェックインすることにした。

IMG_1378IMG_1379IMG_1380

 部屋は二段ベットがあるだけの狭い部屋だが、1泊だけなので致し方ない。_| ̄|○

IMG_1381IMG_1382

 隙間にテーブルを配置して効率的なレイアウトは香港のホテルのようだ。(笑)

IMG_1383IMG_1385IMG_1386

 シャワーとトイレが一緒にあるのだが、このレイアウトだとシャワー使ったらトイレはビチャビチャだ。(>_<)

IMG_1387IMG_1388IMG_1389

 今回の部屋は屋上っぽいのだが、どうやら屋上に部屋を増築した感じが否めない。o(≧ω≦;)o
 とりあえず、シャワーを浴びてペナンのプランでも立てるとしよう。d(^_^o)

nazononihonjin at 01:00コメント(0)トラックバック(0)ペナンライフペナンホテル  mixiチェック
ブログランキング参加してます。
 タイ・ブログランキング
一泊数千円の格安ゲストハウスから高級ホテルまで500軒以上のホテルが揃ってます。

2015年10月19日

IMG_1358IMG_1359

 ホテルへ無事到着したが、時間はまだ7時前なので当然ながらチェックインができなかった。_| ̄|○
 しかし、フロントのおばさんは1時間くらい待ってくれたら何とか部屋に入れるようにしてあげると言ってくれ、まだ朝ご飯も食べてないので散歩がてら時間を潰すことにした。

IMG_1361IMG_1362

 ホテルの隣がレストランになっていてそこで朝ご飯でもと思い、入ってみたが何となくマレーシアっぽくないのでメニューを見ただけで外に出た。

IMG_1363IMG_1364IMG_1365

 ホテルの周りにはお店がたくさんありそうなので周りで探すことにした。

IMG_1366IMG_1367

 と言っても朝早いのでまだお店が開いてないところが多い。(>_<)

IMG_1368IMG_1369

 ぷらぷらしていると日産のZ32型のフェアレディZがあった。(☉☉)
 懐かしい、しかもツインターボだった。
 この時代の車が一番恰好良かったなと思いながら朝ご飯のレストランを探す。

IMG_1374IMG_1370IMG_1371

 すると一件のレストランを見つけたのでここで朝ご飯とすることにした。

IMG_1372

 辺りを見渡していると違法DVDが売られていた。(笑)

IMG_1373

 チキンライスとテアイスを頼んだらスープも付いてきた。
 肉骨茶もそうだが、チキンライスもシンガポールと比べると味付けが違うのだが、関東と関西の蕎麦の出汁のような感じだがどちらも美味しい。d(^_^o)

IMG_1375IMG_1376IMG_1377

 朝ご飯を食べ終わり、ホテルに戻るのだが、ペナンはKLとは少し違いヨーロッパの雰囲気が入っていて融合していることろが面白い。


nazononihonjin at 01:00コメント(0)トラックバック(0)ペナンライフペナンホテル  mixiチェック
ブログランキング参加してます。
 タイ・ブログランキング
一泊数千円の格安ゲストハウスから高級ホテルまで500軒以上のホテルが揃ってます。

2015年09月04日

IMG_1347IMG_1348IMG_1349

 約20分の船旅も終わり船を降りてみんなに付いて行くとタクシー乗り場に辿り着いた。
 ホテルまでタクシーで行ってもいいのだが、バス停もあったのでバスで行ってみることにした。
 しかし、持ってるホテルの地図はかなり大まかでバスのルートもよく判らない。(>_<)

IMG_1350IMG_1351IMG_1352

 バス停にいる係員のようなおじさんに私のホテルの横にランドマーク的なホテルがあったのでそのホテルの名前を告げると乗るバスを教えてくれた。
 料金は1.4RM(約42円)と格安だ。=^.^=
 これでホテルへ辿り着けると一安心して座席に座った。

IMG_1353IMG_1354

 バスは走りだし、外の風景を眺めるとペナンの街並みはKLとは少し雰囲気が違い、元々イギリス領だったマレーシアは西洋の影響をかなり受けている感じがした。

IMG_1355

 途中でハッっと、良く考えたらどこで降りたらいいのか判らないことに気が付いた。_| ̄|○
 適当に降りてホテルまで距離があると大きい旅行鞄を抱えて歩くのは困難なのでどうしようかと考えあぐねていたらランドマークにしていたCititel Penang Hotelが見えたのだ。(☉☉)

IMG_1356

 Cititel Penang Hotelの横にあるGrand INNが今回の宿だ。
 なにわともあれ、無事到着d(^_^o)

nazononihonjin at 01:00コメント(0)トラックバック(0)ペナンライフバス  mixiチェック
ブログランキング参加してます。
 タイ・ブログランキング
一泊数千円の格安ゲストハウスから高級ホテルまで500軒以上のホテルが揃ってます。

2015年08月25日

IMG_1334IMG_1333IMG_1332

 フェリーのゲートが開き乗客が移動しだしたので付いて行く。
 香港のスターフェリーとよく似た感じのフェリーだ。

IMG_1336IMG_1337IMG_1340

 フェリへの乗船が終わるとすぐに出発した。
 対岸が見えているが、九龍島と香港島よりちょっと離れた感じだが、そんなに時間はかからない。
 ペナン島が段々と近づいてくるとわくわくする感じが抑えられなくなってくる。=^.^=

IMG_1343IMG_1344IMG_1345

 約20分程度でペナン島へ到着。
 さて、ここからどうやってホテルまで行くかだな。(笑)

nazononihonjin at 01:00コメント(0)トラックバック(0)ペナンライフ  mixiチェック
ブログランキング参加してます。
 タイ・ブログランキング
一泊数千円の格安ゲストハウスから高級ホテルまで500軒以上のホテルが揃ってます。

2015年08月24日

IMG_1318IMG_1317

 鉄道のチケットが手に入らなかったのでとりあえずホテルへ向かうべくペナン島に行くフェリーターミナルへ行くことにした。
 駅から仮駅舎に向かうのと逆の方に歩くとフェリーの標識があるので判り易い。

IMG_1319IMG_1320IMG_1321

 旅行鞄をガラガラと押しながら歩いて行くがフェリーターミナルっぽい建物が見えない。(¬_¬)
 もしかして距離が結構あるのだろうかと不安になってきた。

IMG_1322IMG_1323IMG_1324

 とりあえず進むしかないので進んでいくとターミナルっぽいのが見えてきた。

IMG_1325

 チケット売り場があったのだが、有料のようだ。
 確かネットで調べたのではペナン島へ向かう方が無料のはずだったのだが、変わったのかな。o(≧ω≦;)o

IMG_1326IMG_1327

 まぁ~、1.2RMと安いので問題ないのだが・・・。
 知らない土地に向かうので、段々とテンションが上がってくる。d(^_^o)

IMG_1328

 入場するとあんまり人影がないなぁ~と思って椅子に座っていた。

IMG_1329IMG_1330IMG_1331

 出航時間になったようで前に進むと人が多かった。(笑)
 いよいよ発ペナン島です。 


nazononihonjin at 01:00コメント(0)トラックバック(0)ペナンライフ  mixiチェック
ブログランキング参加してます。
 タイ・ブログランキング
一泊数千円の格安ゲストハウスから高級ホテルまで500軒以上のホテルが揃ってます。

2015年08月19日

IMG_1315IMG_1314

 バターワースに向かう列車に揺られながら直ぐに寝てしまったのだが、目覚めるとバターワース駅に着く手前だった。(☉☉)
 あっという間に寝台列車の旅は終わってしまい、辺りを見渡すと列車を降りるべく準備をしていた。
 私も準備をし終えたところで駅に到着。=^.^=

IMG_1313IMG_1312

 バターワース駅に着き、どこにいけばいいのか判らないのでみんなに着いて行くことにした。

IMG_1311IMG_1309IMG_1308

 確か、フェリーでペナン島へ渡るのだが、初めての地なのでどちらに行けばいいのか判らない。(>_<)
 スマホでネットが使えないので調べることもできない。o(≧ω≦;)o
 辺りを見渡してみると駅舎はまだ建設中で仮の駅舎が目に入ったので明日の切符を手に入れておこうと行ってみることにした。
 
IMG_1310IMG_1307

 仮駅舎に入るとカウンターが開いてなかったが、無料の無線LANが提供されていたのでとりあえずペナン島への行き方を調べているとカウンターが開いたのでチケットの購入を試みたが切符の予約システムがダウンし買えなかった。o(≧ω≦;)o
 まぁ~、明日でも何とかなるだろうと思い、ホテルへ移動することにした。


nazononihonjin at 01:00コメント(0)トラックバック(0)ペナンライフ鉄道  mixiチェック
ブログランキング参加してます。
 タイ・ブログランキング
一泊数千円の格安ゲストハウスから高級ホテルまで500軒以上のホテルが揃ってます。

2015年08月13日

IMG_0967IMG_0968IMG_0969

 晩御飯も食べ終わり、段々と出発時間が近づいてきたので、荷物をロッカーから取り出し、マレー鉄道の改札へと向かう。チップ売り場の窓口で定刻どうりか確認した。
 マレー鉄道のシートや寝台の説明があった。 

IMG_1291

 改札へ移動するとまだ開いていない。(>_<)

IMG_1292IMG_1293IMG_1294

 待合室ではたくさんのお客さんが改札が開くのを待っていた。
 みんなそれぞれ待っている姿を見ていると東南アジアののんびりした雰囲気が日本であくせく働いて日々ピリピリしている生活から逃れてリラックスできるのがいい。
 みんなイライラすることもなくおおらかに待っている中に自分も何も考えずに待っているのだが、日本に居る時だと待っている時間が勿体ないと感じるのだが、ここだとそんなことはどうでもいいと思えることが何ともいえない不思議な感覚に襲われる。

IMG_1295IMG_1296IMG_1297

 すると改札が開いたのでホームへ降りると、寝台列車以外にも普通の座席もあった。
 最悪、寝台列車が取れなくてもバターワースまで行ける。

IMG_1299IMG_1300IMG_1301

 初めての寝台列車は上段しか取れなかったのだが、大きな旅行鞄をどうしようと悩む。_| ̄|○
 荷置き場がないので仕方なく足元に乗せることにした。
 思ったより広く、187cmある私でも足を延ばして寝れるのでそこは評価してもイイ。(笑)

IMG_1302IMG_1303IMG_1305

 続々とお客さんが乗り込んできたあっという間に寝台列車はお客さんで満席になった。(☉☉)
 外国人の方が大半を占めてるようだ。

IMG_1306

 出発時間になる前に先頭車両を撮ってみました。(笑)
 いよいよバターワースへ向けて出発です。


nazononihonjin at 01:00コメント(0)トラックバック(0)KLライフ鉄道  mixiチェック
ブログランキング参加してます。
 タイ・ブログランキング
一泊数千円の格安ゲストハウスから高級ホテルまで500軒以上のホテルが揃ってます。

2015年08月03日

 先週末に伊豆下田の神子元島へのハンマーヘッドシャークを見に行ってきました。

 1本目カメ根Aポイント
IMG_0700IMG_0701

 エントリーしたら直ぐに現れました。
 初めての神子元島が歓迎してくれたようでした。

IMG_0704IMG_0705IMG_0707

 カメ根Aポイントにいつもいるようです。
 ハンマーを見るべくへばりついてたが居ない。_| ̄|○

IMG_0709IMG_0710IMG_0712

 ここは潜水時間が30分というルールになっているため、時間との勝負でもある。

IMG_0713IMG_0715

 こんなに流れが速いところは初めてです。
 写真取るにも流れが速くてちゃんと撮れない。(笑)

IMG_0716IMG_0717IMG_0719

 エキジット手前でハンマー出現!!

 2本目青根⇒江ノ口
IMG_0720IMG_0721IMG_0724

 今度はさらに流れが早いポイントで流されながら撮ってみました。d(^_^o)

IMG_0732IMG_0735

 2本目はエキジットする時、エントリーしたポイントから1kmくらい流されていました。

 

IMG_0736

 ハンマーだと思ったらメジロでした。
 流れに乗って流されていても一定の距離で途中まで付いてきたのでこちらに興味があったのかもしれない。
 危なかった。(笑)

この日は大潮で快晴、海況はベタ凪という絶好のコンディションでした。
1本目・カメ根Aポイント
2本目・青根⇒江ノ口

気温32度
水温・・水面:30度
    水中:23度
天気:晴れ
透明度:カメ根Aポイント:15m、青根⇒江ノ口:15m

nazononihonjin at 01:00コメント(0)トラックバック(0)ダイビング日本ライフ  mixiチェック
ブログランキング参加してます。
 タイ・ブログランキング
一泊数千円の格安ゲストハウスから高級ホテルまで500軒以上のホテルが揃ってます。
リンクフリー
banner


関西在住の平凡なサラリーマントラベラーです。
アジア・モバイル好きがお送りするタイや台湾中心のアジア旅行にまつわる現地情報やモバイル事情・ダイビング情報などを発信のブログサイト
PR
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

為替レート
ブログランキング
プロフィール

謎の日本人

QRコード
QRコード
記事検索