明けましておめでとうございます。

『なぞらえ屋』原作の有里紅良&夢来鳥ねむです。

今日は、新年のご挨拶と共に出来上がったDVDをようやく、四谷於岩稲荷田宮神社さんに届けることが出来ました。

思えば、なぞらえ屋の最初のご挨拶をしたのが一昨年の暮れですから、丸々一年が経ちました。

でも、ブログが始まったのが6月ですから、皆様とのお付き合いは半年とちょっとになりますね。

本番が終了しても、各方面から色々熱いエールを頂き、サイトはこうしてまだ残ったままです。

でも、これは、公演を懐かしむためではなく、『次』のために残された場所です。

今日、久々に、田宮神社の禰宜である栗岩さんとお話をさせていただき、その思いはますます強くなりました。

本当に面白かった、『次』が観たい、と言っていただけるのは、作り手として最上の褒め言葉です。

キャスト、スタッフの頑張りが、ちゃんと伝わっていました。

残念ながら、La・Moonは舞台だけでは食べていけない小さな会社なので、すぐに『次』の制作には取り掛かれないのですが、きっと、また『彼ら』が舞台の上に帰ってこられるよう、一生懸命努力したいと思います。

そして、舞台以外でも、『彼ら』の活躍が見られるように、みなさんどうぞ応援してやってください。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

                     平成二十二年 一月七日 

                     有里紅良 夢来鳥ねむ
test03(2010) 054