なぞらえ屋 舞録

2011年03月

『なぞらえ屋 〜開闢九重千曳〜』DVD好評発売中!http://www.lamoonbatake.net/shop/bando グッズもあるよ!
予告PV http://youtu.be/tMmDgdy2r3g 舞台ダイジェスト http://www.engeki-d.com/unit_info/etc/pg605.html

小屋入りしました。

なぞらえ屋弐 1254あっという間のスタジオ稽古を終え、今日から小屋入りです。
沢山、沢山、稽古を積んで、でも足りなくて悔しくて。
みんなそんなことの繰り返しでした。
思いは一つ、この情熱をお客様に届けること。
やれるだけやって、スタジオを後にしました。

なぞらえ屋弐 1352そして、今日から小屋入りです。
前進座の正面に、なぞらえ屋の幟旗が上がりました。

セットが組み上がり、場当たりやシュートを進めるにつれて、ああ本番がやってくるんだなと、じわじわ実感が湧いてきます。

なぞらえ屋弐 1361明日は最後の通し稽古。
そして、明後日はとうとう本番です。

なぞらえ屋電撃文庫さんから、小説も届き、気分は
最終チェック怠りなく、
みんな怪我も病気もなく本番が迎えられますように!!
なぞらえ屋弐 1370




ラストスパートのスタジオ稽古です!

なぞらえ屋弐 1114今日から残り一週間は、スタジオに詰めてのお稽古になります。

山手線の大崎駅からすぐの場所にある稽古場は、停電の心配もなく、稽古時間も長く使えるので、みんな気合を入れてスタジオ入りしました。

残りの一週間で、それぞれが残りの仕事を消化していきます。
みんな必死です。

なぞらえ屋弐 1135パーツが組み上がっていけばいくほど、それぞれの中で合点するところが増えていくので、テンションも上がっていきます。
裏方の力は本当に偉大ですね。
あれもこれも見せたいけれど、それは本番までとっておくということで。

色々吃驚すると思います。
「魔法をかけますよ!」と、石山さん。
常識にとらわれない発想力は、一見の価値有りです。

なぞらえ屋弐 1130そして、千葉さんやマリさんの若くて柔軟な芝居力も必見!
なんて凄いんだろうって思います。
残り一週間、まだまだ化ける「なぞらえ屋」をお楽しみに!

前進座でお稽古!!

なぞらえ屋弐 1016前進座さんのご好意で、本番前に舞台面を使っての稽古をさせていただけることになりました。

本番の舞台で実寸を取って稽古を出来るのは、役者にとってとても安心できる材料です。
なるべくみんな参加しようと、必死でしたね。

なぞらえ屋弐 1057キャストもスタッフも、このチャンスを逃すまいと真剣です。

劇場がどれだけ音を吸うかとか、建て込みされるセットの大きさが分かったので、ダンスのフォーメーションが変わったりとか。
現場に行って分かったことが沢山あります。

なぞらえ屋弐 1085なにより、あと10日後にはこの場所でお客様を迎えること。
一同気が引き締まります。

次にここに立つ時には、衣装を着けて、なぞらえ屋のキャラクターになっているはず。
そんなことを胸に、キャストは一生懸命石山さんの演出プランをどれだけ具現化できるか真剣でした。

そして、馬力のあるら・むうんの衣装部さんたち。
フィッティングしながら、直していきます。
なるべくキャストさんたちの動きを制限しないように、かつどうしたら美しく見えるか。
こちらも真剣です。

なぞらえ屋弐 1074そこかしこで見えない火花が散る、戦場でした。

そんな中、ちょっと和んだ打ち合わせ中のダンサーさんたちと衣装部の猫だまり(笑)。
かわゆいであろう?by卵

本番では、めまぐるしく変わるダンサーさんたちの衣装にも注目です。

残り10日!!

歌録り

世田谷は経堂にある、スタジオ・スリンキーさんでなぞらえ屋弐 1004収録がありました。

録音に参加したのは、チェシャ猫の二人(徳丸奈帆さんと松崎麗美さん)、白の女王の二人(吉村和紘くんと山本恭平くん)、ディードル・ダム&ディ双子チーム(新鹿由美子さんと江畑科菜恵さん、原洋史くんと松井謙典くん)、芋虫ヤゥリンの二人(加瀬愛奈さんと古本汐里)なぞらえ屋弐 1009そして、ディレクションをしてくれた、卵@ロバートウオーターマン君と咲田入葉さん、台詞だけ録りに来た那珂村タカコさん、制作の佐々木と有里の総勢15人でした。

車椅子で参加の有里、正直移動だけで屍状態です。
でも、参加のキャストさんたちが頑張って、ちゃんと時間内に収まりました。(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

ロバートの卵の歌とみおみおのアリスの歌が残っていますが、それは24日のトラックダウンの日に追加で録る事に。

普段使い慣れているというロバート、手際も流石です。

なぞらえ屋弐 1007絶対音感があるレミレミ、なるべくキャスト両方の声が残るトラック(曲)にしようと、即興でハモリを入れたりと、八面六臂の大活躍でしたよ。

お陰様で、凄く厚い音が出来上がりました。
トラック・ダウンが楽しみです。

七歌でしか聞けない、みんなの歌を、楽しみにしていてくださいね。

そして、スタジオスリンキーの小太刀さん、古賀さんありがとうございました。
24日も、よろしくお願いします!!

                  

『なぞらえ屋〜不思議底七歌〜』公演いたします。

こんにちは、主催(有)La・Moon代表 有里紅良です。

11日の大震災から一週間が過ぎようとしています。
東北・関東を襲った天災の猛威は、日を追うにつれその全貌を現しつつあります。
避難所に逃れた皆さん、ライフラインの途切れた中不自由な生活を送ってらっしゃる皆さんが、どうか一日も早く安心して温かい生活に戻れますようにと、一同願ってやみません。

そんな中、当然公演を前にした自分たちも、色々な状況を鑑みつつ、そして、キャスト・スタッフそれぞれの気持ちを聞きつつ、丸二日寝ないで必死に話し合いました。

いまだ余震が続く中、眠れないと不安を訴える子もいます。
気持ちが挫けかけて、出口を必死に探している子も。

正直、自分たちも一度は開催を諦め、延期しようと決めかけました。

でも、『仕方がない』と色んな事を飲み込んで、そのストレスにすっかりやられてしまっている人たちが、あまりに多い事に、演出家の石山さんが「戦わせてください」とおっしゃいました。
『仕方がない』を、なぞらえ屋でまで飲み込んじゃ駄目だと。

なぞらえ屋は、言ってみれば、運命に戦いを挑むお話です。
駄目だと諦めている事柄をひっくり返すのが、彼らのお仕事です。
今回のお話は、そのなぞらえ屋さん自体がピンチになるお話ですが、やはり根底には、「それでもね、それでも人は……」という気持ちが息づいています。

無理無謀と言われる大所帯の座組みで、それを表現する為にコツコツお稽古を積んできました。

もちろん、ユニットなので個人差はあります。
でも、それぞれが一生懸命、皆様に届ける為努力してきました。
延期になれば、同じ場所同じメンバーで座組みを整える事はほぼ不可能でしょう。
私事で大変申し訳ありませんが、末期癌の自分は、事によったら観る事は出来ないかもしれません。

色んな事情を考慮して、公演場所である前進座さんとも綿密に打ち合わせを繰り返し、考えて考えて、考えた末にGOサインを出しました。

何よりも、「停電になったら、真っ暗闇の中出来る本を今から書いてください」と私におっしゃった石山さんのお客様への熱意は本物です。
そして、病床の患者扱いではなく、戦う仲間としてそれを私に提案してくれる気持ちが嬉しかった。
一歩間違えば、それで命を落とすかもしれないけれど、クリエイターとしては本望ではありませんか(笑)。

そして、稽古場に行って役者さんたちに意見を求めると「役者ですからね、板の上で死ぬのは全然本望なんですがね、お客様の安全が第一です。それさえ守れれば、いくらでも」と千葉さん。もう、惚れます。

エンターティナーのお仕事を選んだ人たちが、未曾有のピンチの中答えを求めて目に涙を溜めています。

なので、自分は旗を掲げて前に進むことにしました。
自粛だ不謹慎だとおっしゃるみなさんもいらっしゃることでしょう。
でも、自分たちは、『仕方がない』と諦めている空気と自分自身の絶望と戦って前に進みたいと思いました。

何が起こるかわからないのは、本当はいつだって同じです。
主催としてやれるだけの準備をし、小屋と連携して、お客様への配慮に全力を注ぎます。
それでも、不安でいらっしゃりたくない方は、払い戻しもお受けいたしますので、ご案内をお待ちください。
逆に、それじゃあ行ってみようと興味を持ってくださる方もいらっしゃるかと思います。
地震や原発や様々なストレスと、本気で喧嘩をしようとしてるのですから。

でも、そこでは必ず『非日常』をお約束します。

La・Moonが命懸けで作る空間魔法を、演出家石山英憲以下41人の演者と30人以上のスタッフが全霊で戦う姿を見届けに来てやって下さい。

先頭に立つにはあまりによたよたで心許ない代表ですが、旗を掲げ叫びました。
「大丈夫、最後までみんなで行こう!! 必ずお客様に届けよう!! 希望と勇気、そして奇跡は傍らに!!」

停電の影響などで、開催・開演時間に若干変更が出る可能性がありますが、『なぞらえ屋〜不思議底七歌〜』は公演決定です。

ご来場の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

                      La・Moon代表
                           有里紅良
nazoraeya0472nazoraeya0060nazoraeya0482













nazoraeya0569nazoraeya0610nazoraeya0686













nazoraeya1332nazoraeya1272nazoraeya1164

Categories
QRコード
QRコード
記事検索

注意事項
ブログにいただいたコメントは、スタッフの確認の後に公開になります。 非公開をご希望の方はその旨をお書きください。
  • ライブドアブログ