なぞらえ屋 舞録

ディートル・ダム@松井謙典

『なぞらえ屋 〜開闢九重千曳〜』DVD好評発売中!http://www.lamoonbatake.net/shop/bando グッズもあるよ!
予告PV http://youtu.be/tMmDgdy2r3g 舞台ダイジェスト http://www.engeki-d.com/unit_info/etc/pg605.html

ち、血が足りねぇ・・・

なぞらえ屋弐 460早くも二回目の当番が回ってきました。
ダム役の松井謙典ことマツケンです。

今回の稽古では演出の石山さんが来られ、いつもとは一味違う緊張感をかもしていました。
その適度な緊張の中始まったのは、いつもと同じサーキットと呼ばれるウォーミングアップ。これはその場で走る→腹筋→走る→背筋→走る→腕立て・・・のように一定のサイクルで体を動かしていきます。

そうして体も温まった頃、マツケンの身に異変が!Σ(゚д゚;)

もう何度かサーキットも経験し、いつもと同じペース配分だったにも関わらず、終わった後に目眩をおこしそうなほど気分が悪くなっている自分。

なぞらえ屋弐 478「な、何故だ!?」

このままでは危険だと判断し、トイレに行って吐いてしまおうかと考えた時、石山さんがみんなの顔と名前を一致させるために横一列に並ぶことに。

「まずい・・・」

今ここでトイレに立つ→石山さんよりニックネーム「トイレ君」授与→いつしかそれが周りにも定着。なんておいし・・・いやいや、不名誉なことになりかねない!(この間約一秒)
しかし、なんだこの目眩は。まるで頭まで血が回っていないような・・・

「血?そ、そうか!」

謎は全て解けた。実はマツケン、前日に献血に行って400ml抜いておりました。そりゃあ目眩も起こそうってもんですよ。(゚∀゚)アヒャヒャ
ちなみに15分ほど安静にしてたらすぐに治りました。

なぞらえ屋弐 463その後、石山さんより今回の台本の難しさや役者がやるべきことなど大事な言葉をいただき、体調管理も含めて気を引き締め直さなくてはなと痛感したマツケンでした。
自分に喝!ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!


ついに台詞が!

なぞらえ屋弐 038回ってきました!前回の稽古ブログを双子のディが書いてたので、そろそろこっちに来るんじゃなかろうかと予想しておりましたが案の定ですな。

というわけで、双子のディートル・ディ&ダムのダム役をやらせていただきます松井謙典と言います。(ちなみに下の名前の読み方はケンスケと読みます。生まれてこのかた一発で読まれたことが一度もありません( p_q)エ-ン)


さて、稽古も三回目を迎え前回ちょこっと解禁された台本ですが、
本日もありましたー!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

なぞらえ屋弐 040それも

双子の台詞キター!(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ヤッタネ!
ついに双子が喋る時が来ましたよ。台詞もいい感じになぞらえ屋を追い詰めております。

現在魔界衆はMPを上げ、どんどん力をつけております。これはもうなぞらえ屋をやっつける日も近いでしょう。( ̄ー ̄)ニヤリッ
しかし敵もさるもの。これからいただく台本には、彼らが苦難を前に不屈の闘志で立ち上がり、勇猛果敢に反撃する姿が描かれていることでしょう。果たして勝つのはなぞらえ屋か!?それとも悪魔か!!

続報を待て!

BlogPaint
・・・気づけば、自分は役者なのか読者なのかわからなくなりそうです。
来週も楽しみだな〜♪



Categories
QRコード
QRコード
記事検索

注意事項
ブログにいただいたコメントは、スタッフの確認の後に公開になります。 非公開をご希望の方はその旨をお書きください。
  • ライブドアブログ