皆様ご機嫌麗しゅうございます。ご存知スモモノスケです。
ザンショウ2・3 416




誰だよ。

まぁそうなりますよね。

前回「不思議底七歌」の時映像スタッフとして本番カメラ回したりCM第2弾「なぞらえ屋」編を作らせていただいたりしたLee Seungwonってのが私です。


で、今回も映像スタッフとしてだけのつもりだったのですが・・ややあって「出る側」としても参加することになりました。

「残笑」の接吻道一筋60年の全国大会審判。「月森矢之輔」です。まさかの役者デビューです。
いや今後またやるかどうか分かりませんが。芝居はド素人なので、共演者の皆様にいつも色々と教えていただいてます。
ザンショウ2・3 411




色んな方が既におっしゃってますけど、残笑の稽古場の蒸し暑さと湿度の高さは有名ですよね。11月とは思えない熱さを誇る残笑の稽古場ですが、今日も相変わらず暑苦しかったです。

しかも今日は雨です。湿度と暑さがピークです。

「残憧」の稽古場から移って来た共演者の○○さんとか○○さんは思わず



ザンショウ2・3 407「うわっこの部屋暑っ……ってか臭っ」


と本音爆発。


ス「えー臭いとかひどーいそんなことないでしょー」


30秒ぐらい外に出て戻って来てみました。




ス「うん臭いね」




だって、ね。愛と涙と血と汗と感動の青春時代ですよ。これが青春の臭いなんです。
血の汗流せ涙をふくな行け行けh…
ま、要するに皆頑張ってるんですよ。


接吻道は、修羅の道!(デデーン


にしても残憧の稽古場の空気はなんであんなに爽やかなん・・雪螢様効果?


そんな暑い熱い稽古場でみんなで色んな小ネタを出し合い、バカだなーとかくだらねーとか言いながら少しずつ出来上がる皆の皆による芝居。それが残笑です。
今日も色々小ネタが増えちゃいました。

一応有里先生からは「お子様も観に来るからレイティングだけは気をつけて!」と言われてます。

でもついつい暴走してしまうのが若さってもんです。ポロリもあるよ!


いやありません嘘ですごめんなさい



接吻道は、修羅の道!(デデーン



んで今日は衣裳合わせもありました。


ザンショウ2・3 420雪螢様の衣裳の神々しさに思わずため息したり、蔵部のメガネと衣裳に「あれ、も●屋の人?」「ハ●ー●ッター?」とイジッたりしましたが、
今日のベストドレッサーはなんと言ってもアンドレ・フィッツオーネ・大作ことロバートさんの衣裳でしょう。



いやこれもうあれだ。勝てねぇ。強いよどう見ても。絶対現代の人じゃない。ここは世紀末ですか。誰かボウガンとバイクをもってきてくれ。


「でも、高校生なんだよね」
「無理がありますよ」


接吻道は、修羅の道!(デデーン


そんな楽しい楽しい稽古場です。暑いけど。
本番まであと少し!頑張ります!せっぷーーーーん ハイ  チューーーー!



追伸

映像スタッフとしての私は、現在「残笑」のOP映像製作の真っ最中でございます。出来上がった映像は本公演までのお楽しみに。