2007年05月

2007年05月30日

イチゴ狩り

62db0a19.JPG毎年恒例の幼稚園児たちによるイチゴ狩りの様子です。今回はあんまりええ実が残ってなかったにもかかわらず、子供にとってはかなりおもろかったみたい。かなりはしゃいで喜んでました。



kidめっちゃいっぱいきた。

全然関係ないけど、

[創作格言その1]
明日は昨日から見ると明後日。

nazunazuna1 at 22:31コメント(2)トラックバック(0) 
農作業日記 

2007年05月28日

結婚式 品川 屋形船

20bf268c.JPG先輩の結婚式があり東京へ。先日から東京インして酒飲んで夜遊びほうけて次の日朝からバスケして ウコンの力飲んで挑んだ初屋形船。船内で執り行われる結婚式で、祭主による婚礼の儀式からはじまり、うまい料理と、マジシャンの巧みな芸でしめくくられる、また船から展望する景色と一風変わった結婚式でした。感動の涙的なものでなく、飲み会みたいなテイストが効いてたけどすごく思い出に残るいい式だったと思います。
 この式を考案し一切を影から取り仕切ったといわれる花嫁。着物に着替えての登場です。


tosi今回使われた屋形船。124人乗りの大型船です。外見からは意外と小さいなと思ったけど、船内は広い。トイレもきれいなもんが4つもついてます。日本最大の屋形船ということで、つまりは世界一の船ということにもなるそうです。
toshi船内。




ryou
刺身、てんぷらが半端でなくおいしかった。またその他茶豆腐 アナゴ寿司 なんか忘れた。全部うまい。







kesi屋上からの景色。周りにはたくさんの屋形船が集まってきます。 丁度フジテレビがすぐ近くに見える、この湾内で停泊し、宴はたけなわを迎えます。


この後新宿へ二次会に繰り出し、さらに新婚宅にて3次会が行われそのまま夜を明かし、次の日になっても 合宿みたいな感じですごくたのしかった。こちらが祝うより最後の方は新婚夫婦に気を使わせてる方向になっていってまい、申し訳ない感じでしたが、ともかくありがとうございました。   おめでとうございました。

nazunazuna1 at 23:03コメント(4)トラックバック(0) 
あっしの生き様 

2007年05月24日

田んぼ

4992ba16.JPGこれは植え干し法なる稲の栽培法です。植えてすぐに水を抜いて土にひびを入れます。ほんでからまた水を入れる。ほんでまた乾かす。土にひびを入れることによって空気を土中に取り込んで菌や微生物のの発酵等を助け、根の発育を促します。




たんぼこれは慣行農法。普通に水を入れっぱなしにしてる。










ばすけこれは左から、アメリカ人、韓国人、ドイツ人、日本人、モンゴルモンゴルモンゴル人とその娘という何かの縮図です。

nazunazuna1 at 15:23コメント(0)トラックバック(0) 
農作業日記 

2007年05月23日

イチゴジャム

5c9103a5.JPG大神子海岸でのバーベキュー。かなりええ肉を使用しての会となり、満足度が高かったです。終盤までほとんどパーフェクトに近い点をたたきだしてましたが、最後にする焼きそばのそばを買い忘れるという落ち度に おたふくソースやもやし 焼きそば専用皿たちは絶句していました。



じゃむイチゴも終わりに近づいてたくさんいらんやつができるので、ジャムを作りまくってます。案外時間がかかるけど、あいさい広場にもって行くとそこそこ売れるので頑張って作ります。あんまり知らんかったけど、イチゴジャムにはレモン果汁入れてるものが多い。要はレモンに含まれるクエン酸が入ると味がひきたつのか、保存力があがるのか。クエン酸を買ってきて入れてみました。1kgに2gと少ししか使いません。またペクチンをいれると固まりやすくなるというので、一個前のやつにはリンゴをすって入れてみました。リンゴにはペクチンが多く含まれてるようです。

nazunazuna1 at 17:13コメント(0)トラックバック(0) 
農作業日記 

2007年05月22日

淡竹

df0f4850.JPGこれ淡竹(ハチク)です。孟宗は地中のタケノコを掘ってとりますが、ハチクは地上に出た分をとります。昔は結構たくさん生えてたみたいなんですが、今うちの山では孟宗竹におされて、分布範囲が激減してます。時期もちょっとずれています。ほんでも結構おいしい。


kai
これはクリスさんが来る時お土産でくれた 貝です。なんでしょうかこれは?あさりも混じってました。福岡の八女という所にいたそうですが、最近思うに外国人のほうが 日本内旅しまくって、あっしらよちよく知ってるのではないかということです。

nazunazuna1 at 18:45コメント(0)トラックバック(0) 
農作業日記 

2007年05月19日

バラ園。

9f951bdf.JPG近所のバラ園。今年もばらの季節となり行ってきました。すごい。去年よりまたパワーアップしてます。 入り組んだ道で所狭しとバラが植えられていてきれいに咲いてます。どうやらテレビも来たらしくだんだん有名になってきてて、 ようけ人が見に来てました。



ばらここは趣味で始めたそうですが、ここまで作り上げたことには脱帽です。またものすご達筆な娘さんが書いたちいさい板(バラの名前とか)がいたるところに飾られ雰囲気をよりいっそうよくしてました。 種類も豊富で、バラに関してなんもわからんあっしとしても形や匂い 質感などを楽しめます。




ばら127日までやってるそうで、まだこれから咲いてくる花もあるのでもう一回くらい足を運んでみようと思います。たぶんまた違った景色になるんやろな。ごっつい近所なんですっといけるのはラッキーなことです。

nazunazuna1 at 20:45コメント(2)トラックバック(0) 
あっしの生き様 

2007年05月17日

クリスアンドワン

3c61afa9.JPGこんな感じ。クリスさんは日本人のハーフでなんとおじいさんらは滋賀県にすんでるとのことです。おじいさんと日本語で話したい一心でこの8ヶ月勉強して、かなり上手な日本語を操ります。ワンさんよ。ワンさんはまだ来たばかりなのでそんなにあせらないでも大丈夫ですよ。
しかしこのツートップでかなり仕事が楽になります。ありがたいことです。

ふきばあちゃんがふきをむいてるとこ。そこらへんに生えてるの取ってきて、皮をむいて煮付けます。

nazunazuna1 at 22:27コメント(2)トラックバック(0) 
農作業日記 

2007年05月16日

ホームステイ的な人が来ました。

前、 テレビで山里に 食事と寝る場所と仕事を交換する というシステムで人が手伝いに来てくれるというのを見て これはええなと思って登録してたのですが、今日来ました。 カナダ人が来ました。これは日本人同士だけではないんやな。
WWOOFというもんですが、実際は登録して早3ヶ月経ち 若干忘れたんやけど、なには忘れた頃にやってくるということです。

クリスさん(24歳)が来て、しゃべって見た感じはいい感じの人です。日本語もうまい。お母さんは日本人とのことです。一応6時間の仕事をしてくれるというので大助かりです。明日からは王さんとクリスさんとあっしとで仕事していくということです。 なんかバスケのチームといい、私生活といい、かなりのインターナショナルぶりに驚く反面、おもろなってきたなという反面、ちゃんとあっしはあっしなりに日本人代表としてそれなりのもんをして、楽しくすごしてもらわなあきません。  王さん張さんたちとはまた違ったホームステイを受け入れるのは初めてのことなのでいろいろ勉強なることがあると思うけど、それはそれであーしてこーしていけばちゃんとあーなるとここ思います。

nazunazuna1 at 23:26コメント(2)トラックバック(0) 
農作業日記 

2007年05月15日

もう後ちょっとでイチゴ終了。

e96e0836.JPGだいたい毎年5月でさちのか栽培は終了です。張さんが帰ってからもう5ヶ月も経ってしまいました。早いもんです。今シーズンのイチゴ栽培はいまいちしっかりできてなかったと思います。初期はタンソ病にやられ、中期からはずっとダニに悩まされ、うどん粉病、アブラムシと、例年になくやられてまいました。また葉っぱなど掃除する作業も遅れがちだったのもあって、いろいろ忙しかったということです。ほんでもあっという間です。来週にはいると次のシーズンの苗をとる準備が始まります。 しかし収穫作業が終了することで時間が余っていくので、今年の場合は、恋イチゴのほうにどんどん力を注いでいくし、スダチのほうにもちょっと手を入れれるようになるし、畑に夏野菜をまいてみたるし、念願のキッチンやトイレを増設する作業にかかっていけるということです。そして、松坂がすばらしいピッチングで5勝目を挙げたということです。

nazunazuna1 at 22:07コメント(2)トラックバック(0) 
農作業日記 

2007年05月13日

日よけ

b13021f6.JPG最近かなり暑なって来てハウス内の温度は軽く30度いきます。この時期イチゴの実は直射日光をくらいすぎると皮がふにゃふにゃになったり、種が浮いてきたりするので遮光します。こんな感じ。 実際被覆材にはいろんな種類のものがあり、遮光割合も色々あります。これは単価が安い方のもんで、遮光率は50%のものです。シルバーのやつやら白かったりすると、温度もある程度遮断できたり、網目の粗さ細かさで横風などを防いだり、虫を防いだり、なにを防いだり、あれもとかも防げます。




nazunazuna1 at 18:22コメント(0)トラックバック(0) 
農作業日記 
このサイトについて
現在農家をしだして早6年。自給自足というテーマがちらほら頭によぎりだした。がしかし、いっこうにそのテーマに向かって進んでないように思う今日この頃ですが、まあそれはそれ、人生自分なりにいかに楽しく生きれるかを、単調とも思われる日常の生活の中から一ミリの破片でもよいので見つけていこうと思う。