FF11を少人数でダラダラ遊んでる様子を毎週木曜21:30から猫ちゃんとYoutubeで生配信してマス

記事検索
チャンネル登録はこちら
おかげさまで15000人!
GPDWIN2国内最安値で提供中
プロフィール

nazuzu

毎週木曜21:30からYoutubeでFF11を生配信中!ゆるーく遊んでいます!

お知らせ
記事の転載について
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

どうも、Nazuzuです。
ブログは久々の更新なのですが、FF11の配信は木曜日に毎週やっております。
今回のお話は2020年2月のVUで強化されたナイトのことをつらつらと。

ナイト強化

最近は魔剣にメイン盾の座を奪われているナイトですが、やはりそこは勇者ジョブの1つであるナイト様を冷遇するなんて許されないわけで、ちょこちょこと調整が入っており、今回はランパートの効果が変更になっています。

ランパートといえば魔法バリアが優秀で、元々効果時間が短め、再使用時間も3分ということもあり、微塵やメテオの前など、ワンポイントで使うことでPTメンを守れる優秀なアビでしたが、今回の調整では被ダメージ-25%という効果に変更されました。
調整前はPTメンの被ダメカット装備の有無に関わらず効果が期待できていたものでしたが、この調整では壊滅的なダメージからPTが生き残るには、PTメンにも被ダメカット装備が必要というものに。
うーん・・・これはちょっといただけない。

白魔のエスナしかり、最近では獣のアビ発動時間しかり、からくり士のログを汚すだけの謎告知メッセージしかり、ジョブ調整で失敗することが多くなっています。もしかしたら深い意味があったり、Nazuzuが気付いてない素晴らしい効果があるのかもしれませんが、個人的な現在の感想としては、的外れの調整を当てている・・・ということでしょうか。

もうすぐ18周年を迎えるとはいえ、サービスがどこまで続いてくれるのかユーザー間では不安が広がっている中でこの様なことが続くと運営への不信感が募ってしまうと思うのです。
とりあえずランパートは旧仕様に戻して欲しいなぁ・・・

配信では新召喚獣セイレーンを1から取得、ランパートの検証、ドメインベージョンの上位NMに挑戦しています。是非ご覧下さい。




配信で使用したものですが、セイレーンの取得手順を解説しておきます。

セイレーン

セイレーン戦はフェイス盾にタゲを取らせておくことで魅了を防ぐことができそうです。
50%のダメージカット・光連携のダメージ吸収もありました。
若干時間はかかりそうですが、ソロでも取得可能な難易度に調整されています。
復帰直後の方にはハードルが高いかもしれませんが、そのうち挑戦してみるのもいいと思います!




  • ライブドアブログ