レゴランドディスカバリーセンター ~定員制っていいよね~


先月オープンした「レゴランドディスカバリーセンター」に行ってきました。

私にとって「レゴ」は子供の頃に「超合金はダメだけど、レゴなら買ってもらえた」おもちゃでした。

当時を調べると高価なおもちゃだったようですが、知育といことで奮発してもらえたのかも知れません。。

幼稚園から小学校低学年にかけてはレゴでかなり遊んだ記憶があります。
まあ、たいしたものは作れませんでしたがね。。

我が家の息子くんたちも、レゴブロック好きということで、お台場のレゴランドに。。

チケットは時間指定の前売りがお得(というより土日は当日券はなさそう)で、1週間前に購入しておきました。

それでも15時からのチケットでしたが。。

レゴランドがあるデックスは駐車場料金に上限がないので、帰りに大江戸温泉に寄る前提で大江戸温泉の駐車場に止めて(大江戸温泉は温泉を利用すれば1000円で終日OK)、ゆりかもめで移動。。

んで、15時から中に入ったわけですが、ここは大人も子供も楽しめますよ。

TDLのバズっぽいアトラクションあり、レゴブロックで作られた東京。
IMG_1106IMG_1104


さらにはプレイランドやら、フィルハーみたいな4Dシネマやら。。

また、通路にはブロックがあって、大人も子供を遊ばせながら何やら組み立てている人も沢山いたりして。。

いたるところに飾ってあるレゴブロックの作品も「これがレゴで作ってあるの!」ってレベルのものがごろごろしていました。。
IMG_1107


カフェは持ち込みもうるさくないみたいで、子供を遊ばせながらゆっくりしているお母様方もいらっしゃいましたねぇ。。

定員制というか販売チケットの数をコントロールしているみたいなので、ほどほどの混み具合なのもいいですね。。

近所に住んでいたら年間パスポートを買ってしまいたいくらいでした。。

予定を大幅にオーバーして、5時間近く遊び倒して、帰りに大江戸温泉でさっぱりして家路に着きました。。

レゴ好きなお子様がいらっしゃったら、ぜひ一度遊びにいってみてください!

My Tracksで実験してみた ~端末2台で同じルート~


Androidアプリの「My Tracks」
GPSを使って通過したルートをトレースしてくれる楽しいツールです。

Android端末を2台所有しているわたくし。
同じルートで2台使ってトレースさせたら、結果がどの程度変わるのかなぁ。。なんてことで実験です。

一台はHTCのArea。もう一台はGalaxy。
AndoridOSのバージョンもAreaは2.2系でGalaxyは2.3系の違いがあります。

ルートの結果
Area
device-2012-06-28-100615

Galaxy
device-2012-06-28-100754

でこの縮尺レベルだと大差はありませんが、

Area
device-2012-06-28-101320

Galaxy
device-2012-06-28-101226


このレベルまで拡大するとAreaのトレース結果がグチャグチャだったりしていますね。。

集計結果を見てみると

Area
device-2012-06-28-100627

Galaxy
device-2012-06-28-100808

とこちらもかなり違っていますねぇ。。
移動時間がAreaの方が1分以上長いので、AreaのGPSのほうが安定していないという感じですかね。。

この違いがAndroidOSのバージョンのせいなのか、筐体の性能のせいなのか。。。
大部分は筐体の性能差によるものと思うんですが、どうなんですかね。。

My Tracksを使ってみた ~サイコンいらないの?~



最近、Androidの魅力にひきつけられているわたくし。。

自転車通勤時のデータを取ってみようと、「My Tracks」なるアプリを入れてみました。。

GPSを使って走行ルートや距離、時速、標高差なんかをデータ化してくれるのですが、これがなかなか秀逸。。

ルートは以下の感じで
device-2012-06-27-102835


なかなか正確にルートを捉えてくれています。

距離なんかのデータは
device-2012-06-27-103626

な感じで表示されます。
標高が微妙な気もしますが、最高時速とか平均時速とか時間とか。。
サイクルコンピュータ並みの情報が取れています。
まあ、GPSだけなんで最高速とかは怪しい感じもありますが。。

この情報をGoogleのアカウントに転送も出来るようなので、サイクリングのデータをgoogleに溜め込んでおくなんてことも出来そうですね。。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ