リーダーの立川です。

なにかを依頼されたり依頼したりって事は、仕事をしていれば誰でも良くあることですよね。
それが出来ることであれ、出来ないことであれ。

出来ないことを頼まれた場合、あなたはどのような対応をしますか?

「出来ません」というのは簡単ですが、依頼者からの信頼はダダ落ちですし、かといって出来もしないことを出来るといって失敗したら・・・

では、こう考えてはどうでしょう。

(今は)出来ないことを頼まれたので(出来るようにして)引き受ける。

要するに、出来るようにしてしまえばいいのです。
頼まれた時には出来なくても、大抵のことは必死にやればできてしまうのではないでしょうか。

たまには失敗することもあるでしょう。
でも、きっと失敗から学ぶことも沢山あるはずです。

何事も「はじめて」はあるのですから、失敗を恐れずにチャレンジすることが大事かなと。。