ビジネス

お世話になった人 ~テンションが上がりすぎて飲みすぎました~


ただいま、現場作業が続いている私。

現場先が昔お世話になった人のおうちの近く(実は既に引っ越していたのですが)と思い込み、連絡してみたところ、お時間を作っていただけ飲みに行くことが出来ました。

思えば、私が30歳になった位からお付き合いで、受身の仕事から、攻めの仕事をし始めた頃に大変お世話になりました。
当時、はじめは一介の受託業者であった私も、徐々に信頼を得ていき、何かあれば一番に相談してもらえるようになったと記憶しています。
今でもお客様に「なにかあれば、まずは立川さんに相談」と思っていただけるように動いているつもりです。
そういった動きをするようになった最初のお客様ということで思い入れも強いのです。。

今ではいろいろな事情があり、ご一緒に仕事をすることはなくなってしまいましたが、こうして飲みに行って情報交換が出来るのは、なんとも幸せというか。。

テンションが上がったせいか、帰りはベロベロに。。
帰りは何とか帰り着きましたが、今朝はお腹がボロボロです(ToT)

現地調整 ~なんとかしまーす~


本日から今手がけているシステムの現地調整です。

今まで手がけた案件の中でも、ありえないことが連発したシステムですが、なんとか現地までこぎつけました。。

作ったもの自体は自信作なので、すんなり調整も終わると思うのですが、何がおきるかわからないこの案件。。

まあ、「なんとかする精神」でがんばります!

仙台 ~はじめての東北~


今日の午後は仙台へ出張です。

実は東北ははじめてなんです。

本州では日光までしか行ったことがありません。。。

って、観光じゃねーっての。。

仕事をきっちり終わらせて、美味しいものでも食べたいですねぇ。。

とかいって、帰れる時間に終わったら日帰りなので、新幹線の中でビールにおつまみという可能性が。。。

海外製android端末 ~ナンバープレートがない車は公道を走ってはいけません~


海外製のandroid端末を使ってみようと思い、いろいろ調べてみたのですが。。

日本語化するとか日本語キーボードをいれるとか、そういうことでは苦労しなかったのですが。

実際にいろいろ使うとなるとネットワークに接続しないと話しになりません。。

ってことでWiFi接続に関しても調べてみました。。

すると、電波法では技適マークが付いていない無線機器は国内では使ってはいけないと決まっているみたいです。

総務省のHP
-----
技適マークは、電波法令で定めている技術基準に適合している無線機であることを証明するマークで、個々の無線機に付けられています
-----
とあります。

海外でしか販売していいないandroid端末は日本の基準をクリアする必要もないので、当然のように技適マークは付いていません。。。

しかし、総務省のHPには「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」なるものがあり、そこで私が使いたい機種を検索すると、WiFiは認可されていることが判明しました。。

おっと、これは使えるのか・・・なんて期待をもったのもつかの間。。

総務省に電話で確認すると。。。

総務省のHPで型番ベースで認可されていても、筐体もしくは設定画面に技適マークがないものは国内で使うと違法になるとのことです。
いうなれば、海外の車を輸入しても日本のナンバープレートをつけないと走れないのと同じことらしいです。

例外的に旅行者や一時的に日本にいる外国人が使う場合にはOKとのことですが。。

ということで、今回海外のAndroid端末を使ってやろうって魂胆はあえなく散ったわけです。。

ざんねん。。。

チャレンジ ~難題をクリアしてこそ~


本日の全社朝礼において、会長から以下の話がありました。


お客様から、仕事の依頼がきた。

”やったことがない”
”難しそうだ”

そういったことで、仕事を断ってはいないか?

やったことがなくても、難しくても、前向きにチャレンジするべきだ

チャレンジして難題をぶち壊して、前に進んでいく

そういった取り組みが中小の生き残る道なんだ


と。

まさに「チャレンジなくしてチャンスなし」ですね。。

出来ること、やったことをあることをこなしていても、本当の意味での進歩って望めないと思います。

やったことがなくても、今は出来なくでも、出来るようになればいいのです。


livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ