クロスケのウィッシュがとうとう2回目(5年)の車検を迎えました。新車に替えたいな〜と考えましたが、走行距離も43,000km程度と少ないし、まだまだウィッシュの調子がよいので、車検を受けることにしました(言い聞かせた?)。そこでいつもお世話になっているネッツトヨタ東名古屋にお邪魔しました。

ネッツトヨタ東名古屋では新車から点検整備を継続していると、車検基本整備料金が半額になったりエンジンオイルが無料交換(グレードはあれですが…)なるんです。あと、点検の結果Vベルトやブレーキフルード、冷却液などの交換をしたり、オイルフィルタやエアコンフィルター(これは望んでないけど…)を交換したので、整備代金としては4万円ぐらいとなりました。

でもその他に陸運局手数料やテスター検査料、法定費用として重量税や自賠責、印紙代を合計すると7.7万円(車検費用の半分以上ですよ!)も取られ、合計すると11.7万円ぐらいになるんですよ。わかっちゃいるけど、結構な費用となります。これでしばらくは安心してウィッシュに乗れますが、維持費ってかかりますね〜。クロスケはメンテナンスは必要と考えますが、もうちょっと安くならないものかとも考えます。ディーラーなら絶対安心・安全ってわけではないですが、保障や無料メンテナンスが付くからやっぱり頼んでしまいます。車検に必要な時間も1時間程度と比較的短く(ほんとに点検してるのかな…)、気持ちよくお店を後にしました。あと、2年はウィッシュと付き合うことになりそうです。