2005年03月

2005年03月27日

阿弥陀南稜〜御小屋尾根周回

2005.3.26〜27 阿弥陀南稜〜御小屋尾根周回 

メンバー:L00,07

行動予定:
3/26(土) 6時半舟山十字路発ー9時旭小屋ー14時立場山ー16時青薙〜P2間の適所で設営
3/27(日) 3時半起床・5時半発ー10時阿弥陀岳ー御小屋尾根-15時舟山十字路

実際のコースタイム:
3/26(土) 2:00舟山十字路〜5:40起床・7:00発ー8:00立場川左俣尾根取り付きー8:40南稜尾根上ー11:50立場山ー14:20P1・P2間鞍部・設営
3/27(日)4:30起床・7:00発ー8:55〜9:15阿弥陀岳山頂ー御小屋尾根-13:25時舟山十字路

阿弥陀南稜P2下からの赤岳続きを読む

nccnet1 at 22:09|PermalinkComments(1)TrackBack(0)活動記録 | 八ヶ岳

2005年03月21日

谷川岳一の沢二の沢中間稜

09fb9e54.JPG3/20 0さんにお誘いをうけ、谷川岳の雪稜デビュー戦となりました。

中間稜1続きを読む

nccnet1 at 08:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 谷川岳

2005年03月18日

Link with 目黒勤労者山岳会

タムタムオジの古巣、目黒勤労者山岳会のHPと相互リンクしました。
宜しくお願いいたします。
もっとも今のUACのブログ見ても、運営関係の連絡ばかりでなんも面白くないので恐縮です。

nccnet1 at 19:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)会運営 

2005年03月10日

UAC前史

折角ゼロからのスタートなので、このブログオープン以前の、いわば、”UAC前史”についても記録に留めておこうと思います。

要するに、YACCでの活動の延長戦で、アルパインに関して寄り集中して練習する環境を作る必要があるだろうということで、2004年の夏頃からいろいろ話している内に、このような形のグループを分離させる方向性が、2004年の年末までにははっきり確定したということですね。

その流れのなかで、UAC blogが2005.1.20に立ち上げとなったわけです。

創設会員のみなさん、「UACの歴史一口メモ」でした。続きを読む

nccnet1 at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)会運営 

2005年03月09日

創立記念山行の予定

創立記念山行、いきなりエベレストとかいうのはUACの基本方針にそぐわないので、
4/3日の県連救助隊搬出訓練前夜に森林公園でテン泊し朝トレ→救助隊訓練、というじみなスタートがふさわしいかなと思います。

各自、土曜夕〜日朝のスケジュール調整よろしく御願いします。

なお、救助技術習得のためにもUACメンバーは県連救助隊訓練には積極的参加をオススメします。YACCはメンバーはそのまま県連救助隊メンバーに自動登録でしたがUACはどうするか、あとでまた相談しましょう。

nccnet1 at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)連絡 

2005年03月05日

ML利用について

UAC−MLを開設しました。創設会員については全員登録しましたので通知が届いてると思います。無料のため広告がついてしまいますがご容赦を。携帯利用者も居り、文字制限の関係で投稿の際は要点を最初に書くようにしてください。
また、携帯で受信の制限をしている場合はMLのアドレスを登録しておいてください。投稿アドレスは、
miya-ascent-club@yahoogroups.jp
です。ためしに何でもいいので投稿してみてください。
また、ヤフーIDを取得すると、ウェブページからファイルのアップ・ダウンロードが出来ますので利用してください。
分からないことがありましたら管理人まで(私です)問い合わせてください。
以上ワキでした。

nccnet1 at 20:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)連絡 

2005年03月03日

設立総会めでたく終了

2005.3.2水曜21:30
予定された、UAC設立総会(というんだそうです。タムタムオジによると。総説準備会よりかっこいいわね)がめでたく南大門にて開催され、エイプリルフールフライデー2005/4/1スタートと決定!
続きを読む

nccnet1 at 07:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)会運営