2005年05月

2005年05月30日

MaxCam--Trangoの新しいカム

対応できるクラックサイズが驚異的に拡がったカムです。
しかも従来のカムとさほど変わらない重さ。
アルパインによさそう。

最小の#0.5で18〜36mm、重さ85g
最大の#4で61〜124mm、280g

このメカニズムなら更に小さいサイズも作れそうなので、これも期待したいところ。

クリック!
クリック!


nccnet1 at 07:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)技術・知識 

2005年05月29日

はじめての幽ノ沢:V字状岩壁左ルート

尾崎さんからメールで流れたV字左の計画。いったことのない幽ノ沢なので興味大。ルート集をみるとIV級またはIV-・・・うーん何とかなるかな?しかしコメントをみると、「上級者向き」と書いてあるし、濡れていて悪い核心ピッチが、良くある「日本全国IV級A0」、ではなく「V-A1」というところが引っ掛かる。インターネットにも極めて記録は少なく、何より写真情報が乏しく、核心部近辺の写真は皆無である。いずれにせよ自分にはハイレベルすぎるようなのでしばし迷ったが、エキスパートに連れて行ってもらえるまたとないチャンス。いざとなれば、ダブルロープだから一方をフィックスにしてもらってユマーリングでぬけられるかなと思い、参加させて頂くことにする。
 
5/28
4:50新道奥マチガ沢P発−5:35〜50旧道幽ノ沢出合−6:50〜7:05カールボーデン岩上−9:25核心P大滝とりつきー10:25核心部上−12:40堅炭尾根−13:45芝倉沢−14:55JR巡視小屋−16:00新道マチガ沢P
(写真:尾崎さん)

V字左-2続きを読む

nccnet1 at 18:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)活動記録 | 谷川岳

2005年05月26日

またマルチピッチトレ

今回の朝トレはまた不動岩左フェース一般ルートでマルチピッチの練習。
前回とリードピッチを入れ替えて1ピッチ目、00,2ピッチ目07,いずれも登山靴でのリード。何度やっても登山靴で朝一のこのルートのリードはこわい。07緊張しつつも体の動きは硬くならず危なげなく、長いランナウトに耐えて小さなスタンスを拾って登ってゆく。終了点で松の木にシュリンゲで確保支点をつくってB52で00を引き上げる。これで07はこの一般ルート2ピッチとも登山靴でリードしたことになる。そのまま上部岩稜をルートファインディングしながら登って稜線にぬけ、少し登山道を登って御岳山頂。このところ赤岩山へ抜けるこが多かったので西側の展望は久しぶり。残念ながら日光連山は雲の中だか、たたなづく青垣といった感じの日光前衛の山並みもわるくない。登山道を不動岩へとくだり、出勤に間に合わせるべく7時半に駐車場帰着。


nccnet1 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)古賀志 

2005年05月15日

小雨の古賀志岩トレ

天気が不安定な日曜。00、03、08、09、ちいねい@NCC、朝6時半集合で不動岩。集合時間に前後して小雨が降り始める。
 続きを読む

nccnet1 at 22:23|PermalinkComments(2)TrackBack(1)活動記録 | 古賀志

2005年05月14日

マルチピッチトレ

今回の朝トレは不動岩左フェース一般ルートでマルチピッチの練習。
1ピッチ目、07朝一で登山靴でのリード。中間点でピッチを切り、セルフビレー〜ロープアップ〜B52で00確保。00もつるべで終了点へ。同じくB52で07確保。
そのまま例によって稜線にぬけたが、今回は前2回とルートをかえ、右の方からすぐ上の岩場を巻いて進み、次の岩場の上縁を登る。こんなところにも古いハーケンが残置されていて驚く。
稜線からはすぐ左の鎖場を登って赤岩岳まで進み、大日堂の滝へと下る。

nccnet1 at 11:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 古賀志

2005年05月09日

榛名黒岩初訪問

5月7〜8日,初のUAC&NCC合同岩トレ合宿。なかなか充実でした。今回は各自レポート提出なので、一番乗りワキどんと重複せず、自分の登ったルートのみ書きます。(00)
続きを読む

nccnet1 at 07:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)活動記録 | 古賀志以外の外岩フリクラ

2005年05月08日

ワキの黒岩日記

午前中の雨もあがり、榛名につくと青空に榛名山の稜線がきれいに浮かび上がっている。林道から見た黒岩は樹林の中から大きく聳え立っていて、少しビビッてしまった。
続きを読む

nccnet1 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 古賀志以外の外岩フリクラ

2005年05月06日

残雪期厳剛新道〜西黒尾根

 木曜深夜発で00,07パーティーで谷川岳へ向かう。正確に言うと天気次第で谷川にするか、会津駒にするか相談しつつ高速道路入口で結論を出し、雪の緩斜面の登降に終始する会津駒ではちょっと単調ということで、谷川岳に決定する。実はこれまで完全に雪に覆われた西黒尾根しか歩いたことがなかったのだが、残雪期は鎖場のある岩稜帯を交えた、ちょっとしたミックスになり、場合によってはロープも出した、というようなインターネット上の情報を見て興味を覚えたのであった。ついでに残雪豊富な今期、まだ歩いたことのない厳剛新道の急斜面を登ってみようと言うのが今回の計画である。
谷川1続きを読む

nccnet1 at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 谷川岳