2006年02月

2006年02月25日

Pカンの谷川天神尾根

2006Feb25谷川岳ここのところすっきりしない天気が続く中、移動性高気圧に覆われるわずかなチャンスが土曜日に訪れる。新たな積雪もなく雪もしまっているだろうという00の判断で冬山初心者のちいねい、はな参加で谷川岳登頂にトライ。

NCCの記録はこちら


続きを読む

nccnet1 at 22:14|PermalinkComments(3)TrackBack(0)活動記録 | 谷川岳

2006年02月14日

猫背のクライマー

 いつぞやのアイス帰りのYさんとの会話;「クライマーは猫背になるのよ」「へ?ほんと?そんな話きいたことないけど」「そうなの、岩にしがみつこうとするあまり、身体を屈曲させる筋肉ばかりが強くなってそういう姿勢になるわけ」「なるほど」「長くクライミングやっている人で結構猫背の人いるでしょ?」
 なるほど理屈は通っている。しかしそういう理屈以上に、「猫背のクライマー」という言葉自体のもつイメージが忘れ難い強い印象として残ったのであった。背骨だけでなく、腕も指も屈曲してゆき、背中が曲がり肩を丸め肘も指も折り曲げ、しかし視線は上を見上げて---そんな姿勢でこの世の中を生きてゆくクライマーというのは、決して陽性のイメージではないしフリークライミングのゲレンデには似合わないけれど、アルパインクライマーのイメージとしてはなにか納得できるような気がしませんか?

nccnet1 at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)技術・知識 

2006年02月13日

2/12 南稜でへたれ治し

 先週水曜へたれ病蔓延のサンカルから今日は古賀志へ。
 朝8時集合は結局00、はなだけで最初は2時間歩くつもりだったけど結構日射しが 暖かなので、はな岩(花岩でなく鼻岩)〜南稜〜まら岩とはなどんに岩場案内をして、9時にはマラ岩にいって登り始める。続きを読む

nccnet1 at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 古賀志

2006年02月12日

2月11日―12日 北八ヶ岳天狗岳

 2/11 曇り
 朝6時Y女子をピックアッツプし宇都宮を出発、鹿沼ICから東北自動車道−首都高経由で中央自動車道に入り諏訪ICで高速を降り渋の湯に12時に到着。駐車場は満杯だ。旅館で2日分の駐車料金を払い駐車場前の路上に駐車しその旨旅館に伝え鍵を預ける。今日の幕営予定地の黒百合平までは2時間半なので充分余裕がある。
 旅館の前の渋川を渡り樹林帯の急な登りを行く。北八の人気ルートなのでトレースはしっかりついておりラッセルはない。天狗岳には過去2回きているが今年の積雪は多いようだ。唐沢鉱泉への分岐をすぎあいかわらず続く樹林帯の中の雪道を登る。予定通り3時に黒百合平に到着。黒百合ヒュッテの前を通りすぐ先でテントをはる。テント数は20張前後。ワカンははいていないので膝以上もぐってしまう。スコップで整地し雪を踏み固めるがサラサラの雪で中々かたまらない。そういえばさっき小屋の入口にあった温度計はマイナス16度だった。小屋に幕営料を払いに行く。中は満員で騒がしかった。食事をとり午後8時頃就寝。
2/12 曇り
朝食をとりアイゼンを着け8時に出発。すぐ樹林帯の中の中山峠に着く。峠のむこう側は本沢温泉への続く登山道だがもちろんトレースはない。しばらく登ると森林限界をぬけ這い松帯になる。
右側からの風がかなり強い。目出帽とヤッケのフードをかぶっていても顔の右側が冷たい。
曇っていて視界はあまりない。時々下ってくるパーティーとすれちがう。岩稜を登って行き10時少し前東天狗岳のピーク着いた。晴れていれば眺望は良いのだが今回は曇っていてなにも見えない。強風で視界も悪い。西天狗岳はやめてテントに戻ることにする。樹林帯に入り風が当たらないところで休憩。このあたりもトレースをはずれると膝以上もぐってしまう。1時間あまりでテント着。ラーメンを食べてから撤収し午後1時半渋の湯に戻った。
帰路は国道152号線、142号線を経由し上信越自動車道の佐久ICへ出る。午後7時半に
宇都宮帰着。


nccnet1 at 08:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 八ヶ岳

2006年02月11日

2/11 那須revisit

2006Feb11茶臼岳3先週03、07と登り、強風で山頂までいかなかった茶臼岳。何度も登っているのでこだわるほどのこともないのだが、ここ何年も正規ルートからのぼっていないこともあり、なんとなくちゃんと山頂を踏んでおかないとむずがゆいような気がするので、このところ大分雪道を歩いて力をつけてきたちいねいにも先週の03同様、森林限界上の雪山を経験してもらうべく、那須再訪で4時宇都宮発。続きを読む

nccnet1 at 18:09|PermalinkComments(1)TrackBack(0)活動記録 | 那須/男鹿/高原山系

2006年02月06日

2/5 雲龍バーチカルアイス

2006Feb5雲龍92006Feb5雲龍10足尾でのプレトレに続き、0さんグループと現地合流で雲龍続きを読む

nccnet1 at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 日光/足尾/安蘇

2006年02月05日

2/4貸し切りの横向・夏小屋

2006Feb4夏小屋10先週ようやく黒沢F1〜F3リードまでこぎ着けたので、今日のねらいは横向沢と夏小屋沢のリード。明日の雲龍のためにここでバーチカルをもう少し練習しておく必要があるしね。7時ダム下P集合。01,00,Yさん、ちいねい、そして本日アイス初体験のはなどん。先週にも増して雪の減った林道をゲートからまじめに歩く。気温はー10℃以下で、薄曇りの空からは雪がちらほら降ってくるが幸い風は強くない。続きを読む

nccnet1 at 20:16|PermalinkComments(3)TrackBack(0)活動記録 | 日光/足尾/安蘇