2006年05月

2006年05月28日

5/28IV級A1で始まる「アルパイン渓流釣り」:雨の蛇尾川

2006May28大蛇尾-50さん、Tさん

 雨の大蛇尾、小蛇尾川おつかれさまでした&お世話になりました。本当に30数年振りの渓流釣り、新鮮な体験でした。
 0さんには家まで送迎していただいたうえに、竿も仕掛けも餌も用意していただき、釣れたら釣れたで、針を外すのはTさんにおまかせで、挙げ句は釣った魚全部もらってしまい、恐縮至極です。
しかしお陰様で夕飯は、岩魚、山女の塩焼きとムニエルで楽しませて頂きました。
 
 まあ、同じ渓流釣りでも今日のは完全に「アルパイン渓流釣り」あるいは玄人の釣り;「玄流釣り」といった世界ですね。ノープロかさもなくばあやしげなトラロープや洗濯紐?に全体重をかけて、ヘルメットなし、フラットソールはフラットソールでもこちらはフェルトフラットソールで、竿片手に悪場を登り降りするスリルは、1t、2tのオーダーの耐荷重安全が保証されたロープやプロテクションに守られた今時のアルパインや曲がりなりにも自分たちでプロテクションをセットして登る登攀的沢登りよりも、昔のハーネスなし、麻縄、肩絡み、革重登山靴の時代のアルパインに近いのではないでしょうか?
 こういう世界に慣れていると確かに、腐ったハーケン、頭の飛んだリングボルト、色褪せた残置シュリンゲなどでガシガシA0,A1というのはそれほど無茶な事でも無いのかなという気がしてきます。ガイドブック的というか「良い子のあるぱいん教室」ではすまされない「見切り」部分がでてくるIV級から上のアルパインを考える上で、大変よい経験をさせてもらいました。続きを読む

nccnet1 at 21:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 那須/男鹿/高原山系

2006年05月21日

5/21袈裟丸山トレーニング

今日は、8時間歩行とボッカトレを兼ねて袈裟丸山に。ここのところ長時間の歩行も、ボッカもしてないので大丈夫かな。とりあえず、ヌンチャクなどのクライミングギアと8ミリ30mロープ、ハーネス。これだけあればなんかあったとき役に立つかもしれない。そのほかにペットボトルに水を入れて、20キロ弱。続きを読む

nccnet1 at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 日光/足尾/安蘇

5/21古賀志A2+?ルート

昨日雨の土曜はジムトレと思うも左膝痛で自粛。今日は晴れだが原因不明の膝痛は悪化。昨日は階段を降りるのはだめでも登るのは殆ど痛く無かったのだが、今朝は登るのも歩くのも痛む、というか左膝が痛くて曲げられない。しかし9時半集合予定なので、シップと鎮痛薬でとりあえずでかける。車に乗るのも一苦労。続きを読む

nccnet1 at 18:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 古賀志

2006年05月13日

5/13雨の古賀志A2ルート

古賀志2006May13もともと雨予想で、雨ならアブミでもと思っていた週末。金曜の予報では雨の降り出しは3時頃ということで、0さん、Tさんと9時半から古賀志でアルパイン岩トレの予定となる。当日朝雨雲レーダーを見ると既に古賀志は雨雲のまっただ中。8時過ぎに家を出ると果たしてもう降り始めた。0さん、Tさんに電話すると「GO」とのこと。

”←見る前にとべ人工登攀中の0さん(Fさん撮影)”続きを読む

nccnet1 at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 古賀志

2006年05月10日

はじめまして小川山!87の巻

遅ればせながら5/30の記録提出とあいなりました。
 私にとっては盛りだくさんの3日間!もうすでに、記憶が薄れているものも!(帰っ
た次の日、頭打ってるからなぁ…)

 1日目〜昼寝の欲望に後ろ髪ひかれながらも、マガスラブへ!Song of pine5.8TR、
穴があったら出たいTR、ん〜one転したよなしないよな…。ウルトラセブンFL。そこ
までは覚えているものの、小川山ショートストーリーが定かでない…。

 2日目〜なんてったって、トムと一緒が登れなかったくやしさったらない!OSでき
ないのは仕方がなかったとしても、セカンドトライはなんとかなりそうだったのに、
左のフットホールドを見逃してのテンションは…ぐやじい!力も気持ちも果ててしま
い撤退・・・。
午後のクラックは、南父が記録を残してくれているように、5.8と5.9のクラック2本
ともノーテン!87がジャミング初体験にしてノーテンで登れた裏には、03のノーテン
で登った好いイメージと下からかける絶妙な掛け声があったのだ。(ほんと、それ無
しでは登れなかった)

 3日目〜初めてのマルチピッチ!1ピッチ目、出だしのゴボウで気持ちはAOに傾く
も、2ピッチ目は長い長いスラブ、とりあえずいける所まで・・・と自分を騙しなが
ら牛歩するウシガエルのごとく登る。なんとかノーテン。しっかし怖かったぁ。その
後のチムニ−登りは、子供の頃廊下や階段でよく遊んでいたのを思い出しながら登
る。4ピッチ目、「ん?無理!」と早めに見切りをつけて、お嬢気分で引っ張っても
らう。その後も高度におびえフィックスロープをつかんでしまった感ありでした。今
回は見聞を広げる、経験するということに主眼を置いていたので、登った本数は少な
いものの、高度感やらジャミングの効きなど感じることができて、とりあえず納得。
と共にスキルアップすれば、もっと面白いものであろうことを痛感した3日間でし
た。

nccnet1 at 07:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 奥秩父

2006年05月09日

5/3〜5/5小川山 09の巻

ここのところ岩も歩きもご無沙汰だったが、3日間の合宿には参加できることが出来た。わずかな間だが岩に触れるのに遠ざかったいるので緊張する。とにかく事故のないように真面目にやりましょう。続きを読む

nccnet1 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 奥秩父

2006年05月07日

5/3〜5小川山苦闘の日々

2006May小川山3
去年のGWは榛名黒岩、今年は3月の総会での合意を基に小川山。その目的は栃木でなかなか練習出来ないスラブ、クラック、マルチピッチ。メンバーは00、03、08、09、87。03、87は小川山初見参。00は去年8月、08、09は一昨年夏以来だろうか?マルチピッチに関しては、一応獅子落しで2回のプレトレをしたが、スラブ、クラックはとあるIIでちょっとやっただけ。そして何よりいままでは、Uさん、Sさん、森プロ、あるいは01といった経験者エキスパートが同行していたが、今回は小川山初心者〜初級者のみのパーティーであり、どこまでやれるか分からない。そして何より慣れないメンバーもいることだし事故に注意しなくては。続きを読む

nccnet1 at 11:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 奥秩父

2006年05月06日

5月3日―5日 北アルプス立山連峰立山三山

 5月の立山連峰に入るのは何年振りだろう。以前正月と5月に丸山中央山稜から富士の折立、正月に雄山東尾根から雄山のピークには立ったことはあるが立山三山の縦走は未経験であった。続きを読む

nccnet1 at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 北アルプス