2008年02月

2008年02月24日

2/24 ブリザードの足尾アイス

2008Feb24足尾アイス02”ちょいと極地風の足尾。昇る太陽もむしろ冷たい光を放射するのみ”

 日曜はよほど条件悪かったら足尾転進だけど、狙いはあくまで雲竜の店じまい前ラストアタックのつもりで昨日の古賀志では「明日は4時半に滝尾神社Pで」と別れたのだが・・・(以下写真とメールやり取りで)
続きを読む

nccnet1 at 22:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)活動記録 | 日光/足尾/安蘇

2008年02月23日

2/23 とりあえずシーマ終了

 いよいよ栃木のアイスシーズンのオーラスを迎えそうな春一番のこの週末。土曜から動けるTさん、Nさんとのやりとりで、週明けの雨が予想され少なくとも雲龍は確実にこの週末でおしまいっぽいので、条件のいい方の一日は雲龍、もう一日は足尾か古賀志ということで、天気見つつご相談。
 木金とかなり暖かく、間違いなく氷は溶け、土曜の昼までは暖かさが続く一方、気象情報チェックすると土曜夕からは結構強い寒気南下するようなので、結局、金朝の時点で、土曜古賀志、日曜雲龍の方針と決定。それならそれで、ありがたく土曜は先週に続きシーマの練習をさせていただこう。続きを読む

nccnet1 at 20:17|PermalinkComments(5)TrackBack(0)活動記録 | 古賀志

2008年02月16日

2/16 寒くなかった古賀志でシーマトレ

 ここんところアイスばかり夢中になってやっていて、ふと気づけば外岩フリクラは1/5の新年古賀志初め以来とんとご無沙汰。運良くTさんが土曜は古賀志というので便乗させてもらう。Tさんにカモシカの次はシーマがいいでしょうと言われびびり、ようやく去年3/3に唾つけて、「2年以内のRP目指します」と、謙虚に、いやまじめにやらずにずるずる先延ばししているシーマの練習をさせてもらうことにする。
 11時集合だが、10時に先着して、お堂前の岩を、まず長靴で2往復30分のウオーミングアップ&ストレッチ。ハーネスつけてクライミングシューズ履いて少し上まで登ってトラバースしているうちにTさん到着。
 今日も冬型で寒いかと思ったが、陽射しがあり且つ無風なので暖かく、岩も日が当たっているおかげで冷たくないので大助かり。続きを読む

nccnet1 at 18:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 古賀志

2008年02月11日

2/10 足尾アイス:横向沢、夏小屋沢(記録)

前日夕方からの雪と雨のため、すべての道路が完全に凍結していて、ツルンツルン滑りまくる中、5時半運動公園駐車場に全員遅れることなく集合、さすが。前日雲龍瀑パーティーからの連絡で、林道は降雪で厳しいので、足尾に転進することになる。T川号とN号に分乗して足尾に向かう。南部は雨に変わっていたので積雪は殆んどなかったが、北に向かうにつれて白さが増していく。凍結した道路を慎重に運転、間藤駅で、00、Fさんと合流。総勢10名のパーティーになる。

●写真は:ここをクリック

続きを読む

nccnet1 at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 日光/足尾/安蘇

2/10 足尾アイス:横向沢、夏小屋沢(写真編)

2008Feb10足尾アイス32/9雲龍の記録から続く。
 さすが4駆RVは凄い。苦もなく雪の車道を進み、あとは10人勢揃いで賑やかなラッセル道中。臑辺りまでの積雪で、ノートレースだが難なくアプローチをこなし、横向沢と夏小屋沢に分散。日光のパウダースノーと違い、やや湿雪気味なので、谷筋の雪崩もそんなに心配ないだろう。

 ●記録は:ここをクリック

続きを読む

nccnet1 at 14:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 日光/足尾/安蘇

2008年02月10日

2/9 雲龍瀑再訪と燕岩の氷柱壮絶石器リード

2008Feb9雲龍アイス11”今回のぼった2つの氷:燕岩の氷柱(手前左)と雲龍瀑および前衛滝。”

 先週に続き、今週も雲龍アイス。先週偉業達成のNさんとともに、Fさん、Iさん、00。先週は雲竜瀑シーズン初登のベストコンディション確保のため、陽射しと混雑をさけた夜間出動で大正解だった。今回も事情は違えど、南岸低気圧の東進で気温上昇〜昼過ぎから雨または降雪の予想だったので、先週偵察で登れそうだけどもうちょい太さが欲しいと思った燕岩の氷柱のシーズン初登にあたり、気温上昇や雨雪の前に登るべく、Fさん、00は、前夜から日光入り幕営で気合い十分のNさん、Iさんと朝(夜)4時滝尾神社横で合流し、星空を眺めつつのヘッデンアプローチ。続きを読む

nccnet1 at 22:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)活動記録 | 日光/足尾/安蘇

2008年02月04日

2/2 雲龍瀑今季初登を石器バイルで飾る!(記録)

前夜泊のNさんと、当日組みの00、Fさんと滝尾神社の駐車場に3時45分合流。まだ真っ暗闇の中、ガサゴソ行動しているのは、われわれくらいだろうか。雲龍瀑に登りに行くのに、こんな早い時間でなくてはいけないのだろうか。混雑が予想され、陽があたって氷が緩む前に登ってしまうというのもわかるけど、Nさんの石器バイルでの雲龍リードというイベントがなければ考えてしまう。

●写真は:ここをクリック

●動画は:ここをクリック

続きを読む

nccnet1 at 23:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)活動記録 

2008年02月02日

2/2 雲龍瀑今季初登を石器バイルで飾る!(写真編)

2008Feb2雲龍アイス08”Nさん独特のハイステップスタイル。石器で巨大氷瀑に挑む、かっこいい縄紋クライマーの姿と心意気!”

 今季アイスのシーズンインの昨年12月、大同心大滝にて発せられたSICKの、いや世界のトップ石器アイスクライマーNさんのマニフェストは:「雲龍瀑石器リード!」
 貧氷の今シーズン、先週結氷は伝えられたもののまだ登られた気配のない雲龍へいよいよ出陣。

●記録はここをクリック!

続きを読む

nccnet1 at 22:23|PermalinkComments(4)TrackBack(0)活動記録 | 日光/足尾/安蘇

2008Feb2 石器アイスクライミング:雲龍瀑リードの動画

同日の雲龍渓谷アイスクライミングの写真はここをクリック!



続きを読む

nccnet1 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 日光/足尾/安蘇