2009年06月

2009年06月30日

6/30 中高年パワーで充満のエナジー

振り替え休日でこの日に休みを取った。天気も優れず、ジムに行くことにするが、せっかくなので、一人でもロープクライミングが出来るエナジーに久々足を運ぶ。カードの有効期限も9月までなので、早いうちに行っておかなければ。続きを読む

nccnet1 at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | ジム

2009年06月28日

6/27 01を偲ぶ会

2009Jun27南大門01追悼会01 09がメンバー間の都合を調整して2/5に急逝した01の追悼の集まりを7時から、01ゆかりのNにて行うこととなりました。
 山の会時代の山仲間、更に東京からも01の古巣目黒労山のメンバーや登山時報編集部の仲間が集まってくださり、総勢13人。もう亡くなってから大分時間もたったことだし、墓参や追悼山行もおわっていることだし、今夜は湿っぽくなくお酒をのんで、生前山行参加率はちょびっとだったけど、UAC&NCC関係宴会全出席という偉業を達成した故人を楽しく偲びましょうというのが目的です。続きを読む

nccnet1 at 06:59|PermalinkComments(5)TrackBack(0)会運営 

2009年06月27日

6/27 中尾根経由仙人岩ルンゼ下降

2009Jun27古賀志1 天気はいいけどかなり暑そうなので登るなら日光辺りの山と思っていたが、金夜、土曜昼に立て続けに用事が入ってしまい断念。そのかわり今夜の01追悼の集まりの際に、あのお供え高級ビールの片割れを持ち込んで皆で飲むのもいいかなと思いつき、午前中でささっと古賀志に行ってくることにする。続きを読む

nccnet1 at 14:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | 古賀志

2009年06月25日

6/25 コソトレ in T-Wall (17)

 平日において22時前に自宅に帰ることができる貴重な日は週一回あるかないかってな感じで、その早く帰られる一日をどのように過ごすべきであるかという物議はその前日にもっとも盛り上がりをみせる。が、大抵は「早くお家に帰って、お家のご飯を食べようよ」などという、非日本男児的な脆弱な選択を選ぶのが常であった。
 しかし、北の宇都宮からは寝る間を惜しんで壁に取り付く大和撫子軍団の勇士を伝える声が風と電波に乗って聞こえてくる。さらに切磋琢磨状態であるがゆえ、その技術は着実と研ぎ澄まされているという。
 そして、このような状況下においても「お家でご飯」などと言えるような度胸もない17としては、やはり重たい腰を浮かせるべき時であることを悟るのであった。

 T-WALL江戸川橋、初見参。


2009/6/25 t-wall?


続きを読む

nccnet1 at 20:25|PermalinkComments(3)TrackBack(0)活動記録 | ジム

2009年06月22日

6/22 ウオールストリート夜トレ

2009Jun22ウオールストリート2 "この日のひとりチキン課題;ふーちーウオールの黄S" 

 5月から月曜に群馬へ出張が固定パターンとなっていて、仕事先から至近距離のウオールストリートでの夜トレを前々から狙っていたのであった。しかし今日に至るまでの数回は、仕事や体調やらでチャンスがことごとくつぶれ、本日ようやく決行に至り、6時前にほぼ1年ぶりと超久々のウオールストリートへ乗り込む。2年で期限のメンバーズカードも更新。どういう原価計算なのか、メンバーズカードの材質をみながらいつも疑問になる「登録料」であるが、2000円とか取るところもある現状からすれば、まあ525円というのは安い方でしょう。もっとも2000円のメンバーズカードだったらまあ少なくとも金箔部分に18Kくらいは使っているんだろうが。続きを読む

nccnet1 at 22:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)活動記録 | ジム

2009年06月15日

6/14 古賀志後サンカル極ゆるトレ

 昼からの思いがけず快適だった古賀志歩きのあとサンカルへ移動。ホントは3時からサンカルの予定で,09はちゃんと3時から、87も4時過ぎから到着して、予想外の混雑のジムで登っていたようだ。こちらは大幅に遅れて4時半過ぎ着。しかも財布もチケットもわすれていて、メイどんにチケットをタカる始末。
 古賀志からの移動途中、09から事前情報があったのだが、それにしても日曜でもこのごろはこんなに混んでいるのかあ。これじゃたしかにレスキュートレは無理でしょう(財布だけでなく、クライミンググッズも靴以外忘れてきたのでまあそれはそれでぼろを出さずに済んでよかったんだけど)。で、まずは87がかつて01から下取りしたTロックスをメイどんに試し履きしてもらい、まあまあフィットしたようで目出たく購入となる。続きを読む

nccnet1 at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | ジム

2009年06月14日

6/13 蟲天国?地獄?の浅草岳

2009JUne13浅草岳15 "鬼ヶ面眺めからの浅草岳"

 00が前々から行ってみたかったという浅草岳。深夜に合流で、00、Yさん、87で南会津へ向かう。00号の巡航速度が妙に早いせいか、道がすいているせいか、当初予定の只見駅5:50発の電車に間に合うどころか4時過ぎについてしまったので、電車利用の周回コースはやめて、田子倉駅へ直行し、只見沢登山口からのスタートとする。

   <本文87、写真と補足:00>

続きを読む

nccnet1 at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動記録 | その他の山行

2009年06月13日

6/13 科学な一日

上空に寒気が流れ込んできていて、雷雨の可能性もあるので、山の会の人たちと予定していた根名草山までのピストンは、参加中止することにした。もともと、行けたら行くという軽い約束だったので、悪天承知で無理することもないので、雨の心配のない古賀志で軽く歩いてくることにした。続きを読む

nccnet1 at 23:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)活動記録 | 古賀志

2009年06月06日

6/6 古賀志山清掃登山

小雨降る中、カッパや傘をさした児童や父兄が校庭に入っていく。どうやら中止にはならないようで、8時過ぎ、体育館で開会式が行われた。前回とは違い、簡潔に式が終り外に出る頃には雨があがっていた。続きを読む

nccnet1 at 20:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)活動記録 | 古賀志