7/22ひとりミストラル広告掲載拒否権なし!

2007年07月30日

7/29 古賀志朝トレ

昨日のみーわ絶不調受難劇翌日だというのに、早朝5時にみーわさん、00と現れる。モチベーション高し!03も夕べのBon Dance Summer Festival後の身体にムチ打って起きて良かった。2人の顔を見たら急にわくわく。いそいそと車に乗り込む。
5時半森林公園釣り堀脇P発。車はまだ一台しか停まってない。朝の気持ちのよい空気を吸いながら歩き出す。

北登山道入り口左脇から東稜支尾根とりつきーしょっぱなから急な道。先週の久しぶりの歩きを思い出しつつ、ゆっくり前に進む。思った以上の急勾配に次第に無口になる。2年前、アイゼントレで私はこの道を歩ったらしい。すでに記憶が曖昧。「ほら、この岩の所で履いたでしょ」そういえば…少しずつよみがえる。そうそう、強くなったみたいで楽しくて、わしわし歩いた覚えがあるある!
今週は岩場はないだろうと勝手に想像していたが、ちょこちょこちょっとした障害物に出会う。
2007729古賀志朝トレ2



汗でパンツ(この日はクラパンをはいていた)が腿にひっつき、ハイステップがしづらい。それでも03は緩やかなほうに回避しながら無理せず歩く。








2007729古賀志朝トレ16時半鎖場下到着。水分補給をして休憩する。00が鎖場のルンゼ左の約8mほどの岩壁が気になってるらしく、何やら独り言を言っている。まさかね。急にザックを背負いだし、とりつき始める。本気だったの!?あっけにとられるみーわさん、03を尻目に、ホールドの強度を確認しつつまさかのフリーソロ、登りきる。
ご本人曰く、体感III+だそうですよ。




2007729古賀志朝トレ3

6:55東稜展望台到着。今日はよく晴れて、久しぶりの眺め。











2007729古賀志朝トレ4


富士見峠を通り、「富士サン見えないじゃン」と文句をいいながらくだりはじめる。




水場が近くなるにつれて、しっとりとした感じ。途中天然クーラーのような、冷たい風が吹き抜ける場所があって、一瞬下界に降りたくなくなる。相変わらず足がガクガクしている自分を情けなく思いながらもなんとかコケずに降りてゆく。日が高くなってきたせいか、何人もの登りの人に出会う。逃げるカエルをいじめながらやっと水場到着。あまりの水の冷たさに、ちょっとはしゃぐ3人。おいしい水を飲み、顔を洗い、存分に楽しんで、8:25駐車場着。登山客の車が道路にまで溢れている。少し優越感を味わいながら、家路についたのでした。
03

nccnet1 at 09:20│Comments(4)TrackBack(0) 活動記録 | 古賀志

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 08   2007年07月31日 00:56
おお!何やらやる気の見られる03。00と初めてのころの山歩きを思い出すかな?私も今となってはどのくらい歩けるか???(まあ、元々歩くのはブウブウ言う方だから今も昔もないのですが。。)新鮮な気持ちで早起きして下り道に負けない立派な人になりましょう。ガンバ!
2. Posted by 00   2007年07月31日 06:23
 気になってた鎖場横の岩壁クラッグホッパーはいてたのでフリーソロ。登って終わりじゃないとこがちょいスパイス。みーわどん前日の苦難の形跡なく颯爽とスパ長デビュー。03こないだの朝トレ復帰第一戦「チョロイわ」と豪語してたらしいので今回歩行距離3倍にしたら、最後は杖突きおばあさんに変身。
 08も「あさとれいいないいな」と桃田地蔵尊にコボしてるとの噂。UAC代表たるものやっぱサンカル復帰〜がちんこチキンだけじゃね。朝トレやれば、仕事はかどるし夜の熟睡もしかり。いつでも受けて立つのでやろうじゃないの。
3. Posted by 11   2007年07月31日 22:31
そうそう、アイゼントレやった、やった。03は何だかガンダムになったみたいと喜んでいたよ(^_^;)。
この季節の朝トレって気持ちいいよね。暑くも寒くもなくて言うことなし。
08も頑張って早起きしてみよう!
4. Posted by 08   2007年08月01日 09:48
朝トレかぁ〜!そんな言葉懐かしいなぁ??夜も明けないうちから懐中電灯片手に岩場まで行った行った!あのエネルギーはスゴかったなぁ〜。そう!私朝トレキライジャナイ・・・早起きモ・・・歩クノも・・・ナンチャナイ・・・タブン?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
7/22ひとりミストラル広告掲載拒否権なし!