3/22人口密度高めのスポーレ3/28東尾根から鞍掛方面へ

2009年03月25日

3/25 カタクリ開花

2009Mar25古賀志06 3/15につぼみが膨らみ先週土曜に開花秒読みだった古賀志のカタクリ。その後の天気は不純だったが、もう咲いているだろうとわずかな時間で見に行ってみた。
 登山道脇や沢沿いのカタクリもいくつか花開いているので確信をもってカタクリの谷へ入ると、昨年同様一面カタクリの紫の花が迎えてくれた。もうしでにしおれた花もあるので、おそらく先週土曜にはこの谷の日だまりでは開花がはじまっていたことだろう。去年より一週間以上早いかもしれない。
 薄曇りの天気で、昼過ぎからとの予報より早い雨の降り出しに、谷を上まで詰めずに途中で引き返すことにしたが、これでこの春も無事カタクリの花を見ることが出来てよかった。あとは晴れた暖かい日に蝶の飛来を期待して再訪できればいうことなしなのだけど。


2009Mar25古賀志012009Mar25古賀志02

2009Mar25古賀志03

2009Mar25古賀志04

2009Mar25古賀志05

nccnet1 at 22:26│Comments(0)TrackBack(0) 連絡 | 古賀志

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
3/22人口密度高めのスポーレ3/28東尾根から鞍掛方面へ