11/28 久々フリーメイトでダメダメ12/1【予告】遠からず Blog Volume IIへ移動

2009年11月30日

11/30 調整目的の地味トレ@ウオールストリート

 また上州出張の月曜。土曜のフリーメイトの惨状にさらに追い打ちで、ホレホレさぼってるとこうなるんよ、と言わんばかりのバリバリの筋肉痛が日曜から続いており、ジムトレの内因性のモチはゼロだけど、衰退をこれ以上加速させないためには、ジムトレ頻度の底上げより他ないしなあ、と心の片隅で日中悩みつつ過ごしていたところ、夕方案の定元祖様より、こんな有り難いメールが:

 「ただいま上州は風邪が猛威を振るっていて、超大変。ジムなんかいけばきっと伝染るからとっとと帰るべし」

 この親切な心遣いには感涙ものではあるが、まあ風邪もヤダけどクライミングもあまり怠けてると本ちゃんで死にそうになりそうだしなあ、と悩みつつ高速にのり、殆どコインの裏表どっちか出た方で、といった感じではあったが、結局元祖様の祈りと嚇しも空しく、月初めに続き今月2回目のウオールストリートに「行ぐ」ことに決定。なんだかここんとこサンカルよりこっちの方が回数多いかも。
 6時過ぎ到着。月夜ウオールストリートではいままでで一番混んでいる。といっても4つの壁それぞれに常連ひとりずつ張り付いているといった程度なので、間を見計らってやるには支障なし。


 調子もわるくレベルも落ちている今日のテーマは、前傾壁のガバづくしの課題で、ゆっくりなるべくスタティックに動いて、肩、肘の大きな筋肉を使う事。つまりアイス用のトレーニング。
 入り口の薄かぶりと右奥のどっかぶり、乗越し壁を巡回しつつ、それぞれの壁で7、6、5級あたりを数課題ずつやるが、中心はどっかぶりの6、5級。多分ほとんどは以前やった課題だろうが、記憶よみがえらず。ガバを取って、ゆっくり足位置を決めて身体を捻ってロックオフし、次のガバをとって、とほぼこれの繰り返しで基本ムーブのおさらい。復路もなるべくスタティックにSまで戻る事を心がける。
 入り口薄かぶり左側はやはり結構辛いグレーディングで、ムーブよ見間違えると、必死にならないと落ちそうになる。5級緑●はスタートから右手遠いガストンカチが厳しく、身体を返して右上ホールド左手まで届かず。かつて7月だったかな?09と苦労して何度もトライしたあげくRPした同じ5級の青↑は、一回目左足位置不正解でダメだったが2回目でクリア。これだけが本日唯一のしかもかなりささやかな成果。
 後半は意識して長い休みは入れずに登ったので大分腕が張ってきた。最後どっかぶりの5級銀テープをやるが、3手目のポケット保持できず、時間も8時でこれにて終了。
 帰る頃にはビジターエリアにも数人とりついていて、駐車場はほぼ一杯。これまでが空きすぎていたのであって、おそらくこれくらいが月夜本来の人口密度なのだろう。水曜辺りはもっと混んでいるかも。

 土曜のフリーメイトと今日でわかったのは、長引く左肩の痛み、そしてその原因か結果かはわからないが左肩から肘関節までの筋力低下のせいだろう、左肩をかばってデッド系や左手ガストンの動きがダメ、そしてトレーニング不足のため、左腕にかぎらない全体的な持久力低下。この持久力低下は、身体張力をふくめあちこちの筋力低下→正解ムーブができないか微妙にずれる→フルパワーをだす頻度が増る、といった悪循環も大きく関係していそうな感じ。初級レベルでもやっぱパワーとムーブは不可分表裏一体。
 まあこんな状況から抜け出せるとも出せないとも皆目不明だが、いずれにせよ当面のジムトレは、成果だせる状態じゃないのでリカバリーとアイス対応優先で行きましょう。

nccnet1 at 23:50│ 活動記録 | ジム
11/28 久々フリーメイトでダメダメ12/1【予告】遠からず Blog Volume IIへ移動