2017年04月15日

4/15古賀志春繚乱

IMG_2441ほぼ古賀志のみとはいえ、レギュラーペースで山に行けているので、今日も2時間朝トレ。ルートは思いつかず、まあとにかく朝の天気は良さそうなので、そろそろおしまいのカタクリと、そろそろ見頃であろうヤシオを見るつもりで6時2分、2キロに満たないザックとkanadiaで森林公園Pスタート。


歩きつつも行先が定まらず、北登山道を辿る。水場の水はかなり豊富で、ご挨拶がわりに一口二口。第二ベンチの先、上りの傾斜が強くなる手前あたりで、左手の尾根に登りあがる踏み跡を見つけて、そちらに入る。これをトラバース気味に辿ってゆくとカタクリの群生地。花はすでにほぼ終わっている。尾根に登りあがると、あとはかつて下りで辿った記憶がある急勾配を登ってゆく。上部のトラバース道との出会いあたりは、カタクリの花もまだ見頃で、ヤシオもあちこちで咲いておりまさに春の繚乱。
IMG_2432IMG_2434P4150012IMG_2437










この先は岩稜の急登りで、東稜展望台に登り着くので、まあパラ東稜ルートということにしておこうか。







東稜の頭から、北北東へ下り、パラ東稜の2つ下の支尾根をトラバース道まで下り、先ほど登ってきたルートを横切って、東稜支尾根に出る。P4150025


P4150034このあたりのカタクリもちょうど見頃。
 





東稜支尾根を鞍部まで下り、登り返さずに右に下って林道に出る。林道途中からはスロージョギングで8時20に駐車場帰着。


nccnet2 at 10:56│Comments(0)TrackBack(0)活動記録 | 古賀志

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字