11/7 岩場ハシゴ補遺@古賀志11/26 伊豆トレ(17)

2020年11月26日

11/26 黄昏を迎える古賀志へ

IMG_546611/7の古賀志以来、近場の山すらゆけない日々が続き、午後が少し空いたこの日、暗くなる前にちょっとでもと思って古賀志へ。この時間帯は山中にはほぼ人がいないので中途半端な朝の時間より静かに歩ける。どうせ2時間以内なので散歩のつもりで、何も持たず普段ばきの運動靴で、2時55分に森林公園駐車場発。

ダム湖左岸を歩き、傾く日差しに映えるサイプレスの黄葉を見上げつつ釣り堀跡を通過。IMG_5443








北登山道入り口左横から、東稜支尾根にとりつく。この出だしの急登は久しぶりだが、やはりそこそこ長く続く。
アディダスの運動靴でこの山を歩くのは初めてだが、ソールはほぼフラットではあるものの、コンチネンタルのゴムでフリクションは良好。東稜の上二つの岩場を快適にこなして、15:44に東稜展望台。
IMG_5444IMG_5446
























15:48に古賀志山頂。気温ちょうど10℃。IMG_5447
















 夕焼け雲が綺麗なので、多少西側の空が開ける獅子落としへ向かい、15:54に獅子落としの頭。いつも夜明け〜朝方が多いので、古賀志からの夕景は新鮮。
IMG_5455IMG_5458IMG_5452















 階段道へと降り、階段終わりからはスロージョギングで林道に出て、早くも薄暗くなってきたサイクリングセンター裏手尾根を走って、16:42分に駐車場帰着。
もくろみ通り、山中誰もおらず、短いながら静かな山を満喫。


nccnet2 at 07:00│Comments(0) 活動記録 | 古賀志

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
11/7 岩場ハシゴ補遺@古賀志11/26 伊豆トレ(17)