2018年08月23日

響け仲間のハーモニー7・8月号(No.16)

暑い夏も次第に過ごしやすくなってきました。しかし、まだ油断は禁物です。水分補給をこまめに取り、体調には十分に気を付けてください。  7月・8月は鐘チームも BF チームも忙しい日々を過ごしたと思います。それぞれの本番で感じたことや学んだことをしっかりと生かし、これから続く多くの本番に役立てていきましょう。
 

合宿が行われました

7月14日〜16日に、合宿を行いました。鐘チームとBF チームに分かれての練習でしたが、全員がそれぞれの本番に向かって本気で取り組みました。大自然の中朝から晩まで集中することができ、貴重な時間になりました。 
 
 大自然の中で練習することで、普段は気づけない細かいことも気がつくことができました。苦難も多くありましたが、その分、成長できたと感じます。食事のたびの合宿係の挨拶がそれまでの疲れを忘れさせてくれるくらい明るさが印象に残っています。最終日、バスが出発するとき白雲楼の方々が手を振ってくれて、寂しさとともに、多くの人に支えてもらっていることを実感しました。これからも感謝の気持ちを大切に日々を過ごします。(3年 fl 萱沼涼音)


 県大会、金賞!!

8月5日に行われた東部大会、12日に行われた県大会で金賞を取ることができました。東海大会への道へはあと一歩というところで届きませんでしたが、金賞を掴み取ったことにかわりはありません。全員で取った賞です。日々応援をしてくれた方々への感謝の気持ちも忘れないようにしましょう。

 今年の夏はたくさんの本番を経験することが出来ました。たくさんの思い出ができましたが、中でも心に残っているのは東部大会のBFの本番前です。鐘チームの人たちが舞台裏で沢山声をかけてくれたのが一番うれしかったです。これからの本番は全員で協力して成功させていきたいです。(2年 sax 吉田真優)
 
 私はベストフレンドチームとして、ゲストのような形で東部大会に参加させていただきました。自分の役割がはっきりしているパー カッションで、シンバルを叩かせてもらいました。中学の時と担当楽器が変わっての初めての挑戦でした。ホールで演奏すると、やっぱり聴こえ方の関係でどうしても音を小さく抑えなくてはならなかったり音色を一定に保たなければならなかったりと新しい苦労がた くさんありました。本番をやり遂げることできましたが、やはりそううまくいくものでは無くて自分の奏でた音に満足しているとは言えません。来年は頑張って努力の結果でコンクールに参加して、今年の自分に再度挑戦したいです。(1年 per 植松優宇)
 
 この夏は、自分の音と向き合ったり、先輩方と多くコミュニケーションをとったりすることができ、毎日充実することが出来ました。本番はとても緊張しましたが、今まで練習した成果を出し切ることが出来ました。これからたくさんの本番があるので、この夏に学んだことを忘れずに、努力していきたいです。そして、もっと自分の音を極めていきたいです。(1年 fl 杉山穂花)
 
 今回の夏のコンクールでは、トロンボーンではなくユーフォで乗ることになりました。一度自分のトロンボーンから離れてユーフォを吹くことでいろいろなことを学ぶことが出来ました。自分の楽器で乗れないことはとても悔しかったのですが、ユーフォで乗ることが出来て本当に良かったと思います。(2年 trb 吉岡将)

 本番お疲れさまでした。東部大会では1位通過でき、県大会では金賞を 取ることが出来本当にうれしかったです。金賞を取れたのか鐘チームがあ きらめないで最後までやり切ったことと、BF チームがいろいろな面でサ ポートをしてくれたおかげだと思います。東海に行けなかった悔しさはありますが、その思いは忘れずにこれからの本番で生かしていきたいと思い ます。(2年 hr 後藤虹南)
 
 東部大会は1位通過、県大会では東海を逃したものの金賞を取ることが出来ました。合宿やホールリハ、日々の練習はあっという間に終わっていき、流れ星のようにコンクールの夏も終わりました。最後まであきらめな いでメンバー全員と川口先生とで、課題曲とノートルダムの鐘を演奏でき てうれしかったです。コンクールの時期に思ったこと、後悔したことなどをこれからの本番に生かしていきたいと思います。(3年 trp 赤羽未有)

DlIIUqRV4AAGkvb[1]
BFチームが参加したプチャーチンパレードは、朝日新聞にもとりあげられました。


6年連続ディズニー出演決定! 

なんと今年もディズニードリーマーズオンステージへの出演が決定しました!6年連続となります。この出演は去年までの先輩方のおかげでもあります。そして、いろいろなやりとりや管理をしてくださった湯川先生、いつも応援をしてくださる方々への感謝も忘れないようにしましょう。 本番は10月22日です。ゲストの方々を楽しませられる演奏・ 演出・笑顔で本番を迎えられるようにしましょう!


サンライズコンサート、開催間近!

9月24日、第5回目のサンライズコンサートの開催が決定しました。東部:沼津商業高校 中部:清水桜ケ丘高校 西部:浜松聖星高校の3 校で行われるこのコンサートは、今年で5回目になります。他校の人と交流を深める最大のチャンスです。多くのことが学べるようにしましょう。今回は、サンライズコンサートに向けての意気込みを聞いてみました。
 
 ここまでコンクールにかけてFg1本でやってきたのが、これからの本番では 2 本でやれると思うと楽しみに思います。サンライズはもちろん、その他の本番も後輩を支えながらFg2人で頑張っていきたいです。(3年 fg 小野杏寿)
 
 コンクールがおわり、これからはサンライズに向けて85人での演奏が増え、また新たに曲も増えていくのでとても楽しみです。これからも気を引き締めてがんばります。 (2年 st.b 山田栞)

DlIIT5FUYAA3_ei
サンライズコンサートVol.5は清水マリナートで行います。



☆今後のイベント情報☆

9月8日(土) 沼津自慢フェスタ
            (沼津中央公園)
9月24日(月) サンライズコンサートVol.5
            (清水文化会館マリナート)
10月22日(月) ディズニードリーマーズオンステージ
             (東京ディズニーシー)
10月27日(土) 三育会 (沼津第三中)
10月28日(日) 東部自動車学校秋祭り
             (東部自動車学校)
11月3日(土) 芸術祭 (沼津文化センター)
12月24日・25日 定期演奏会 (沼津文化センター)




nchb at 22:24コメント(0)響け仲間のハーモニーお知らせ  mixiチェック

2018年07月09日

7月上旬の出来ごと

7月1日
 今月から、毎月全員が更新している「月の目標」に全体の目標が追加されました。7月の目標は「団結する」「体調管理に気を付ける」です。コンクールに乗らないメンバーは「ベストフレンドチーム」として、早くも本番を控えています。

DhaXmRNVAAAMWDX[1]


7月6日
 今年も部員全員で、短冊を飾り付けました。毎年恒例のこの短冊は、「〜〜なりますように」ではなく「〜〜になります」という形で書いています。

DhaXltOVMAAD9uu[1]
トランペット1年生3人組!


DhaXlNGUwAAu2US[1]
男子は毎年くくりつけ係です(笑)


DhqyOAQUYAIyHAD[1]
川口先生の短冊を発見!!


7月7日
 草薙野球場へ野球応援に行ってきました。心配されていた雨も小雨で済み、比較的応援のしやすい気候となりました。沼津商業高校 対 清水桜ケ丘高校……結果は0-2であと一歩及ばずでしたが、開幕戦にふさわしい試合を全力で応援してきました。来てくださったOG・OBの先輩方、父母会の皆様、ありがとうございました。

1531228428872
掛け声も全力で行います!

1531228548286
楽器を吹かない人はプラカード係です。





今月は14日〜16日に合宿を控えています。「鐘チーム」「ベストフレンドチーム」それぞれが本番へ向けて本気で取り組んでいきます。58th一度だけの夏が始まりました!



☆お知らせ☆
7月21日、戸田港祭りにてプチャーチンロードパレードでベストフレンドチームが演奏をします。また、同日夜の花火打ち上げ前にコンサートを行います。ぜひお越しください。
戸田港祭りについてはこちらから


 
82aade43



nchb at 23:23コメント(0)日常  mixiチェック











☆所在地☆

静岡県立沼津商業高等学校

駿東郡清水町徳倉1205






☆音楽監督☆

川口 三郎先生

☆顧問☆

湯川 司先生

瀧口 崇先生

萩原 宏昭先生

山本 美智子先生




各パートの人数

Piccolo&Flute 7人

Clarinet 13人

Oboe 2人

Fagotto 2人

Saxophone 10人

Horn 9人

Trumpet 9人

Trombone 9人

Euponium 3人

Tuba 7人

Contrabass 3人

Percussion 11人

      計 85名




【2018年 7月更新】



メッセージ

名前
メール
本文
本ページQRコード
QRコード
私たちは吹奏楽コンクールやアンサンブルコンテストをはじめ、各種演奏会などの様々な本番に向け日々活動しています。定期演奏会の目玉は第二部に行われている沼商オリジナルステージです。部員全員が何かしらの担当に付き本番まで活動していくという、社会人の一歩手前で大変貴重な体験ができます。泣いたり笑ったり…あっという間の高校生活、かけがえのない日々の中で自らが感動し、お客様に感動してもらうという、相思相愛のステージを目指して日々邁進しています。こちらのブログでは日々の活動記録などを発信していきます!!
  • ライブドアブログ