皆様 あけましておめでとうございます
……遅っ。(※1月6日)


旧年中はお世話になりました。
去年は特にTwitterやイベントを通して沢山の方と知り合うことができて楽しかったです。本当に有難いことです。
今年もよろしくお願いいたします。


新年一発目は着物でしょう、ってことでタカラトミーの最新晴れ着をご紹介。いや、まぁ正月に間に合ってないんだけど構わず更新します。モデルはESCのnewジェニー。めっちゃ美人。
今回の着物はかなり好みです。ちゃんと縮緬っぽい生地だし、絵柄は現代的なんだけど色味は落ち着いているし、何より帯が可愛い!!
この価格帯だとどう頑張ってもチープさは避けられないので、モダンな方向に振り切ったのは正解ではないでしょうか。

ちなみに前をマジックテープで止める仕様もナイスだと思います。着せ付ける時楽だし、左右の合わせが違うとかいうまさかの凡ミスを防ぐことができます笑
あ、今回もちゃんと足袋と草履付きなので、コーデも安心です。
(強いて言うなら何故肌襦袢をサテンにしちゃったのか…なんだかイヤラシイ感じがするのは私だけでしょうか。あれだ、たぶん子供の時に見たバカ殿の影響。)


モダンなコーデの方が可愛いと思ったので、クリスマスドレスのケープ、帽子、マフを合わせて遊んでみました。うまく写らなかったけど足元は黒いショートブーツで。


さて、ここからは余談。
過去にタカラトミーから発売された晴れ着を振り返ってみましょう。

まずは2012年発売のこちら。ジェニー復活後初めてとなる着物ということで期待が高まりましたが、実物はまるで浴衣…。いくら試作中のイメージとはいえ、公式画像は縮緬ぽかったのに…(※のちに写真は差し替えられました)
ヨドバシで愕然としましたが、結局色味は可愛かったから買ったというね!

続いて2013年。
生地は改善されています。そりゃ前回のあれは苦情あったと思うもん…
白地に全面プリントだからか妙に色味がはっきりくっきり。もはや蛍光色に近い。どうしてこうなった。遠目で見ると全体的にパステルカラーでまとまってて可愛いんですけどね。
帯がペラいです。

さかのぼって2007年発売、きものみらい着用の晴れ着。1年くらい前に未開封品を箱ごとオクで落としました。
商品名で前面に押し出してるだけあって、さすがのクォリティです。しかも日本製ヘッド。それで3千円台でおもちゃ屋に売ってたとか信じられない…