2020年05月28日

日が長くなりました

原稿書きに集中していると

ときの経つのも忘れて

目をあげるとまだ明るいのに

6時。

日が長くなっています。

DSC_2346
北の大地に暮らす娘から

家の中で種から育てたトマトの苗を

庭に移植する

カントリーガールたちの写真が

ラインされてきました。

種からトマトを育てる!

超ナイス。

すごい。

まさにカントリーライフの醍醐味ですね。

想像の翼をばたつかせ

北へ。

弘前からは

弘前公園お壕端

緑陰の写真も

届きました。

IMG_0538

思いだけは

北へ北へと。









necorima at 17:59|PermalinkComments(0)

地球は自然回帰するのかも

DSC_2345
人間が活動をおさえると

地球も自然も動物たちも

もしかして元気になるのでしょうか。

コロナの影響で

人間のさまざまな活動が不活発になるなか

大気がきれいになったり。

それは理解できますね。

同時に

動物たちの活動が活発化してくるってことも

あるのでしょうか。

弘前の市街地に近い住宅地あたりで

熊の足跡が発見されたそう。

山でもない

人間が暮らす地域に熊が出没するとは

びっくりです。

大きな道路も走り

大手のスーパーもある地域に

なぜ熊?

春先の山は食べものもあるでしょうから

人間の居住区に来るなんて危険

熊もおかさないと思うのにね。

自粛に次ぐ自粛で

人間の姿が見られなくなったから

熊も安心して街を闊歩、でしょうか。

熊にとっても

コロナは非日常だったのかもね。






necorima at 15:54|PermalinkComments(1)

外出しなくてもいいかな〜の危険

DSC_2340
ゆっくり起きて

太陽呼吸と簡単ヨガをして

御線香とお茶とお経をあげる

一日のはじまり。

DSC_2341
作りおきしてあるものを皿に盛って。

玄米餅を焼いて海苔で巻き

カマンベールチーズと一緒に食べると

とても合うんだよね。って

なんだかコロナ前より豊かな食卓のような。

時間がたっぷりあるから

いろいろ作ることができるし

何しろ『たべる』ことが

暮らしの中の楽しみのひとつ。

しかも、自分で自分を楽しませるしかない。

よって、がんばる。

DSC_2339
大好きなパクチーに

茹でた豚ばら肉の薄切りと

ザーサイを合わせたもの。

生協の薄切りばら肉の

その薄さが私の好み通り。

冷凍された鶏の手羽中もアジの開きも

予想より百倍美味しい。

すっかり生協にはまった。

あれ?こんなにあずましく暮らしていると

もう外に出なくて済んじゃう?

長野の草間農園さんから無農薬野菜セットも

6月からスタートします〜との

連絡も届いた。

仕事は電話やメールでできるし。

外に出なくてもなんとか

暮らしていけるよね〜。

いやいやいや〜車もない暮らしのなか

電車に乗らなければ

移動できないでしょ?

このまま、あずましく

巣にこもっていくのか〜?

学校も6月から再開しますのお知らせも

届いたけれど

6月中はDVDを送ってもらえそうなので

どちらにしようか思案中。という状態。

混みあった、朝の電車

がんばって乗れるかしら。

多分ずっとひとに会っていないから

ひとに会うのが単に怖いのだと思う。

それ、ダメでしょ。

そういう暮らしは

最晩年の楽しみにとっておいて

少しずつ

少しずつ。

前へ。ちょこっとずつ。

歩き出さねば。

固まってまるよ〜。











necorima at 11:22|PermalinkComments(0)

2020年05月27日

あじさい三昧

DSC_2335
夕さんぽのお伴は

白いあじさいたち。

うつむきかげんに。

DSC_2336
むかし

女の子たちが被った水泳帽みたいな

ふんわり。

でも花房重たげです。

DSC_2333
ちいさな額あじさい。

父は額あじさいが

好きでしたっけ。

DSC_2338

柏葉紫陽花。

少し夏っぽいマスクなので

呼吸は楽。

五月の空も

あともうわずか。


弘前の夕映えは

今日もダイナミックだったようです。

IMG_0527

明日も元気に。










necorima at 19:25|PermalinkComments(0)

エネルギー補給にハチミツ


DSC_2332

原稿書きで疲れた頭とからだに

エネルギー補給は

ハチミツと梅エキス。

蜂蜜はネットで見つけたブルガリヤ産の

野生のハーブから採取されたという

なんとも夢のあるもの。

バルカン山脈周辺の美しい森を

翔びまわって蜂たちが集めたという

その情景に憧れて〜。

夢見心地なハチミツです。

お菓子もなにもないので

お菓子代わりに

ハチミツとお茶。

DSC_2330

今月はあと2本

原稿を書いておしまい。

近隣のカフェやお店が開いたといっても

なかなかすぐには

気持ちがね。


涼しくなったら

夕さんぽに行ってきましょうか。














necorima at 15:54|PermalinkComments(0)

太陽呼吸法

DSC_2329
糠漬けの

本来なら捨て漬けになる野菜ですが

もったいないので

今日も塩出ししていただきました。

子どものころ

母が糠味噌から取り出した

ちょっと漬かり過ぎたナスやキュウリを

刻んで水に放ち

ぎゅっと水気を絞り

千切り生姜とまぜた刻み漬けが

夏の食卓に上がりましたが

あんな感じ。

まだ糠の風味は薄く

塩気ばかりが多いのですが

毎日糠味噌を天地返しして

育てるつもり。

DSC_2328
土井善晴さんの

一汁一菜風朝ごはん。

わらびのたたきとフキの酢漬け。

落とし卵とカブとしめじととろろ昆布の

具沢山味噌汁。

カブとズッキーニの浅漬け。

じゃがいも炊き込みご飯。

じゃがいも炊き込みご飯は

京都のだしとうどんの店

『うね乃』のかやくご飯を

真似っこしたもの。

じゃがいもの炊き込みご飯

ふしぎなおいしさで

気に入っています。


一日のスタートは

チベット体操と

太陽呼吸法。

私は太陽〜とこころの中で唱えながら

ゆっくり息を吐いたり

すったり。

ちょっとドローイングも。

血と気のめぐりがよくなってから

原稿書きまーす。

よい一日を。✨




necorima at 10:36|PermalinkComments(0)

花Saku6月号無事に出ました

DSC_2326
和のマガジン花Saku6月号。

今回、きものとわたしは急遽

電話取材となりました。

3月のバタバタしていた日々を

思い出します。

DSC_2323
実際にお目にかかりたかった

料理家の吉田麻子さん。

DSC_2324

大阪と東京で『ハレ』と『ケ』の

和食、大阪料理など教える

予約のとれない料理教室を主宰しています。

割烹着姿が素敵ですね。

コロナ禍を経たあとの

これからの日本の『食』についても

語ってくださいました。

DSC_2325

ルー大柴さんの

ティーとトゥギャザーしよう〜は

連載三回目です。


4月5月6月はテレ取材で乗り切りましたが

この先はどうなることでしょう。

手探りで

やはり粛々と〜ですね。





necorima at 08:56|PermalinkComments(0)

2020年05月26日

粛々と

DSC_2322
緊急事態宣言が解除されたからといっても

暮らしが急に

変わるわけでもなく。

朝からたまっていた学校の宿題を粛々と。

DSC_2319
ようやく4月5月分の授業のDVDも見終わり

例題を解く日々。

毎日やらないと、ダメなのですよね。

逆に毎回やっていると

からだに馴染んできます。

外国語といっしょでしょうか。

DSC_2318
お昼寝は鶏手羽元と大根と生きくらげの

煮物。

ズッキーニと鶏手羽元と生きくらげは

生協調達です。

混みあったスーパーに行かなくて済むのは

とてもありがたい。

解除後のリハビリテーション

まずは夕さんぽで

足慣らしでしょうか。


necorima at 13:23|PermalinkComments(0)

朝顔の名前は光源氏くん。ようこそ。

DSC_2321
昨日まで絶対になかったのに

今朝見回りをしていたところ

なんと。

朝顔の双葉を発見。

え〜きのうは

気づかなかっただけでしょうか。

それとも今朝きゅうに

ぐんと顔を出したのでしょうか。

去年の種を

確かに四月ごろばら蒔きましたが

まさか本当に発芽してくれるなんて。

すごくうれしい。

やったね。

夏に向かう楽しみが増えました。

暑さも、マスクと共に過ごす夏も

楽しむことにしました。

だってあと20回も迎えるかどうかの

夏ですもの。

大切に過ごさないと。

熱中症に気をつけながら

2020年の夏を

いとおしみたいと思います。

朝顔くんに感謝です。

朝顔くんに名前をつけよう〜。

気分は光源氏くん。かな。

ようこそ、光源氏くん。✨


necorima at 12:42|PermalinkComments(2)

おはよう〜弘前のたかまるくん

IMG_0514
弘前の友人から届いた写メ。

りんご色のまち弘前のモニュメント越しの

岩木山と公園の緑。

清々しいですね。

緑あふれる五月、六月の弘前公園

私の最も好きな場所です。

木々たちがそれはそれは美しい。

そろそろ弘前城植物園では

ハンカチツリーの白いひらひらが

揺れていることでしょう。

IMG_0516

でも今年はラッパを吹く少年も

マスク姿。

マスクしてラッパを吹くのは

至難の技では〜。

弘前のゆるキャラ

弘前城を頭にいだいた・たかまるくんも

なんとマスクをしています。

IMG_0522

弘前はコロナには負けん。

皆の者、負けまいぞ。

ですかね。
 
今年は遠く遥かに

北の城下町の安寧を祈っています。







necorima at 11:14|PermalinkComments(0)