2018年10月19日

栄養状態は肌に出るフレイル防止策は

image


今朝きづいたのですが

肌が何故かつるつるぷるんと

しています。

なんでだろう??

この数日

友人と食事をする機会が多くあり

豊かな食生活だったからかも?

一昨日は友人と鰹のたたき。

和牛サラダ。

昨日のお昼は大磯の鶏料理屋さん杉本で

鶏定食。

焼き鳥も鶏の唐揚げもめちゃくちゃ

美味でした。

鶏の唐揚げなどどれぐらいぶりでしょうか。

image


夜は平塚の『恵比寿』で

刺身や

image


生しらすの軍艦巻きをいただきました。

生しらすってこんなに美味しいと

初体験。

image


愛読書の

衰えない人の生活習慣という本にも

新型栄養失調に注意。

60歳を過ぎたら蛋白質摂取量を

増やし

筋肉を鍛え

社会との繋がりを意識的に増やして

フレイルを防ぐことが大切と

力説されています。

筋力・認知力・社会性が低下した状態を

フレイルと呼びます。

この数日は

友人と交わり

話をし

たんぱく質たっぷりの食事をし

しかもよく歩きました。

緩やかに肉食系に移行していくのが

理想です。

やっぱりしっかり食べないと。

しかも東大の研究的に

ベスト食材は肉だそうです。

母のような豚カツ女子。めざしますか。








necorima at 10:38|PermalinkComments(1)

海辺のかっさ

image


かっさが欲しいなあと

思っていました。

かっさとは中国語で擦って体の毒を流す

の意味。

中国の伝統的な療法です。

数年前プレゼントしたかっさを

友人は八ヶ岳で気持ちよさそうに

使っていました。

あげた本人はどこで買ったんだっけ?と

記憶あいまい。

image


昨日歩いた大磯の浜辺で

かっさに良い!と思われる平たい石を

見つけました。

その昔は天然石を使ったといいますから

大磯の浜辺の石なら

佳い気を放っているかも〜。

夜眠る前に

ふくらはぎや腕

リンパの辺りをかっさを使って

滞りを流す気持ちで擦るとよいそう。

海辺のかっさにやさしく

毒を流してもらいたい〜。









necorima at 10:00|PermalinkComments(0)

2018年10月18日

大磯すとれんじふるうつ

image


高校時代の友人

好江ちゃんがオーナーをつとめる

大磯のすとれんじふるうつ。

手作りチーズケーキと

乙部さん差し入れのパウンドケーキ

高校時代の話の数々。

それぞれの記憶に残っているポイントが

違っているところが

おもしろい。

image


高校時代

どうやらとり澄ましている印象を

与えていたらしい私。

チコちゃんなら

ボーっと生きてんじゃね〜よ〜バリに

とりすましてんじゃね〜よ。ですよね。

高校時代の私に言ってあげたい。













necorima at 17:45|PermalinkComments(0)

相模川を渡って大磯へ

image


相模川を渡って

大磯へ。

image


友人3人で海まで行きました。

image


釣りびとも。

image


ブラットにも行きました。
image


フェイジョワの実にも再会。

image




necorima at 13:47|PermalinkComments(0)

同窓会曜日

中学、高校と一緒で

学生時代は一緒に旅をしていた

仲良しと久しぶりに会える一日。

image


40年前に金沢、能登半島にも

一緒に行きました。

そのなかのひとりが愛媛県から帰省したので

大磯でミニミニ同窓会を

開きます。

何故大磯かというと

高校時代の同窓生が

大磯で素敵なカフェすとれんじふるうつを

開いたから。

大好きな大磯。

素敵なカフェすとれんじふるうつ。

わくわくな一日に

なりそうです。





necorima at 10:55|PermalinkComments(3)

2018年10月17日

大手町夕暮れて

image


今年初めての山茶花は

丸ノ内で会いました。

image


大手町夕暮れ。

image


ビルの窓に灯りがともるころ。

image


銀座四丁目の夜景と

ザッ東京の風景を

満喫した半日です。


necorima at 22:03|PermalinkComments(0)

一緒に冬を迎える植物たち

image


秋から冬へ

共に冬を迎える植物たち。

image


今年はオリーブも仲間入り。

image


いつものシクラメンやビオラ

image


ゼラニウムたちと春を待ちます。

ベランダがすっかり秋の顔に入れ替わり

気持ちもアップしました。

新たに始めた勉強。

やっぱり復習と予習はしっかり。

次の授業に備えます。

落ちこぼれないよう

がんばります。



necorima at 13:50|PermalinkComments(0)

紅茶にクコの実を浮かべて

image


朝ごはんは

2日前のカレーに十穀米を入れて

くつくつ煮たものと

紅茶ダージリン。

image



ドライのクコの実を浮かべると

クコがほとびてやわらかになり

紅茶もほんのり甘くなります。


image



12月号の校正中です。

取材は3月号まで終わり

気持ちは春へ。


necorima at 09:42|PermalinkComments(0)

2018年10月16日

大磯はエネルギーに満ちている

image


帰りの電車の窓に

夕焼けを背景にした富士山が

浮かび上がりました。

昨日の母は一日部屋にこもり

食事もあまり食べなかったと

スタッフさんから聞いて

心配しましたが

友人の訃報が辛かったようでした。

歳を重ねるとかなしい知らせも

増えます。

どうして人は歳を取るのかしらねえと

思わず私がつぶやくと

順番に死なないとあふれちゃうからねえと

母。

明快な答えがかえってきました。

そんな母は大磯がお気に入りです。

大磯は落ち着いたまちねえ。

こんなまちに住みたいわねえ。

私も大磯の魅力にはまっています。

なんだか、佳い気が満ちていると

感じます。

母も私も大磯に来ると

元気がもらえます。

見えないエネルギーが流れています。

なるほど

伊藤博文や大隈重信

吉田茂など大物政治家が

大磯に別荘を構えたのには

わけがありそうです。

政治家は土地の吉凶に敏感です。

活躍の場である東京から見て

大磯は吉の方角にあったのかも

しれません。

海水浴にも適し

東京からもそう遠くない大磯は

ベストの地だったのでしょう。

母も帰り際

楽しかったわね〜

大磯はいいわね〜と何度も言っていました。

きっと何かがある大磯。

image


リフレッシュして

私も東京に帰ります















necorima at 17:10|PermalinkComments(0)

大磯のカフェ・ブラット

image


女学校時代の親しい友人が亡くなり

落ち込み気味な母と一緒に

少しだけ足を伸ばして

大磯へ。

この間テレビで大磯を見たわと母。

母もブラタモリを見たようです。

image


鴫立沢向かいのカフェ・ブラットに

立ち寄りました。

image


カフェ・ブラットさんには

素敵な万華鏡がたくさん。

image


雪紋様

image


青の世界。

image


image


ママの手作りも。

image


いつまでも

いつまでも

のぞいていたい万華鏡の世界。

のぞくという行為は

認知症を防ぐ効果もあるのだそうです。

私もマイ万華鏡を

作ってみたく

なりました。





necorima at 14:14|PermalinkComments(0)