2008年12月10日

18円

空が重い。
太陽は平等に光を注いでいるはずなのに、雲が独り占めしているから。
雲が厚顔無恥にも空一杯に広がっているのだ。
まったく、みんなに気を使ってほしいよ。

ただでさえ、今は気持ちが重いのに。

続きを読む

neechin_ss at 22:42|PermalinkComments(1)TrackBack(0)銀色_ある日の風景 (朝奈視点) 

2008年12月06日

遊園地 from 夕奈

普段からは想像も出来ないような小洒落た服装も、
今は心ここにあらずな私を彩る死装束のように思えるから不思議。
朝奈は私の容態が気になるみたい。
絶対、すぐ元に戻るから大丈夫なのに。

こうしてベンチで朝奈の飲み物を待つことになったのは、少し前に遡る。

続きを読む

neechin_ss at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)銀色_ある日の風景 (夕奈視点) 

2008年12月01日

遊園地 from 朝奈

普段は気にもかけない電車から伝わる振動も、
今はイベントを彩る音楽みたいに聞こえるから不思議。
お姉ちゃんはまだ自分の服装が気になるみたい。
絶対似合ってるから大丈夫なのに。

こうして電車に揺られることになったのは、少し前に遡る。

続きを読む

neechin_ss at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)銀色_ある日の風景 (朝奈視点)