MUTIILATION [THE LOST TAPES]CELESTIAL SWORD ‎[FALLEN FROM THE ASTRAL TEMPLE]

2020年12月04日

YMIR [YMIR]

a0564147582_10

YMIR [YMIR]
(2020)

分類:ブラックメタル

………満足度:90点



トラックリスト

1. Pagan Mysticism
2. Silvery Howling
3. Ymir
4. Frostland Conqueror
5. Winterstorms
6. Resurrection of the Pagan Fire

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
フィンランドのブラックメタルバンド Baptismで活動している Lord Sargofagian と
彼の兄弟でありHornaの元メンバーである Vrasjarn によるブラックメタルバンドの1st。
このテのジャンルでは信頼と安心のWerewolf Recordsからリリース。

ジャケットの氷点下を表すような冷たいシンセによるイントロで始まる#1は
苛烈で寒々しく叙情性溢れるトレモロリフと手数足数の多い攻撃的なブラストビート、
そして噛み付くようなガナリ声による猛攻が襲い来る強力なフィニッシュ・ブラックメタル。
我武者らに疾走するだけでなく(常に我武者らに疾走はしてるんだけど)
荘厳なメロディをたなびかせながらツタツタ小気味良いツービートを刻むパートや
超絶メロウな高音トレモロを響かせるパートなど複数回に渡って転調し、
9分弱という長さの中で展開も練られていて素晴らしい。
メンバーがメンバーなだけに威風堂々としており既に円熟したサウンドでおられますわ。
#2も初期Satanic Warmasterよろしくキャッチーでしっくりくるメロウフレーズを奏で、
ドタバタとヤケクソ気味のパートを交わしながら、豪快に疾駆するクールなファストナンバー。
#3はクサさを憑依させた哀愁爆発パガンフレーズを奏でるリードギターと、
マッシブでフックの効いたリズムのコラボレーションが漢泣きを誘うキラーチューン。
続く#4では徹頭徹尾、鬼気迫る怒涛のトレモロリフを吹き散らすファストナンバー。
#5は疾走感を抑えて、ほんのりペイガンチックな勇壮さを秘めたメロディを主軸とした曲。
この曲のみ、後半以降でクリーンボイスを用いて朗々と歌うパートがあるのも特徴的だ。
ラストの#6はテンションブチ上げ型の殺傷力の高いブルータルナンバーで、
コールドなトレモロリフを掻き鳴らしながら粗暴なリズムでガツガツ攻めてくるという
Werewolf社長周辺バンドが好きならば確実にツボを突いてくるストロングな曲調。

そんなわけで、オールドスクールなフィニッシュ・ブラックメタルに定石に収まりつつも
界隈のベテランによるこのテのジャンルの神髄に迫るような一枚で、
Satanic Warmaster、Baptism、Sargeist、Goatmoon、Behexen、Horna辺りが好きなら
これに悶絶せずして一体何に悶絶するのかと問いたいほどのド直球スタイルであり、
異様な熱量と卓越したメロディセンスを引っさげたデビューアルバムである。
下半期ベスト入りは確実の会心の出来!素晴らしいにも程がある!!!

・Bandcamp

//MY FAVORITE//
#3 Ymir
メロい!悶絶不可避!

needled_2407 at 16:58│Comments(0)CD review | Y

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
MUTIILATION [THE LOST TAPES]CELESTIAL SWORD ‎[FALLEN FROM THE ASTRAL TEMPLE]