2008年03月21日

試合

先月、パレ千葉道場内にて。

「佐藤さん試合とかあるんですか?」

「3月にあるかなー」

「Duroフリーファイトですか!?」

・・・

違います。

修斗後楽園ホール大会です。

※Duroフリーファイト=アマチュア修斗ワンマッチ大会。


PS:減量、栄養失調で湿疹が。

neet8810 at 14:58 この記事をクリップ!

2008年03月03日

常套文句

「やさしいヒトなんだけど・・・」

この常套文句はいい加減にして下さい。

やさしいだけの男で何が不満なのでしょうか。

バファリンだって半分しかやさしくないのです。


PS:別に私が言われたわけではありませんが。

neet8810 at 21:47 この記事をクリップ!

2008年02月21日

タイ5日目

2b961e59.JPG






フツーに飛行機に乗って帰りました。

画像は3日目の大内さん。

赤いタンクトップに変化ナシ。


PS:次は箱根とか行きたいなー。海外に比べて近すぎですが。

neet8810 at 23:59 この記事をクリップ!

2008年02月17日

タイ4日目

3d358e36.JPG






明日である5日目は、ただ飛行機に乗って帰るだけなので、4日目は旅行の総括とも言える日。と言うわけでムエタイを観に行った。

夕方、ルンピニー公園に近接するルンピニースタジアムに到着。ゲート付近はとにかく人の数が凄い。競馬場より混んでいる。特にこの日は大当たり興行で、チャンピオンシップが5試合も組まれ、さらに「センチャイ・ソーキングスター」という現役の生神的な選手の試合まで組まれている日だったので、本当に僕らは運が良かったといえる。会場は超満員。客の歓声も異常で満員の後楽園の倍以上は有ったかな。日本の格闘技ブームみたいにオシャレ要素まるでナシのシンプルな競技。美しい・・・

試合内容は鬼気迫るものがあった。僕は僕が修斗や寝技の試合に出て勝とうが負けようが、次の日からいつも通りの日常が待っている事を知っている。ムエタイの競争に比べて、僕はなんて覚悟のない選手だったんだ。影響された。考え方が変わった。本当に行って良かった。

そんななか突如、日本のテレビカメラが背後に登場。辺見えみりと北陽のお二人がなんかの番組のロケで観戦していた。それに僕が気付いた直後、旅行仲間のSさんがなにやら興奮気味に駆け寄ってきた・・・さては芸能人発見したからか?

「あぶちゃんいましたよ、北陽のあぶちゃん!」と僕。

「あぶちゃん?ああ〜ああ、それどころじゃないよ!アタチャイいたよ!」S氏

「え?あぶちゃい?あたちゃん?」僕

「アタチャイ・フェアテックスだよ!!!!」S氏

「ま・・ま〜じすかー!!!!????」僕

※アタチャイ・フェアテックス=なんていうか、ムエタイの神的な人。

あぶちゃんを華麗にスルーし、アタチャイ・フェアテックスの元に駆け寄ると、意味もなく一緒に写真をとってもらい、握手して貰った。ルンピニースタジアムに悔いナシ。もちろんタイにも。


PS:ムエタイ、レスリング、ボクシング(一部を除く)、そしてシューティング・・・競技はストイックでシンプルであればあるほど美しいと思います。

neet8810 at 22:27 この記事をクリップ!

2008年02月12日

タイ3日目

caabfad4.JPG






3日目はタクシーで50分くらいかけてバンコク郊外のワニ園へ。なんでも3万匹ものワニが生息しているらしく、最大で9mのワニがいるという。
バンコク郊外ともなると高層ビルは見当たらなくなる。イメージとしては国道16号のような道が続く。と、突然の驟雨。カサさしながらバイク運転している人がいて爆笑。さらには小学生くらいの子どもがバイクを運転していてさすがにそこは笑えなかった・・・(笑)

ワニ園に到着するとでっかい恐竜の模型がお出迎え。まあ・・・同じ爬虫類だけどさ。このチープなセンスが日本の田舎の観光施設と同等で郷愁を覚えた。僕は好きです。

園内はさすが世界最大のワニ園。実は動物園とか嫌いな僕ですが、さすがに巨大ワニの群れには興奮を覚えた。ジッとしてピクリとも動かないワニの皆さん。しかし餌を投げ込むと、突如、水面に集まりだす姿は正にスナイパー。柵の向こうの観光客をも喰わんばかりの勢いは戦慄の一言。超オフェンスファイター爬虫類は凄いなぁ。ちなみにここで最もハイテンションだったのは生物学者でもある大内さんだった・・・


PS:ワニが大量に生息する池に飛び込んで自殺した人が最近いたらしい。

neet8810 at 17:55 この記事をクリップ!

2008年02月10日

タイ2日目

6cec3cc6.JPG






朝食のバイキングをおいしく頂き、午前中は一人でホテル近辺を散策してみた。

とりあえず犬と猫が多い。あと気付いたのは、なんだかおばあちゃんが少ない気がする。現地人のタイ族の他、渡ってきた中国系の華僑も結構多い。なのにナゼ露天の商人たちは日本人だけを見分けて声を掛けて来るのだ。。。不思議。

そしてイタリアンスクーターで旧車のベスパがうじゃうじゃ走っている姿に感動。僕はオシャレアイテムとしてベスパに乗っているが、タイでは純粋な移動手段。汚いベスパにステッカーを貼り付けて適当な服で乗りこなすアジアンなベスパは、モッズカルチャーとは対極的なベスパのアイデンティティーを確立していると思う。早く僕のベスパも汚くならないかなー。

夕方、パラエストラ小岩の旅行メンバーの皆さんと合流。その足で、バンコクの原宿的存在らしいショッピングセンターに移動。結構ハイセンスだ。
タイの通貨はバーツ。1B=約3円くらい。10Bで缶ジュースが買える。25Bでビールが飲める。物価安すぎ。日本に戻ってから、バーツの価値を思いだすと怖くて何も買えない・・・

夜、タクシーの車内から売春宿みたいなのが立ち並ぶ光景を目撃。タバコふかしながらネーチャンたちが足組んで客引きするさまは、浦沢直樹のコミックの世界さながらだったとさ。

たぶんつづく。


PS:画像はトゥクトゥクとベスパ。

neet8810 at 01:19 この記事をクリップ!

2008年02月09日

タイ1日目

f919b209.jpg







午前9時20分、飛立とうとする飛行機内で僕の緊張は頂点に達していた。だって車で事故っても、自力で死を回避できる選択が僅かに有る筈だ。でも飛行機は落ちたら必ず死ねるでしょ?ッズオォォォォ・・・・!!と爆音を響かせて鉄の塊が空を飛んだ。パラシュート買っとけば良かった・・・

朝は早かった。7時40分、パラエストラ小岩代表、大内さんと合流。出国手続とかぜんぜん分からない僕は、すべて大内さんに丸投げ。後をついて行くだけ。飼われず自立せず。キャットと言うポジションはおいしいなあ。とか思っていたが、しかしこの責任感の無さは他人に負担を与えるだけなので良くないなと”旅行後に”反省することを決意。

途中、台北で乗り換え。
空港内を移動中『労力士』の看板を発見。文字の上には『ROLEX』。。なるほど・・・なんだか魁皇を彷彿とさせるなぁ。

再び離陸。機内食を食べてグゥグゥ寝てあっという間に到着。
入国カードを記入。Occupation.職業欄に試しに「NEET」と入れてみたら通った(笑)

現地時間16時40分。バンコク国際空港に到着。日本との時差はタイが2時間遅い。とりあえず空港のトイレに入る。公衆トイレで大の用を足すのは数ヶ月ぶりだ。

タクシー乗場を探してウロウロしていたら、グラドルのYが関係者みたいな方達と歩いていた。海外だからさすがに変装はしていなかった。タクシーに関しては最終日まで、飛行機以上の恐怖を体験することになる。時速120kgで車間距離1mとか狂ってるとしか。車線変更はウィンカー出さないし、夜なんか150kgでかっ飛ばすのが当たり前らしい。タイのタクシー乗るくらいなら同じくタイのドアのないバス乗った方がマシかも。

夕食はホテル近くのレストランで、痙攣するほど辛いスープを飲んだ。タイ人は常夏の地でなぜにこんなにも辛いものを常食しているのだろう。でも後引くカンジでビールもおいしかった。ホテルは中級、二人部屋1600バーツなので1人2500円以内くらい。セブンイレブンに寄っておすし味のポテトチップス買って、部屋で食べて就寝。

つづく。


PS:海外に出ると、中国人も韓国人も日本人もまったく見分けが付かないことに気が付きました。

neet8810 at 03:05 この記事をクリップ!

2008年02月02日

出国

今日からタイにちょこっと行ってきます。

てゆうかあと2時間で家を出なければならないのに

まだ準備してません(笑)

飛行機怖え〜。「ふわっ」となる度に緊張が走ります。

そして日本人だからって暴徒に襲撃されたらどうしよう。

引き込めば勝てるかなー?


PS:「プロ」とか目指してるんですか!?・・・ってジムの若い子に聞かれちゃいました。少し嬉しかったのは何故だろう。

neet8810 at 04:01 この記事をクリップ!

2008年01月25日

霊視(笑)

江原啓之の「霊視」に矛盾 霊視した父はご存命だった

http://netallica.yahoo.co.jp/news/22877

やっちゃった(笑)笑いすぎて腹が痛いんですが(笑)


まあ・・・わたくしのごく個人的な意見ですが・・・

霊媒師とか霊能者みたいな職業は、大昔から有った訳なので

ま、あまんじて江原氏は勝手にやってくれってカンジですが、

芸能人使ってテレビのゴールデン番組って狂気の沙汰だよね。

来世があるから。。と自殺しちゃったり、精神世界にどっぷりで

カルトに入信。。なんて人達、もういっぱいいるんじゃないの?

テレビマンに倫理観って概念は有るのかな?


PS:『スピリチュアルにハマる人、ハマらない人』香山リカ著 幻冬舎新書 スピリチュアルブームに懐疑心を抱いている人はゼヒ。

neet8810 at 02:28 この記事をクリップ!

2008年01月21日

珈琲餅

ヒマなので「THEコーヒーもち」を開発してみた。

.ぅ鵐好織鵐肇魁璽辧爾鯒湯で溶かし、餅を浸しレンジアップ。

⊇世蕕くなったらコーヒー風味の餅、完成。

L澆鬟魁璽辧爾ら取り出し、砂糖・ミルクなどを適量かける。

これは立派な スイーツ です。


PS:牛乳でレンチンして、ココアパウダーなどをまぶしても可。

neet8810 at 17:57 この記事をクリップ!