2006年03月04日

新たな善意の輪、どうか広がって・・・。

さ〜て皆さんまずはこの記事に目を止めてくれた事に有り難うございます。m(__)m
これから書く事は今も管理人が静かに応援している、【『七海ちゃん』 (←詳しい事はクリックして下さい。)と同じように今大変困ってる赤ちゃんについてです。
ですので、もし耳を傾けてくれる方はこの先の管理人の話しを聞いて下さい。

この事を知ったのはいつもお世話になっているブロガーさん、
『感動創造』さん の 【まなちゃんを救う会のお知らせ!新「善意のブログ」にご理解とご協力を!】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪さん の  【わたしに出来る事は・・・・・】

の記事を読んで知りました。

平成17年6月28日に元気な産声をあげた石榑愛(いしぐれまな)ちゃん。しかし生後5ヶ月で「拡張型心筋症」であることがは分かり、心臓移植をしないと余命半年との宣告。
現在七海ちゃん以上の莫大な治療費を工面する為に大変苦労されておられます。

詳しい事は下記のHPを○○○さんの目でご覧になってください。

まなちゃんを救う会HP:
http://ameblo.jp/save-mana/

前回の七海ちゃんの時はブロガーさんからコメントを頂き知りました。余命短い命という事で管理人もなにか力になれればと賛同しました。そして沢山の方々に七海ちゃんの記事を読んで頂ける様お願いに回りました。
ただ、その事で感動創造さんもそうであるように、管理人も色んな方から色んな意見を頂き、扱ってる問題の複雑さを身にしみて感じ反省もしました。
しかしそれと同時に、善意のブログ1つでもそこから七海ちゃんを知る方が増え、それにより沢山の善意の心が集まり、結果募金が想像以上に早く達成出来たという、善意のブログの素晴らしさも身にしみて感じました。
現在七海ちゃんは多くの善意を受け無事渡米し、1日1日を一生懸命に生きています。
ですので、今回まなちゃんの記事を読み産まれながらにして苦しんでる彼女と、1日1日不安と戦ってるご両親に、この善因ブログの素晴らしさが少しでも助けになればと、管理人も賛同する事にしました。

ただ前回の反省もあります。善意行動は他人におしつけられてするもので無いと思っています。ですので前回のように記事を読んで頂ける様、お願いに回ったりもしません。

これを読んでまなちゃんのHPを見て、自分もなにか力になりたいと賛同出来る方、貴方のブログ・HP等々なんでもかまいません、1人でも多くの方に知って頂けるよう、まなちゃんの事を記事にして紹介して頂けますか。この文章をコピーするなり、又貴方なりに思った事を書いてもらっても結構です。
もちろんブログやHPの方針もあるでしょう、記事には出来ないけど何かしたいという方、その方は自分の出来る事で一助をして頂けますか。宜しくお願いします。m(__)m

最後にここまで読んでくれた心優しき○○○さん、ほんとうに有難う御座います。m(__)m

そしてまなちゃん・ご両親!!貴方方の所に1日も早く、沢山の善意の心が集まり手術が受けられる事を、心より願っています。m(__)m

この『善意のブログ』、届いて心有る優しき方々に、広がって善意の輪。。。管理人でした。

この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/neetkt/50405958