個人的に読みたいと思ったブログのRSSです。RSSに追加してほしいブログがありましたら当ブログコメントにて

人間は感情論から逃れられないからこそ苦しむ

生活保護不正受給数が過去最多を更新 27年度は4万3938件

まあ受給者も増えているしなぁ、とか思いつつでも金額自体は減っているので悪質

なのは減ってきているのかもしれません。収入の申告漏れはしがちと言えばしがち

ですしねぇ、特に自分がこのブログで稼いでいるぐらいの額になると…と悲しい話を

しつつ言うてもやはり返還せずに坊主丸儲けを企てたいのは間違いなく。返還額が

多く月の保護費+1.5万が収入上限(単身の場合)みたいなもんですからね…労働に

掛かる経費を考えると1.5万分のプラスなら引き篭もっている方が相対的に生活が

楽だったりするという本末転倒な話が待っていますわ。かと言って生活保護から

抜け出せるような仕事内容だったり能力は持ち合わせて居なかったり病気も絡んで

難しくしてますからね…正社員のハードルは上がりきってて、でも非正規雇用の給料

は上がらないしで結局生活保護の立場が苦しいのは変わらないという話ですね 


愚痴・ボヤキ日記 ブログランキングへ 
にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村


しかし某西野の一件も含めて自分が気に入らないと糾弾しても良いという感情に振り

回される人が多いなぁ…ってのを実感しますね、まあそれを利用している西野も下衆

なのですが、ただこのやり方がネットでの稼ぎ方の主流ですしなぁ…人間は感情論から

逃れられないから苦しむ部分がある故に炎上マーケティングが有効に働きますね。

んでその国民の感情が反映され法律を変える事もあるのですが、人間が生き難くする

方向に持っていかれるのは流石に勘弁してほしいんですよねぇ、先人が得た権利を

蔑ろにして吐き出す人物が少なくないしで。やはり溺れた犬はやはり棒で叩かれる

運命なのでしょうかねぇ?結局ニート防止の話は出てもニートそのものを救うという

活動は疎かになりましたし、高齢化も相俟って生活保護に流れてくるわけです。もう

社会では活かす方法がない人間達を生かす道理が無いという方面に突き進むのが

見えていて、仕事をしたくないなんて態々叫ばなくとも仕事をさせてくれない、そんな

社会でどうやって生き抜いていくかが見えない社会で底辺に強く当たってくる輩が

居るという現実に何だかどうしようもなさすぎてやる気が沸かないわと言わざるを得ず

 
感情にふり回されないコツ
辻秀一
フォレスト出版
2015-12-02



無論そんな自分も損得しか勘定しない感情論から逃れられていないというオチですが


愚痴・ボヤキ日記 ブログランキングへ 
にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

独身を選ぶことが最大のリスク回避になってしまっている

何か「清濁併せ呑む」で検索すると結果上の方に来ている記事があるらしく、

微妙にアクセス数が伸びてますね…これを機に1/27(金)21時から下記アドレス

でツイキャスをやりますので大半の人は興味ないでしょうがお暇つぶしにどぞ

http://twitcasting.tv/neetofneeds/


愚痴・ボヤキ日記 ブログランキングへ 
にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村
 

配信に意味は無いんだろうけどこちとら話す相手が居なくて如何せん会話下手

になるからね、ある程度喋らないとマジで喋られないようになるんだよなぁ…と

元々呂律が回らない人間で人と喋ってこなかった寂しき人生を送る人間の本記事

2035年「人口の5割が独身」時代がやってくる



どうも誰にも依存できないから国に依存している私です。しかしこの分だと独身税

不可避って感じですね…何にせよ政府が一応この手の問題を防ぐために地味に

三世帯住宅を優遇して勧めてたりしてますが、この記事に書いている通り家族が

リスクになる時代ですからね。要は皆家族であろうとも支えるだけの余力が無い

という事であり、支え合う関係というのが崩れてしまっているんですよねぇ。それ

を修復させたいなら安定した仕事なりあれば良いのですがその辺ぶっ壊れて

いるくせに自己責任が強くなりすぎた社会ですからねぇ…ここまでやっててだのに

生活保護批判でしょ、安倍総理の支持率もロシアとの対談失敗、明らかに経済

政策失敗が見えているのに何故か上がっているしでこんな見通しの悪い社会は

ねーよ!と声を荒げたくなる所存です。この社会において甘える先が無いことが

悪化の一途を作り出していると思ってますし、余裕がなさすぎて内紛を起こして

しまってますからね。独身を選ぶことが最大のリスク回避になってしまっている

現実と政府は向き合ってくれるのでしょうか?何にせよ独身税は隣国・韓国では

考えられていたみたいですし日本もそうなるやもって所まで来ているのは間違いなく

何でこんなに生きるのが難しいんだろうかという思いばかり募っていく時代ですね






愚痴・ボヤキ日記 ブログランキングへ 
にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ村・ブログランキング の各エントリーに参加してます。


愚痴・ボヤキ日記 ブログランキングへ 
にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
生保屋(なまぽや)のツイキャスをパソコンに通知!