昨日ほとんどネットでは問題視されないまま派遣法改正案が採決されました。個人的に同日に

通ったブラック企業対策法と一緒で若い人には追い風になるかもしれない、という法案ではあるが

根本的に問題になる30歳以上の非正規社員というのは全く救われない政策だという評価をして

いる私です。実績のために派遣法改正案で多少正社員が増える、というのは経団連も行うとは思う

のですが若い人が中心でしょうしそれ以上に契約終了で去る人の方が多いと思うのが現実では

無いでしょうか?早ければ今月末にも26業務で仕事をしていた人達の契約が打ち切られるという

のもあるでしょうし、年末には久方ぶりに派遣村が出来るかもしれないなぁというのが目に見えて

しまいますね、ある程度の年齢の人にキャリアアップだなんて派遣会社が行えるわけもなく、その

ある程度の年齢の人に合う仕事がなければ1~2ヶ月でさようならなのはグッドウィルで勤めていた

からよく分かるお話であります。それで生活保護者も増えるのは必然的な情勢であり、その部分に

全く責任を持たない企業側は労働力が足りない!移民を寄越せ!という腹づもりなんだろうなぁと

言うのが実に分かりやすい話として目に見えているのに本当財務相の還付案のような政策レベル

が流れとして決まっているという、こんな物を支持できちゃう38.5%の人々に溜息しか出ませんわ。

まるで損を出しているのにも関わらず損切りできず奇跡的に上がるのを望んで何時までも持って

しまっている株価のような日本の現状、とどめを刺されるのは何になるんだろうなぁという一点を見る

ためだけに生きているような私でございます。いやはやこんな考えをする仲間は増えなくていいw




とまあ昨日鬼怒川決壊の裏にはこんなニュースがあったんですよというような話を書きつつ、あれも

家を流された人とかいて生活保護者とか増えざるを得ないニュースだよなぁと思うと国民の生活は

苦しむために有るんじゃね?とか江戸時代の五公五民すら生温く感じるような時代への変貌を感じ

させる部分が日に日に大きくなっている次第であります。こうなると生活保護法の根幹すら揺るが

されそうな事態になりそうですし下手すりゃ年金より崩壊早いかもしれないレベルな中で自分が全く

身動きが取れていないという事はどういう事か、私がだらしないからで決着が付くかどうかはこの先

年数が経てば分かることなんですが年数が経たないと分からない話なんだろうなぁと思うと色々と

日本人って意外とポジティブなのかもなぁと思う私でございます、それが正しい筈がないとも知らず 

昨日国勢調査をネットで回答しました、昨日全部回答したのが消えたとかぶーたれてた人をTwitter

で見掛けてましたがどう考えても回答せず後日郵送される手間より再回答した方が早いと思うし

アレぐらいの質問数で投げるとかちょっとした○○診断とか全く出来ないじゃんってのが率直な感想で

ございます。今回の件どれだけ守れるという自信があるのかは知りませんがそう遠くない未来に

選挙のネット投票も出来るようになりそうだし悪い所を改善するように要請するのは兎も角、国勢調査

すらまともに答えられていないというのが国から認識されると余計に手間なものが手間なまま放置

されていくので彼らの存在というのは邪魔だなぁと思ってしまう私でございます。という訳で自分も

アンケート作っているし時間も使わない1問だけなので答えてね!というフリをして〆 それにしても

そこそこ答えてもらってますね…あのランキングサイト結構人がいるのねって感じでしょうか

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活保護へ
にほんブログ村

生活保護ランキング