仕事辞めました、マジです。

経緯は今朝も体調が悪い→仕事先に休みの電話を入れる→病院へ行く

→病院で診察、そして現在の仕事の状況を話して続けた方が良いか聞く

→喘息持ちならお勧め出来ないと言われる→○ソナの担当に伝える→

判断を迫られ辞める事を決意。という所まで一気に進みました、その事

を相手が了承する所まで含めて。まあ辞める理由が明確ですからな、

仕事続けるのを医者に止められたなら仕方ないかなぁ…って感じで

あります、私もそうですが相手も。しかし事実とは言えあっさり私の

言った内容を信じられてあっさり辞めることになったので何かこれで

良かったんだろうか…?って思ってしまいますね、幾ら処方された薬

を飲んで多少はマシになったとは言えまだ耄碌しているので段々自分

がやった決断に対して自信がなくなっていく、そんな状態であります

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活保護へ
にほんブログ村

生活保護ランキング


ただ仕事自体はキツイので遅かれ早かれ辞めてたんだよ!なら早い方が

良いんだよ!と自分を思い直して次へ、って感じですけどもまだ事務処理

が残ってますからな、それ終わらせたら流石に2019年は終わり、って感じ

でありますわ。月末振り込み予定ですがまず今年の年収100万は確実に届か

無かったなぁというのが確定したので来年に持ち越しですね。まあ私の

受給額は年150万ぐらいだから多分半分は返してる、それだけで偉いんだよ!

という開き直りをしておきますか。何にせよ続けられる仕事を東京五輪終了

までには見付けておきたい所です、増税で軒並み売上が減ってますからね、

この斜陽国家で如何にして稼ぐか、色々と出来ない事だらけの自分がこの国

でどうやって生き残るか、何かもう大変だって事だけは間違いないですわ




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活保護へ
にほんブログ村

生活保護ランキング