柴わんこと暮らす日々

柴犬チャコとnegaboの日記

2014年05月


 朝5:00に散歩に出かけた。朝のうちは空気はまだひんやりしているが、日差しは強く今日も暑くなることが予想される。

p1130442


 

空は雲一つない。遠くの山はかすんでいる。梅雨明け十日の最も天候が安定し、夏山登山にいい時期と似ている。

p1130444


ニセアカシアのむせかえる香り

p1130445


チャコがコナラの木の樹上にリスを見つけ立ち止まる。


 

p1130448

愛宕山の水道で給水。

p1130449


 

展望台付近ではハマナスが咲き始めた。

p1130453


 

中津川に降りて、この空気感、夏休みの朝のラジオ体操に行くときと同じだなぁとふと思った。

p1130455


 

チャコ石付近のアヤメ?カキツバタ?

p1130456


 

上の橋付近で水浴びをして帰った。

p1130459


 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

p1130308
 

 週末となった。

足をなめるのが好きなチャコから足なめエステを受けに今晩帰宅しよう。

p1130310
 

チャコの唾液はアルカリ成分が含まれていて、妙にすべすべになるのだ。

この暑さにチャコはばてているだろうな。

p1130419
 

 一昨日、昨日と気温30℃を超えたが、昨日は午後より、一天にわかにかき曇り、ものすごい雷雨となった。

 5月でこんな雷雨になるのは記憶にない。隣の地区では落雷で電話とインターネットが一時不通になったとか。

 防災システムのサイレンが2度ほど鳴り、「○○地域に竜巻注意報が発令されました。十分な警戒をしてください。」との放送もあり、これもまた、人生で初めての経験だった。

 一昨日の夜、アパートのブザーが鳴ったので、何かと思い出てみると近所のおじいさんが立っておりレジ袋を差し出した。

受け取ってみるとずっしり重い。

p1130439
 

冷凍した鮎だ。

一匹一匹ビニル袋に水を入れた状態で凍らせてあって、小分けに使えるようにしてある。ありがたく頂戴した。

そういえば、昨年近くの公園で自治会の花見があったとき、新参の私は漁協の何か役をしているというそのおじいさんと釣りの話で盛り上がったのだった。そのとき、いつか鮎をもってきてやるという話になったような気がする。

 翌朝、またブザーが鳴ったので出てみると、今度は近所のおばあさんが、「ひゅうずもち」をもって立っていた。

p1130440
 

このおばあさんも時折トウモロコシや凍み餅やらをもってきてくれる。

何かを買ってお返しするのも仰々しいし、negaboにはお返しするものがないなぁ…申し訳ない。

negaboは、朝アパートを出て行って、夜帰ってきて、土日は盛岡だから、会って話をする近所はかなり限られている。

普段話をすることのないおじいさん、おばあさんの意識の中に自分がいるということ自体すごく不思議な感じがする。実は、negaboはそのおばあさんの正式な住居も名前も知らないのだ。以前「どちら様で?」と聞いたら「裏。」としか返ってこなかったしね。

社会や世界ってものは自分が意識していなくてもそのなかに存在しているものなのだろうか、いずれ都会では考えられないことだ。


 


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



p1130282
 

 このカーテン、2歳になる前、噛んでぼろぼろにしたチャコだった

 昨日は暑かった。ここしばらく高気圧が居座り暑くなるとか、まだ5月なのに30℃の日が連続するようだ。

 そのくせ朝はひんやりとしているから気温変化に体がやられないようにしないと…。

 ここ2週間くらい気管支炎気味で、咳が出てゼイゼイするときがあるので尚更だ。

 imgp1527

これは、滝沢市総合運動公園


imgp1525
 

 あと2枚ほど肝心な画像をアップしたいがどうしてもできない。ネット回線の状態が悪いのか、あるいはブログの契約のディスク容量が問題なのか。

コントロールパネルで調べてみたら、契約のディスク容量1ギガの96%を使用していた。今回は回線の問題か。

ディスク容量は、まだちょっとは残っているが、いずれ時間の問題だ。本当はプロバイダ契約を少し変更して容量をアップすればいいのだが、OCNは、このブログサービスの打ち切りを表明している。いよいよブログの引っ越しを考えなければならないのか?

新しいブログに引っ越すのはまだいいのだが、過去の記事、チャコがきてからの3年分も含めて引っ越すとなるととてつもなく面倒なことが待っている。


 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

よぉ~めぇ~にに行く日が 来なけりゃい~いと ぉ~、おとこ親なら 誰でも思う~ 早いもんだね 二十才を過ぎて 今日は、お~まえの 花嫁姿 贈る言葉は な~いけれど 風邪をひかずに 達者で暮らせ

「娘よ」 鳥井 実 作詞 松浦孝之 作曲 歌:芦屋雁之助

p11304251
 

嫁にはやらんぞ!


p1130427
 

へっへっへっ

 p1130434

昨日は暑かったので、午後の散歩から帰ってくると日陰になっているカーテン裏に逃げ込むチャコであった。




にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今朝は弱い雨が降っている。カッパを着せてチャコ散歩。

imgp1532
 

 今日のチャコは何かの臭いに反応し、車道を走りたがる。国道であるから早朝とはいえスピードを出した車も走ってくる。すぐ車道の臭いを嗅ぎに飛び出そうとするのでかなり気を遣った。深夜、イタチとかが走り回っていたのかなぁ?

imgp1535
 

落ちていたモグラのような生き物の死骸を見つけ一瞬咥えそうないなったのを、リードを引いて止めた。

この頃、モグラだかヒミズだかの死骸をたびたび見つける。盛岡の家の近くで2回。単身赴任地で2回。モグラの伝染病でもはやっているのかどうなのか。

土の中にいるから人目に触れにくい生き物なことに加え、本当の意味での「モグラ」は何度かしか見たことがない。

 前足がシャベルみたいでずんぐりしたモグラに比べ、小ぶりでほっそりしていてしっぽが長めのネズミのようなモグラのようなっていうのがヒミズだ。

 高山帯ではヒメヒミズっていうのがいてnegaboは早池峰山の縦走路の岩場で5,6匹捕まえたことがある。何か進行方向の岩場で黒いものがちらっと見えて岩の下に隠れるので、岩をよけてみると、丸まってぷるぷる震えていた。掌に載せて観察したあとは逃がしてやったけどね。

今日の死骸はヒミズだと思う。写真を撮らなかったので、興味を持った人はネット検索してみてください。

p1130414
 

 今日も代休。でも、今日はsumiの担任の先生が家庭訪問に来る。yomeはsumiの通院や自分の手術でずいぶん有給を使ったので今回は代休のnegaboが対応。

 チャコ毛にまみれた部屋を掃除しなくてはならない。sumiの担任の先生は犬が苦手らしい。家庭訪問の時はチャコをどこにいさせるか…。午後は天気がよくなるようだから、庭につないでおくことにしようとは思っているが。

p1130415
 

寝ていたかと思うと庭の雀に反応するチャコである。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今日、明日と代休だが、いろいろ用事がありチャコとあまり遊んでやれない。今朝はとりあえず、4時に単身赴任先を出て、盛岡でチャコの散歩はやった。

p1130302
 

今日は後半全国的に雨とか…多分、午後の散歩に行ける時間には雨になってるだろうなぁ…。

p1130344
 

しかし、抜け毛のピークで、ブラッシングするとごっそりとれる。

これで何か作れないだろうか。

羊毛に石けん水につけてもみほぐしていくとフェルトになる。それを石を芯にして巻き付けてアクセサリーを作る教室の指導を受けたことがある。モンゴル人の講師の方だった。

チャコのアンダーコートもダウンみたいにふわふわだからフェルトができるのではないかなぁ。

p1130413
 

そういえば、昨日のことになるが、朝ランニングをしていたらこんな虫をみつけた。

p1130409
 

マイマイカブリという。オサムシの仲間で日本固有種。銅色の金属光沢が美しい。

よく見ると背中に二カ所ほどへこみが見える。何かに襲われて咥えられたが逃げ出したのだろうか。この昆虫は、強い酸臭のある液体を噴射し、目に入ると大変な痛みを感じ、炎症を起こすということなので、咥えた動物はひどい目に遭ったことだろう。

 羽は退化して飛べない。地上を早足で歩き回り、カタツムリ(マイマイ)を襲って食べる。カタツムリの殻に首を突っ込んで肉を食べている様子から、マイマイカブリという名がついたということだ。

 ちなみに同じような名付けられ方をした虫にゴキブリがある。

 ゴキとは「御器」のことである。食器の間をうろちょろして「御器」をかぶりついて見えることから、「ゴキカブリ」と呼ばれていたのが転じて「ゴキブリ」となったらしい。転じたといっても、自然に変化したのではなく、1884年に刊行された本に、誤って「ごきぶり」とふりがなをつけてしまったのだそうだ。誤記がそのまま定着して標準和名になってしまったものらしい。ってことは、「ゴキカブリ」自体、当時全国的にはマイナーな名前だったんだろうな。「油虫」とか別な名前も流通しているし、19世紀にはそれぞれの地方でいろんな呼び方をしていたんだろうか。

「カブリ」は「囓り」であって、かじりつくという意味だ。

p1130412
 

ランニングしている道路脇の川の水はがくっと減ってしまった。

p1130411
 

4月10日のブログの風景と比べてみてほしい。同じ場所である。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 p1120907

 仕事があるため、単身赴任地に泊まっていた。今晩は飲み会があるため盛岡には帰らない。チャコの散歩は、足の手術をしたyomeがすると昨日電話がきたが大丈夫だろうか。

p1120859
 

 昨日の午後、イヌワシを見た。

 山の稜線の上空を上昇気流をとらえながら少しずつ高空に昇っていった。すると視界の隅からもう一羽現れ、一緒に上昇していった。つがいだったのだ。
 偕成社「イヌワシと少年」(遠藤公夫著1983年刊行 絶版)によると、イヌワシの交尾は真冬。そして今の時期は子育ての時期に当たる。

 このときは外で仕事していたら、たまたま、イヌワシを見慣れている地元の人に教えてもらったからイヌワシだと知ったのだが、あんな高空を飛んでいると、翼の模様もわからないし、しっぽの形もわからない。今までも何気なく目にしていたのかもしれない。
 イヌワシのイヌっていうのは、蔑称で、矢羽根にするときクマタカの羽より価値が低いからだと言われる。

 しかし、昨日はイヌワシだと知ってみると孤高を目指す大きな翼は、荘厳に感じられた。

p1120854
 

「ワシ、イヌ…。」

 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今朝も盛岡から単身赴任地に向かう。今日、明日は仕事。代休が月曜、火曜だが何かとあって落ち着かない。

 ここのところ植物ネタが多いが、今日も野辺の花に目をとめた。

p1130394
 

朝の散歩は高松の池へ。小さな池の水の出口でクレソンを見つけた。別名オランダガラシ。

宣教師が食べるために持ち込んだのが全国に広まったとか、日本で初めて野生化したのは上野の不忍池で、レストラン精養軒の食材だったのが池に根付いたとか。決してきれいな場所でなくても至る所で目にとまる。

p1130396
 

同じ場所にはワスレナグサも、

p1130398
 

今日は気温は上がるのだろうか、ここのところひんやりとした気候だ。

p1130402
 

いつもの公園で給水休憩

p1130407
 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 昨日の午後、 yomeがちょっとした手術をしたため、negaboは盛岡に帰宅していた。

p1130390
 

 朝のどんよりした空の下4:00に散歩。

 p1130385
ジョチュウギクというのが、「除虫菊」だと知ったのはいつ頃だったろうか。

蚊取り線香がこんなものからできているなんて知らなかった。

p1130386
 

小学校の頃、negaboは「女中菊」だと思っていた。連想というのはおもしろいもので、そこから怪談「番町皿屋敷」を連想していた。皿を割ったことで叱責され命を絶った、女中のお菊の亡霊がが古井戸で「一枚、二枚…。」と皿を数えるやつである。だから、「ジョチュウギク」と聞くとちょっと怖い思いが頭をかすめる。

p1130387
同じ菊の仲間の雑草。これは、ハルジオン、ヒメジオンどっちだろう?

「春紫苑、姫紫苑」なのだろうけれど、肝心の「紫苑」というやつをnegaboは知らなかった。

さっきネットで調べたら、なんだ見たことがある花だった。自分としてはもっと弱々しい花を想像していたのだが。



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 ブログを更新しようとして、サイトを開いたら、「ブログ人のサービス終了について」というタイトル。

『この度、誠に勝手ながら「OCNブログ人」のサービス提供は、2014年11月30日をもちまして終了させていただくことになりました。(中略)OCNのお客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。』

 何卒ご理解って…天下のOCNでしょって文句も言いたくなる。引っ越しするのも面倒くさいなぁ。

 それはさておき、日曜日の午後の散歩。

p1130313


 北山散策路から愛宕山。


p1130317
 

立原道造詩碑


p1130318
 

キツツキに何度も攻撃された木、上の方にも複数穴が開いている。

p1130326
 

展望台で休憩して

p1130330
 

中津川遊歩道へ降りる。

 p1130362

この笑顔がなんともいえずかわいいなぁ。

p1130334
 

川原を走って、気分爽快。

p1130335
 

川に入ってクールダウン。

 

そして、またニカッ!

p1130342

p1130361
 

川原にたくさん生えていた菜の花に似た花。でも、葉っぱが違う。

ハルザキヤマガラシというやつではないかなぁ…ヨーロッパ原産の帰化植物。

p1130364
 

上の橋で川からあがって帰宅。

 昨日は健康診断があった。土、日は2~3時間のチャコ散歩。この2ヶ月、火~金の朝は、20分の筋肉トレーニング、8kmのランニングをして、ラジオ体操で整理運動。

 昨年同期より高血圧気味だった血圧が20~30下がり、体重は7kg減。

 


 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



p1130371
  

これは月曜日の朝散歩。

p1130372
 


いつものとおり高松の池に行った。空気が澄みきった朝で、岩手山の輪郭もはっきりしている。

p1130374
 

旧競馬場の方が赤く染まっている。芝桜だ。去年一度見に行って確認していた。

p1130376
 

今年はどうなっているかなぁ。

p1130377
 

近づいて見ると…う~ん、活着の状況があまりよくないように見える。



 さて単身赴任地の周囲の山からは、エゾハルゼミの声が聞こえ始めた。

   ハルゼミというけれど、まぁ山間地に初夏を告げる蝉だ。

 そして、毎朝のランニングコースの道路わきの川ではカジカガエルがキョッキョッキョッと鳴いている。一時ごうごう音を立てていた川の水量はめっきりと減ってしまった。

 この時期に、風に流されながらふわりふわりと飛ぶ白い蝶がいる。大きさはモンシロチョウと同じくらい、やや大きいのも小さいのもいる。ウスバシロチョウという。

imgp31291

 

 昨年か、一昨年にも書いたかもしれないが、ウスバシロチョウという名前だが、モンシロチョウなどの仲間ではなく、原始的なアゲハチョウの仲間。草刈りが終わった土手と藪の境を飛んでいる何頭(学問上昆虫は1頭、2頭と数えるのが正式)かを見かけたが、ここにいるのはみんな雌だろう。卵を産み付ける場所を探しているのだ。幼虫の食草はムラサキケマンだ。(5月10日のブログ参照)

 よく、「モンシロチョウが飛んでいる。」という言葉を聞いても、見るとモンシロチョウではないことが多い。

 だいたい多いのはスジグロシロチョウというやつだ。ほかにもヒメシロチョウとかモンキチョウの雌とか白くて間違えやすいやつはいっぱいいて日本全体では23種類のシロチョウ科の蝶がいるそうだ。

 これは、ウスバシロチョウと同じ時に見つけたツマキチョウ。羽がカギのように曲がっていて、先っぽが黄色くなっている。羽の裏は葉っぱの保護色で複雑な色に染められている。これとてとまっているのをじっくりと見てモンシロチョウではないとわかる人がほとんどだろう。

imgp31331
 

 だから、昔、昆虫採集少年だったnegaboとしては、「モンシロチョウだ」と簡単にいってほしくはないのである。

 そういわれるとnegaboは、「あれはスジグロシロチョウの雌です。あそこの原っぱのイヌガラシに卵を産みにきているのです。」とか「スジボソヤマキチョウの雌です。冬を越した個体です。まだモンシロチョウは羽化していませんし、こんな山の中にモンシロチョウはいません。」とか言いたくなる。

 でも、言えば相手はかなり引くだろうから口にしない…。まして、「チョウもガもあの粉っぽいのがだめ!」、「ムシ全般が嫌い!」って人も大勢いるし…。


imgp3139
 


 さて、画像のウスバシロチョウであるが、これは50m先で見ても飛び方がモンシロチョウとは違うから知っている人には一目瞭然。

 ウスバシロチョウという名前は誤解を招くから、ウスバシロアゲハと呼ぶ人もいる。この蝶にも少年時代憧れたのだが、なぜか見る機会がなく、初めて見たのは大人になってからだった。
 この仲間は日本には3種類いるが、残りの二種は北海道にしかいない。学名ではパルナシュウスと呼ばれる種族で、どちらかというと北方系の蝶だが、世界の各地で微妙に模様が異なるため愛好家が多いのだ。

 中学生頃、negaboは、理系の道に進んで、農学部とか理学部とかに入って昆虫の研究、農業試験場で害虫の研究などをしたいと思っていた。でも、結局、数学、化学、物理が全然できず理系とは全く違う違う道に進んでしまった。

 それでも昔の思い出をネタにこのくらい語れるのだから少年時代の当時の情熱はものすごかったのだろうなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 日曜日、sumiは部活。まだ松葉杖がとれないのだが、見学。9:00~14:00までの予定。sumiを部活に送っていったあと、yomeに、二戸のいちのべパンの直営店に行かないかと誘われた。なんでも、クロワッサンたいやきとかを売っているらしい。唐揚げもあるようだ。rakuraとかいう雑誌の表紙になったとかいうのをyomeがどこかで仕入れてきた。とりあえずチャコを連れて出発。

p1130304
 

家族3人。sumiが部活がなかった小学生までは、negaboが運転席。sumiとyomeが後部座席でどこかに出かけていた。助手席は空いていた。

チャコが来てからは、yomeが助手席に移り、チャコとsumiが後部座席。

sumiが部活の時はチャコが後部座席を占領だ(ちなみにnegaboとチャコだけのときはチャコが助手席)。

発車早々に退屈なのかずっと寝転んでいるチャコ。車に乗っても一切酔わないのはありがたい。

p1130296
 

行きは高速道路を使ったが、二戸は結構遠い。

p1130307

車内は唐揚げとたいやきのにおいが充満。寝ているどころではないチャコである。


p1130305
 

これがクロワッサンたい焼きか。

p1130306
 

すごい勢いで、おもわずぶれてしまった。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 仕方がないことではありますが、1年に2回の毛がわりの時期は、家の中や着ている服が毛だらけになって困ります。

imgp1508
 

ブラシを変えたら本人も気持ちいいらしくひなたぼっこしながらのブラッシングは至福の時となっているようです。

imgp1510
 

痒いとこありませんか~?

imgp1516
 

ほ~ら、こんなにとれてますよ~。

imgp1521
 

極楽、極楽…。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今朝も朝は高松の池へ。

道路に伏せして、何を待っているかというと…。

p1130284
 

ジョンくん登場。「チャコちゃーん!」とダッシュで駆けてくる。

p1130285
 

両者の動きが激しくて、なかなかいい写真が撮れない。

p1130289
 

バックを奪りあうアマレスのような二頭。

p1130293
 

帰り道で見つけたマムシグサの仲間。

p1130295
 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 肌寒い朝、薄手のフリースを着て散歩に出る。

p1130270_2
 

木の上に何かいたのか一生懸命見つめている。

このあと急に走り出したので、こっちも走っていったらカーブの先に若いテンがいて籔の中に逃げていった。

p1130272
 

シャガ

調べたらこの花、中国原産で、かなり昔に日本にやってきた帰化植物。種では増えないので100%分布は人間の手によるものだそうだ。

p1130273
 

高松の池のほとりのツツジは見頃を過ぎたかな?

p1130276
 

近くの公園で遅咲きの桜の花びらの絨毯。

p1130280
 

岩手山は雲に覆われ

p1130281

帰宅するとヒーターの前に直行するチャコ。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 チャコは、ハーネスをつけようと用意しているとテーブルの下に隠れる。強い拒絶ではないが、首輪にリードをつけてのほうがいいようだ。一度ハーネスをつけてしまえば、「ほな行きましょか~。」と玄関の方に歩き出すくせにとりあえず隠れてみたいらしい。

p1130218
 

で、こんなふうにジャーキーを置いて、おびき出すのがお約束。

p1130220
 

どうしようかな、出て行くとハーネスつけられるし…ジャーキーは食べたいし…。

葛藤のチャコ。

p1130221
 

このあと身柄確保、ハーネスセットアップ完了。チャコ発進、散歩に出発!

p1130223
 

道ばたのカキドオシの花

p1130224
 

ヒメオドリコソウの群落の中に、似ているけれど色が派手な一群を発見。よく見ると花の付き方も違う。あとで調べてみたら、セイヨウキランソウという植物。元々は園芸種だが雑草化して増えているらしい。

p1130236
 

帰宅後まったりして庭を眺めるチャコ。

p1130235
 

この手がかわいい!

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 日曜の朝、散歩を済ますと、チャコに朝ご飯をあげ、negaboも台所でトーストを一枚食べて出かける支度。チャコはどこ行くの?って顔して見ていた。

p1130231

 単身赴任先で午前中の用足しがあったのだ。6:40頃に出発。到着予定時刻から考えると早すぎる出発だ。

 実は、先日早坂高原でカタクリを見たが、あのときは強風が吹いていて寒かったし、sumiが松葉杖だったため、ろくすっぽ見ないで車に戻ってしまった。今日は、寄り道してじっくりとカタクリを見てやろうというのだ。

imgp1135
 

 早坂高原に着き、デジタル一眼レフのペンタックスK5ⅡSとレンズ数本をもって遊歩道を歩く。

imgp1147
 

カタクリの群落を撮っていたら、現れたのがヒメギフチョウだ。

imgp1170
 

この蝶はカタクリの咲いている時期にだけ現れる原始的なアゲハチョウの仲間。小学生の頃、図鑑で見て憧れた蝶のひとつだ。

imgp1177
 

その後、高校生になってこの蝶の生息地を見つけ、当時初めて買った一眼レフ、ペンタックスMXに接写リングをつけて撮影に熱中していた。

imgp11662
 

ペンタックスMXはペンタックスKシリーズの中で、小型軽量を売りにしていた一眼レフ。購入したのは1977年。いみじくも今、37年の時を経て同じKマウントのペンタックスK5ⅡSでヒメギフチョウを狙っている。

imgp11641
 

 当時はフィルムを現像し、プリントして見ないとどんな風に写っているかわからなかったが、今はカメラのモニターで確認できるし、さらにPCで細部を確認できる。あのころと今では、一枚のシャッターを切るのでも覚悟のほどがずいぶん違う。

imgp1161
 

高校生にはフィルム代も現像・プリント代も限りがあったからね。

imgp1183
 


峠を下る途中、桂と思われる木の枝の若い葉がきれいに感じて、思わず車を停めてシャッターをきった。

imgp1186
 

 これだけの写真をアップするのにえらく時間がかかった。うんと小さく圧縮しなければアップできない画像もあり光回線のネット環境がほしいものだと思った。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 さて、クスリを飲んだチャコであるが、特に続報の電話はなかったので、事なきをえたようである。


 で、昨日の続き。岩山の展望台へ行ってみる。

p1130194
 

岩手山と

p1130195
 

姫神山

p1130202
 

歩いている白柴を見つけ、駐車場の方に歩いて行くとハナモモが盛りに咲いていた。

p1130207
 

チャコは先を行く白柴が気になる様子

p1130199

白柴が見えなくなってしまうと、チャコはぐんぐん引っ張って展望台に戻った。

展望台には茶店がある。1年に4,5回しか来ない岩山なのだが、なぜかチャコはこの茶店の前に来ると動かなくなる。こういう記憶はすごく優れている。

p1130211
 

花より団子。ハナモモよりアイス。

ソフトクリームではなくて、昔ながらのラクトアイス。懐かしい味。

negaboとチャコが食べているのを見て、他の方も買い始めたので営業に貢献した。

帰りは啄木の小径を通って帰った。

p1130213
 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 昨晩、盛岡の自宅のsumiより電話があった。

「おと~やん、今朝、出発する前、薬飲み忘れたでしょ!」

「うん。」

negaboは毎朝7錠、夜1錠薬を服用している。それを昨日はキッチンのカウンターに準備して飲み忘れてしまった。単身赴任先の住宅にも常備しているので、こちらに戻ってきて、出勤前に飲んだので大丈夫なのだが、話はnegaboの体を気遣うものではなかった。

「さっき、帰ってきたときさぁ、チャコがカウンターに背伸びして、薬を1個食べちゃったんだよ、大丈夫かなぁ?」

「……。」体にいいはずはないが、急変でもしないかぎり様子を見るしかない。それにしても何の薬を飲んだんだろう。胃薬であることを祈る。

p1120850
 

頼むよ、チャコ。いたずらはしないでくれ。

それはさておき、今日から何回か、最近チャコと見た春の野山の植物についてふれていく。

p1130187
 

土曜日の午後、チャコと岩山に行ったとき咲いているのを見たヒトリシズカ。

林のほとりにひっそりと咲いていた。

p1130188

同じようなところにイカリソウも咲いていた。

p1130190
 

石段を登っていくと

p1130193
 

ヤマナシの花。

この先、頂上の展望台に行ったのだが、ネットの環境が悪く、画像がこれ以上アップできなさそうなので、以下次号。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 昨夜は今年初めての庭BBQ。

p1130259

なんだ、なんだ?

p1130260
 

こっちから見ると…。

p1130262
 

かくて、日は沈み、

p11302631
 

チャコはもらえないと知り、サークルでふて寝。

翌朝は、ゴミ出しをし、鉄板やらを洗ったり、片付けをし、散歩。

p1130265
 

岩手山の鷲の模様もだいぶでぶっちょになった。

p1130266
 

ナナカマドの花も咲きはじめた。

p1130267
 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 本日は天気もよく、気温も大分上がった。夕方は庭でBBQでもやろうかってことになって、少し早めの午後散歩。

 p1130239

今日は北山散策路から愛宕山、中津川遊歩道を通って上の橋から帰宅のコースにしよう。

p1130240
 

セイヨウタンポポじゃない在来種のタンポポを見つけた。

p1130243
 

こっちはセイヨウタンポポ

p1130248
 

矢印のところが違う。丸いのが在来種、反っくり返っているのがセイヨウタンポポ。

遊歩道のわきを見るとそこかしこのタンポポが全部在来種だった。

グランドホテルの坂も在来タンポポで国道4号からグランドホテルに上がる二つ目のカーブから下がセイヨウタンポポだった。

ただし何かで読んだのだが、セイヨウタンポポと在来タンポポは交雑することが確認されており、我々がどっちかと思っているタンポポの多くが交雑種だという説もあるようだ。

p1130245
 

愛宕山で水分補給。悪い顔だ…。

p1130251
 

中津川遊歩道へ降りてくると、少しの間に雑草の背丈がずいぶん高くなっていた。

p1130250

 

だいぶはぁはぁいっていたこともあって、ためらわず川に飛び込むチャコ。

止水に近いところでは半身浴を楽しんでいた。

 p1130256

いいでしょ、一緒に入らない?って顔してる。

p1130258
 


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


p1130168
 
昨夜の雨が、空気中の埃を洗い落としたのだろう。空気が澄んだ朝だった。

p1130159

マイヅルソウかな

p1130163
 

ムラサキケマン

p1130167
 

ツツジも咲き出した。

p1130174
 

高松の池には逆さ岩手富士

p1130175

 

チャコもポーズ

p1130186
 

チャコが道路の法面を駆け上がる。

p1130184
 

リスを見つけたのだった。

p1130180
 

 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

imgp1094
 

休日、庭にチャコをつないでいた。

imgp1071
 

すると、sumiが言う。

「やっぱり、チャコ家の中にいるみたいに、おなかを出して寝ないわねぇ。

それなりに警戒しているのかしら?」

imgp1070
 

チャコは家の中はもちろん庭でもおしっこはしない。ここはマーキングする必要もない完全な自分の縄張りだと認識しているはずだ。

imgp1078
 

それでも上空はカラスが飛んでいるし、猫の臭いもするしで、へそ天で寝るには安心がならないのだろうか。

imgp1079
 

この日は久しぶりに、ミラーレスではなく、一眼レフ(K5ⅡS)で撮った。

やっぱり持ち運びの労さえ厭わなければ一眼レフがいいな。

imgp1080
 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 これは、昨日の朝の散歩。

p1130147
 

道ばたの穴をほっくり返しているチャコ。

実はこの10分ほど前、路上で死んでいるモグラを見つけてくわえたのを取り上げたばっかり。

p1130144
 

散歩コースのリンゴ畑ではリンゴの花が満開。

p1130149
 

チャコの視線の先には、

p1130153
 

リンゴ畑と岩手山

hime
 

そしてさらに右手は姫神山

p1130155
 

 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 GW最終日。sumiにどこに行きたいか聞いたら、野田村に行き、「ぱあぷる」の野田塩ソフトが食べたいというので出発。

p11301261

出発早々寝る後部座席の乗員。

imgp11311
 

まずは455号の旧道を通り早坂高原でカタクリを見る。

imgp11341
 

白樺とカタクリの組み合わせはいいな。

imgp11332
 

sumiの足の負傷のため遊歩道途中ですぐ引き返した。

imgp11381
 

次にまた来よう。


p1130135
 

岩泉のカフェ・カンティーナで昼食。

カルツォーネだっけか…オムレツみたいな形のピザ。

p1130133
 

そば粉のクレープ、ガレット。

 p1130134

どっちもおいしかったが、何よりコーヒーがおいしかった。

p11301301
 

小物を売っている店内、酒蔵を改装したしゃれたお店だ。

p1130137
 

チャコは車で留守番、ごめん、ごめん。

p11301391
 

車は田野畑村、普代村を経由し野田村へ。


p1130141
 

sumiご希望の野田塩ソフトはなんだか小さくなったような気がする。


p11301401

 

帰りは、平庭高原を経由し盛岡へ。

途中山形の道の駅でタラノメ、コシアブラ、ギョウジャニンニクを購入。

夕食はタラノメ、コシアブラの天ぷらとギョウジャニンニク入り餃子。やっぱり季節のものはいいなぁ。おいしくて食べ過ぎた。

p1130142
 

今回出番が少なかったチャコ。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 昨日は、GW恒例、yome方親族BBQ in 雫石川川原。

p1130078
 

このごろ昼間はどこかに行くけどなんなんだろうなぁ?とGWという概念のないチャコ。

p11300901
 

会場に行くと、なじみの皆様がいて喜びのチャコ。

p1130084
 

でも宴のごちそうはチャコの口にはなかなか入らず

p1130085
 

ランクルに係留中のチャコ。

p11301191
 

かずまるおじちゃま~!

p11300951
 

ちなみにsumiは部活で肉離れ、安静4週間。

p1130105
 

雨の予報だったが、降られずに済んでよかった~。

p11301101


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 昨日はいい天気、爽やかな皐月の空。yomeは出かけ、sumiも部活なので昼前にもう一度散歩に行った。

imgp11201
 

オオイヌノフグリ(大犬陰囊)なんて不名誉な名前、誰がつけたんだろう。

こんな可憐な花なのに。

imgp1124
 

木々の枝も葉が芽吹き

imgp1123
 

よい季節になったなぁ。

imgp1126
 

これはなんていうスミレだろう。

imgp11301
 

こころなしかいつもより楽しげなチャコ

imgp1129
 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


p1130062

 今朝も高松の池。サクラはあらかた散ってしまった。

p1130066

屋台の鯉のぼり

p1130070
 

同じ木に白い花とピンクの花が咲いている。

p1130071
 

帰宅してモーニングコーヒー。

本当は、ドリップコーヒーが好きなのだが、negaboが単身赴任して以来、yomeとsumiだけだと面倒くさいということで、ネスカフェのバリスタを使っている。

チャコはバリスタが好き。

p1130073
 

これ、スイッチを入れると独特の作動音があるのだけれど、チャコは飛んでくる。

なぜかというと、

バリスタの音 ↓

p1130076
 

クレマトップ!

カップに入れたあとの容器をなめる、いやしんぼ。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


p1130052

yomeは朝から、大学時代の友人たちの集まりがあり仙台へ。

このあとチャコは後追いをしたが間に合わなかった。

 

午後の散歩、タンポポもいっぱい咲いてるときれいだな。

p1130058
 

リンゴの花もほころびそう。

imgp1504
 

ジョンくんちのRくんに会った。

imgp1506
 

襲っているのではない…。

imgp15051
 

そして帰宅後、朝と同じポーズでまったり。

p1130055


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 数日前の朝、ほんとうに久々にルーク君に会った。

p1120954

 

ルーク君はチャコがまだ幼くて散歩ができるようになった頃からの初めての友達。

p1120999

ちなみに両者とも極端に早い散歩時刻だったこともあるし、うちが近所で、高松の池に行く周回コースが両者逆回りだったことで、毎朝出会うワンコだった。

p1130001

でも、negaboの単身赴任で、yomeが散歩するようになってからは、散歩時刻もコースも変わってしまって、滅多に会うことがなくなってしまった。ルーク君も周回コースから、ある地点までのピストン往復コースになってしまったようだ。

でも、こうして久しぶりに会うとすごく懐かしそうにしていた。

p1130002
 

そうして、名残を惜しんで高松の池へ。

p1130004
 

高松の池は葉桜。

p1130008
 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 今朝は通院のため盛岡に来ていた。しとしとと雨。

p1120911
 

この絵、どこかで見たことがある…。

そうだ!

onpu073
 

フェルマータ

「(適度に)延ばす」一般的にはそういう意味の音楽記号。

ここに記載するにあたって調べてみたら、さらに難しいことがいっぱい書いてあって結局よくわからなかった。中学の時音楽のペーパーテストに出てきたようなかすかな記憶。


p1120909
 

ね、似てるでしょう。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このページのトップヘ