柴わんこと暮らす日々

柴犬チャコとnegaboの日記

2015年12月

 今朝は、釜石の親類の葬儀に行くため5:00に家を出た。火葬、葬儀、忌み明け法要終わって帰宅したのが15:30。着くなりチャコの散歩。

P1070578

さきほどTsumaのお母さんが急遽入院することになり、Tsumaは今、病院対応


P1070581

家族で花巻の実家に行って年越しをする予定だったが、別行動ということになりそうだ。

P1070587

来年は、一家、人類ともに平和な年でありますように。

P1070588

そんなわけで、夕方散歩から帰り、ばたばたと5分でアップしているこのブログ。

P1070591

今年もお世話になりました。皆さんよいお年をお迎えください。





にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

年賀状の追加分を印刷していたらプリンタが故障してしまった。

幸か不幸か、昨日書いたsumiのゴリラ年賀状は印刷完了した後だった。

ただ、sumiは友達の住所が記載された昨年の年賀状が行方不明で、くれた友達に出すという…ハァ…。

プリンタは、7月に買ったヤツなのでまだ保証期間内。ヤマデンにもっていき、修理受付カウンタにプリンタの箱を置いて、周囲を見回すが店員さんがいない。

 何気なくもう一度プリンタの箱に目を向けるとケーズのセロテープが貼ってあった。ヤバイ、ヤバイ店を間違えた~!店員さんがいなくてよかった。

 ケーズの修理カウンターに行くと、掃除機、ストーブなどを持ち込む人が続いた。大掃除中の掃除機故障、冬季の暖房故障、年賀状印刷中のプリンタ故障…必要とされるときってこんなことが起きる。年賀状印刷中プリンタ故障の客もnegaboばかりではなく訪れているようだった。

 帰り道、ホームセンターに寄って正月飾りと鏡餅のかわいいヤツを買ってきた。

P1070574


 ふっと思ったのだが、以前は、クルマの正面にも正月飾りってつけていたよなぁ、最近では見かけなくなった。

 自分もいつごろからつけなくなったんだろう。昭和の頃はつけていた気がする。平成もはじめの頃はつけていたと思う。思い出せない。気がついたら周囲も自分もつけなくなっていたというところだ。

P1070575

朝一で窓ガラスをきれいにして、そのあと玄関にデッキブラシをかけた。さっき見たら玄関に薄氷が張っていた。

30,31日と暮れも押し迫っていろいろなことが起きて、なかなか新年の準備というような状況ではないnegabo家、それでもひたひたと時間は過ぎていくのだった。

ばたばたしている中、寝ているチャコばかりでなんだけど、実際寝てばかりいる。チャコにしてみれば相手にしてもらえないので寝ているしかないのかもしれないけれど。





にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 昨日が仕事納めで、夜に単身赴任先から盛岡の自宅に帰ってきたnegaboであるが、帰宅直後に電話があり、釜石の親類が亡くなったとのこと。

 火葬、葬儀は31日とのことだった。う~ん、だが忙しいとは言っていられない。

 しかし、喪服は単身赴任先に置いてきてしまったので、本日、それを取りに単身赴任先に戻った。ついでにチャコがいてはできない部屋の掃除をして、道の駅でラーメン食べて帰宅。

Tsumaは仕事。sumiは友達と勉強会(?)とのことで、チャコだけ留守番していた。

P1070568

南に面した窓辺に寝転び足をのびのび~。

P1070569

この状況で、ブラシをかけると…

P1070571

現在がピークかと思われる。

P1070573

最後はおしりのしっぽ周りと首周りかな。

P1070572

これはsumiが年賀状の原画として描いたゴリラ。
これをスキャンして葉書に印刷する予定のようだが、sumiの年賀状は遅々として進んでいないように見える。
そんなこんなしているうちにテーブルの上の原画をチャコが見つけA4の紙をびりびりに破いていた。

しかし、ゴリラ部分は奇跡的に無事!

sumiはこのゴリラの年賀状をもらった友人は、どんな危機や困難でも乗り越えられるに違いない、縁起がいいと悦に入っている。

その幸運の年賀状、書くなら書いてさっさと出しなさい。
もう一つ、sumiよ、受験生よ、人のことより自分のことを心配なさい!



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今日は仕事納め。月曜だから、盛岡から単身赴任先に向かい、日帰り。今晩Tsumaは仲間内の忘年会があるというので、日帰りではあるがいつもどおりチャコを連れて行くことにする。

P1070555

まずは4:30の散歩。チャコも途中足が寒かったようだった。

P1070556

新聞配達の人くらいしか通らない人気のない道をたったか走る。

P1070557

自宅前の気温は-6度。天気予報通り。

P1070559

出発!

P1070558

だいたい道路はこんな感じ。このくらいの気温でこんな路面だったら、グリップ走行の50~60kmくらいならむしろ滑らない。

P1070560

藪川のいつも一番気温が低いところで-7度。盛岡と比べて1度しか温度差がないっていうのはまだ厳冬期になっていない証拠なのかなぁ。厳冬期の通常は気温差は7度あるのだが。

P1070562

単身赴任地について、公園でちょっと遊ばせてから、部屋に入ると室温は0度。かろうじてチャコのサークルの水は凍っていなかった。
オイルヒーターをつけて部屋を出てきたが、土日とぬくぬく生活をしたチャコには、部屋が暖まるまでは寒いかもしれない。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

  朝散歩。時刻は6:45チャコは昨夜のコートがお気に召さなかったのか着たがらなかったので、いつも通りの服装(?)で出発。

P1070531

月が青白く西の空に出ている。

P1070529

尾根道を上がってリンゴ畑へ。

P1070533

P1070534

チャコは雪に喜び、ぴょんぴょん跳ぶように道を行く。

P1070532

このくらいでちょうど良い。あんまり降らないでくれるとありがたいなぁ…ってのはnegaboばかりかな?

P1070536

YOUTUBEにアップしてみました。よかったらご覧ください。





にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

今朝の散歩は高松の池。

P1070494

パンがほしい~か~?
持ってないよ~といったらシンクロしてそっぽ向いた。

P1070493

芝水園にも白鳥が来ていた。

P1070497

週末は雪が降るっていっていたけど、良い天気だなぁ…。

P1070499

リンゴ畑の小径を走る。
P1070502

花巻の実家に行った帰りの午後3時
P1070503

ん~…

P1070506

ってわけで、夕方には10~15cmの積雪。

P1070528

チャコの腹のあたりは換毛で地肌が見えているから、ラフウェアのソフトシェルジャケット、クラウドチェイサーを着せてみた。これは柴にはスキニー過ぎるから、あとでフリース布をたしたのだ。それでもsumiたちには「それ、パッツン、パッツンじゃない」って言われた。

P1070522

犬は喜び庭駆け回り~♪

P1070523

ここは朝通ったリンゴ畑の小径。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 昨晩は、チャコと差し向かいでクリスマス・イブ晩酌。

P1070480

つまみはしそ巻きの味噌と魚肉ソーセージ。
わびしいいっ…。
娘sumiから、LINEが入り、東京ドーム「嵐」コンサートからホテルに帰った旨連絡があった。Tsumaは声が出なくなったそうだ。出がけに風邪気味だったが、そのためか叫びすぎたのか?

P1070481

どう思う?チャコ。

P1010684

どぉ~でもいいですよぉ~♪

P1070482

翌朝、クリスマスだっていうのに小雨だよ。

P1070485

この山間の地にも、サンタとトナカイはきたらしい。トナカイのUN-P。

…って、鹿のUN-Pだらけだ。

P1070489

よい子のもとにプレゼントは届いたかな?

週末は寒波。雪も降るらしい。




にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 クリスマス・イブだが平日ってことで、昨晩からnegaboとチャコは単身赴任地にいた。どこにいようと妻子は東京ドームの「嵐」のコンサートに行ってしまっているので、チャコと二人のクリスマスイブは変わらない。

P1070453

冬至が過ぎたといえ劇的に日が長くなるわけもなく、相変わらず6:30を過ぎての散歩。これから少しずつでも昼が長くなっていくと思うと気持ちは少し明るい。

P1070456

ここにも江戸時代末期のの庚申塔が設置してある。

P1070459

学生の頃、大学の近くに「新庚申塚」っていう駅かバス停があったと記憶している。
前に書いたかどうか、忘れてしかったけれど、「庚申塔」ってなんだろうって思って調べてみたことがある。

「庚申」っていうのは「かのえさる」。十干十二支(じっかんじゅうにし)でいうと、60日に1回この日は回ってくる。年でいえば60年に1回。ちなみに来年2016年は「丙猿(ひのえさる)」だ。

60日に1回ってことは、2ヶ月に1回。1年に6回ってことだ。道教とかの影響らしいけれど、この「庚申」の日、人間の体の中にいる「三尸虫(さんしちゅう)」っていう虫が寝ている間に体から抜け出して、天帝のもとへ行き、その人間のしたことを告げ口にいくと信じられていたんだそうだ。三尸虫から人間の罪状を聞き、天帝はその人の寿命を削ると思われていた。

人間は誰でもヤマシイことがあるので、「庚申」の日は眠らないことにした。一人でいるとうとうとしてしまうこともあるので、みんなで集まって夜通し起きていることにした。これが「庚申講」だ。negabo単身赴任地方の場合は、この日は、「小麦ばっとう」「蕎麦切り」「きみ団子」などを食べながら過ごしたんだそうだ。

当地は、江戸時代末期に三閉伊一揆などの大規模な一揆が起こった土地だが、時期によっては2ヶ月に1回のパーティが開けるくらいのささやかながらの楽しみごともあったのだろうか。

いずれ、1年に6回の庚申講を3年、合計18回行うと、「庚申塔」を建てたのだそうだ。
「庚申塔」は村の堺や街道沿いに置かれ、道の神様的役割もしたようだ。
明治以降、このような信仰は迷信とされ、庚申塔は撤去されていったのだそうだ。しかし、negabo単身赴任地方には庚申塔がそこかしこに残っている。

江戸時代の人々は、どんな思いでここに庚申塔を建てたのだろうか。

P1070463

朝食を済まし、出勤の準備をしようとしていると、察したようで、チャコがボールをもってきた。

「遊んでたも~。」

P1070465

「いくぞ!」

P1070469

P1070473

P1070475

P1070472

これを何度か繰り返し、そしてご褒美のジャーキーをあげて、negaboは出勤するのだった。



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 昨夜は、negaboは年賀状作りで午前1時頃就寝。Tsumaはで3時頃まで仕事をしていたようだ。sumiはsumiで眠れなかったらしく、みんな睡眠不足。

 朝、散歩に行くのも少し遅めになった。まぁ、チャコもTsumaと同じ部屋にいたからあまり眠れなかっただろう。

P1070447

誰もとらずに残った柿には渡り鳥たちがやってきていた。

P1070449

びっしりの霜。

P1070451

Tsumaは今日も仕事に出て行った。
sumiはTsumaの仕事に出て行く時に起きてきて、遅めの朝食。

チャコは、トーストとコロッケがほしくて、ずっとスタンバイ。

しかし、非情にも全てそれらはsumiの胃の中に収まった。

猫舌のsumiはホットミルクに手をつけず、最後の楽しみにとっておいた。

朝食を終えたsumiが、トーストとコロッケの皿をキッチンに下げて、テーブルに戻ってきたとき、「あ~っ!」と声をあげた。

sumiが見たのは、テーブルに前足を掛けたチャコがマグカップに鼻を突っ込み、しぶきを飛ばしながらミルクを飲む姿だった。

チャコは、犬。犬は猫舌ではなかったらしい。

おなかを壊すといけないので、ミルクは取り上げられたが、犬の残り物を飲むわけにもいかないsumiだった。




にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 昨夜、忘年会から帰宅したのは午後11時頃。ひとしきり喜ぶチャコと遊んだが、酔っぱらったnegaboは倒れ伏すように寝てしまった。

 しかし、午前2時頃目が覚めた。酔いがさめかけの具合悪さで今度は眠れなくなってしまった。
 チャコも寄り添ってきたので、なでているうちに、毛がずいぶんと抜けてきた。
 だから、スリッカーブラシをかけてやると気持ちよさそうにしていた。

P1070434

だから、ついついいつまでもいつまでも…

P1070438

「そこ、そこ、気持ちいぃ~。」

P1070435

至福

P1070439

結局、その後はずっと起きていたが、なにしろ冬至。夜が明けない。

散歩に出たのは6時半を過ぎてから。

P1070440

曇りのせいもあるけどやっぱり暗い。

P1070444

P1070443

雪のないクリスマス確定かな?

P1070446




にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 月曜朝、4:00に散歩をし、お互い朝ご飯を食べ…
さぁ、行きますか。

P1070419

車中のチャコは、これもいつもどおり。

P1070421

今日は、そんなに寒くない。

P1070423

これは峠を下った地点。一番寒い場所でもマイナス3度。

P1070424

なんかいつも同じあたりでシャッターを押してるような…。

P1070427

単身赴任地で軽く散歩してると、

P1070430

こういう製材所の木材置き場を嗅ぎまわる。
確かに、野生動物とか、猫とかが夜露をしのぐにはいい場所がそろっている。

今日は職場の忘年会。
泊まりではないけれど、チャコはまた夜、留守番だ。許せ!





にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今朝は久しぶりに裏山の北山散策路経由中津川のコースで朝散歩。

P1070356

岩手山を右に見ながら

P1070360

愛宕山の展望台へ

P1070363

久しぶりだなぁ、ホントに。前は週末と言えばここに来ていたのに。

P1070364

たったか坂を駆け下りて

P1070366

北山散策路から中津川散策路へと接続なのだ。

P1070367

広場にくると、「ひゃっほーい」

P1070372

ああ、おもしろかった!

P1070373

川に来ている鳥たちを眺めて

P1070378

通称チャコ石
(このチャコではなく、別なチャコ姐さんがたたずむ石です)
P1070379

何度か会ったことがある黒柴くんと交流

P1070382

夜は小岩井農場に行ってみた

P1070395

年賀状の写真にできるのがあるといいな。
P1070390-1
チャコはたぶん今日は満足。
だって、ひとりで留守番というのがなくて、誰かは自分と一緒にいてくれたから。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 一晩留守番させたことが心配で、ホテルの朝食もたらずアパートに帰ったが、オイルヒーターでぽかぽかの部屋でおおはしゃぎのチャコだった。

 とりあえず散歩と朝ご飯を済ませ盛岡へ。
P1070345

盛岡ではTsumaのお膝元でゆったりくつろぐチャコだった。

P1070347

P1070349

耳ぺったん

P1070350


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 昨夜は、数日ぶりにどこにも出かける用事がなかったので、まったり過ごす。FIFAクラブワールドカップのバルサVS広州戦を見ながら、チャコの相手をしていた。

P1010673

足の指で遊んでいたぬいぐるみ(すでに中綿が抜かれ「いったんもめん」状態)を奪う。

P1010679

やだ~っ!だめ~、とらないで~!とチャコ。

P1010677

アタシんだもん!ガジガジ…。

P1010681

上から見ると、いなり寿司とカンピョウみたいなんですけど。

前半のバルサのスアレスのゴールを見たあと、negaboはハーフタイム中にコタツで寝込んでしまった。
ビール350mml、日本酒1合だけなんだけど…。

気がついたら午前1時。チャコも傍らで寝ていた。

布団を敷いて寝た。

しかし、午前3時頃、台所のビールの空き缶をいれたレジ袋が転がった音で目を覚ます。棚に置いてあった袋が落ちたといえばそればでなのだが、落ちた後もしばらくカラカラ音を立てていた。

う~ん、ひょっとしたらネズミか何か侵入したかもしれない…チャコは無反応だったから、考え過ぎかもしれないが…。

しぶしぶ台所で空き缶の袋を置き直しにいったが特に異常はなかった。

ネズミじゃなかったとして、いつまでも空き缶がカラカラ鳴っていたのもいかがなものかと(怖)。

P1070340

翌朝、6:30頃、-5度。

P1070343

何かの臭いに興奮して、盛んに土手の上り下りをしていた。

今晩は、所属している団体の泊まりがけ忘年会。いつもなら前夜のうちに盛岡にいったん戻りチャコを預けるのだが、今回はそれができなかった。

夕方散歩をしたあと、一晩チャコに留守番させて、ホテルにお泊まり。明朝できるだけ早くにアパートに戻り、朝散歩をした後、盛岡に戻る予定。

チャコはひとりぼっちの夜をどうすごすだろうかなぁ…。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今日は、朝一で出かけなきゃいけないとこがあって、いつもより少し早めの朝散歩。

P1070337

ちらちら雪が舞っていた。

P1070323

川沿いの国道を上流に向かって、たったか走ってみたが、暗いので人里が切れた時点で引き返す。まだ、熊さんが冬眠せずうろついている話も聞いていたから。

P1070329

どこで拾ったか気づかなかったが、ドイツトウヒの松ぼっくりを咥えていた。

P1070328

それを投げては拾い、投げては拾いをして遊んでみる。

P1070330

P1070326

そのうち松ぼっくりよりも何か気がかりなものができたのか、小高い丘にあるりんご園へ走ろうとするチャコ。

野を越え山越えつきあう方も大変なのだ(笑)。




にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 空気が乾燥しているので、湿度調整ボタンを押します。ピッ!…なんて…。

P1070306

今週は、月、火、水と夜の会議や集まりがありチャコも一度夕方散歩した後の留守番。
やっぱり、negaboが帰宅すると安心するのか。

P1070307

本当は、へそ天+四肢を天井に直立させるという不思議なポーズで寝ていたのだが、カメラを向けるとパタッと横に倒れた。

P1070308

至福の春風…のようなファンヒーターの温風
だから体内時計が狂って毛が抜けているのだよ。

P1070310

朝散歩、今日も暗い6:30。
しっとりと柔らかく温かな雨。冬を感じさせない。

P1070311

この道を、ひたすらまっすぐまっすぐ行くと盛岡の自宅に着く。
万一、リードから離れたりしたら、チャコはどこの家に向かうかなぁ…。
今日はひたすらこの道を行こうとしたのを、雨だから途中で帰ってきた。

P1070313

大型のカワセミ類ヤマセミが鳴き交わしている堰堤でしばらくたたずむ。

P1070316

この涸れ沢はどうも鹿の通り道らしく、チャコも入っていきたいらしかった。

P1070318




にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 曇りの朝。6時半を過ぎてもなお、薄暗い。

P1070270

先日のタヌキ襲撃事件の際、行くのをやめた山の神社へ。

P1070274

もう、ここらへんは雪が降ればいろんな動物の足跡だらけなのでチャコも鼻の向くまま気の向くまま。

P1070275
杉の大木もいっぱいあるから、ムササビもいるに違いない。でも夜中にはさすがにここに来る気はしないので確かめてはいない。動物観察のベテランなら、木の下から痕跡を探し出すはずだ。

P1070277

この中もしきりに嗅いでいたなぁ。

P1070281

まだ、満足はしていないようだったが、引き返す。

P1070290

ここもクンクンポイントの一つ。画像右側のトタンは何かの動物(猫か?)のねぐらや雨宿りの場所になっている様子だ。

P1070293

今度は山を降りて向かい側の山裾の川へ。

P1070295

対岸からは鹿の声

P1070300

帰り道。ここもいかにもの場所だ。
結局、クンクン三昧の朝散歩。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 週の初めの朝は、いつも盛岡で散歩をしたあと、単身赴任地に着いた後も短い散歩をする。

P1070259

今日は、峠越えもそれほど冷え込まず、一番寒い地点でも-3度。だいたいは0度前後だった。暖冬は過ごしやすい反面、大丈夫なのかなぁ。

P1070256

negaboの単身赴任地付近は、立派なケヤキの木が多い。

P1070263

土を踏みしめても、スポンジの上を歩いているみたいに沈むから、暖かいのだ。

P1070265

庚申塔、牛馬供養塔、観音様…江戸時代の末期の塚たち
建立した人々はどんな思いを抱いてこの地に建てたものだろう。

P1070261

何に興味があったのか、じっと立ち止まり長いこと考え事をしているようだった。

P1070267

じゃ、行ってくるから。
夕方は、散歩と夕飯食べさせるためにいったん帰ってくるけど、今晩は会合があるから留守番が長くなるよ。
明日もだなぁ、週末は忘年会もあるし…なんだかんだで留守番が多い週だなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今朝の散歩は寒かった。霜がびっしりと降りていたなぁ。

P1070217

高松の池に行ってみた。今日も岩手山がきれい。

P1070221


水面をのぞき込んだら、魚雷のようなコイがぬ~っと出てきておっかなびっくりのチャコ。

P1070220

白鳥がよってきたが、何もくれそうもないと知るや去って行った。

P1070227

芝水園のほとりからも岩手山

P1070231

岩手山をバックに撮ったんだけどチャコに露出があうとバックは白く飛んでしまう。

P1070236

リンゴ畑の奥から太陽が昇ろうとしている。

P1070240

帰宅すると、冬の風物詩、ストーブ前のポジション争い

P1070250

チャコの毛がばさばさ抜けてファンヒーターの風に漂っている。

抜けるタイミングがおかしいでしょ!

P1070255
へ~い…



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 6時30分に家を出る。低気圧は北上してしまったのか空に雲はない。

P1070183

リンゴ畑の上空にのびていく飛行機雲

P1070185

リンゴ畑の中の散策路を歩くと

P1070189

モルゲンロートの岩手山

P1070196

今日は花巻の実家に行き、母親を乗せて実家近くのりんご園へ。
お歳暮用のリンゴを送る手続き。リンゴ16箱の行方が決まった…。

帰宅してまたチャコ散歩。夕方は別なリンゴ畑の中の散歩道。

P1070207-1

日没後の残照岩手山。

P1070210

枯れ葉を踏み分け、走る走る…

P1070211

かくて今日も1日終わろうとしている。



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 昨夜は、サッカーの広島VSオークランドを見ているうちに、後半コタツで寝てしまったようだ。

 チャコにのしかかられて、なめられ、起こされたので、布団をしいて寝た。

 2:0までは記憶にあるからそのまま終わったんだな。チャコにしてみれば、ファンヒーターが、3時間経って停止してしまったから、スイッチつけてくれっていう要求だろう。

 「風邪引きますよ、お布団敷いて寝てください!」って意図はなかったものと思う。

 翌朝、寒さはゆるんで一段落。低気圧の通過に伴う雨予報だったが、ごくごく小雨。カッパもいらないくらい。ただしずいぶん暗い。もう6時半近いっていうのに。

P1070158

ISO12800にしてようやく写る明るさだ。

P1070163

ちょっと予定外の方面に、しかも思いのほか遠くまで来たので、引き返す。
本当はまだ行きたかった様子で、こちらをチラ見する。そのうち知らない顔して、後ろから膝裏に膝カックンしたりするチャコなのだ。

P1070174

さらに、今日もタヌキのねぐらに点検に行こうとしたのを時間がないから制止してアパートに戻る。
不満そう。
P1070177

日が短くなって、朝の少しでも明るい時間に散歩しようとすると、その後の朝食やら何やらにしわ寄せが来て出勤時間までが忙しいのだ。

P1070178

散歩の終わり頃、胃液を吐いた。
そのせいか少し食欲がなかったチャコ。

P1070179

しとしとと雨が降り出したnegabo地方。
夕方散歩で濡れたくないなぁ・・・・・・。



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今朝の冷え込みは、昨日ほどではないな。風呂場の給湯器の凍結が直り、無事朝風呂に入れた。

P1070137

予想に反して、チャコはきのうタヌキと遭遇した小屋に行くことはせず、逆方向に歩き出した。

P1070144

斜面を駆け上り何かの痕跡を探す。

P1070146

UN-P、CCも終了し、今日は、これで帰ろうと思ったが、それでは済まないのがチャコだった。

P1070147

アパートを通り越し、坂を走り登って、昨日のタヌキホテルにやってきた。点検せずにはいられなかったらしい。もちろんもぬけのからだ。

P1070149

帰りを促し、坂を下っていると、このクルミの木をリスが走り、しばらくたたずむ。

P1070152

こうして我が領土をかすめ取ろうとする者どもを日夜監視するチャコだった。

P1070153

キリッ!


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

  寒い朝、昨日よりさらに冷え込んでいるようだ。今朝の散歩は、いつもの公園&神社かなと公園まで来た。
すると、なにやら興奮!

P1070098

おいおい、どうしたんだ?

P1070099

神社に続く道に走っていこうとするのでそれもよかろうと思いこっちもつきあってみたら

P1070100

この小屋の中に駆け込んだ。

???

そして何かに飛びかかり…

黒と茶色の混じったものが見えて…あ、駄目だ!

急いでリードを引っ張って押さえた。時間にして2~3秒あったかどうか。

寝込みを襲われたタヌキは、「ヘイ、ヘイ、クワバラ、クワバラ…」って感じでのこのこ暗い林の中に逃げ込んだ。

P1070102

収まりのつかないチャコ。

P1070103

タヌキの逃亡した方向に行こうとしてギャンギャン吠えている。

連れて帰るのに苦労した。

P1070109

少し落ち着き、我が領地を見渡すチャコ。

P1070111

神社はやめて坂を下って川に行く。

P1070118

今度は何に興味を示しているのか?

P1070120
帰宅してチェックしてみたが、タヌキを襲った際に怪我などはしていないようだった。
タヌキに怪我をさせなかったかは、ちょっとわかんない。
おお、惜しかったなぁもうちょっとで捕まえられたのに…と回想にふけっているようなチャコ。

P1070121

そのチャコを置いて、今日は日帰り盛岡出張。出発時negaboのアパート前はマイナス6℃。

P1070127

そして玉山区藪川は、太陽が昇った8時台でこの通り…。

P1070126




にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 寒い朝だった。単身赴任地の市町村単位での最低気温予想は-2度ということだったが、実際negaboの住居付近は-4度。峠越えの際に通る藪川のアメダスは-13.9度を観測したようだ。

 そんなわけで、negaboの風呂場の給湯器、風呂桶への給湯は大丈夫だったが、シャワーのほうが凍ってしまったようだ。去年はこれより寒くてもこんなことはなかったのになぁ。

P1070077

朝散歩で、同い年のソラくんと出会った。お互いくんくんしていたが、何かでガウりあいのスイッチが入り、これはその後、お互いそっぽを向いて目を合わせないようにしているの図

そっぽを向くのが同じ方向なのがオモシロイw

目を合わせないっていうのは人間なら「ヤマシイ」って気配が漂うけど、彼らにとっては安全装置として必要な行動なのだろうね。

ソラくんは、2011年3月11日の震災の影響で生まれたばかりの命が危うかったところを引き取られ、もう津波には遭わないようにと「海」に対して「空(ソラ)」と名付けられたのだそうだ。チャコは4月1日生まれなので、チャコより月上の同い年ということになる。ただし、チャコも生年月日詐称疑惑(生後2ヶ月にしてはでかすぎたうえにセール価格になっていた)があるのだが。

P1070084

この畑は鹿よけの網で囲ってあった。たぶん鹿の臭いがするんだろう。チャコも網に沿ってくんくんしていた。

P1070085

霜がさらっと覆った貯木場

P1070087

枯れ草の中にネズミの臭いがする!

P1070088

くんくん

P1070089

くんくんくん

P1070091
くんくんくんくんくん

どこまで首を突っ込む気だ?


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今朝の単身赴任地までの峠越え。山岳地帯はアイスバーンor圧雪。トンネルの入り口付近でクラッシュしたクルマが1台放置されていた。

P1070041

いちばん低いところで-7度。
トンネルをくぐって山の向こうに出ただけで3度くらい暖かくなる(「暖かい」って語弊があるけど)。

P1070049

なんか戦艦の艦橋で戦況を見つめる艦長のようなたたずまいであります。
要するに偉そう!
P1070052

そして朝日に染まる空の向こうは太平洋だ!もちろんここからは見えない。

P1070053

単身赴任地に着いて、少し散歩

P1070065

このあと二日間留守にしていた部屋に入ると、ファンヒーターの室温計は0度を示していた。
このファンヒーターは0℃以下は全て0度を指すのであてにならない。ただ氷点下ということだけは厳然たる事実なのだ。
P1070072

チャコのサークルのわきに設置してあるオイルヒーターを15:00にスイッチが入るようにして出勤。
外飼いのわんこに比べたら過保護かもしれないが、今時期毛がばさばさ抜けてきておなかのあたりは地肌が見えている状態のチャコだった。

P1070076




にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

   朝の散歩でりんご園の細道を通る。

P1070018

ここも狐が横断したらしく興味津々

P1070021

これはネズミの痕跡を見つけたのだろうか

P1070015

雪の上の梅の花

P1070017

negaboは風邪をひいてしまった。
鼻水、くしゃみ、涙…外出はほとんせず、チャコも日がな一日窓際で過ごす

P1070027

夕方も同じくりんご園の小径
岩手山が見えてきた

P1070032

雪は日陰は残っているけど、日向は消えた

P1070033


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 昨夜の単身赴任地から盛岡までの峠越え。

P1060964

P1060962

50~60kmで走行中、後ろからライトが迫ってきた。ライトが1個だ。1個タマが切れているのかな?それにしても飛ばしてくるなぁと思ったら、迫ってきたのは125CCくらいのバイクだった!

バイクはnegaboのクルマを追い越し、さらに前のクルマ(画像に写っているヤツ)も追い越して消えていった。
バランスを崩したときのためだろうか、左足はステップにかけず地面に足の裏を平行にして投げ出していた。
ちょっと信じられない!

P1060968

今朝はチャコがトイレに行きたかったのかいつもより早めの散歩を希望したので、暗かったが外に出た。

P1060992

山道を通って高松の池へ。
P1060983

P1060987
ISO感度は12800にしているから写っているようなもんで、画像より実際は暗いのだ。

P1060997

P1060998

これは狐の足跡だろうね。一直線についているから。

少しずつ明るさが訪れ

P1070003

家の前まで来て、久しぶりにジョン君と再会を果たした。

P1070005


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 この頃夕方散歩では、カメラを持ち歩いていない、真っ暗だから。

 暗くても何かシャッターチャンスはあるかもしれないのだが、どうせストロボ光量もすくないデジカメだし撮影の制約が大きすぎると思って…。

 昨夜は、満天の星がきれいだった。

 空を見上げながら散歩していたら。ヘッドランプに照らされた飛行物体が杉の木立を滑空した。ヘッドランプの光に反射して目が光っていた。

 ムササビだ!

 見たのは20何年ぶりくらいだなぁ。アパートのすぐそばに住んでいたんだ。チャコと出歩かなきゃ絶対知らないままだったろう。悔しいけど、こんなのはカメラもっていてもとうてい撮れない。

 以前見たのは、一関市の千厩町だった。駅前に面した商店が並ぶ通りの上空を横断して滑空し、通りの裏手の木立から反対側の木立へ移動していた。大きな杉の林とかがあれば人里でも十分暮らせるものらしい。

 ちなみに、ムササビも鹿同様、今が繁殖期らしい。ムササビの雌は繁殖期の中でも交尾する日はたった1日。しかも一度交尾すると生殖器が雄の分泌液で木工ボンドのような栓がができてしまうのだそうだ。

 ただ、他の雄たちも黙ってはいられないということで、雄の生殖器はワインのコルク抜きのようなドリル形状になっていて、他の雄がつけた栓をはずすこともできるのだそうだ。

・・・ってこんな話を飲み会の時、熱く語っていたら、当時、同僚で、まだ結婚していなかった今のTsumaに変な顔をされたことがある。

確かに、・・・変だ。

 
 帰宅してチャコが見えないなぁと思ったら、立ち入り禁止区域の台所でガサゴソ…どうにかしてフェンスの隙間を通って侵入したらしい。

 戻ってこいと言うと、ぬいぐるみを咥えて茶の間に帰ってきた。

P1060911

 これは当初チャコのおもちゃに買ってやったヤツなのだが、友だちというよりは、完全に獲物扱いで、バラバラにされそうなので、隔離して、フードとかの置いてある段ボールの箱にしまっておいたのだ。めざとくそれを見つけたらしい。

P1060917

 しばらくして見るとこんな有様になっていた。

だがチャコは「何か?」という顔をしている。

P1060920

こちらがブツブツ言っていたら、なんか風向きがおかしいと思っているような表情になっていき…

P1060922

チャコ:「し~らんぺ!」

negabo:「腹立つ!」

 今日は岩手県内全域で雪予報。
薄暗い中の朝散歩。すでに雪はちらちら降っていた。

P1060923

ばさばさと羽音を立ててキジが飛んでいった。
川に行く途中であった人とお天気の話をしたら、
「雪が降り出したから、山からキジが降りてくるべぇ…。」と言っていた。
まさにそのとおり、やっぱり地元の人の長年の経験というのはすごいもんだ。

P1060933

冷え冷えとした川

P1060943



水量は多く、歩けるところは限られていた。

P1060949

蒸気機関車が走っていた時代。機関車に水を補給した給水塔

P1060957

そうこうしているうちに本降りになってきたnegabo単身赴任地方。


 


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 negaboは、眠りが浅く、ちょっとした音にも目が覚めてしまう。

 先日漫画家の水木しげるさんが93歳でお亡くなりになったが、水木さんはどんなに忙しくても8時間は眠っていたという。手塚治虫はじめ睡眠不足が常態であった漫画家たちが60代で亡くなってしまったのに対して近年まで現役で漫画を描き続けられたのは、よく眠れたということがあったのではないだろうか。その点でいえばnegaboは長命のたちではないかもしれない。

 目が覚めてしまったのは午前2時半。それから眠れなくなってしまった。

 3時45分(時計を見たのでしっかり憶えている)、アパートの裏手の畑のほうから異様な音が聞こえてきた。

 何か動物である。鳴きながら少しずつ移動している。

 音の発信源は地面近くではなく、negaboが平屋の住宅の床であぐらをかいているときの耳くらいの高さ。つまりはかなり大型の動物ということになる。

 まず、頭に浮かんだのは、鹿だった。しかし、よく聞く「笛の音のような」と評される、「フューン」「キェーッ」というような甲高い音ではない。初めて聞く鳴き声だ。

 「グェーッ、グフ、グフ、ウェーッ」何か一人で口やかましく小言を言っているような、つぶやいているような、盛りのついた猫とヤギを混ぜたような形容のしがたい鳴き声…。

4a2b70ca-s

ちなみに、鳴き声は数分間続いていたが、こやつは最後の30秒くらいまで目を覚まさなかった。

YOUTUBEで「鹿 鳴き声」で検索すると、繁殖期の鹿の鳴き声がまさしくこれだった。アパートの壁越し3~4mのところを雌の後を追っかける牡鹿がさまよっていたのだろう。

negabo…その後は一睡もできず、完全に睡眠不足。

P1060897

朝散歩は昨日と同じ公園周辺。

P1060901

何かを気にしている。緊張の面もち。
negaboには、何がその原因なのか目線の先を見てもわからない。

P1060907

ちなみにこれは、帰り道、遭った近所の野良猫「モモ」
P1060910

チャコを見ても動じない。
夜中にキツネとタイマンしているすごいヤツなのだ。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 日が短くなるこの時期、留守番のチャコが暗くては寂しかろうと、蛍光灯を1個だけつけてアパートを出てくる。帰宅してすり寄ってくるチャコ。

P1060881

ズボンを着替えているとしめった鼻をふくらはぎにつけてすんすんする。

この感触、何かに似ている…しばらく考えて思い出した。

P1060883

キンカンだ!塗り薬のね。
スースーする清涼感はないけれど、さわり心地はキンカンの塗り塗りする部分と同じだ。
モヤモヤが解決してキンカンを塗ったみたいにスッキリ!

P1060885

今朝は寒かった。-4~5度くらいになったのではないかな?昨夜は今年初めて水道の電熱線を入れて寝た。そのうち水も落とさなければならなくなるけど。

P1060892

チャコは公園の水道から水が出なくなったことを悟ったようだ。

P1060893

枯れ草が風に吹き寄せられ波紋を作ったうえに霜が降りている。

P1060895
家々の煙突から煙が立ち上る時間も心持ち遅くなったような今日この頃。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 チャコが赤ちゃんを産みました。超未熟児です。
 
…ってのは冗談です。

1448366347125

昨日も腹具合がイマイチだったらしく、夕方散歩でも草を食いたがった。
朝はトッピングだけ、夜は全く口にしなかったチャコ。

P1060859

12月になるのでコタツを出したら、早速寄ってきて

P1060864

最終的には、ほぼ一晩ここから出てこなかった。

P1060861

朝の散歩で隣の集落まで行ったら、道路の反対側を走ってきたものがある。

P1060868

一瞬、キツネ?と思ったが、犬だ!チャコよりずっと大きい中型犬。
首輪もしていないようだった。こちらをチラッと一瞥しただけで、すごい勢いで駆けていった。

P1060869

呆然と見送るチャコ。

P1060872

四つ足全部水に浸してわき水を飲んでいる。寒くないのだろうか。帰宅した後はフードをしっかりと食べたので、安心。

後から、隣の集落の人に人に会ったので、今朝見た犬の話をしたら、「うちの庭にも犬が入ってきて、戻っていった」という。

犬の特徴を聞くと、「白っぽい犬」ということで、どうもnegaboが見た犬と違う。たまたまデジカメがあったので画像を見せると、違う犬だという。いずれ、集落では見たことのない犬だという。

ていうことは、隣の集落周辺に2頭の迷い犬(?)がいることになる。

誰かがよそからもってきて捨てたのか?あるいは、今猟期なので、キジ撃ちで連れてきた犬がはぐれたのか?

P1060879

あ、これは今朝出がけにアパートの裏にいたタヌキ
これじゃよくわからないですね。丸く見えるのはおしりとしっぽ。逃げていくところ。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このページのトップヘ