柴わんこと暮らす日々

柴犬チャコとnegaboの日記

2016年01月

 チャコ嬢、早朝にテーブルの下に潜っているのはなぜかというと…。

P1080264

negaboが散歩グッズを出したからです。

P1080263

じゃ、散歩に行きたくないのかというと、そうではありません。
だいたい何度もnegaboの所に来ては、玄関の方に行く仕草を見せて、散歩に誘ったのはチャコです。

negaboが散歩グッズを出すと、一度は隠れるというのがルーティーンといいますか儀式といいますか…。

このあとジャーキーを半かけほど与えておびき出し、ハーネスをつけるというのが約束事になっております。

ハーネスをつければもうスタスタと玄関に向かうチャコです。

P1080265

朝イチは久しぶりの中津川へ。

P1080267

楽しそうです。

P1080270

家では、まったりまったり。

P1080277

午後散歩は、曇り空で、風も冷たくなってきました。

P1080279

かすむ岩手山

P1080283

今日はたっぷり散歩ができてチャコは満足だったでしょう。

P1080286





にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今日は、なにかと忙しい日。

 朝、5:30にチャコに散歩に連れて行けと言われる(っていってもそういうそぶりをする…繰り返し玄関の方に行くなど)。

BlogPaint

 せっかくの休日だからもう少しゆっくり寝かせてほしかったが、おしっこを我慢させるのもかわいそうだから暗い中散歩した。

  その後、朝イチの歯医者へ。一昨日、左奥歯のブリッジが外れてしまったので、付けてもらう。歯医者さんに行ったのは実に10年ぶり。

 前回もブリッジが外れて取り付けてもらったのだ。前回は単身赴任の第1回目のときで、歯医者さんは、新しいブリッジを作ろうとしたが、単身赴任で通えないからはずれたやつをそのまま付けてくれないかと頼んだら、そうしてくれた。

 今回も同じ歯医者さんに行ったのだが、受付の人が前に来院したことを憶えていたのに驚いた。
  今回は予約のときに、あらかじめ取り付けだけをお願いしていたので、ことはスムーズに進んだ。

  歯医者の後は、花巻の実家へ。手首を骨折した母の入院の準備。準備といっても、寝間着などは借りるので、上履きになる靴を買ったり、その他いくつかの買い物。

 ちなみに母親を乗せ、現場検証と称して、母親の散歩コースを車で走ってみるが、とんでもない距離だ。

 1時間10分コースと本人は言っていたが、母親の歩行スピードは80代の人間とは思えないほど速いので、その人の1時間10分はかなりの距離だ。10分で800mを成人の標準歩行スピードというが、〔70分×800m=5.6km〕それの同等以上の距離はありそうだ。トリップメーターで計測すればよかった。

 入院中は満足に動けないからストレスもたまるだろう。入院期間は月曜日から金曜日まで。

  花巻から帰って、チャコの散歩。プラス2度くらいだろうか。暖かな日差しの中を小走りする。

IMGP2954
 

 岩手山がしっかり姿を現している。

IMGP2943

IMGP2947

 リンゴ畑も雪が反射して目にまぶしい。

IMGP2949


 今日はチャコの走っているところをノーファインダーのローアングルで撮る練習をしてみた。

IMGP2958

IMGP2960


  散歩が終わって、リビングでまったりしたいところだが、車のディーラーに車のパーツを付けてもらう予約をしていたので、チャコを置いてすぐ車屋へ。 夕食も外食だったのでチャコは留守番。今日は切れ切れで留守番させてかわいそうなことをしたなぁ。

 この頃、チャコのおもちゃが一気に崩壊を迎えつつある。

P1010706

無残な戦友たち

P1010708

とらないでよ!と抗議に来たチャコ

P1010707

さっきは干していたnegaboのパンツを引きずりおろそうとしていた。

ところで、今日はLUMIX G6で撮ってみた。
GXより新しいだけに画質がいいなぁ…ほんとはこれの一つ新しいG7が欲しいんだよなぁ4K撮影ができるっていうんで。

P1010711

蛍光灯の一番ちっちゃなオレンジの灯りで露出1秒を手持ちでなんとか撮れてしまうってのは技術の進歩だよなぁ。



左手首骨折の母が、昨日手術というのでTsumaに休みを取ってもらって病院に連れて行ってもらったら、手術ではなく、診断だった。手術は火曜日で、月曜に入院、退院は金曜だそうだ。すぐ手術なんておかしいと思った。でも付き添ってもらったおかげで全容がしれてよかった。母に聞いてもさっぱりラチがあかなかったろうから。

病院から帰って昨日も夕方1時間散歩したという…いやはや…そのうち徘徊老人にならなければいいが…。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 昨夜水をがぶ飲みしていたから、早くトイレに行きたくなったのかチャコがソワソワ。

P1080222

暗いうちに散歩に出た。

P1080226

肉眼ではこんなに明るくないんだよなぁ。今のカメラってすごい。

こんな中、人と犬が歩いているという想定はドライバーはしていないだろうから、ヘッドランプと灯りをつけているにせよ車道はカーブの先を気に掛けながら歩いている。

P1080231

ごそごそと雪に埋もれた道を行き

P1080229

いつも遊んでいた川まできた。
でも、ここまで。チャコはいいがnegaboは戻ってくるのに大変そうだ。

P1080232

雲間の月

P1080234

ズボッ!

P1080235

この頃食欲が旺盛で、少し太ったような気がするチャコだった。




にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 曇りの朝。明るくなるのが遅かった。

週半ば、今週は早く週末になってほしい感。

P1080208

今日は足首までの靴で外に出たから、チャコの行きたいところに行けないよ。

P1080209

誰か(動物)がほっくり返した畑の雪面を、さらにほっくり返す。

P1080211

地元の子どもたちのためのスケートリンクを歩いてみたがnegaboが転びそうだったので早々に退散した。
P1080217


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今朝の宮古の海

P1080197

船が出て行く

P1080195

昼頃までで仕事は終わり、今日は休日勤務の代休をとって盛岡で留守番しているチャコを迎えに行くはずだった。

クルマを運転していると電話が入った。路肩に停めて電話に出ると、花巻の母親からだった。

昨日、散歩をしていて転んでしまったのだという。頭をぶつけないようにかばって左手をついたら体重が左手にかかって痛めてしまった。

今日病院に行ってレントゲン撮ってもらったら左手首が骨折していたのだそうだ。

予定を変更し、宮古から花巻へ。母は今年80歳。昨年父が亡くなったので一人暮らしをしている。

体は丈夫で、今でもダンスとかやっているし、毎日の柔軟運動を30分~1時間。散歩を1日に2回に分けて2時間くらいしている。自分の生活に運動的ノルマを課してそれを達成することを生きがいにしているところがある。

だが、なにぶん高齢なので転ばないように気をつけろとは言っていたのだが…。

花巻についてのは14:00頃。元気ではあったが、片手が使えないのは不自由だろう。ストーブに石油を入れたり、布団を敷いたりは右手でやっているという。

明後日、手術という。完治まではだいぶかかるんだろうなぁ。食材などを買い、実家において、盛岡に帰りチャコを連れて先ほど単身赴任地に戻ってきた。

会議があり、手術の日は立ち会えない。Tsumaが付き添ってくれるというので頼んできた。

P1080201

P1080207

家族に何かあったとき、犬を飼っているというのは何かと制約が出てきて大変だ。

う~ん、今日は何キロ走ったのだろう。




にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 今日は、宮古市に泊まりがけの出張。といっても、宮古に直接行くのではなく、一回職場に寄ってからとなる。チャコの世話はTsumaに依頼したが、Tsumaも忙しく、帰ってくるのは早くても7時頃。

 チャコは外でしかトイレをしないので、いつもの月曜日であれば4:00頃の散歩になるのだが、今日は5:00過ぎまでぎりぎり我慢した。それでも14時間…大丈夫だとは思うが自分だったら耐えられないなぁ。

BlogPaint
外は月明かりで明るい

BlogPaint

しかし、いつ降ったのだろう。5cmくらいのパウダースノー。チャコとの散歩の前に、家の前の坂と歩道、ゴミ収集までを除雪して体はぽかぽかのマイナス5度。

BlogPaint


BlogPaint

宮沢賢治の「雪渡り」という童話を思い出していた。

雪渡り その二(狐小学校の幻燈会)

 青白い大きな十五夜のお月様がしずかに氷の上山から登りました。
 雪はチカチカ青く光り、そして今日も寒水石のように堅く凍りました。
 四郎は狐の紺三郎との約束を思い出して妹のかん子にそっと云いました。
「今夜狐の幻燈会なんだね。行こうか。」
 するとかん子は、
「行きましょう。行きましょう。狐こんこん狐の子、こんこん狐の紺三郎。」とはねあがって高く叫んでしまいました
 (中略)
 四郎とかん子はそこで小さな雪沓をはいてお餅をかついで外に出ました。
 (中略)
 お月様は空に高く登り森は青白いけむりに包まれています。二人はもうその森の入口に来ました。
 すると胸にどんぐりのきしょうをつけた白い小さな狐の子が立って居て云いました。
「今晩は。お早うございます。入場券はお持ちですか。」
「持っています。」二人はそれを出しました。
「さあ、どうぞあちらへ。」狐の子が尤もらしくからだを曲げて眼をパチパチしながら林の奥を手で教えました。
 林の中には月の光が青い棒を何本も斜めに投げこんだように射して居りました。その中のあき地に二人は来ました。
 見るともう狐の学校生徒が沢山集まって栗の皮をぶっつけ合ったりすもうをとったり殊におかしいのは小さな小さな鼠位の狐の子が大きな子供の狐の肩車に乗ってお星様を取ろうとしているのです。

(後略)
 
BlogPaint

峠越え。
山岳地に入り雪が降り出した。そして峠を越えると雪はまたやんだ。

P1080190

東の空が朱に染まり

P1080193

新しい週が始まった。
明日は午後、宮古市から直接チャコを迎えに行く予定だ。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

  今朝は、negaboは朝早くに単身赴任地へ。Tsumaは実家にいて昨晩はnegaboとsumiだけだった。sumiの朝飯も作ったうえで声をかけたが起きなかったので、書き置きをして家を出た。火事が危ないからファンヒーターのスイッチは切ったが、チャコはファンヒーターの前で怪訝そうな顔をして見送った。

 仕事は午前中だけだったので、午後3時近くに帰宅して、チャコ散歩。

P1080159

高松の池へ。

P1080163

雪の野原の何者かを追跡する。足跡も消えていたからnegaboはわからなかったが、ネズミか何かかな?

P1080167

西日が氷に反射する。

P1080172

日本列島は10年に一度の寒波とかで南の方にも降雪があったようだが、盛岡は今のところは特段の変化はない。

P1080174

P1080175

このくらい岩手山が見えていれば立派なモノだ。

P1080176

明日は泊まりがけの出張。朝散歩が終わったらチャコを残して出発だ。




にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 盛岡の自宅。

 朝sumiが起きた頃には、ファンヒーターはチャコに占領されていた。

P1080142

てこでも動かない!

P1080144

チャコに留守番させて、sumiと花巻に行ってきた。Tsumaは仕事。

P1080148

帰ってきて散歩。

画質が悪いのは、昨日の朝の散歩時にISO12800にしたのを忘れてそのままにしたから。
ざらざらだ。

P1080150

岩手山が中腹から裾野だけ見える。

P1080153

明日は単身赴任地に午前中だけ仕事でとんぼ返り。月曜が泊まりがけの出張なのでチャコは火曜日まで盛岡で過ごすことになる。

P1080154

チャコはどんなふうに考えているかわからないが、この頃、近場の散歩だけであんまりイベントごとがないなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 朝早くネットしていたら、背後でチャコは、

P1010702

そのうち起きてトイレに行きたそうにそわそわしていたので、いつもより早い時間、まだ暗いが外に出た。

P1080139

外はこんな感じ。
隣の小学生が新聞配達の手伝いをしている。13軒回るのだそうだ。13軒ってきいてわずかかと思うだろうけど、1軒1軒離れているからね。ご苦労様。

P1080137

ISO12500でかすかな光を拾って撮っている感。

P1080122

野生動物みたい

P1080124
ここらへんは線路が下にあるのがなんとなくわかる感じ。

P1080134

ストロボを使わなければ、街灯の下でこんなです。

早く暖かな春が来ないかなぁ、日も長くなって…。





にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今朝の散歩。
 絵面は昨日とそんなに変わらない。

P1080098

雪は凍みて硬くなり、ザクザクいう。実は、まだ停電の地域があるんだよなぁ。倒木で道路の除雪が難しく停電の原因場所にすら入っていけない場合もあるらしい。停電4日目、積雪120cmという話…人ごとではない。

P1080099

ガスッ…体をこすり受ける音。

P1080100

この下に線路が埋まっている…もちろん廃線だから除雪されていないわけだけれど。

P1080104

地元の子どもたちのための特設スケートリンクが1日で復活。

P1080105

何か鳥が空を横切った。

P1080106

ズボッ!

P1080112

鼻が艶々。

P1080113

山里の静かな朝。

ところでこのあと帰宅して朝食を食べながらニュースを見ていて、なんだか違和感を感じたので記しておく。

昨日、琴奨菊が、白鳳を破って単独トップにたった。それで、ニュースでは「10年ぶり日本人力士優勝へ!」というニュアンスの報道。

10年ぶりと聞いて、ふ~ん、10年も日本人力士が優勝していないのかというのがまず率直な感想。

次に感じたのが、まだ優勝していないのに、「日本出身力士優勝へ!」と煽るマスコミの報道姿勢。

単純に勝負の世界、強いか、弱いか…横綱の品格と言われ、かつては朝青龍が、そして最近は白鳳が何かと言われている。そのことと他国出身ということは本来は関係ない。他国力士がダーティな手段で勝っているわけではない。

願望として、日本人力士しっかりせよ!という気持ちはあっていいが、ことさらに「日本人、日本人」ってどうなんだろう。

こういうのは、全部終わったあとに、さらっと「琴奨菊が全勝優勝を果たしました。自身初の優勝。なお日本出身力士が優勝したのは2006年の栃東以来10年ぶりとなります。」っていう事実を伝えればいいんじゃないの…と思うのだ。

なんて、negaboは相撲とプロ野球はよほどのことがないと見ない。何度も立ったり座ったり、あるいはバッターボックスをはずしたり牽制したりっていう「間」が性に合わないからなんだと思う。多分、好きな人にはそれがいいんだろう。そんなnegaboでも今日の日馬富士戦は見てしまった。

あ、基本的には琴奨菊、頑張れです。というか努力してる人はみんな頑張れ!



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 午前1:30に停電から復旧しnegaboが最初にしたことは、当然ながらストーブのスイッチを点けたこと。

では2番目にしたことはというと、お風呂を沸かしたこと。なんでそんな時間帯にかというと、二日間電熱ヒーターも凍結防止の循環も作動していなかったから、それをチェックしたかったのだ。不安的中で、最初はお湯がでなかったが、何度も「足し湯」ボタンで少しずつお湯を出していたら、そのうち復旧した。

 風呂を沸かしたので当然入浴もした。その後ブログの前回記事の追記をして就寝。チャコはファンヒーターの前で気持ちよさそうに寝ていた。ホントに現金なやつである。

 6:00近くに起床。室温は17度。17度ってこんなに暖かいんだ~。

P1080064

6:30に散歩に出発。

P1080065

今日は数年前に買ってお蔵入りになっていたコートを着せてみた。
お蔵入りになった原因は、ハーネスをした状態で着せられないからなのだが、年末に、直し屋さんに頼んで、背中にリードを通すスリットを入れてもらったのだ。着せやすくて快適。

サイズもジャスト。あれ?買ったときにはでかすぎたのだが…チャコのむちむち疑惑が…。

P1080067

川沿いの道を行く。円内の部分、雪崩れそうだな、数日中に雪崩れるだろう。

P1080069

しばらく川の様子をご覧ください。

P1080071

P1080079

P1080081

松ぼっくりを見つけて蹴ってくれろのチャコ

P1080085

ここが倒木により道路をふさぎ、さらに電柱をなぎ倒した場所。

P1080075

伐採された木は谷に

P1080074

修繕されたと思われる電柱

P1080076

この作業を深夜までやっていてくれたんだよなぁ。ありがとうございます!

P1080090

感慨もひとしお

P1080087

感謝の柴ドリル!

P1080092

帰りは氷のかけらを蹴りながら帰宅した。

肩から背中にかけて、雪かきで張った感じがするが、幸い腰は大丈夫だ。明けない夜はないのだ。



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 ※これは20日の朝に予約投稿しようと思って19日19:00に書いていたものです。

 結論とすれば19日の19:00時点でnegabo単身赴任地域の停電は解消してりません。丸1日停電が解消しなかったというのは東日本大震災以来なんでびっくりしてます。モバイルPCおよびルーター代わりのタブレットも電池が不安です。

 今日は全く仕事にならず、1日雪かきだけしていたようなものでした。

IMGP2908

早上がりして少しでも明るいうちにチャコ散歩

IMGP2909

チャコは元気に走り回っております。

IMGP2911

道行く人から得た情報で、今晩も停電が解消されないらしいと知り、悲しくむなしい散歩であります。

IMGP2917

山の中の森は意外と積雪に足をとられず進めました。

IMGP2919

川はごらんの通り

IMGP2920

停電の原因はこの先の倒木ではないかというのですが確証がないそうです。っていうことはまだ先行きの見通しがないってことです。

IMGP2927

今晩は買い出しに行っておにぎり二個、暖めるおでん、白身のフライとインスタントのしじみ汁。

ガスと水道が使えるだけ震災発災当初よりだいぶましです。

ビールと冷や酒で眠り薬。

IMGP2932

ご近所の人からろうそくをもらいました。

IMGP2935

暗くてもチャコはおもちゃを出して遊びまくってます。

早く停電がなんとかならないと風呂場の循環式の給湯器が凍結してしまうような気がします。

チャコと停電を暮らしてみて東日本大震災の時、犬や猫と避難した人はよほど大変だったんだろうなと思います。

早く電気が通じますように!

※ここからは現在形に戻ります。

チャコは、ストーブが点かないということを理解したらしく今夜はファンヒーターの前に行きませんでした。
negaboは寒くて21:00には布団を敷いて横になりました。チャコは昨日ほどは騒がずおとなしくなりました。
しかし、布団の脇の自分の毛布にはいかず、negaboの布団の上に伏せています。多少なりともこっちのほうが温かいのでしょう。

少し重いけどまぁいいか、negaboもいつしか眠りに落ちました。

寒気が一段と厳しくなったようです。目が覚めました。トイレに行って時計を見ると午前1時。

チャコは相変わらず布団の上でしたが、悲しそうな声を出してnegaboの顔を見下ろしています。

「入るか?」
布団をめくってやるとチャコはためらうことなく入ってきました。
ほどなくグ~、グ~とチャコの寝息が聞こえてきました。negaboが大文字の「C」の形で寝ているとすると、おなかのところに小文字の「c」になって寝ています。

あんかのようでnegaboも暖かいなぁと思いながらうつら、うつら。

そして突然、蛍光灯がチカチカしたと思うと電力が復旧しました。

午前1:30。

深夜まで復旧に努力してくれた電力関係の方々に感謝です。

P1010701

そして午前2:30。
チャコはいつものチャコに戻ってます。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 現在停電中。モバイルPCで書いている。

 昨日は1日湿った雪が降り続いた。風は東の海の方向から吹いている。いわゆるここらで言う「沖上げ」という春のどか雪パターンだ。まだ1月…例年なら2月末から3月のことが多いのだが。

 職場総出で職場の雪かきをし、帰宅してはアパートの駐車スペースと自分の部屋までの通路の雪かきでへとへとになった。

 で、びしょびしょの状態でチャコの夕方散歩。チャコは外の雪を見てこれはやばいと思ったのかすぐにUNーPをし、CCは長い長い放水時間1回で済ました。

 散歩を終えたnegaboは疲れ切り、ビール350mmlを飲み、さらに冷や酒2合を飲み、こたつで寝てしまったようだ。

 ふと寒気を感じて目が覚めた。午後10:30頃だと思う。寒い、暗い…停電したらしい。重たい雪で倒木が発生し電線を切断するということが春のどか雪ではよくあることだ。

 いつか復旧するだろうと、布団を敷いて寝ることにするが、チャコが何度となく顔をなめたり、前足で寝ている頭をドツキにくる。

P1080045

ストーブを点けてくれというのだ。暗くてわかりにくいだろうけど、ファンヒーターの前で黄昏れている。

チャコには停電という事態は理解できないだろうからなぁ…時計を見ると午前1時。夜はまだまだ長い。

チャコはファンヒーターを点けてくれないと知るや、運動して体を温めることに決めたようだ。音の出るボールをプフプヒ鳴らしながら走り回っていた。

 1時間も走り回っただろうか…今度はnegaboの布団に入ってこようとする。仕方がないのではじっこに入れてやると、暖かかったのかおとなしくなった。これでnegaboもようやく眠りに落ちた。

P1080048

午前5:30。目が覚めたが停電は復旧していなかった。朝イチの雪かきもしなければならないから、いつもより早いが散歩に出る。

昨夜雪かきしたのにさらに積もっていていて、玄関から道路に出るまでにまずラッセル。

P1080053

除雪車の残していった道路沿いの雪の塊をよけなければ車は出せないなぁ。

P1080056

今日は山にいけないということをチャコも自覚しているらしく車道を歩き、UN-PとCCを済ます。
周囲の山では、時折、雪の重みに耐えかねて折れて倒れていく断末魔の木々の悲鳴が聞こえてくる。

P1080057

隣の部屋のドアノブがこんなになっていた。

このあとチャコを部屋に残し、雪かき。除雪車が通りかかったので、家の前の塊をどかしてもらってだいぶ助かった。

バスの運転手が家の前でバスを待機させてくれという。このバスはJRの廃線に伴って代替え運行している35人乗りくらいの中型のバスだ。

話を聞いたらもっと山のほうで待機していたのだが周りで木が折れて倒れるので怖くなって引き返してきたのだそうだ。バスの後ろのバンパーには木の枝が挟まっていた。

昨夜は山越えのルートで雪崩が発生したためバックで山岳路を引き返してきたそうだ。この地のバスの運転は命がけだ。

P1080059

明るくなり、雪はやみ

P1080061

こんな感じ。

午前8時現在。電力はまだ復旧していない。東北電力のサイトで停電情報を見るとかなり大規模に停電しているようだ。調査中と表示されているが、早く復旧してほしいなぁ。



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 朝起きると、

P1080034

6:30でこんな感じに暗い。

P1080037

あとから家でテレビのニュースを見ると、これからますます降るのね、明後日まで…?

P1080038

廃線のプラットホーム近辺をうろつき

P1080041

寂しいなぁと思いながらそそくさと帰宅する。

P1080042

東北太平洋側山沿いは大雪に警戒…まさにnegabo単身赴任地方じゃん。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今日は仕事があって、単身赴任地に戻らねばならない。

P1070991

 薄暗い中、散歩して盛岡を出発。
 途中の峠越えは雪もなくほとんど快適。ただ、外山ダムの立ち入り禁止区域の氷上ワカサギ釣りのテントが増殖中。それは自己責任だが事故の責任も負うことですな~。

 それと本来、遊漁を想定していない場所なので駐車スペースが足りないわけで、路駐の白いワンボックスが非常識な停めかたをしている。緩いカーブはみ出して停めているので、すれ違いができず、対向車を待たなければならない。おまけにそういうとここそ日陰で道路も凍っている。

 自分は最近こそほとんど釣りしていないが、釣りをこよなく愛してきた。でも、ゴミを捨てたり、場所取りをめぐって争ったり、こんな停め方をしたりという「自分さえよければ」っていう輩が大嫌い!

 隣の岩洞湖は完全に結氷したようだが、氷への水のにじみ方を見るとまだ薄いようだ。

 仕事はお昼過ぎに終わってしまった。中途半端な仕事だ…。

P1070999

アパートに帰ると、こんなにちっぽけな日だまりに体をはめ込んでうたた寝しているチャコ。

ドライブにでも連れて行こうか~。

P1080002

この頃チャコはフロアも活用するようになった。

今日は先週よりもさらに北へ。野田村、久慈方面に行ってみることにする。

野田村には今から10年ほど前まで6年間住んでいたのだ。

P1080005

R45を北進していくと下安家の鉄橋に三陸鉄道北リアス線の車両が停車していたのでクルマを停めてパシャッ!

青い方の車両は「あまちゃん」のイラストが入っていた。三鉄はこういうふうに景色のいいところで列車を停めて景色を見せながらアナウンスしたりする。お座敷列車や炬燵列車などなどいろいろ集客に工夫している。

それにこの線路。新幹線並みの高規格のレールでつなぎ目も少なく振動も少ないんだそうだ。

さらに北進して野田村の十府ヶ浦海岸を眺める。

P1080006

この海岸はいきなり深くなってしまうため海水浴場としては適さないが、以前は砂祭りというイベントがあり砂の像が展示されたりしていた。娘sumiが4歳になったばかりにこの村を引っ越したが、ヨチヨチ歩きのsumiとこの海岸を歩いたのも懐かしい思い出だ。

奥に青いシートが見えるあそこら一帯はドライブインや食堂やらが建ち並んでいたのだが東日本大震災で全て失われてしまった。

それだけでなくR45をはさんだ左側の村の中心部も海に流入している小河川沿いに大きな被害を被った。村の秋祭りで山車が通って賑わった通りは更地となって造成中。早く復興を果たしてほしい。

P1080017

さて、ここは三陸鉄道野田駅。野田駅は道の駅も兼ねている。

チャコのバックの像は「野田の赤ベコ」

かつて北三陸は、製塩と製鉄が盛んだった。塩は塩田ではなく直煮製法といって釜で煮て作る方法だ。

作った塩や鉄、海産物は、牛の背に載せられ、牛方が内陸に運んでいった。盛岡までのルートは、早坂高原を越えるルートや平庭高原を越えるルートがあり、後世「塩の道」と呼ばれた。牛方は牛の隊列を操りながら難所の峠を越えて進んでいった。その際に生まれたのが「南部牛追い歌」だ。

牛方たちは盛岡を越え秋田まで荷を運んだらしい。

いつかテレビを見ていたら米沢牛のステーキの特集番組をやっていたが、米沢牛のルーツがこの塩の道を通った牛たちだということだ。

というのも牛方たち米沢までも荷を運んで旅をしたらしいが、荷を運んだあと、空荷の牛を連れて戻るのではなく、牛も売りさばいて帰ってきたのだそうだ。

P1080011

で、道の駅で買ったのが名物の「野田塩ソフト」

甘さの中にほどよい塩味がアクセント。癖になるソフトなのだ。チャコがもの欲しそうにしている姿が映っているが少しは分けてあげた。

この野田塩は昔ながらの製法を復活させて生産しているグループがあり、町興しに一役かっている。

次に訪れたのは久慈港。

P1080018

なんでっていうと、チャコのCCタイムをかねて、かつて船に乗って釣りをしていたときの船が出漁中かどうか見てきたかったということなのだ。

P1080021

船は今日は出漁しなかったのか停泊中だった。

これから鱈がばんばん釣れるシーズンだ。釣れるときには甲板が足の踏み場もないほどになるんだけど、海も荒れる日が多いから、出漁できる日に予約を入れられるかがポイントだ。

この船のキャプテンには随分世話になったので、東日本大震災のあと無事かどうか知りたくてメールをした。
キャプテンは、揺れを感じたあと大急ぎで外海に船を出したのだ。そして一晩海上の船で過ごしたという。

P1080031

次第に光が陰るのを感じながら帰路につく。

懐かしさと、震災のまだ癒えぬ傷跡と、etc…


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今日はsumiの私立高校の入試。negaboは仕組みがよくわからないんだけれど既に合格通知は届いているのだが一般受験の試験はうけなければならないらしい。

P1070967

negaboは1日出かけずにチャコと自宅にいた。
チャコもnegaboもうつらうつら。

negaboは基本的に一人でいるとき休日はテレビを点けない。
平日は朝夕ニュースを見るくらい。たまにサッカーとか山や自然の番組があるときは見ることもあるが、新聞のテレビ欄も見ないので見逃すことが多い。

P1070971

午後の散歩は高松の池を一周。

P1070975

結氷はしたがまだ薄そうだ。

昔はここでスケート競技もしたんだそうだ。

P1070979

こうやってひしめいているところはパンの耳をまいている人がいるところ。

P1070980

チャコは白鳥を見ているのではなく、パンをまいている人の持っているパンを凝視している。

P1070981

柴女子の先輩(6歳)がフレンドリィに近づいて来たのにガウってしまってごめんなさい。

P1070982

ほっかむりした白鳥さんたち

P1070985

オオハクチョウとグレートオオハクチョウ(白鳥ボートのことね)

P1070986

足跡…

一周すると角度によってはもう夕暮れの様相だ。

P1070989

P1070969

 

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 日曜が仕事だから、今日は休みを取った。sumiは新学期が始まったし、Tsumaは仕事だから、相手してくれるのはチャコしかいない。

 久しぶりに相ノ沢牧野へ歩くスキーに行ってみることにした。小岩井農場を過ぎ網張スキー場方面にあるこの牧野は隣接してキャンプ場があり鞍掛山の登山口になっている。

 1月から3月は牧野が歩くスキーのコースになるのだ。

 昨年は身内の不幸が続き、スキーどころではなかった。今年はsumiの入試があるので家族とスキー場に行くのはためらわれる。歩くスキーも一昨年早池峰の林道でやって以来、相ノ沢のコースは3年ぶりだ。

 キャンプ場の駐車場はウィークデーにもかかわらずクルマが15台ほど停めてあった。たぶん鞍掛山に登っている人たちがいるのだな。いつかスノーシューでも手に入れて登ってみようか。

P1070942

チャコにはソフトシェルのコートとスキージョアリング用のハーネスを着けて出発。

P1070946

スキージョアリングっていうのは、犬ぞりのスキー版なのだが、ご覧の通りチャコはスキーを引っ張らない。
まぁ、こちらとしても柴犬にスキーを引いてもらおうなんて思ってはいない。

P1070943

まぁ適度なペースで一緒に歩ければ良いのだ。

P1070956

牧野の風景は雪が舞ったかと思えば青空が見えたり、刻々と変化する。

P1070955

スキーの滑走面に雪がくっつきスイスイとは進まない。

P1070953

チャコは喜んで深い雪にはまり込んでいく。

P1070958

ずっと進むと春子谷地湿原まで行けるのだが、帰りが大変になるので今日は途中で引き返す。
気温はマイナス5℃。

P1070963

ご苦労さん、帰りの車の中では、ぐっすり眠るチャコだった。

P1070966

1月のチャコの動画をまとめてみたのでよろしければどうぞ





にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今日は通院のため休みを取り、昨夜のうちに盛岡に来ていた。

 朝目が覚めると…。

P1070926

一面の雪化粧。
とりあえず家の前の坂とそれに面した国道の歩道の除雪、ゴミ収集所の除雪をして、ぐだぐだに汗をかいた。

風呂に入って汗を流し、散歩に出発。

P1070925

まぁ、そんなに降っていないし重たい雪でもない。楽なうちだ。


P1070928

リンゴ畑はモノトーン

P1070938

ひさしぶりにジョン君に会った。

この頃、ツンデレチャコが男子柴に遊びをしかける…ソラ君といい、ジョン君といい…

P1070936

P1070937

ま、楽しそうでよい。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 これは昨夜のチャコ。
 自分の毛布をサークルから出して、negaboの布団のわきにきれいに敷いている。

 negaboの布団に後ろ足が入っているような…。negaboの布団掛け布団の上に毛布が掛けてあるのは、掛け布団をチャコが噛んで綿を出してしまうことの予防措置…やってみて気がついたが、この順番の敷き方のほうが暖かいかもしれない。

P1070897

寒い朝、そして暗い朝。

P1070901

ソラくんは、家から出たと思ったらすぐにお仕事を済まし、戻ってしまったようだった。

チャコは今日もソラくんと遊びたいようだったが…。

BlogPaint

お墓まで行くと…見つけたカモシカ。

久しぶりだ。

BlogPaint

どこにいるかわかりますか?

BlogPaint

静かに近づいて見ますよ。

わかりますか?わかんない?

BlogPaint

これならわかるでしょ。全てノー・トリミング、μ3/4ズームの42mmのテレコンバーター状態でとっているから、35mmフルサイズの規格でいっても100mm程度の中望遠。

100mmっていったらポートレートとかとる程度の画角なので、動き物とか、野生動物を撮るには全く長さが足りないんだけど、もっと長い望遠系をもって歩くとお散歩カメラの気軽さがなくなるからなぁ。

例の一本角のカモシカだ。今年の冬は雪がなくて過ごしやすかろう。久しぶりの対面で嬉しくなる。カモシカの灰色は日本の風景に本当に溶け込む保護色だ。

BlogPaint


チャコは背後のカモシカに全く気がついていない、風向きもあるのだろうけれど。

微動だにしないカモシカと、何食わぬ顔で少しずつ近づくnegaboの駆け引き。

最終的には、この画像の背後の石垣のところまで近づいた。
ここに至ってもチャコは気づかなかった。

チャコの関心事が地面に何か落ちてないかなぁ…的なものなので、目線が上を向かないから目視でも気がつかなかったのだろう。
距離4mくらい、クルマ1台分くらいの距離だと思う。

BlogPaint

このあとの一歩でカモシカは後ろの崖に消え、チャコもようやく気がついた。遅い!

BlogPaint

カモシカが消えた崖が気になるチャコだった。


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今日は寒い1日だった。最高気温は0度かそれ以下でないだろうか。

雪はないが風が冷たい。

P1070877

川は流れが緩慢なところから凍っていく。

P1070878

斜面を登ろうとしているチャコ。
実はこの直前に山鳥が大きな羽音を立てて斜面の上の方に飛んでいったのだ。

P1070887

落ち葉を踏みしめ山林を散策

P1070891

P1070893

P1070895

氷の上に乗ってみたいような怖いようなっていう感じのチャコ

P1070879

帰宅するとぬくぬくぽかぽか

P1070885

猫のような犬


にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 朝散歩。まだ薄暗い。
P1070855

廃線の駅のプラットホームから
P1070859

線路を歩く。トンネルは閉鎖中。

P1070861

7:05で少し空が明るくなってきた、山に囲まれているから。

P1070865
公園で少し遊んで帰る。

P1070863

今日は仕事。
P1070867

夜も飲み会。寂しい思いをさせるなぁ。

明るいうちに一度帰れたので、川沿いの道を急いで散歩

P1070870

少し残った雪でクールダウン
P1070872



P1070875

片道2km、往復4kmを急いで駆け抜けアパートに戻った。

さて、飲み会からは何時に帰れるかなぁ?



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今日は午前中だけ仕事がある。そして、明後日は1日仕事で夜は飲み会。だから、盛岡と単身赴任地をピストンせず、チャコを連れて単身赴任地に戻ることにする。

P1070770

で、目を覚ますと雪が降っていた。

P1070783

冬だから当たり前なんだけど出がけの雪はちょっと緊張する。

P1070775

クールビューティ?

出発する頃には雪はやんでいた。

途中、外山ダムの氷上にワカサギ釣りのテントを発見。もともと遊漁の管理者がいない湖面。氷上立ち入り禁止の立て札も随所に立っているんだけどなぁ…自己責任といっても落ちたら救助されたいでしょ…。

だって、隣の岩洞湖がこんな状況で、漁協も氷上釣りの解禁を出せないでいる状況。

P1070792

事故がおきなきゃいいけどね。

P1070796

単身赴任地で少し散歩していたらソラくんと会った。今日のチャコはソラくんと遊びたがった。

P1070800

P1070802

さて、仕事が終わって、アパートに戻りチャコとゴロゴロしていたらうたた寝してしまった。はっと気づくと1時半。天気もいいし、チャコとドライブに出かけようか。

P1070822

最初に来たのは、岩泉町茂師の熊の鼻展望台

P1070812

光の陰影で今日はわかりにくいが、岬の形が熊の鼻の形に似ているからだろうな。

P1070810

次は久々に田野畑村の北山崎にいってみる。10年ぶりくらいかなぁ。

P1070837

第一展望台

P1070834

北三陸の景観が海のアルプスと呼ばれるゆえんだ。

P1070843

360段の階段を下り第二展望台へ

P1070845

手前の突き出た岩は、ミサゴという鷹の営巣地だそうだ。

P1070846

おっ!

P1070848

そうか、そうか、よく見たかったのか?

ここでは、昆布をスプーン代わりにして食べるソフトクリームがあるということだったが、土産物屋や食堂は大抵が閉店中だった。

まぁ、久しぶりのドライブということと、チャコも森や原っぱを十分走れたのでよしとしよう。

それにしても、県央部の朝の雪から、沿岸部の春のような景色というのを目の当たりにするとやっぱり岩手は広いなぁと思う。



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 この頃、チャコもからんだイベントごとがあまりなく、散歩か部屋でぐてっとしているネタしかない。

P1070757

ま、sumiの受験もあるので、negaboも遊びに誘えない雰囲気はあるけどね。

P1070753

チャコは退屈だろう。

P1070750

sumiも飽きてしまった?頭が痛い?気圧のせいだといっている…。

P1070761

sumiは布団を敷いて昼寝してしまった。散歩に出る。そんなに気圧が変動した様子も見られないが…。

P1070762

例年なら雪を踏みしめ歩く丘の尾根道。

P1070765

はしゃいで走ってみては

P1070766

立ち止まる。

帰宅後、チャコがボールで遊んでくれときたので、リビングでボールを蹴って相手していた。

すると、動くボールを追いかけて回り込んだ拍子に、ボールを後ろ足で踏んづけた。
そのとき、どっかをひねったらしく「キャン!」といって足を引きづっていた。

犬にも捻挫ってあるのかな?
30分後には平気にしていたけど。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 日曜、祝日と仕事が入っているので、本日は休みを取った。

 花巻の実家に行き買い物などの手伝いやらくるみ割り(母は今年なぜかくるみ拾いに熱中し膨大なくるみがある)をして盛岡の自宅に帰る。

 午後3時半頃チャコと高松の池まで散歩。

P1070727

先日の氷はすっかり融けてしまった。

岩手県の氷上ワカサギ釣りのメッカ岩洞湖でさえまだ完全結氷していないから無理もない。今日通ったところ上流側はなんとか薄く張っていたがダムの堤体付近は全然凍っていなかった。

P1070730

パンの袋を持った人の後をついて移動する白鳥たち。

P1070735

芝水園は日陰のためか凍っていた。

P1070738
帰り道の公園で

P1070740

「行くよっ!」

P1070744

へっへっへっ

P1070743

走ると楽しっ!

P1070748

かくて今日も日が暮れる。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 小雪が舞い暗い朝6:30。

P1070697

寒々していて楽しくない気分だなぁ。
宮澤賢治の「永訣の朝」とか「無声慟哭」なんていう詩を連想してしまう。

P1070698

P1070709

暗くてISO6400まであげないとシャッターを切れない。
早く春にならないかなぁ。

P1070715

公園でボール遊び。「蹴ってたも~!」

P1070717

「今度は投げてたも~!」

P1070721

口でキャッチの瞬間は撮れなかった~。

P1070722

オマケ、もうじき耳が取れそう…。

P1070724

今晩は単身赴任地の新年交賀会。
夕方散歩のあとは、チャコは留守番だ。
あんまり飲みたくないけど、飲まざるをえない。
「ゴザっぱたき(最後の一人まで飲んでいる人)」に巻き込まれないようにしようっと。



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 昨夕、仕事始めて二日目。
 チャコはnegaboの帰宅を待っていた。

P1010696

相変わらずイッタンモメン状態のぬいぐるみをアギアギするのがお気に入り。

P1010693

そんなに寝ていて深夜また起こさないでくれよ~。

P1010697


アマゾンに頼んでいたブルーレイが届いたので視聴。

P1010700

P1010698

いつの映画だったか…まだ20世紀だった頃、Tsumaと映画館に見に行った。sumiは生まれていなかった。

「セブン・イヤーズ・イン・チベット」

これは実話をもとに作られた映画でブラッド・ピット演ずるハインリッヒ・ハラーは実在の人物。中国によるチベット侵攻のプロパガンダということで当時(今も)中国はカンカン、撮影はアンデス山中で行われたらしい。よくまぁ、アンデスにチベットの首都ラサの町並みを再現したものだ。ダライラマ役の少年がよかった。

映画としてはまぁまぁ…ってとこかな。初めて見たときもそう思ったのだけれど、懐かしくて買ってしまった。

negaboは、この映画の原作の「チベットの7年」というハラーの本をそれこそすり切れるほど読んだ。結構厚い文庫本なのだけれど、痛みが激しく、本の背が裂けそうになっている。

negaboにとっては原作のほうが映画より断然いいのだ。原作はハラーの手で淡々と事実が語られていくのだが、映画のほうは、変に人間ドラマを盛ってくるのがインチキ臭く感じてしまう。ま、劇場映画の難しいとこなんだろうな、ドキュメンタリでなければ何らかのドラマを盛り込まなければならないってことで…。
でも、ハラーの体験自体が「事実は小説より奇なり」という言葉通りにドラマチックなんだけどなぁ。

同じことは先月買った「コン・ティキ」っていうブルーレイにも言えた。

kon-tiki


これも原作は「コン・チキ号漂流記」っていう本で、1947年、ノルウェイ人のトール・ヘイエルダールが南米のペルーからポリネシアまでの8000kmを3ヶ月かけてイカダ「コン・チキ号」で旅したドキュメントだ。
P1070693

これは、少年少女向け版、平易で読みやすい。negaboはこのほか文庫版とか何冊かもっている。
negaboはこの本を小学校の時に読んで以来、この歳になるまで何度も読み返してきた。90年代の後半には本物のコン・チキ号を見にノルウェイの博物館まで行ってきたくらいだ。
コンチキ号博物館


それが、2~3年前映画化されたいたということを最近知って(限られた劇場でしか上映されなかったらしい)、ブルーレイを手に入れたのだった。youtube では、予告編がアップされている。

映画は美しかった。でもやっぱり原作にはかなわないもんだなぁ、やっぱり変にフィクションを盛ってしまう部分が気になってしまうのだった。

なんて、滅多に映画を見ない映画通でもないnegaboが生意気なことを言ってごめんなさいなのだ。

P1070692

今朝は寒の入り。
negabo単身赴任地方は最低気温-7度だった。




にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 昨夜は深夜になってチャコの元気が良くなって、何度もnegaboを起こしに来た。ボールをもってきて遊んでくれという。

 断続的にそういうことがあり、寝不足。寝坊した。目が覚めたのが7時ちょっと前。急いで散歩に出た。

P1070678

さらっと雪が降った。
雪に体を何度もこするつけるチャコ

BlogPaint

これは地元の子どもたちのために作られたスケートリンク。
冬だけ出現する。でも今年はスケートができるまでにするのが大変そうだ。氷がしっかり張ってくれるかどうか。
管理も大変だろう。
土手を削ろうというチャコを止める。
土手にはチャコ以外の誰かが削った跡もあった。キツネか狸か?

P1070681

何か気になるものがあると見えて、促してもなかなか動かない。

BlogPaint

りんご園の中を通りながら急いで帰る。
遅刻してしまう~!

BlogPaint





にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 今日から仕事始め。ってわけで、朝4:00に散歩し、朝風呂、朝食を済まし単身赴任地へ向かうnegaboとチャコ。

P1070663

本日のチャコはずっとフロアにいた。これは到着場面だけれど、出発時は真っ暗だから何をしているかが見えない。まさかとは思うが発煙筒とかをイタズラしないでね。

冷え切った部屋の暖房を点け、ちょっとだけ外を散歩。

P1070664

近くの川に行ってみる。

P1070675

さすがに今日は水に足は浸さなかった。

P1070667

P1070671

P1070672

P1070670

う~さびぃっ!



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 1月3日、1月とは思えない暖かさだ。ただし、朝の散歩は昨夕の雨が凍って歩道はミラーバーン状態で怖かった。

 negaboの正月休みはカレンダー通りなので本日で終了。どこかに遊びに行くこともなく家でごろごろ。本当は相野沢あたりにチャコを連れてクロスカントリースキーに行こうかと思っていたのだが行かずじまいだった。

P1070637

というわけで、チャコもゴロゴロ。

P1070638

日だまりのいなり寿司

P1070639

狐の襟巻き

P1070644

sumi曰く「砂漠で水を求めて息絶えた人」

と、思えば急に活動的になったりする時間もあり法則性がわからない。

P1070653

「ど~、したの?何かほしいの?」と聞くと

P1070652

あ…

P1070654

こりゃっ!

P1070655

その後テーブル下に逃げ込み

P1070657

弄ぶのだった。

P1070659

犬って柑橘系苦手なんじゃなかったっけ?

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 1月2日は雪の朝。

P1070606

今朝は、北山散策路を愛宕山へ。

P1070609
展望台から見た盛岡の街

「ゆぅ~きの ふる まちを~ ♪ 」 古い?

P1070611

ドーナツに粉砂糖

P1070614

中津川遊歩道に降りて、臨戦モード。

P1070630

Go!

P1070623

へっへっへっ!

P1070621

おもしろい、おもしろい!

P1070632

満足っ!

P1070629

今年はそれなりに白鳥はいるものの、鴨が少なく見えるのは気のせいかなぁ。暖冬で北にとどまっているのが多いとか?

P1070627

こんな雪だるまを発見。よく作ったねぇ。

P1070625

さ、帰りますか。

P1070634

帰りは三石神社を鳥居の外から参拝。
奥の大きな石が鬼の手形の石。岩手の県名の由来とか。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 新年あけましておめでとうございます。
 本年も「柴わんこと暮らす日々」をよろしくお願いいたします。

 日付が変わり、年が明け、ジャニーズカウントダウンで盛り上がっているsumiとTsumaです。

P1070592

夕方は、高松の池まで散歩。

P1070594

池の水面に氷が張り始めました。

P1070599

遠くで白鳥が騒いでいます。

P1070601

帰宅して初売りのチラシをびりびりに破くチャコ。

P1070604
安心してください! 何も買いませんよ!

そういえば、本日サッカー天皇杯決勝。ガンバ対レッズ
ガンバのパトリックが2点を入れ、3点目に絡んだとき、解説者が「これで、3点決めたらパットトリックだね。」とコメント。
しかし、アナウンサーにももう一人の解説者にもスルーされ、我が家での自分を見ているような気がして気の毒だったw





にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このページのトップヘ