昨日の土曜日は、午前中に前線の通過で天気がイマイチだが、後半は晴れるという天気予報。
日曜日の今日の方が天気がいいのはわかっているのだが、日曜日は午後に山登り以外したいことがある。

 朝のうち庭の秋じまいなどして、昼前から行動開始。今からでも行けるところで、岩手山の雪が至近距離から見えるという条件で鞍掛山に行ってきた。
IMGP0870
相ノ沢のキャンプ場はキャンパー達が思い思いにテントやタープを張って楽しんでいた。
我が家が最後にキャンプしたのは何年前だったかなぁ。タイマグラに行ったときだなぁ。
IMGP0872
冬に歩くスキーのコースになる牧草地。
IMGP0877

IMGP0878
カエデ?モミジ?
IMGP0879
こんな小さくても紅葉してる。
IMGP0880
ブナはもう葉っぱを落として寒々としている。
IMGP0882
牧野、春子谷地湿原
IMGP0887
山頂までもうすぐ
IMGP0897-1
姫神山の三角錐
PB090001
頂上に着いた。
頂上は親子連れと単独3名で空いていた。みんな、もうとっくに登って降りちゃったんだろう。
IMGP0899
風のごうごういう音が聞こえてくる。
初冬の岩手山

くらかけ山の雪  宮澤賢治
たよりになるのは
くらかけつづきの雪ばかり
野はらもはやしも
ぽしやぽしやしたり黝んだりして
すこしもあてにならないので
まことにあんな酵母のふうの
朧ろなふぶきではありますが
ほのかなのぞみを送るのは
くらかけ山の雪ばかりです
       
negabo にはこの詩の意味が今ひとつわかんないなぁ…


PB090003-1
キャンプ場に直接降りるコースを下山
IMGP0907
下の方まで降りてくるとカラマツがまだ葉を落とさず残っていた。
魚眼レンズで。

IMGP0911
下山は広角ズームをつけて
IMGP0914
自然のドライフラワー
PB090005
スイカみたいな樹皮だなぁと思って調べて見たら、ウリハダカエデというみたいだ。
PB090008

駐車場でもっていったおにぎりとポットのコーヒーを飲み冬枯れ散歩山行終了。
IMGP0928
帰り道、小岩井農場付近からの岩手山2枚
IMGP0936
帰宅すると、あくびしながら「おかえりなさ~い!」とチャコ
IMGP0939





にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
赤柴犬ランキング